粒金ワールドへようこそ

ホテルニューオータニ東京 アーケード階
『 粒金ホワイティー by jewelwhity 』 店長ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フォトアルバム制作中

2008年08月29日 | 店長 プライベート記

ブログを書き始めて 一年。 フォトアルバムの存在に気付きました。

今まで撮りだめた写真を組み合わせて ストーリー性を持たせ、 ご紹介したいと思います。

  • フォトアルバムの入り口 ・・・ 左側サイドバーの一番下
  • どうぞご覧ください。

粒金ホワイティー http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント (1)

撮影小物 ”花瓶” オリエンタル

2008年08月28日 | インポート

P1240749 オリエンタルな古物に この花瓶の肌あいを合わせてみました。何色の焼き物と聞かれても 答えにくい不思議な色合いです。  

歴史物ジュエリー ”円筒印章” と オリジナルパーツをふんだんに組み合わせた 贅沢なPT900チェーン。 主役を引き立てる役目をしっかりになってくれました。

どっしりした花瓶で 普段は背の高いすらっとした花を生けて楽しんでします。 円筒印章 http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20080529

粒金ホワイティー http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント

撮影小物 骨董品 ”皿” 青龍

2008年08月27日 | インポート

Photo 実は こんな かわいい目をした龍が隠れていました。Photo_2

私の大好きなお皿です。

4000個の粒金を使い 粒金技法とカンティーユを立体的に複雑にミックスしたTEZUCAの代表作、 カボションエメラルド・リボンの撮影に使いました。 http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20070903

粒金ホワイティーで 実物をご覧いただけます。http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント

餌を上手に食べられない雀

2008年08月26日 | インポート
<script type="text/javascript" src="http://www.flipclip.net/js/ec992a1e7b16a6efd95395ea2df4a80e" ></script><noscript>上手に食べられない雀
Powered by FlipClip</noscript>
上手に食べられない雀
by ryukin

他の雀と同じように お米をつついて食べているように見えますが・・・実は 8割がた こぼしてしまう。 何かの障害があるのでしょう。 

『助け合い』 餌を運んで食べさせている雀は一匹 いつも決まった子です。 先日 お米だけではなく 小さいバッタも食べさせていました。 献身的です。 

雀は 助け合いながら生きる 高尚な生き物なのですね。 

コメント (2)

御好評アンティークテイスト 半貴石ネックレス ⑧

2008年08月25日 | ご好評 ”半貴石ネックレス”

3

とてもエレガントなネックレスSold_out_3_3

地金のチェーンと違い 柔らかい雰囲気です。

革のチョーカーに比べ しなやかです。

K18スモーキークオーツ 珊瑚 淡水真珠

粒金ホワイティー http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント

貧乏になりたくない!

2008年08月24日 | 店長 プライベート記

昨日の続きP1250820hc 大変失礼致しました。P1250784 

昨日の状態

8/23 出勤途中P1250824h

上智大学側の ツツジの植え込みを覆い隠していた 雑草

  • いわゆる ”赤芽 VS ドクダミ”

の駆除作業中。

親切な造園業の人が 草の名前を教えてくださいました。

ヤブガラシ 赤芽の名前がついに解明  藪を枯らすほどの繁殖力なのでしょう。 納得です。 ウィキペディアの説明を読んだら 笑ってしまいました。 

220pxcayratia_japonica1 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
ヤブカラシ(藪枯らし、Cayratia japonica)は、ブドウ科ヤブカラシ属つる植物
和名は藪を覆って枯らしてしまうほどの生育旺盛さを示している。
別名ビンボウカズラ(貧乏葛)とも呼ばれ、その意味としては、庭の手入れどころではない貧乏な人の住処に生い茂る、あるいはこの植物に絡まれた家屋が貧相に見える、またはこの植物が茂ったことが原因で貧乏になってしまう、などの意味に解釈されている
コメント

赤芽その後

2008年08月23日 | 店長 プライベート記

Photo_7 赤芽の災難 

私の危惧が通じたかな・・・・上智大学の丘の下草が綺麗に処理されました。Photo_5 よくぞ やってくれました。

大地に根をはった 古木の生命力を感じます。

080821 道をはさんで 反対側では、 相変わらず 赤芽 VS ドクダミ。  それぞれ 種を残そうとたくさんの花を咲かせています。 覆い隠されてしまったツツジ。 たまったものではありません。 

”赤芽” VS 上智大学

http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20080424

生命力のある赤芽たちは また何日かで復活してくると思いますが・・・ 今から花をつけ子孫を増やすことはできないので

この お手入れの差が 来年の春には 結果となり出ることでしょう。 

  

コメント

シャム猫好き

2008年08月22日 | インポート

Photo_2 粒金チャンの顔は この時期 黒味が抜けて 白っちゃけてきます。   

5月の頃に3は 顔が真っ黒

021031

粒金チャン4か月   新しい環境にも慣れ わんぱく盛り020902

3か月 我が家に登場  まだ弱弱しいPhoto_2

粒金チャンは 奈良県生まれ。 伊丹空港から飛行機で羽田に到着しました。 ブリーダーさんから送られてきた 生まれて間のない頃の写真です。 

ペットショップで シャム猫を見かけることがなくなりました。 人気がないのですね。 シャム猫はお行儀がよく 綺麗好きで 物分かりが良く 飼い主に忠実。  プライドが高く エレガント。 手足が長く 活動的。 皆様も 数少ないシャム猫を飼ってみませんか。   

粒金ちゃん記事 http://whity.ryukin.jp/blog/cat6535540/index.html

コメント

御好評アンティークテイスト 半貴石ネックレス ⑦

2008年08月21日 | ご好評 ”半貴石ネックレス”

Sold_out_3 2mmの石をつなぎました。 華奢さが新鮮です。

トルコ石 スモーキークオーツ 淡水真珠1  K18WG

お手持ちのペンダント・トップに アンティークな雰囲気が加わります。 お楽しみください。 

粒金ホワイティー http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント

バッタとの遭遇

2008年08月20日 | インポート

C

ガラス越しのご対面

このくらいりっぱだと、 子雀の餌食にはならないようです。  東京にもいるんですね、こんなのが・・・びっくりです。C_3

ビビリの粒金チャンが チョッカイを出そうとしています。

数年前のこと  同じようにガラス越しのカマキリに 夢中でハグハグしていたら(猫好きの人にはわかっていただけると思います)・・・

その鼻の先から 急降下してきた雀にさらわれてしまいました。 粒金ちゃんは 自分が攻撃されたと腰を抜かしました。  それからです、 雀に対してのビビり度が増しました。

立ち上がれ 気弱な家猫 ”粒金ちゃん”

コメント