粒金ワールドへようこそ

ホテルニューオータニ東京 アーケード階
『 粒金ホワイティー by jewelwhity 』 店長ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

粒金ちゃんの冒険

2008年02月28日 | インポート
<script type="text/javascript" src="http://www.flipclip.net/js/06688277ddc7f8f7f68911b137760898" ></script><noscript>R vs W
Powered by FlipClip</noscript>
R vs W
by ryukin
『ガラス越しの仲良し』 ご対面
  • 気弱な シャムネコ粒金ちゃんが 今日はなぜか強気です。 
  • 動じない 雀ホワイトキャップ。
  • かなりの大物です。 
コメント (2)

臨時休業のお知らせ

2008年02月27日 | 店長 プライベート記

Photo_2

急なお知らせで申し訳ございません。

不覚にも 風邪をひきました。

27(水)午後~28(木)終日 

臨時休業させていただきます。

  • 粒金ホワイティー 店長 片口 由美

コメント (2)

”TEZUCAの器用” 続き

2008年02月27日 | TEZUCA作品 ペンダント・ブローチ 

2 昨日のつづき

”兼用できる” を優先するか、 作品年の ”完璧” を求めるか。

悩むところです。

”粒金ホワイティー”は 一つのパーツをお勧めいたします。

ペンダント・トップがブローチとしても使えるようになる、 『 チェーン付ブローチバー 』 

  • まだ名前がありませんが とても重宝する アイデアものです。

参考記事 http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20080121

3h この3点で 多様にお楽しみいただけるようご提案いたします。

  • 夏のチョーカー 冬のブローチ 
  • どちらも TEZUCA粒金作品として 魅力的です。

”TEZUCAの器用” 

それはそれは 素晴らしいと思います。 今回は たまたまの ”成功例” ・・・ Nさまは 運の強い方です。

もう一度  

  • ”兼用できる”  そこには 無理が生じ どっちつかずの中途半端な作品になりやすいという事。 
  • そして 追加加工には 危険が伴う事。

TEZUCA作品を守るためにも こころして 皆様にお伝えしたいと思います。

粒金ホワイティー 店長 片口 由美http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html     

コメント

”TEZUCAの器用” 

2008年02月26日 | TEZUCA作品 ペンダント・ブローチ 

Zhh_edited1  『 夏はチョーカー として、 冬はブローチとして 使いたい 』

2008/2/5の続き

http://whity.ryukin.jp/blog/2008/02/post_7189.html (受注記事)

”TEZUCAの器用” が出来上がりました。 

  • 繊細なカンティーユ技法 立体的造作のPT900ダイヤモンドブローチ
  • ブローチ専用品でした。Photo

  • 邪魔になるブローチピンをはずしました。
  • チョーカーは 張りがあり丈夫な形状記憶のものを選びました。 (特性をいかし あえてK18WGを使います)

  • 勿論 アンティークな雰囲気を壊さないように マットな仕上がりのものを特注しました。 

D3h_2

  • チョーカーのカーブに合わせて3箇所 裏にカンを付けました。 

(3次元デザインのため 高度な技術と”カン”が必要。 手元が狂うと 取り返しがつかないことになる危険性が大きい、追加加工です)

  • ふっくらしたリボンのイメージを崩すことなく 見事にチョーカーネックレスにおさまりました。
  • ”粒金ホワイティー”では ブローチ専用の時よりもお洒落になったと 好評です。
  • Nさま いかがでしょうか? 

『 冬はブローチとして使いたい 』 明日に続く・・・・

コメント

お手軽 ” プチリフォーム ” 1 

2008年02月25日 | <お役立ち情報> 

福耳のOさま ご来店をお待ち申し上げております。Img_2019s_2 Sold_out_3

チョットした工夫で・・・・・

正面を向かずに、そっぽを向いて困っていた イヤリングのお行儀が良くなります。 

  • イヤリングに耳を合わせるか 
  • 耳にイヤリングを合わせるか

使い心地が大きく変わります。 

なのに こういう知恵が重要視されていないのが かなしい現実です。 

  • チョッとした知恵と工夫
  • 『粒金ホワイティーから お客さまへの最上のサービス と 考えます。

南 ・ 北風の強い日が続きました。 加工が上がっております。 風がやんだら お出かけください。  お待ちいたしております。   店長 片口 由美

粒金ホワイティー http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html 

コメント

粒金オパールイヤリング

2008年02月24日 | TEZUCA作品 イヤリング・ピアス

Photo_4PT900 贅沢なイヤリングSold_out_3

  • 見る方向により 色が遊ぶ 『通』 好みのブラックオパール
  • みずみずしい発色 オレンジ グリーン ブルー 

どんな方に 見初められるのでしょうか?

”ミステリアスな遊色” と ”付け心地” を お確かめにお出かけください。

粒金ホワイティー http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント (2)

『円筒印章作品』 入荷

2008年02月23日 | TEZUCA作品 ネックレス

11hh_edited1_2

TEZUCA曰く ”歴史ものジュエリー”

『円筒印章』 『シリンダーシール』が ついに! 粒金作品として出来上がってきました。Sold_out_3

PT900 何ともクールな 黒い印章が 入荷第一号です。 

  • 本体は2.3㎝。  
  • インパクトのある印影です。
  • 紀元前の歴史もの 

男性 女性を問わず カジュアルにお楽しみください。 http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20071112 (円筒印章とは)

http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20080625 (写真撮影小物紹介)

3hc_edited19besthラピスラズリー + オニキス + 淡水真珠 のネックレスは私が 古代をイメージて作りました。

(ご希望があればお付けいたします。)

粒金ホワイティー  http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html  

コメント

東京の野鳥 ムクドリ

2008年02月22日 | インポート

Hchc_edited1 『 ムクドリ 』 が2羽 仲良く登場しました。 オレンジ色のクチバシが可愛い 福々しい野鳥でした。

写真の 下の隅っこに ”雀が一羽” 

  • まがいもなく 『ホワイトキャップ』です。 うまく共生しているんですね。Hcc
  • そういえば ホワイトキャップは 独り者なのかも知れません。

先日 ヒヨドリに攻撃されていたので 心配してました。 どうにか 元気そうなので安心しました。 でも 一段と羽根が抜けてしまったように見えます。

  • しぶとく 頑張れ。

北風に吹かれながらも 野鳥たちはたくましく生きています。2008  

  • 福寿草が咲きました。
  • もうすぐ春ですね。

頑張れホワイトキャップ http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20071205 (頭に怪我をおった 雀ホワイトキャップ 記事)

コメント (1)

エンゲージ リング ”オーダー”

2008年02月21日 | TEZUCA作品 リング

R_4

何十年経っても 色あせない 特別なもの。Sold_out_3_2  

  • エンゲージには そんな指輪を選びたいものです。

シンプルなデザインだけに、ダイヤモンドにこだわりたい。 それが 当然普通です。

  • 大きさ ”何キャラット”
  • ランク ”色 ・ クラリティー ・  カット”
  • ブランド名

”粒金ホワイティー”は エンゲージリング選びに ダイヤの大きさやランクや、ブランド名とは まるで違う価値観、 『技法』 へのこだわりを、 ご提案いたします。

 『 技法にこだわる 

伝統的な古代技法の復元 ”粒金技法” http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20071128  (粒金技法とは)

ご注文一つ一つに 粒金師 TEZUCAが手創りでお答えいたします。

”お二人らしさ”に、こだわってみませんか?

このブログにこめた ”復古主義”  ここにしかない粒金技法に ”何か” を感じてくださるお二人に” 

まずは ”粒金ワールド”へ 遊びにいらしてください。

撮影小物の紹介 http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20080814  

粒金ホワイティー by  jewel   whity  店長 片口 由美 http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

ホテルニューオータニ東京 ザ・メイン アーケード階  年中無休 11:00~18:30  03-3221-4190

参考記事 http://blog.goo.ne.jp/ryukinworld/d/20080129

コメント (1)

『 かふぇ ぺしゃわーる 』

2008年02月20日 | インポート

ホテルニューオータニ アーケード階 ”粒金ホワイティー”と 同じ並びにある コーヒー専門店をご紹介いたします。Photo

  • ”お店の片隅で コーヒーを飲みながら なにやら 執筆中” 

そんな光景が似合う アンティーク家具に囲まれた 落ち着いた空間です。 

店名は シルクロードの中継都市  パキスタンの国境の街 『ペシャワール』に由来

コーヒーを頼みますと・・・『 酸味 と 苦味 』・・・どちらかお好みを聞かれます。   コーヒー専門店のこだわりのブレンドです。 

店内の薄暗さが 視覚をおさえ コーヒーの香りに集中させてくれます。 

  • 酸味 ロアブレンド
  • 苦味 ケアブレンド

”久々においしいコーヒーをいただきました” 当店のお客様にも大好評。 『香り高いコーヒー』を 本格的に味わえるお店です。 私は個人的に 酸味を好みます。 

アイスコーヒーも絶品です。 何回も訪れたい アーケード階の名店です。

  • お帰りには忘れず ”粒金ホワイティー”にも お立ち寄りください。 
  • ”粒金をひやかしてから 美味しいお茶しに行こう” お待ち申しあげております。

粒金ホワイティー 店長 片口 由美 http://www.newotaniarcade.shop-site.jp/si-ryukinwhity.html

コメント (1)