ダメ人間アワー

別れた恋人同士でお送りしておりましたが、色々あって結婚しちゃいました。
おバカブログは続きます。

たまには親孝行してみる。 「SIMPLEX ケトル」

2014-06-11 02:35:47 | プー モノ
こんばんは。東京事変を聴きながら、プーです。

東京事変、今更ながらいいですね。


東京事変 - 群青日和

最後の笑顔にやられたんです。

東京事変 - キラーチューン

ベースとサビが気持ち良い。

椎名林檎 - りんごのうた

椎名林檎はどんな格好もハマるのがすごいです。

初期の椎名林檎はよく聴いていたんですが、東京事変は全然聴いてなかったのです。あぁ、もったいない。ライブ行ってみたかった。


東京事変とは全然関係ないのですが、先日ヤカンを買ったのですよ。イギリスのSIMPLEXというメーカーのヤカン。amazonでなんと\22800。たけぇ。

実はですね、モノ好きの遺伝をプーに伝えたうちのオカンがですね、20年前に買ったんです、SIMPLEXのヤカン。

20年前に\15000だったというから、うちのオカンのモノ好きはプー以上だと思う。当時まだ台所用品には萌えなかったプーに対し、「ほらいいでしょコレ。ここがこうで、ここがこうで…」と熱く説明されのだけど、「ふーん」としか思えなかった事を覚えている。その頃、京都まで一澤帆布のバッグ買いに行ってるわけで、プーも人の事言えないんだけど。


このヤカン、下部のスカート内のコイルが特徴的で、ガスコンロの熱を逃がしにくく、お湯が非常に早く涌くのです。現代のジェットボイルに通じるモノがある。

それ以来20年間、うちの実家で毎日お湯を沸かし、ピューピューと笛を吹き続けたSIMPLEXなんだけど、いくつか問題が発生しているのですよ。


長年の強火での酷使(メーカーでは弱火推奨らしい)と、オトンによる空焚きにより、下部スカートの損傷が激しい。

さらに、下部スカートで上げ底になっているため、最近のガスレンジの熱センサーがヤカンの底に届かず、誤作動を起こしてすぐに超弱火になる。

このセンサーの誤作動が致命的で、お湯を沸かすのに15分かかるという。お湯を早く沸かす形状が原因で、お湯を早く沸かせなくなっているってどうなの?しかもセンサーの解除はできないらしい。

そんな事実にも負けず、お気に入りのヤカンで15分かけてお湯を沸かしているオカンに何かしてあげたく、新しくヤカンをプレゼントしたのです。


下部のコイル入りスカートが無いモデルがあるのですよ。SIMPLEXの最大の特徴であるコイルが無いわけなんだけど、ガスコンロの熱センサーの誤作動を防ぐにはこれしかないの。

早速水を入れて、ガスコンロに乗っけてみる。コイルが無いと随分とすっきりして見える。数分でちゃんと沸騰しましたよ。フタに笛が内蔵されてるんだけど、新しいのは随分優しい音になってる。


「古いのあげる」とオカンが言うので、20年選手をうちに連れて帰ってきました。


20年も使っているのに、すごく綺麗です。木製ハンドルの塗料が一部はげてるだけ。高いモノを買って大事に使うオカンは本当に偉いと思う。


このコイル部分を外せれば、まだまだ使えそうです。ポメラニアンのぽん太さんが、ポーズを取らされていますが、ここではスルーします。


職場へ持ってって、サンダーで削ろうかと思ってたんだけど、プライヤーでここまで外せましたよ。もう一息。


取り外し成功。長年の使用で表面のクロームメッキがはがれ、銅の地が出て緑青浮いてますが、問題無さそうです。


というわけで、結果的に非常に高価なヤカン(中古)がウチにやってきました。でも1年半前に買ったデロンギの電気ケトルがあるわけで、これどうしようかねぇ、って感じなんだけど。


捨てるにはあまりにも惜しいので、ガスコンロに載せて眺めています。すごく格好良いですよ。
コメント (4)