近江の国 鹿深の山猿が描く写真日記

田舎町で暮らす、写真撮影が好きで機会があれば撮りまくっています。各地の撮影情報教えて下さい。

JAこうか女性部 デジカメ写真教室 8/8日講座より

2018年08月26日 09時20分48秒 | 写真教室
猛暑が続く中ですが女性部の受講者は、皆さん元気いっぱいです。

焼き物のまち、信楽の撮影会でも、まるで「登り窯」の前にいるような熱気が感じられるような、熱心な撮影研修でした。

今月も、受講者の作品を紹介します、短期間の講習ですが、上達ぶりが感じられる作品が出来ました。

STさんの作品






FGさんの作品






TMさんの作品






MSさんの作品






KIさんの作品






MKさんの作品






MNさんの作品





SMさんの作品






FFさん作品










コメント (1)

灯篭流しと花火

2018年08月17日 14時11分33秒 | 夏の風物詩
お盆も終わりの16日、恒例の「杣川夏まつり」が行われました。

可愛い稚児達のお練りの後、飯道山行者講の方達による護摩法要が行われ、世界の平和と家内安全が祈願されました。

その後、恒例の灯篭流し、最後に花火が打ち上げられ、真夏の夜を楽しみました。













コメント

JAこうか女性部 デジカメ写真教室 7/11講座より

2018年08月15日 15時30分25秒 | 写真教室
教室も五回目を迎えて、少しずつ写真作品の作り方が理解できてきたようになりました。


組写真に挑戦された、生徒さんもおられ、充実した講座になってきました。

FGIさんの作品




HTさんの作品  三枚組写真







KIさんの作品





MKさんの作品






MNさんの作品




MSさんの作品





TMさんの作品





コメント

恒例 琵琶湖大花火大会

2018年08月08日 17時02分25秒 | 伝統行事
八月七日 午後7時30分から8時30分までの一時間・・・総数一万発の花火が浜大津港周辺で打ち上げられました。

新聞紙上の情報では30万人の見物客が訪れたと報じていますが、私が撮影した地点は、対岸の浜辺の自然公園内からで、琵琶湖に映る花火の灯りが大変美しい所です。

公園には、早くから、お弁当やお菓子のテーブルがセットされた、若い家族が沢山見物に訪れていました。カメラマンは約20人位で、広い公園内では自由に三脚がセット出来る

ベストポイントです。 湖岸道路が、一車線臨時の駐車場に開放されるため、マイカー駐車から撮影現場までは、50Mといった最高の条件でした。

この写真は、300枚程撮影した中の1部です、画像合成などは、一切行っていません、素撮りの映像です。

 ご覧ください。

















































コメント

和太鼓サウンド夢の森 2018

2018年08月05日 15時54分30秒 | 観光イベント
毎年真夏の行事として、和太鼓サウンドの演奏会が「鹿深夢の森」会場で行われました。

地元の、チームを始め、近隣の町の和太鼓チームの演奏や、和太鼓プロによる迫力満点の演奏など、真夏の宵を楽しみました。



























コメント

Digital photo Art

2018年08月03日 15時45分50秒 | 写真教室
Digital Photo Art( デジタルフォトアート)正しいのか、造語なのか良く解りませんが、最近耳にします。

写真の表現方法を変えて、今迄と違ったイメージの作品に挑戦するのも、遊びとしては許されると思います。

極端にイメージ変化した作品も在りかとは思いますが、色々な作風があってもよいのでは。



枯れ蓮の、寂しくても力強く逞しい生命力を表現してみました。









コメント