ポニョちゃんとキナコちゃん 時々薔薇と猫

ワンコ大好きな母さんが 保護犬ポニョちゃん、キナコちゃんを迎え 彼女達との毎日を綴ります。猫や趣味の薔薇についても。

ラッコニャンコ と クーラー嫌いのニャンコ

2018-08-02 09:11:35 | にゃんこの日記
毎日毎日 暑くてかないません。
七月中旬から ずっと35度
ニャンコは暑さに強いといいますが。。。



ほれ、この通り
腹出しで 寝始めました。
名付けて ラッコ ニャンコ (^O^)

一方 キジトラのオジャちゃんは むしろ お熱いのがお好きなようです。


PCの上は 確か 温いと思うのですが。。。
冬は ここで暖を取っています。
猛暑の夏も ここに陣取っています。
ちなみに このニャンコは クーラーかけると トットと 出て行きます。
クーラー嫌いのニャンコです。



おチボウさま、かなり 長いあいだ ラッコニャンコしておりました。

ところで。。。とうとう きなこママンチの クーラー 壊れました〜
リビングの もう20年来の古〜いクーラー とうとう あの世行きです。
うちは 開放型の家なので 実は 夏の一時期以外 ほとんどクーラー利用しません。
そのせいかしら 20年も持った〜 驚異的?
クリーム色に変色したレトロなクーラー、さようなら。
今日 ショップで オーダーしてきます。
まだまだ 暑い日が続きそうですもんね。

てなわけで 暫し チェロの練習はお休みです。

モバちゃんが ステキな暑中見舞いのブログアップしていました。
見るだけで元気出ました。
コメント (6)

ニャンコの あっかんべ〜

2018-07-18 12:01:13 | にゃんこの日記




思わず シャッター切った おチボウ様のあっかんべ〜
ニャンコも たまに コレをやります。
今回のおチボウ様のは はなはだ大きなあっかんべ〜でした。
猫のあっかんべ〜は 理由があるそうです。

1、しまい忘れ
2、運動時の息切れ
3、リラックスしている
4、グルーミングに疲れた
5、顎が小さい

老猫 おチボウ様の場合 絶対、しまい忘れだと思います。
暑さで ボーッとしているにちげ〜ね〜です。

かくいう きなこママも 暑さで 頭が回らず
ボーッとして ブログ書くのも こんなネタです。
普段から 知恵が回っていませんが
今日も 全く 回りません。
悪しからず。。。。。



腹をタイルに当てて 涼をとっていますよ。ポニョちゃんときなこちゃん。
コメント (14)

おチボウ様 すっかり元気になりました〜

2018-06-23 12:42:39 | にゃんこの日記
1週間前
もう 18年のニャン生を終えると思っていた おチボウ様

おっと ドッコイ❗️
すっかり 元気になりましたよ〜

みゃー大工さんの言う通り
水分の不足と 風邪?による 食欲不振だったようですね。
今は 鼻水も治まり、良く食べています。
今回のことがあってから フードを変えました。
固形カリカリタイプを ジェリータイプに。
なんせ もう18ですからね。
いくら 歯がいいと言っても カリカリでは水分が足りなかったのでしょう。
高齢猫用のパウチをあげています。





ステップチェアにも 登れるようになりました。



オジャちゃん



まったり チボウちゃん

老猫は日頃のケアが重要だということを 痛感しました。
水分、水分です。
エサ変えたら 途端に食欲出て 元気になりましたよ。
チボウちゃん、気が付かなかった母ちゃんを許してね。

そういえば 人間でも 同じですね。
水分を取って 毒を排泄することの大切さに 気が付いた次第です。



コメント (16)

人間の延命は拒否しても 猫の延命はする バカな飼い主

2018-06-15 13:59:57 | にゃんこの日記
これは私のことです。
人間については 延命など拒否します。
死ぬときは 運命の定めるままがいいです。

しかし。。。。
飼い猫となると 話は別。

1週間前から 老猫おチボウさまが ご飯を食べなくなりました。
18歳です。人間で言えば 90歳。
そろそろ 大往生の時期です。

水も飲まず ただジーッとしています。
鼻も詰まらせて 鼻水をダラダラ 流しています。
身体から水分がなくなり 干からびてきました。

やっぱり、いけません。
放置できずに 獣医に行きました。

先生は
栄養剤と抗生剤入れときましょうね〜、
ちょっとでも
いい方向に行く(逝く?)といいですね。


優しく 言ってくれました。

もう 歳だから 血液検査も必要ないそうな。。。

これは いわゆる 老衰で弱った猫に 延命処置っていうやつかも。。。

猫の点滴は皮下に入れるので
背中に水袋を背負った様な格好になりました。

大丈夫、すぐに 腹に下がりますよ〜
いい方向に行く(逝く)といいですね。


ああ そうですか。。。。
その時は もう逝ってしまいそうな気がしていました。
すっかり しょげかえって 帰りました。

翌日

朝から 餌をがっつき始めました。

あれ、大往生じゃなかったの?

おチボウさま 再生です。





少し 目チカラ 出てきたでしょう?
きなこママ 今んところ ほっとしています。
コメント (25)

猫の細道 尾道日帰り旅行

2018-06-11 09:58:36 | にゃんこの日記
日曜日 ぶらりと 尾道へ日帰り旅行
尾道といえば 今は瀬戸大橋 しまなみ海道の始点
サイクリストの聖地です。
尾道からレンタサイクルで しまなみ海道を突破し四国に渡るという荒技を
ウチの息子達や婿はやってのけます。
スゴイですね〜👏

アラ還きなこママは そんな凄技できまへん。

というわけで。。。
しまなみ海道は チラリと眺めただけで
猫の細道を散策してきましたよ〜

猫の細道は艮神社の東側から天寧寺三重塔にかけて続く約200mの細い路地。
作家の園山春二先生が生み出した「福石猫」を1998年よりこの路地に置きはじめ、
この愛称で呼ばれるようになりました。
もちろん、ニャンコが いっぱいいます。
また周辺には空き家を再生した隠れ家的なお店や美術館も点在しています。

岡山からは 山陽自動車道で ほんの1時間
尾道中心部のスーパー イオンの駐車場に車を泊めて(タダです!)
ぶらぶら町歩き
長〜い商店街を西の端から 東の端まで歩くと
千光寺ロープウェイ乗り場辺りに出ます。
そこから ロープウェイには乗らず
テコテコ 急な坂道や階段を歩いて 登っていきます。



天寧寺三重塔





どっかのにいちゃんがランチ頬張っている側から離れない 若いニャンコ
時折 おこぼれにあずかっていた。





カメラを向けると 顔を背ける 人見知りのニャンコ





ウチのオジャちゃんに 似ているな〜
あ、しまなみ海道が 見える❣️







この先には ハーブティーのお店が ありました。



坂の上でハマユウが 綺麗に咲いていました。
きなこママは、何処へ行っても 動物と花しか 視界にない。。。。です。



千光寺から しまなみ海道 尾道水道 向島を望む。





尾道駅前の 向島と海を望む緑地





思わず 絵筆を取りたくなる いい景色。



商店街中程にあった 昭和の銭湯を改造したカフェ 土産物屋
(といっても ほとんど そのまま。風呂場がカフェになっていた。)

楽しい一日を 小うるさい亭主と過ごしました。
(ま、ドライバーしてくれたので 許してやろう。。。)

コメント (12)