粒金ワールドへようこそ

ホテルニューオータニ東京 アーケード階
『 粒金ホワイティー by jewelwhity 』 店長ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

定番ダイヤリング

2009年02月28日 | TEZUCA作品 リング

Kireih_2

Gさま 大変お待たせいたしました。

  • PT900の質感が際立つ

TEZUCAならではの 粒金技法 『全周デザインリング』 が 出来上がりました。 

  • 定番とはいえ ひとつづつ一から丁寧に創ります。 

綺麗に並ぶ粒金に TEZUCAの熟練と 迫力を感じていただけたなら ・・・・この上なく うれしく思います。

  • 出来上がるのが当たり前・・・
  • ”いえいえ”  もう一年も待っているのに~・・・ 姿さえも見えてこない 受注品もあるのです。

Gさまが この指輪を日常にお使いくださることが 私たちの励みとなります。

粒金ホワイティー  http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント (5)

オノ・ヨーコさん 金獅子賞受賞

2009年02月27日 | ショーン・レノン氏 ご来店 

おめでとうございます

  • 現代アートの国際展覧会、第53回ベネチア・ビエンナーレ(53rd Venice Biennale、隔年開催)の事務局は24日、「アートの言語に革命を起こした」として、故ジョン・レノン(John Lennon)さんの妻で芸術家のオノ・ヨーコ(Yoko Ono)さん(76)に今年の生涯業績部門の金獅子賞を授与すると発表した。

6月に イタリアで授賞式が行われ、 世界中から祝福されるのですね。 

  

ジョン・レノンとペアでの衝撃的な登場から30数年。 オノ・ヨーコさんの 独創的な芸術活動が ジョン亡き世界にも 認められたわけです。  同じ時代を生き 同じ文化に育った人間として とても喜ばしいことです。 

  • 『国際的日本人』 世界中で一番著名な日本人です。
  • オノ・ヨーコさん位 のぼりつめると・・・ ”ジュエリーを付ける” 飾る必要がなくなってしまうのかもしれません。 
  • 高額品ではなく、 古代からの文化を伝える メッセージ性の高い 『アートとしてのジュエリー』 を 身につけて 授賞式に臨んでいただきたいと 思います。

話は違いますが・・・先日 息子のショーン・レノン氏が 来日時に収録した NHK『英語でしゃべらないと』 は 3/9(月)に 放映されるそうです。 

コメント (1)

トルマリン各種

2009年02月26日 | Ryukin Whity 情報 

”絵の具のように多彩な色を持つ” 

4種のトルマリン・ルース、 見ていて飽きません。 Photo_3

『綺麗』 その一言では言い表せない 奥深い魅力と 個性を併せ持っています。 実に神秘的。 

  • インディゴブルー(珍品)
  • ペア・バイカラー
  • 妙に細くて長いバイカラー
  • 美味しそうな変形バイカラー

粒金ホワイティーは 出会えた素材に こだわりの技法を添えて 独自の路線をまっすぐ進みます。

ジュエラーがジュエラーらしく チャンとした仕事ができることに、 今 心より感謝しています。 一つ一つのルースの力を最大限に活かす方法を模索して 作品に仕上げていきます。

粒金ホワイティー http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント (3)

『貫入水晶』 をご存知ですか?

2009年02月25日 | インポート

Photo_2 『クオーツ in  クオーツ』 とても珍しく、綺麗な素材に出会うことができました。Sold_out_3

  • 水晶の中に水晶

艶やかな水晶に封じ込められた 神秘的な結晶。 こんな自然界の偶然を 手にすることができて ラッキーです。

水晶には 浄化作用があると言われています。 貫入水晶には 浄化にくわえ

  • 初心完徹 
  • 成功に導く 

水晶にあまり興味のなかった 私でさえ こだわりのお守り石として 身につけてみたくなりました。 不思議な力に満ちた小ぶりのルース達です。 

鉄分 (ヘマタイトなど) を含むと オレンジ~ピンクを 発色すると聞きました。 貫入水晶としては 一番左 一番小さい水晶のように透明感が高いほうが珍重されるようですが・・・ 他の3つの オレンジ~ピンク とても魅力的です。

TEZUCAに 枠創りを依頼しますが・・・ 『貫入水晶』 ・・・ されど 『水晶』 ですので、 価格的にも 軽めに仕上がるようデザインを検討中です。  

粒金技法 + 貫入水晶(クオーツ in  クオーツ)・・・・語ることがたくさんある 楽しいジュエリーを作りましょう。 どうぞ お楽しみに。

粒金ホワイティー ここにしかない 一点物ジュエリー  http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

大きさの目安 一番左 一番小振りのルース 5.86ct 最大 1.3㎝ / 右上 一番大きいルース 28.70ct 最大 2.6㎝

希少性の高い 『貫入水晶』  その中でも 抜群の透明感をもち 内包された結晶までクリア。 今回ご紹介の4点を お見逃しなく。 info@j-whity.com

追記 2009/02/25 ルースのみの ご提供はしておりません。 あくまでも 粒金作品用の素材としてのご紹介ですので あしからず。

コメント

今年も始まります ちょっと変わった春

2009年02月24日 | インポート

Photo_4 春の到来を予感させる 一番バッター 

  • 特別な最初の一芽  『ムサシアブミ』

ムサシアブミとは種状態からの成長記 http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20081216

去年より一か月以上早く ピョコンと出て来てくれたことにびっくりです。 ムサシアブミにつづき 野草「オールスター」が 無事に出揃うよう願っています。

去年の今頃 何をしていたかな? 自分のブログで確認することができる。 今までにない 楽しみが増えました。 

  • ブログを開始して18か月  

今日現在 TEZUCAの知人の人気ジュエリーブログが システム故障で閲覧不能です。 もしも、 日々積み上げてきた記事が突如消えてしまったら・・・それは とても悲しい出来事です。 念のため 個人でも 日記としての記事のバックアップを取っておく必要性があるのですね。 ブログ人は大丈夫でしょうか・・・ちょっと心配になりました。  

コメント

Ryukin蘭 今年も咲きそうです

2009年02月22日 | 店長 プライベート記

2009 つぼみにも 柄が・・・

今年も咲いてくれそうです。 プロの手を離れ3年、 花芽が少なそうですが、 とてもうれしい

もう少し 太陽にあて パワーを蓄えてから  ”粒金ホワイティー”に運びます。

 

http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20080308 (2008年の開花)

粒金ホワイティー 店長 片口 由美 

コメント

”ヘンテコリン” でも 妙に可愛い

2009年02月16日 | ご好評 ”半貴石ネックレス”

Hc_edited1 ヴェネチア産のトンボ玉 + ペリドットSold_out_3

実際 お首につけてみてください。 ペリドットに透明感があり、肌馴染みの良いネックレスです。 決して 悪くはないのです。 でも・・・

  • 『猫マタギかな?』 

さあ 皆様の反応が楽しみです・・・

材料状態 http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20090120

ここにしかない オリジナルをお作りいたします。

粒金ホワイティー 片口 由美 http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html 

コメント (1)

臨時休業のお知らせ

2009年02月15日 | Ryukin Whity 情報 

Photo 明日 16日(月) ~ 18日(水) 展示会のためお休みさせていただきます。Photo_3

希少価値の高い 赤い ”シェブロン” ネックレス 第Sold_out_3

  • シェブロン(赤)
  • ホワイト・ハート(赤) 
  • ルチルクオーツ
  • ファイヤー・オパール
  • K14パーツ
  • K18留め金

全長85㎝ 2連でもお楽しみいただける長さです。

粒金ホワイティー http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント (1)

変わったソロバン

2009年02月13日 | 店長 プライベート記
  • 何故13日の金曜日に?090213

同じアーケード内のお店で 私は、古いソロバンを購入することになりました。

  • 異常な長さ 
  • 象牙の質感 
  • 華奢さ

なんだか とても気に入りました。 それも 鹿の角の上に さり気にディスプレイしてありました。 

  • ”面白いかと思って”

お店の主人曰く・・・どこか偏屈さがTEZUCAに似ている怪人ぶり・・・・・

そのうち 撮影小物として登場することと思います。 

TEZUCAの作品と このソロバンをどう組み合わせると 『面白いか?』 

そんなことを考えているの私も もう、怪人の入り口に立っているのかもしれません。 

粒金ホワイティー 店長 片口 由美  http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント

アンティークトンボ玉・ネックレス ④

2009年02月12日 | ご好評 ”半貴石ネックレス”

希少性の高い ”赤いシェブロンB_2Sold_out_3

第2弾は 『赤+黒』 強めの色合わせで組んでみました。

  • 赤いホワイトハート(トンボ玉)
  • ルチルクオーツ
  • ブラックスピネル
  • K14パーツ
  • K18留め金

前作と まるで同じ材料ですが 組み合わせにより、イメージはガラリ変わりました。 

面白い形、変形のブラックスピネルが個性を発揮。 

単色の洋服にはもちろん、 柄物に合わせて コディネートしていただいても 面白い味があります。 お洋服に負けない 不思議な存在感と 艶やかさ合わせ持っています。 お楽しみ下さい。 

粒金ホワイティー http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント