沖縄良いとこ一度はめんそ~れ!!

沖縄の美味しい、楽しい、嬉しいを。。。たまには番外編も。
ichise.sunset@gmail.com

オキナワウラジロガシ

2018-10-14 19:19:19 | 沖縄の観光・遊び・ゴルフ
続き

ちょっと冷静に考えてみよう。

確かに蛇はいたけど、私の姿を見てすぐ
逃げて行ったということは、蛇も人間が
怖いということ。

むやみやたらと襲ってくることはないと
信じて、さらに先を目指します。


しばらく進むと「樫の木」の案内板が
台風で倒されていました。

道は2つに分かれていましたが、この
案内板が示す通り進んでいくと


ありました。樹齢300年の巨木。


ロープが張ってありこれ以上近づけま
せんでしたが、木の持つ圧倒的なパワー
は感じられました。

大きなドングリも見たかったけどそれは
次回のお楽しみに。

すっかり満足したので、頂上は目指さず
帰ることにしました。


冷たい水で顔を洗いスッキリ


そして森の新鮮な空気をいっぱいに
吸い込み気分爽快

あとはヤンバルテナガコガネでも見つけ
られたらな~、と立ち止まっては木々を
眺めますが、残念ながら姿は見られず。

諦めて帰ろうと一歩足を踏み出した瞬間、
何かが飛びかかってきました。

幸い距離があったので届きはしません
でしたが・・。


犯人はこいつ。ハブです。

あり得んあり得んあり得んあり得ん・・。

心臓はバクバク、足はガクガク。

夜行性のくせして、真昼間にしかも
かなり広い登山道の真ん中でとぐろを
巻く
なんて、何考えてるんだか。

しかも人間に襲いかかって何か良いこと
でもあるわけ?

海を泳いでてアザラシと間違えられて
サメに襲われるのは食べる為、つまり
生きる為だから理解できるけど。
(襲われるのは絶対イヤ)

お前が人間襲って食べるわけ?食べない
のに何で噛みつくわけ?意味わからん。

もう絶対許さん。と心の中で叫びながら
辺りにある物を片っ端から投げつけて、
森の中に入っていくのを確認したら、
登山口まで猛ダッシュ

清々しい気分が台無し。もう山には行か
ない。
『沖縄県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 伊部岳 | トップ | 安波ダム »
最近の画像もっと見る

沖縄の観光・遊び・ゴルフ」カテゴリの最新記事