近江の国 鹿深の山猿が描く写真日記

田舎町で暮らす、写真撮影が好きで機会があれば撮りまくっています。各地の撮影情報教えて下さい。

京都美山の茅葺の里を活写!

2018年02月12日 09時49分00秒 | 冬の景観
今や、世界的な観光地となった京都府南丹市美山の茅葺の里を、一泊二日の撮影の旅で訪ねました。

以前にも、訪れたことがある地域ですが、次第に住まう人が少なくなり、観光客のいない早朝と夕刻は、ひっそりと静かな景観が、良い被写体となりました。

期待の「雪」は少なく、少々深い雪国の景観を期待していたのとは、当てが外れましたが、満足のゆく撮影が出来ました。











夕闇が迫ってきました、控えめなライトアップが良い雰囲気です。









翌日、午前六時からの夜明け風景です。













茅葺集落から少し離れた山間部の冬景色です。

















コメント