ポニョちゃんとキナコちゃん 時々薔薇と猫

ワンコ大好きな母さんが 保護犬ポニョちゃん、キナコちゃんを迎え 彼女達との毎日を綴ります。猫や趣味の薔薇についても。

ガジガジ と 美しいナエマ

2016-11-30 09:57:29 | ワンコの日記
おはようございま〜す!
明日から 師走ですね〜。
一年はあっという間に過ぎてしまいました。
あと残りひと月かぁ。。。さて何ができるかしらん、後ひと月で。。。
と、いつもの様に アレコレ想像を巡らせていると、

おやおや。。。



ちょっと、それ、鉢受トレイじゃん‼️



もう、ちょっと目を離すと これなんだから



以心伝心、ポニョちゃん、もう止めましょうね〜、お利口さんね〜。



ぎゃ〜、きなこちゃんまで‼️
伝播した様ですね、ガジガジ



白のクォーター咲きのバラ これは元はピンクのストロベリーアイスでした。
いつの間にやら 白になり、正体不明です。でも 強くて 綺麗なのよね。



イングリッシュローズの ヘリテージ



オールドローズのフェリシア 通年 よく返り咲きます。



ナエマの蕾が 今にも弾けそうな。。。フレンチローズ、デルバールのナエマちゃん
トゲはほとんど無いし、香りはいいし、樹勢も強いし、
何と言っても、花が上品で美しい‼️
ナエマファンのロザリアンが多いの、納得しますね。
実は この株 挿し木を分けてもらって 五年目くらいかしら、
自根なので 最初はゆるゆる成長しますが 勢いつくと 強いですね。
接ぎ木の様に 根っこに こぶが無いので 鉄砲虫、黄金虫に害されないとか。
オウンルートは確かに強いです。
コメント (2)

足守 近水園 (おみずえん)

2016-11-27 22:11:59 | ワンコの日記
先週 土曜 孫のいっちゃんファミリーと 岡山市郊外 足守 近水園(おみずえん)に
行ってきました。 市内からは 車で 約1時間です。

紅葉が真っ盛りです。



白のサザンカの巨木 花盛りです。まるで シャワー。





山際には 南天が自生





邸内 敷地の 柿の巨木



昔の藩主も 取って食べたのかしらん?

この近水園は 足守藩主の庭園です。
足守藩 木下家は 豊臣秀吉の正室 の兄 木下家定に系譜が始まります。
途中 改易され 浅野家へと 引き継がれますが
大坂の陣の功により 再び 木下家が封じられ
江戸時代を通じて引き継がれました。

この日は 晴天に恵まれて 絶好の散策日和でした。
この後 ピクニックランチを 川岸で食べ 近くにある安富牧場で
名物の手作りアイスを食べて 帰りましたよ。

安富牧場 手作りアイス

楽しい1日でした。

ところで とうとう ドロップちゃんが オムツのお世話になる様になりました。



正面は普通です。





ほらね、ユニチャームのワンコ用介護オムツをしています。
17歳のドロップちゃん、とても元気なのですが お家の中で あちこちにオシッコを
お漏らしする様になり、仕方ないですね〜、こればっかりは。予防できません。
以前は ちゃんと尿意をお知らせしてくれていたんですが。。。
ペットシーツのトレーニングも 遅まきながら 始めて 最初は上手くいっていました。
でも よる年波には勝てませんね。

ちなみに お外では外しています。写真のために 少し付けぱなしにしました。
ドロップちゃん、あとはどこと言って悪いところはなく、1日1時間のお散歩も
ポニョちゃんときなこちゃんと こなしています。
ご飯も良く食べますし 歯も全部揃っています。
オムツ姿も なかなか 可愛いもんです。しかも これから あったかいし。。ね。


コメント

初冬のお庭

2016-11-27 21:43:24 | ガーデニング
そろそろ 冬かしら。。。まだもうちょっと。。。という感じの 岡山です。
本当に まだまだ 温かい日が続いています。
今のお庭のメインは 何と言っても 冬桜です。







10月初めより ポツリポツリ 咲き始めて 今が満開
今年は ビッシリ 咲いています。ヒャッホウ!





ネリネです。ヒガンバナの仲間、初冬に咲きます。可憐でしょう?





セッセと育てた スプレーマム
夏場元気なかったのですが 何とかここまで大きくしました。
来年は もう一回り大きくしたいです。



種から育てた 葉牡丹、青虫との戦いの末 たった2株になりました。トホホ。。。



四季咲きアジサイ 霧島の恵
まだまだ咲いています。



蕾も。。。



やっぱり 圧巻はバラ、マルティーヌ ギヨー
房咲きが 揃うと ゴージャスですね。 ウットリ。。。



蕾もあがってきていますよ。暑さにも寒さにも強いですね〜、このバラ。



種から育てたパンジー、蕾があがってきました。
年内に開花しそうです。ヤッタ〜‼️





こちらは 筋肉質の まるで男の子の様な きなこちゃん。
最近 とても いい感じですよ〜。穏やかで 優しくて。
母さんにとっては 本当にいい家庭犬です。
他の人は まだまだ ダメです。逃げます。



あなた まだまだ お勉強足りないわね〜。。。と ポニョちゃん。




コメント (2)

保護犬が可愛い理由

2016-11-24 14:00:41 | ワンコの日記
母さんが ポニョちゃんやきなこちゃんが 可愛いのは
それが保護犬だったからです。

誰しも ペットショップに並んでいる 純血種の幼齢犬に惹かれるでしょう。
でも、、、、 保護犬も 純血種 雑種に関わらず 幼齢の時は可愛かったのです。
何かの理由で 捨てられて(理由は何であれ 捨てることは許されません。)
彷徨っていた訳ですから 当然醜い訳です。
被毛は汚れ 痩せていたり 病気だったり 老齢だったり ペットショップに並ぶ犬とは
別物です。
当たり前ですね。
でも もう一度言いますが
この子達も かつては ベビーで 超可愛いときがあったのです。

それを思うと ポニョちゃんやきなこちゃんが 可愛くて仕方ないのです。
ペットショップに並ぶ犬と 本質は変わらないという事です。
むしろ 彼女達の 暗い過去を背負って懸命に生きる姿が 可愛いのです。

ペットショップに並ぶ犬は 可愛くて魅力的なので 誰かが購入する事でしょう。
保護犬は 里親さんが見つからないと 殺処分です。
だったら 一つでも 保護犬の方に 目を向けて頂けませんか?
ベビーだった時の過去の可愛さは 今は無いけれど かつては可愛かった保護犬に。
同じですよ、可愛らしさは。





孫のいっちゃんの子守をして 嘔吐下痢を移され
嘔吐下痢の症状は軽かったのですが 熱があって 寝込んでいました。
岡山市は 嘔吐下痢注意報も出ています。
皆様 気をつけてくださいね〜
コメント (6)

二匹の絡み合い、痒い痒いバージョン

2016-11-18 14:28:32 | ワンコの日記






べつに。。。。









かなり ソフトに言葉を付けました。
現実は 凄いです。これから一気にいつもの格闘です。

仲がいいのか、悪いのか、寄ると触ると この通りなんですよ。
年の近い 男兄弟の子供の様に じゃれあっています。
母さんも 年子のような 男兄弟を育てたので この雰囲気 よーくわかります。
が、 こちらは ワンコですので コレコレと怒っても その場限り、
また 同じことを 繰り返しますね。
アレ、人間の子供も 確かそうでしたっけ?そうでした‼️
同じですね、ワンコと。全く。
コメント