ポニョちゃんとキナコちゃん 時々薔薇と猫

ワンコ大好きな母さんが 保護犬ポニョちゃん、キナコちゃんを迎え 彼女達との毎日を綴ります。猫や趣味の薔薇についても。

パンジーのタネ採り

2017-04-30 12:38:26 | ガーデニング
ゴールデンウィーク近くなると あちらこちらの野山で
ワラビやタラの芽が噴いて出ますね。
それを採集しに 例年岡山の野山を徘徊している母さんです。
そして 同時期に お庭では パンジー、ビオラのタネ採りを行います。



パンジーのタネの入ったサヤです。



サヤが膨らむと 直ぐに弾けるので 青いまま採ります。
そして しばらく放置して タネが弾けるのを待ちます。



こんな風に 小箱に 孫の落書した紙を敷いて 室内で放置していると
勝手にタネが弾けてくれます。

母さん、根っからのケチなので タネはできるだけ採集して
タキイ種苗やサカタのタネ 国華園には お世話にならない様にしています。
。。。。が 時として 新種やF1(雑種一代)をやむなく 購入します。

薔薇に至っては 完全に商業ベースに 乗せられて
次々出る 新しい薔薇を追っかけてしまいます。
追っかけにも色々ありますね。
私の友人は アルフィーとかいう男性デュオを追っかけ
コンサートで 光る棒(なんて言ったっけ?。。。スターウォーズなら ライトセーバーなんだけど )
を振ってるそうです。

去年 秋に購入したデルバールの薔薇 オマージュ ア バルバラ





今は鉢で養生していますが 何だか強そうな薔薇です。
香りはさほどありませんが、花弁が厚く 花期が長いです。
こういうタイプは雨にも強いですね。
そのうち庭に下ろしてやりましょう。



今日は仲良く毛づくろいの ドスコイ犬たち。

コメント (6)

一瞬 裸のマハを連想した ポニョちゃんの寝姿

2017-04-29 09:01:24 | ワンコの日記


なんて 艶めかしい寝姿。。。
一瞬 裸のマハが 頭に浮かびました。
(ゴヤさん、ごめんなさいね。ワンコと裸婦はまるっきり 違うものですよね。)
実物見たことないです。スペイン旅行したら 絶対見に行きたい!
マドリード、プラド美術館蔵 裸のマハ。着衣のマハもあります。



なに、ほざいてんの?



左目 大きく開けて、 ポニョはんが セクシーなんてぇ
ありえん




。。。ったく、私の方がずっとセクシーだわさ。



母さんが ポニョはんにうっとりしていると、
明らかに対抗意識燃やしているキナコはん。



グラマラスでは負けるけど お目々の大きさでは勝ってるよ〜 ってさ。

確かに クリクリ大きなお目々はポニョはんの勝ちだわさ。
ちっこいキナコはんのお目々も またキュートだと 母さん思っているけどね。
この二匹 性格も目も対照的で 面白いのなんの。
眺めているだけで 笑える存在です。
コメント (2)

ギヨーのシベール 色が素敵。

2017-04-28 10:03:24 | 薔薇
いよいよ薔薇のシーズン到来です。
今日は パチンと シベールが開花しました。
シベールの赤はシャネルのルージュのような 派手で濃い赤?ピンク?
クリムゾン ディープ ピンク と形容したい色。
不思議な色です。






シベール フレンチローズ ギヨーの薔薇
中輪 房咲き 強香 我が家ではビヨーンと伸びて つるバラになっていますよ。



返り咲性強く 秋にも楽しめます。病気にも強いです。





この黄色い薔薇は 五年程前に近所のナーサリーで購入したもの
ラベルには モルゲンゾネと書いてありました。
ググっても なーんにも出て来ませんので
品種登録してないか ポピュラーにならずに消えていった薔薇なのかしら?
モルゲンゾネは ドイツ語で朝陽という意味ですが
この薔薇 咲いたら ドーンと朝陽を連想いたします❣️





早く咲ききって 花期が短いし 香りもないし。。。魅力ない?と思いきや
棘が少なくて扱いやすく しかも 四季折々に ポツポツ良く咲きます。
それに花がデッカいです。花容も ヒラヒラしていて バレエの衣装の様です。
だから 💮ハナマル。



アプローチは 水仙の葉が生い茂り
忘れな草も背丈が高くなり 終わりに近づいています。
コメント (2)

これは戦いの後の 爽やかな顔です。

2017-04-27 13:15:12 | ワンコの日記
エネルギーが余っている 我が家のドスコイ犬達
毎日 〃 寄ると触ると 大ゲンカ。
ときには 怪我もあり。





ドスコイ犬の名の通り いつも相撲取ってます。
しか〜し
ひと段落した後の 何と爽やかな顔
ふ〜っつ、今日もいい汗書いたわね〜
なんて、言っている様な気がしますよ。







これは 戦いの後の爽やかなお顔でございます。
若干、ゼイゼイ 喘いでおります。
イヤ〜、お姉様方、お疲れ様でございましたね。
おかげで またプランターがひとつふたつ ぶっ飛んでいましたよ。ふふふ(涙)

ところで、とても嬉しいことが❣️
チビのおしゃべり日記の どんぐりさんが 無事退院されたそうです。
先月 不意な体調不良で ブログお休みされてから 心配していましたが。。。
昨日チボウちゃんのご帰還でホッとして 母さん、あちらこちら訪問していましたら
めっけ!!

どんぐりさ〜ん、ゆっくり養生して また 書いて下さいね〜。
待ってます。

そこにあったもの、居たものが 戻って来るって 嬉しいですね。



満開 カロライナジャスミン、いい香りです。
コメント (2)

ここまで長生きしたら 母さんのそばで死んで欲しい。

2017-04-26 13:28:50 | にゃんこの日記




ここ二、三日 鬱々としていました。
身体の何処かが 欠けた様な。。。

普通に生活出来ていましたが 胸のつっかえが取れなくて。
何も本気で出来ませんでした。
実は チボウちゃんがまた脱走して ここ3日帰ってこなかったんです。
昼間の陽気で 網戸にしたところ ストッパーを上手く外して
網戸を開け お外に出てしまったのでした。
去年の脱走から 半年経って、また。
あの時は 息子とチラシまで作って 配る寸前に戻って来て ホッとしました。

今回も きっと帰って来ると信じていましたが
なにせ 17歳という老猫。心配で心配でたまりませんでした。
今朝 5時過ぎ。。。かすかな にゃという鳴き声で ハッと目が覚めたんです。
チボウちゃんは ロシアンブルーのオスで ほとんど鳴かない猫です。
滅多に鳴くことはありません。ご飯の催促も ニヤ〜と口を開けるだけ。
声は発しないのです。
鳴く時は よっぽどの時。

今朝は朝から雨でした。
お外の自由な空気よりも お家に帰りたい里心が
雨のせいで ムクムク湧き上がったのでしょう。
ニャンコは 雨が嫌いですもんね〜

飛び起きて、玄関を開けると するりと入って来ました。
ランデブー 楽しかった?
もう あんまり心配かけないでね。
何より、お外に出ないでね。頼むから。
。。。と お願いしましたが 聞いて無いよね〜、猫だからね。

ここまで 長生きしたら お家で静かに死なせてやりたい。
外でアクシデントに会わせたくない。
これが本音です。
どうか 静かに 母さんの元で 虹の橋を渡って欲しい。チボウちゃん。





と言いつつ、超元気な後期高齢猫なんです。チボウちゃんは。
コメント (10)