沖縄良いとこ一度はめんそ~れ!!

沖縄の美味しい、楽しい、嬉しいを。。。たまには番外編も。
ichise.sunset@gmail.com

幸和ガーデン 

2013-08-31 19:07:27 | 沖縄情報
夕方になると次から次にフロントに来られ、「タクシーをお願いします」


向かわれた先はもちろんこちら上今年もいよいよ始まりました。

うちのスタッフも”琉球國祭り太鼓”のメンバーとして出場しておりますので、
応援よろしくお願いします。
(満面の笑顔を浮かべ前方で切れの良い踊りをしている女性がいたら、それです)

エイサーは見たいけど、ちょっと人混みが苦手」という方には
エイサーフェスティバルin北谷」(桑江総合グラウンド:明日16時~)がおススメ。
間近で見られるので迫力満点音符オレンジ



うるま市まで買い物に行ったので、ちょっと足を延ばしました。
(以前ご紹介しましたが、沖縄市登川にもあります)


ハウスの中は色鮮やかな花が一杯。


こちらは沖縄県産の”ちゅらビンカ”。


サボテンもとってもキュートで迷いましたが、今日の目的はもちろん他にあります。

そう、昨日のグラパラリーフです。


中央に写っているのがそれっぽいけど…。お店の方に聞いてみると

「これは朧月夜です。グラパラリーフは食用に品種改良された物なんです」
「ではこれは食べられませんか?」
「観賞用なのでおすすめは出来ません」


買って帰って試しに食べてみましたが、確かに昨日食べたあの感動的な味とは
全然違いましたうわーん

残念ながら見て楽しむだけにしておきます。


住所:うるま市 字豊原 25-1
電話:098-974-9400
営業時間:10:00~18:00
定休日:なし

この記事をはてなブックマークに追加

みやんち  STUDIO&COFFEE

2013-08-30 18:16:31 | ランチ(中部)

国道329号線を走っていると気になる看板を見つけました。

通りから少し入った所には隠れ家的お店が多いので期待が持てそう音符オレンジ


案内通りに進んで行くと、突然素敵な建物が現れましたラブ


昨年夏にオープンしたこちらは、「島唄」でお馴染み宮沢和史さんがプロデュース
されたお店。


カラソバ膳(和カラソバ) 1,260円

メインのカラソバ(石垣島で食されている汁なしそば)は9種類から選べます。

素材の一つ一つにこだわりが感じられ、食べていても身体が喜んでいるのが
わかります。中でも気になったのがサラダに入っていた多肉植物

お店の方に聞いたら名護で採れた”グラパラリーフ”だそうです。パリパリした
食感と酸味がくせになりそう(ただし好みは分かれると思います)。

よ~し、今度はグラパラリーフを育ててみようっと音符オレンジ

住所:沖縄市与儀1-29-22
電話:098-923-1382
営業時間:11:00~17:00
定休日:火曜、水曜


この記事をはてなブックマークに追加

定食とカレーの店 でいご

2013-08-29 19:49:57 | ランチ(中部)
台風15号の進路はそれて、勢力もずい分弱くなっているので一安心。

でも一部では深刻な水不足やサンゴの白化現象も起こっているので素直には
喜べません(風速15m位の軽~いのが雨雲連れて来てくれないかな~?)。


畑の収穫物はここ1ヶ月半ほど不動のメンバー(オクラもありましたが、20cm近く
まで巨大化しており、固くて食べられないはず)。

さつまいものつるが元気に伸びていたので、もう少ししたら試しに掘ってみます。

そして来月には大根、玉ねぎ、レタス、キャベツ、そして夏前に全滅したカブを
植える予定です。


国道330号線沿い、ミュージックタウン音市場の斜め向かい辺りにあります。
(フロントから車で20分)


常連様が多いようで、おばあさんが一人でお店に入ってこられたら、すでに
食事中のお客さんが水を出して、注文をご主人に伝えていました。


カツカレー 500円


ミックスフライ定食 600円

一人でお店を切り盛りしているご主人はとっても優しく居心地が良かったので、
2日続けて行きました(カレーと定食の店なので、やっぱり両方食べなくっちゃ)。


この記事をはてなブックマークに追加

食事処 美ら島

2013-08-28 19:44:16 | ランチ(中部)

昨年秋に開催された「エイサー講座」、そして今回の「エイサーガイド養成講座」も
無事終了。これで晴れてエイサーガイドとしてテビュー出来ますびっくり

エイサーに関しては何でも聞いて~、って言いたいところですが、知れば
知るほど奥が深いので、まだまだこれから勉強です。まずは今週末の
沖縄全島エイサーまつり」でしっかり学んできます音符オレンジ

そう言えば昨日講座で隣に座っていた方はテレビでお馴染み”地元の大スター
パッション屋良さんでした。沖縄にいるとちょくちょくスターに出会えますラブ


県道74号線沿い「池武当」(いけんとう)交差点近くにある食堂&お弁当屋さん。


お昼時は恐ろしく混みますが午後1時半だとこの通り。少し時間をずらせば
ゆっくり食事が出来るのに、そう簡単にはいきません。


沖縄に来て倉庫作業員をしていた頃、もう少しで終わりそうなのに12時なると
きっちり休憩するので「最後までやっちゃいましょうよ」ってリーダーに言うと

「お前は何もわかってない。いいから飯食え」

その数日後、リーダーが休みの時に同じようなことがあったので「ついでだから
このままやっちまおうぜ」って言ったのが運の尽き。

終わったと思ったらすぐ次のコンテナが入ってきて休まず作業。ようやく3時前に
ひと段落したので弁当を買いに出たら、もうお弁当屋さんは誰もいません。
(お昼前後は色んな種類の弁当を売りに来ます)

しょうがないのでコンビニまで買いに行って食べていたら社員の方から
「お前らこんな時間に何サボってんだムキー

違うのに。。。

それからは何があっても12時キッカリに休憩に入ったことは言うまでもありません。


美ら島ランチ 700円

ボリューム満点、しかも手作りのハンバーグが絶品でした。


この記事をはてなブックマークに追加

南浮原島

2013-08-27 14:22:00 | 沖縄の観光・遊び・ゴルフ
続き


ホテル浜比嘉島リゾートのすぐ下にある”ムルク浜”。

まるでプライベートビーチ(誰でも入場できます。駐車場代500円)。
ここもおススメですが今回の目的地はもう少し先。


浜から船に乗って向かった先は(所要時間15分)


南浮原島、無人島ですラブ

荷物を置いたら迷わず海へ。


いつものように色とりどりの魚たちが迎えてくれましたが、何か雰囲気が違う。。。

イス取りゲームの曲が止まる直前のようなビミョーな緊張感が…。ガイドさんに
許可を得て試しにソーセージを投げ込んだら


何気ない顔して泳いでいた魚たちが目の色変えて向かってきました。

この後カミさんの周りにソーセージを次々に投げ込んだら、まるでピラニア
襲われているような感じになっちゃいました。

お、恐ろしい。。。(カミさんに後でこっぴどく叱られたのは、言うまでもありませんベー


カクレクマノミ君もいました。

遊泳範囲が限られているので好き勝手に泳ぐことはできませんが、すぐ近くで
ガイドさん達が見守ってくれているのでとっても安心ニコニコ

それにライフジャケットを着ているので波に揺られながらプカプカ浮いている
だけでも楽しめます音符オレンジ

1時間ほど海で遊んだあとは島内の探検。


向こうに見える島は浮原島、自衛隊の訓練場になっているそうです。

今回参加したツアー(半日コース)は島の滞在時間約2時間半で2,980円。
ホテル送迎付きの1日コースも3,300円でとってもお得。詳しくはコチラをどうぞ。


この記事をはてなブックマークに追加