沖縄良いとこ一度はめんそ~れ!!

沖縄の美味しい、楽しい、嬉しいを。。。たまには番外編も。
ichise.sunset@gmail.com

ぎのわんゆいマルシェ

2011-04-29 21:08:32 | 沖縄情報

今日は住人さん(アメリカ人)の誕生日。ちょくちょく
フロントに遊びに来てくれて、いつも飛びっきりの笑顔ニコニコ

彼女と話しているだけで(と言っても英語なので
半分以上は聞きとれていませんが…ガ-ン)とっても
楽しくなります音符オレンジ

ちなみにお嬢様は女優さんだそうですびっくり!


ここもで一杯花束


宜野湾漁港内に今月26日にオープンくすだま
(フロントから車で10分)


「安全、安心、新鮮、安い」農畜産物に


旬の海の食材。


レストランもありました音符オレンジ

住所:宜野湾市大山7-1350-81
電話:098-943-1826
営業時間:09:00~19:00



中山そば 那覇店

2011-04-28 21:17:36 | 沖縄そば

そばの激戦区、名護市にある創業37年
老舗沖縄そば店が、今年1月那覇に支店を
オープン花束

麺(自家製麺)は名護店から毎日お取り寄せ。


女性一人でも気軽に入れそうなおしゃれな店内。


そば定食 700円

学生限定の「那覇商そば」は280円びっくり
(他校の生徒でもOKですが、生徒以外は…
多分ダメだと思いますベー

お店の方も元気一杯音符オレンジ

住所:那覇市松山1-8-19
電話:098-861-3929
営業時間11:00~23:00
定休日:なし


基地内留学

2011-04-27 18:04:20 | 沖縄情報
平成20年3月の沖縄県基地対策課の資料によると、
2007年3月31日現在、沖縄県内の米軍施設数は34、
敷地総面積は23,301.5haで県土面積の10.2%を占め、
軍人・軍属・家族数は2007年9月末現在で48,490人。

基地の中にはスーパー、ガソリンスタンド、映画館
ホテル、病院、学校など、何でも揃っています。

通常関係者以外入れませんが、なんと大学には
通うことが出来ます。

詳しくはコチラ

自宅から通えて学費も安く、英語もマスターできます。
(講義はすべて英語で行われます)

そこまで英語力がない…、という方も大丈夫OK
英語力向上を図る為のブリッジ・プログラム
(語学研修)も開設しています。

講義は週2回、時間も夕方から夜に行われるので
仕事をしながらでも通えそう音符オレンジ

学費は約25万円。

高いような、英語が身につけば安いような??

でもプリッジ・プログラムを受講するには
TOEFLで450点以上が必要なので、今の私には
ちょっと難しいかもうわーん

試験まで1ヶ月弱(5月21日)。
とりあえず頑張って勉強しようっと。


テンペスト③

2011-04-24 20:24:32 | 番頭の独り言
続き

木曜日に続いて、今日が2回目。
前回は朝4時半集合でしたが、今日はゆっくりの9時。
(朝5時集合の方もいました)

前回同様メイクかつら衣裳をつけて弁当食べて
2時間ほど待ってロケ現場へ。

前回は士族役、そして今回はちょっと昇格して(?)
下級役人

同じ服を着ている人がいなかったので、嫌~な
予感がしていましたが、見事的中びっくり

スタッフさんから
「短いですがセリフがありますよ」

えっ~~。

無理無理無理無理無理~っと、
心の中で叫んだけど、エキストラの分際で断れる
訳もなく、数十名のスタッフと、100人近いエキストラと、
大勢のギャラリーの前で、セリフを言うことになりました。
(って言ってもたった一行ですけどベー

出来はともかく、スタッフの方に色々と気を
遣って頂き、出番も無事終了音符オレンジ

ロケが始ってから毎日2~3時間しか寝ていない
スタッフも多いと聞きましたが、現場はいつも
活気に溢れ、1つの物をみんなで作り上げる
一体感を強く感じました。

この一体感!!

サニーズもお客様に満足していただけるよう、
社員一丸となってお世話させていただきますので、
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


テンペスト②

2011-04-23 23:28:00 | 沖縄情報
続き

撮影と言っても、私はど素人のエキストラなので
セリフがあるわけでもないし、カメラに映るかどうかさえ
わかりませんが、「用意」「スタート」の後のカチンコの音を
聞くと、さすがに緊張します汗

その後待ち時間が3時間ほどあって、次の撮影。

1つのシーンを撮るごとに、セットやカメラ位置を
調整してテストして本番、そして次のシーンはまた
調整してテストして本番…。

1回の撮影は30秒~1分ほどですが、調整やテストにかかる
時間は20分~30分、そして時には1時間近く。。。

何十人もいるスタッフさんが手際よく準備を進めて
いきます。

準備を待っている間も衣裳さんメイクさんが俳優さんや
我々の衣裳やメイクをチェック

そして撮影は深夜まで。

エキストラとして参加していた方は、私と同じど素人の方も
いましたが、モデル役者として活躍されている方も
かなりいらっしゃいました。

今回撮影に参加して一番感動したのは、スタッフさん達の
優しい気配り。夜、外で出番を待っていたらカイロをくれて、
その後もストープ、暖かいお菓子や飲み物まで用意してくれました。

夜中の2時半に撮影が終わり、我々は夜食を持ってすぐ
バスに乗り込みましたが、スタッフさん達は残って後片付け。

それでも先に帰る我々に「お疲れさまでした」とスタッフさんの
暖かい言葉がうわーん

水野春郎先生ではないですが、
いやぁ~、映画って本当にいいもんですね~~
(ドラマだけどベー

1回だけのつもりでしたが、とっても楽しかったので
もう1回お願いしました。

と、言うことで明日も撮影に行ってきま~す。


続く