沖縄良いとこ一度はめんそ~れ!!

沖縄の美味しい、楽しい、嬉しいを。。。たまには番外編も。
ichise.sunset@gmail.com

レストランうりずん

2017-06-30 19:19:19 | ランチ(中部)

沖縄市役所地下1階にある食堂。


地下1階なのに、食堂内に入ると
大パノラマが広がっています。


席も広々♪


メニューはこんな感じ。

ちなみにドリンクは麦職人230円、
チューハイ230円などアルコール類も
リーズナブル


チキンカツ定食 600円

外の景色を眺めながら、ちょっと贅沢な
気分を味わうことができました。

ところで沖縄市と言えば"エイサー"。
エイサーのまち宣言」をして今年で
10周年。

恒例になっているエイサーナイトも、
明日コザミュージックタウンを皮切りに、
市内各地でほぼ毎週末に開催。

沖縄の夏がさらに熱く燃え上がります。
コメント (2)

なかもと製菓

2017-06-29 19:19:19 | スイーツ店

サンエー中の町店近くにある製菓店。


ケーキにパン、焼き菓子などあって、
イートインのスペースもありました。

「写真撮ってもいいですか?」
「どうぞ、でもあまり商品がないでしょ」
「売れ行きがいいですね」
「忙しくて少ししか作ってないのよ」


色んな商品がありましたが、一番気に
なったのはこれ。

ネーミングからして柔らかそうで
いかにも美味しそう。


パン 各100円、パフケーキ 120円

パンのこのクオリティでこの値段には
ビックリですが、さらに上をいくのが
パフケーキ

絶妙な柔らかさと心地よい甘さ、そして
懐かしさも感じられる味♪

これは一人で喜んでいる場合ではない。
再びお店を訪問し


今日サンセットアメリカンにチェック
インされるお客様へプレゼント。

もし喜んで頂けるようなら不定期には
なりますが、また買ってきたいと思い
ます。

でもドル円が113円台になったら・・、
お財布がパンクするので当分買えません。

住所:沖縄市胡屋4-1-5
電話:098-932-8036

職前職後

2017-06-28 19:19:19 | 沖縄の観光・遊び・ゴルフ
ホテルの勤務はシフト制。朝番、昼番、
遅番、そして深夜勤。本人の希望が
ない限り朝番の人は朝番、深夜の人は
深夜勤務のみ。

限られた人数で運営しているので、
どうしても人がいない時間帯や休み
希望で穴の開く日が出てきます。

そこを私と他数名のスタッフで埋めて
いくので、朝6時半の日もあれば、
夜中の12時や朝4時出勤の日も。

大変そうにも見えますが実は逆、と
いうより私にとっては大歓迎

朝早い日は15時半には仕事が終わる
ので、買い物に行ったりまだ陽の高い
うちからお酒を飲んだり・・。

逆に午後からの日はジョギングしたり、
カフェでゆっくり朝食を楽しんでから
出勤したり。

そしてもちろんこの季節は


出勤前や出勤後のひと泳ぎは当たり前。


自宅からジョギングしてきてそのまま
海へドボン。


仕事終わりはもちろんそのままドボン。


海の中では、魚の赤ちゃんたちが元気に
泳いでいます。


そして今は新たなシフト作りも模索中。

それは「毎月がリフレッシュ休暇!
(22日連続して働いて8連休)

そして最終目標は261日休まず働いて
104日休む。

沖縄の冬の寒さに耐えられないので、
1月~3月は東南アジアを転々として、
4月~12月は沖縄で鬼のように働く!

でもさすがにこのシフトは怒られそう
なので、現実路線としてはスタッフから
提案のあった10時間勤務&週3休み。

4日間ホテルに泊まりこんで、3日休み
なら伊江島からでも通えそう。

300万円で古民家が売りに出ていたので
ちょっと考えてみます。




ゴリラチョップ

2017-06-27 19:19:19 | 沖縄の観光・遊び・ゴルフ
フェリーで爆睡して体力が回復したので


本部港のすぐ近く、ゴリラチョップでも
ひと泳ぎ。

シャワー・トイレに大型駐車場を備えた
崎本部緑地公園ができたので、快適に
マリンスポーツが楽しめます。


遠浅の海、そして波も穏やか。
(ただし沖にいくと突然深くなっている
ので要注意)


水深の浅いところでも色んな種類の
魚たちを見ることができます。


こちらのクマノミは家族連れ。

遊んだ後は食事。

名護には有名なそば屋さんや定食屋さん
が数多くありますが、さすがに海パン&
Tシャツだと入りづらいので


軽食エイでカツカレー(大) 450円を
買って


ひんぷんガジュマルの下で遅めのランチ。

帰りは寄り道せずに一気に北谷まで。

久々の長距離ツーリングでもバイクは
絶好調!今度は辺戸岬を目指します。
コメント (2)

湧出(わじぃー)

2017-06-26 19:19:19 | 沖縄の観光・遊び・ゴルフ
続き


湧出展望台からの眺め。確かにこれは
期待できそう♪

海岸まで下りていってバイクを停め、
シュノーケルセットを抱えて海へ。

先客は一組だけ。誰もいないと怖くて
入れませんがこれなら安心。


そして海の中は・・、確かに慶良間にも
負けないくらいの透明度


ここ本当に海の中?って感じがするほど
透き通って見えます。


そして魚達もそこら中から湧いてきます。


青の洞窟ならぬ青のトンネル

最初のうちは写真を撮っていましたが、
途中から泳ぐのに夢中になって、写真
なんかそっちのけ。

海の中の楽しさは想像以上。海から上が
って時計を見たら12時過ぎ。2時間近く
泳いでいた計算です。

島内をゆっくり走りながら食事をして、
城山にも登って16時の便で帰るつもり
でしたが、もう十分楽しんだので13時
の船に飛び乗りました。


乗船後10秒以内に爆睡

当分伊江島通いが続きそうです。