大磯の風

<湘南発祥の地 大磯から

四季折々の香りをカメラスケッチ

でお届けするフォトログです>

『大磯の絵葉書』 <東海道之内  大磯>

2011年05月31日 06時13分11秒 | 日記

 (写真をクリックすると拡大画像が御覧になれます)

 

             『大磯の絵葉書』 <東海道之内  大磯>

        <東海道之内  大磯>  歌川豊国(1769年~1825年)

        大名行列が通るのは虎御前ゆかりの化粧坂あたりであろうか。

        背景には、大磯ゆかりの名所旧跡が描かれています。

                 <「大磯図書館所蔵」>

        (「大磯絵葉書シリーズ」は大磯観光協会・駅前案内所で販売されて

        います)

 

 

コメント

『今日の誕生花』 シャガ

2011年05月31日 06時07分25秒 | 日記

 (写真をクリックすると拡大画像が御覧になれます)

 

               『今日の誕生花』 シャガ

         シャガ(射千。  学名:Iris japonica)。  学名の

         種小名はjaponica(「日本の」という意味)ですが、

         中国原産でかなり古くに日本に入ってきました。

         花期は4-5月で、写真は4月に城山公園で撮影。

            花言葉:   反抗   決心   抵抗

 

コメント

『初夏のよそおい』 梅雨の晴れ間

2011年05月31日 06時02分03秒 | 日記

 (写真をクリックすると拡大画像が御覧になれます)

 

              『初夏のよそおい』 梅雨の晴れ間で

          梅雨の晴れ間、一時間ほど富士が姿をみせました。

          まだ、夏山にはなっていませんが初夏のよそおいを

          感じさせます

 

コメント

『逆巻く海』 温帯低気圧

2011年05月31日 05時57分17秒 | 日記

 (写真をクリックすると拡大画像が御覧になれます)

 

                『逆巻く海』 温帯低気圧

           台風2号は温帯低気圧となりましたが、各地に

           土砂崩れなどの被害をもたらしました。  その

           低気圧の影響で、照ヶ崎海岸には高波が

           押し寄せていました。  逆巻く海の向こうは

           箱根連山です。

 

      

コメント

『初飛行から』 アオバト

2011年05月31日 05時50分22秒 | 日記

 (写真をクリックすると拡大画像が御覧になれます)

 

               『初飛行から』 アオバト

          照ヶ崎岩礁で海水を吸飲するため飛来して

          来る<アオバトたち>。  4月末に、今年の

          初飛来が観察されて一ヶ月。  大きな群れで

          の<編隊飛行>を見ることができました。

 

コメント

『大磯の絵葉書』 <大磯(虎ヶ雨)>

2011年05月30日 05時37分25秒 | 日記

 (写真をクリックすると拡大画像が御覧になれます)

 

                 『大磯の絵葉書』 <大磯(虎ヶ雨)>

           <東海道五十三次之内  大磯(虎ヶ雨)> 歌川広重。

           曽我物語の舞台として知られる大磯では、曽我十郎祐成

           と虎御前との悲恋が語られています。  曽我兄弟が

           本懐を遂げた5月28日は、虎の涙雨として必ず雨が

           降るといいます。

                  <「大磯図書館所蔵」>

           (「大磯の絵葉書シリーズ」は大磯観光協会・駅前案内所で販売されています)

 

コメント

『疲れました』 500~600g

2011年05月30日 05時31分08秒 | 日記

 (写真をクリックすると拡大画像が御覧になれます)

 

               『疲れました』 500~600g

         車で10分、精肉店がプロデュースするレストランへ。

         <500~600gのステーキ>を注文。  しかし、

         疲れました!  食べ疲れではなく、切れないナイフと

         暑さ約5cmぐらいの肉を押さえられないフォークとの

         格闘で(笑)。

 

         

コメント

『町角の草花』 サツキ

2011年05月30日 05時25分15秒 | 日記

 (写真をクリックすると拡大画像が御覧になれます)

 

                『町角の草花』 サツキ

          道路を挟んだ”Sさん宅”、色とりどりのサツキが

          雨に濡れていました。  サツキツツジなどと

          呼ばれており他のツツジに比べ一ヶ月程度遅い。

          旧暦の5月(皐月)の頃に一斉に咲きそろうところ

          からその名が付いたと言われます。

 

コメント

『今年は何cm?』 白キス投釣大会

2011年05月30日 05時19分23秒 | 日記

 (写真をクリックすると拡大画像が御覧になれます)

 

              『今年は何cm?』 白キス投釣大会

          6月12日開催の<白キス投釣大会>のポスターが

          町中の掲示板に貼られていました。  昨年優勝者

          は<28.6cm>でした。  今年は何cm?

          大会会場はこゆるぎの浜です。

 

 

コメント

『今日は何の日』 東郷平八郎

2011年05月30日 05時07分55秒 | 日記

 (写真をクリックすると拡大画像が御覧になれます)

 

                『今日は何の日』 東郷平八郎

        東郷平八郎。  弘化4年(1848)12月22日~昭和9年

        (1934)5月30日。  元帥海軍大将。  日本海海戦では、

        大胆な敵前回頭戦法(丁字戦法)により勝利に導き「陸の

        大山 海の東郷」と称された。

                      ***

        将軍は署をよくし、日本全国に忠魂碑の麗筆が残され、

        戦没者の霊を弔うて居られる。  大磯町の在郷軍人会は、

        明治10年の西南の役から、日清、日露、第一次世界大戦

        の英霊をまつる忠魂碑を大正15年6月に、東郷元帥の

        署をいただき建立し、戦没者のご冥福を祈った。

             <高橋光著「ふるさと大磯」より>

        (写真左、鷹来神社境内に建立されている元帥麗筆の忠魂碑)

 

 

 

コメント