粒金ワールドへようこそ

ホテルニューオータニ東京 アーケード階
『 粒金ホワイティー by jewelwhity 』 店長ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

珍しい ”エメラルド・カメオ” 完成

2008年05月31日 | TEZUCA作品 ペンダント・ブローチ 

Best ペンダントヘッド” として登場

  • PT900
  • 涙形のアンティークカットダイヤ
  • 粒金とカンティーユ 優雅な時代の豪華な空気を感じませんか。
  • 5月のお誕生石 月末ですが間に合ってよかったと思います。

専用の ”チェーンつきブローチバー”をご用意いたしました。 Embr

  • ”ブローチ” としも お楽しみいただけます。

ルース状態記事 http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20080415

粒金ホワイティーhttp://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html  

コメント

ショーン・レノン

2008年05月30日 | ショーン・レノン氏 ご来店 

日本語が上手な ショーン・レノン http://www.honda.co.jp/FREED/gallery/mov01/index.html

若いころの ジョン・レノンの歌声に 怖いほど似ている。 

ホンダの新車 フリードの ”丁度いい”。   そのナチュラルな日本語が 私の耳に チャンと残りました。                                                 

あの時の ジョン・レノンの息子が こんな綺麗な日本語を発音できるなんて それだけで感激!  ”オノヨーコ” が 間違いなく日本人だったんだと 30年もたって このCMで再確認できました。 なんだか 一日本人として とてもうれしい。 

とはいえ  私は ビートルズではなく ”粒金” ですから・・・ ストーンズ派です。

続き記事

幸運にも ショーンの日本語を 直に聞くことができました。 ショーン・レノン氏 ご来店(2009/02/03)  

ありがとね~』 やさしい話し方が 耳に残り消えません。  

http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20090203

粒金ホワイティー 片口 由美 http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント (1)

『円筒印章作品』 ②

2008年05月29日 | TEZUCA作品 ペンダント・ブローチ 

C

第2弾 ついに入荷です。Sold_out_3

4/10に 素材状態でご紹介した 円筒印章です。http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20080410

  • PT900 粒金技法 
  • シリンダーシール(円筒印章)として お使いいただけます。
  • 機能も重視し カジュアルに楽しくデザインしています。
  • 数千年の(おそらく4000年)の時を超えて 今、 TEZUCA ”歴史ものジュエリー” として 再登場。
  • 『 円筒印章とは・・・ 』 資料もそろいました。
  • TEZUCAは ”皮ひも” を通し カジュアルにお使い頂きたい。 と、 言っています。 
  • 最大横幅 3.0cm  

★写真の PT900チェーンは オリジナルパーツをつないだ 粒金ホワイティーならではの逸品です。 他にも 皮ひも ・ 半貴石ネックレスもご用意しております。  皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

    魅力的な新作が 今 そろっております。 お楽しみください。

粒金ホワイティー   http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html  

コメント

クロス アンティークカットダイヤモンド

2008年05月28日 | TEZUCA作品 ペンダント・ブローチ 

C_3 ”清楚” という形容詞が似合う気高さをもつ 正統派のクロスが出来上がりました。

  • PT900 
  • 大きなカラーダイヤが 惜しげなく使われています。
  • 細部にまで気を配り 丁寧に創られています。
  • ペンダントトップ 兼用 ブローチ

”山アジサイ” をバックに撮影しましたP1210162 。 

他のクロス作品紹介記事 http://whity.ryukin.jp/blog/tezuca_3/index.html

粒金ホワイティー  http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント

憧れの山野草 『北アルプス植物園』

2008年05月27日 | インポート

野草の宝庫Photo  

   長野県北部 北アルプスの麓へ、趣味と実益をかねて 出張に行ってきました。

帰路にある 顔なじみの『北アルプス植物園』によって 数点仕込んできました。 

粒金ちゃん

  • 新入り野草を調査中。 一番気になるのが ”小判草” ・・・ 危うく食べられてしまうところでした。P1210087

毎年 5月に北アルプスに行きたくなるわけP1210104   

『北アルプス植物園』 といえば 栽培が難しい蘭 『敦盛草』 (アツモリ草)のオーソリティーとして有名なところ。 高価な種類は 一芽で 30万円以上。 宝石屋でもビックリです。Image221

その花を 一度見たら忘れない。  

  • ”おどろおどろしい” と紙一重、深いローズ色 
  • ”変わった花”
  • 栽培が難しく 途絶えやすいはかなさを持つ
  • 何か TEZUCA粒金作品に近いものを感じます。

そんな訳で、目の保養のみで 毎年 楽しませていただいております。

コメント

フルオーダー 婚約指輪 納品

2008年05月26日 | TEZUCA作品 リング

Photo Dai & M さま おめでとうございます (乾杯)

大安の土曜日 フルオーダーの婚約指輪をお二人のもとへ 無事にお渡しする事ができました。

  • PT900
  • パパラチアサファイヤ 0.30ct
  • 粒金技法 全周デザインリング 7mm幅

お二人から 幸せオーラをいっぱい分けていただきました。 私も幸せです。 ありがとうございました。 

末永くお幸せに

http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20080309 (関連記事) 

http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20070823 (マリッジリング記事)

粒金ホワイティー http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント

物語 カメオリング Wフェイス

2008年05月25日 | TEZUCA作品 リング

昨日の続き・・・完成した作品の 『物語』H_2

  • どちらがお好みですか?

”Wフェイスカメオ” のルース状態をご覧ください。 (最初は 右側の正方形が好きでした。  しだいに、左の面長な顔立ちにひきつけられ 魅せられてしまいました。 勿論 右もご覧の通り 素晴らしいカメオです。)   

PhotoTEZUCAの創作イメージにしたがい K18枠が創られ 仮り止めされました。 

素材のカメオと制作した枠。何かしっくりいかない。 粒金との相性が今一・・・ 

今回は 没デザインの写真を 特別に撮らせてもらいました。・・・TEZUCAの納得がいかないまま ・・・制作途中で頓挫・・・日の目を見ないことも ありです。 

イメージを立て直す。

  • PT900粒金技法 + ダイヤ入りで 作り直し。   
  • ローズカットダイヤを両脇に、粒金留め。  
  • カメオの縦長さから生じる 太めのリング幅を 内側に向かい可能な限りシェイプ。 
  • リングサイズ 17号。 
  • 全周に 隙間なく並ぶの粒金が かけられた時間と手間を語ります。

完成写真 http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20080524

Wフェイスカメオリング  どんな方に見初められるのでしょう? 

私たちが 普通では知りえない 制作現場の葛藤。 それを乗り越え登場するからこそ 完成した作品に 私たちは 独自性を感じ 感動します。 

”物語がある” 

素材を生かすことを優先し 作り直しをいとわない 

私はこのカメオの完成作品を手にして ”粒金師TEZUCAの凄み” を感じています。

粒金ホワイティー 店長 片口 由美 http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

 

コメント

カメオリング Wフェイス

2008年05月24日 | TEZUCA作品 リング

Hc 二つの顔をもつカメオ  

3層の縞メノーを使い 色の変化で奥行き感を上手に表しています。 

  • カメオの大きさ 1.6 × 1.2cm
  • PT900 粒金技法 全周デザイン 
  • リング幅 1.6 ~ 0.7cm (内側が細くしぼられています)
  • ローズカットダイヤ 0.21ct
  • サイズ 17号Hc_2

カメオの細長さが 指を長く綺麗に見せます。(黒に彫られた 面長な兵士の表情が豊かで 印象的です。)

『 技法にこだわる 』  

素晴らしい古い素材を、 さりげなく されど最大限に引き立てる粒金枠。 TEZUCA粒金技法のリングの完成度の高さを感じます。 リングが一番人気の訳が理解できます。

昨日の記事は 実は 今日の伏線です。  明日は このWフェイスカメオリングが 完成するまでの 『物語 をお伝えしたいと思います。

粒金ホワイティー 

http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント (1)

制作途中 頓挫

2008年05月23日 | 店長 プライベート記

そういえば あれはその後どうなった?   Img_2218c_2

どんな物語をつづりながら その作品は完成したのでしょう。 

なかなか出来上がってこない・・・そんな事もしばしば 

  • 創りながら TEZUCA本人が気に入らない。 
  • 素材がうまく収まらない。 etc・・・・
  • 『納得がゆかない』

作品が、完成にたどり着くまでには ”私たちに伝えられることのない苦労” が いくつもある様子です。 

  • TEZUCA曰く ”うまく まとまりました”  
  • TEZUCA作品には 一つ一つに、完成までの物語があります。
  • 少数の作品のみを扱う ”粒金技法専門店” として ”粒金ホワイティー”は、
  • 途中経過を ”物語” として記録し 皆様に作品に添えてお伝えしたいと思います。

粒金ホワイティー  TEZUCA作品 一つづつに愛情をこめて

http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント

奈良路 ”法起寺”

2008年05月22日 | 店長 プライベート記

P1200659

斑鳩の里

国宝 法起寺(ホウキジ) 三重塔P1200655

現存する わが国最古の三重塔として名高い

法隆寺から ちょうどよい お散歩コース。  

途中で昼食。  斑鳩路らしく 野菜のみのヘルシーな定食を美味しくいただきました。 

そこの奥さんいわく 

  • 金持ちは支払いが悪い。
  • ゆえに さらに金持ちになる。
  • ・・・さっさと支払うのは**な人
  • ・・・・ なるほど・・・ 程なく 法起寺に到着。 P1200685  

こじんまりした境内に 何とも美しい三重の塔。 池の亀の人なつっこさにも 心癒されました。 

 

法隆寺の絢爛豪華さと、 法起寺の簡素なる美しさを 両方味える 何とも贅沢な時間を持つ事ができました。     

コメント