猫とマンガとゴルフの日々

好きな物を題名に↑ 最近はゴルフとグルメお出かけ主体に。以前は1960年~70代マンガを紹介していました。ネタバレ有り。

2月後半に食べた美味しいもの

2024年03月02日 20時00分41秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
       ↑ 星の隠れ家さんのある日のランチ

            ↓ 2月のある日の星の隠れ家さんのランチ。ロールキャベツ定食飲み物付き800円。

           







クリームスープの中に鎮座まします、大きなロールキャベツ。
ライス・サラダ・漬物・飲み物付きで平日800円は本当にありがたい。
ずっと通いたいお店です。

                                   

流氷ビールというビールをもらいました。
北海道のお土産です。

        

        

缶も青いし、中身も青い。珍しいですよね。
お味は、私ビール飲まないので良く分かりませんが、軽くて私でも飲みやすかったです。

                           

2月後半の もて茄子やさん です。

            ↓ お目出度いお酒。ラベルの裏にも福が。

           

           

           

立春の朝にしぼったお酒。
ラベルにおみくじ付きです。(多分、全部大吉でしょ)というのは置いといて。

            ↓ 南 無濾過純米吟醸 出羽燦燦 17度 税抜き1500円

           

            ↓ 厚切り豚バラ肉の白湯鍋 小鍋仕立て 

800円

ごぼうが効いてるし、お汁がバカウマ !

            ↓ 生カキ 1ヶ 650円



九州産の珍しいカキ。
今の時期は三陸産が多いそうですが、今年は少ないそうです。

            ↓ 刺し身盛り合わせ 2000円少し上。



カンパチ・カツオ・太刀魚・中トロ。太刀魚のお刺身珍し。

            ↓ チキン南蛮 650円



自家製タルタルソースをたっぷりかけて。

            ↓ 別の日

            ↓ 横手阿櫻(あざくら) 特別純米 無濾過原酒 超辛口+10 1100円(税込)

           

            ↓ 太刀魚刺し身 850円 ギンギラギンです。



            ↓ カツオ・カンパチ・真鯛・刺し身3種盛り 1500円



            ↓ 鰤の西京焼き 650円



            ↓ 海老と山菜の天婦羅



ウド・竹の子・ふきのとう・タラの芽・こごみ。
今ならではの、春の野菜がとても薫り高くて美味しいです。

            ↓ 最期に、違うお店のですが、桜の小皿。



きっと本物の桜は、今年早く咲きそうですね。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大河ドラマ 「光る君へ」

2024年02月29日 07時09分26秒 | 雑記

     大河ドラマ「光る君へ」のNHKサイト


今年は 大河ドラマ 毎回見ています。
というか、去年の「どうする家康」もしっかり見ていました。
去年はツッコミたい所は色々と有ったのですが(家康と築山殿との関係とか)、脇役の俳優さん達が素敵で最後まで見ましたよ。

で、今年の大河、脚本良いですね。
無駄なセリフが無くて、真剣に見ていないと見落とす。
伏線たっぷりで、2回見てやっと あっ、これはその後のあの事件を示唆しているのかも と発見したりして。

どちらかの 関連動画 の方が、「隠れ源氏」を探すのも楽しみ。
と言ってましたが、これもほんとにそう。
猫がきっかけで舅と嫁になる人が顔を見てしまったところ、「柏木」思い出しますし、
1回目の冒頭のシーンで女房たちがうわさ話に花を咲かせている所なんか、源氏書き出しの「いづれの御時にか~」みたいだし。
「雨夜の品定め」のようなボーイズトークシーンも度々出てきます。

あと、モデルとなった人たちを探すのも楽しい。
色好みの源内侍のモデルは、一条天皇の乳母であった、藤原道兼の妻(本妻かは不明)の藤内侍ではないかとか。
意地悪な弘徽殿の女御のモデルはあの方 ?
そもそも、源氏のモデルは何人か候補者がいますが、道長だってその内の一人では・・とか。
源氏物語ファンにはたまりませんね。
衣装や美術もお金かかるだろうに、頑張っているのがとっても好感度大です。

あれ、俳優さんは・・・。
江本佑さん大好きなんです。
8年ほど前の「京都人の密かな楽しみ」から目付けてました。( *´艸`)
弟の時生さんも好きだけど。
もちろん、主役の まひろ(紫式部)役、吉高 由里子さんも大好演しています。
地味目であったのに日記にはズバズバ皮肉も書いたと言われる 紫式部 はこうもありなんという感じ。
ききょう(清少納言)役の ファーストサマーウイカさん にもびっくり。
上手い役者さんなんですね。
びっくりと言えばお笑い芸人 はんにゃ の金田哲さんが 藤原斎信(ただのぶ)役で出てますが、平安貴族役がはまり過ぎ。
どう見ても平安貴公子。
色白・優しい貴族顔 !(^^)! だったのですね。
アッでもやっぱり 藤原 公任(きんとう) 役の町田 啓太さんが貴公子一番よね~。
平安F4(花より男子?)の皆様、うっとりです。

以前アップした、源氏物語をマンガ化した 長谷川法世さんの マンガ日本の古典 「源氏物語」 の感想記事を貼っておきます。
                      ↓

           マンガ日本の古典 「源氏物語」 長谷川 法世

中のリンク先が古くなっていて飛べない場合もあるのですみません。
なんか、昔は色々調べてから記事アップしていたのね。反省。








コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

池袋 服部珈琲舎 ほかにも。

2024年02月28日 20時37分46秒 | 猫・犬・動物
         ↑ 池袋駅東口 目の前

所用が有って池袋に行った折、時間が余って駅前の喫茶店に入りました。
何しろ駅のまん前なので、前から気になってましたが初めて入りました。

     食べログのページ → 服部珈琲店舎

            ↓ 窓際に座って駅の方の交差点を見る。

           

多分この冬一番のとっても寒い日で、窓際は寒かった。
しまった席選びを間違えた。
でも景色は良い。2階も有ります。

            ↓ ご飯は食べて来たのでチーズケーキセットを。



ケーキセットは1400円位とお高め。
カレーランチが名物らしく、お値段は同じくらいだから、次回はそっちを食べてみよう。
建物が新し目だったので最近できたカフェかと思いきや、歴史ある喫茶店のようです。
ずっと池袋東口を見守ってきたのでしょうね。

                                 


2月にファミリーマートさんが 2月22日は“ねこの日”「ファミリ~にゃ~ト大作戦 !」をやっているのは猫好きなら皆様知っているでしょう。

    2月22日は“ねこの日”「ファミリ~にゃ~ト大作戦 !」のサイト → 2月22日は“ねこの日”「ファミリ~にゃ~ト大作戦 !」

はい、買ってしまいましたよ。

            ↓ mofusand 黒蜜きにゃこにゃて 218円(税込235円)



オリジナルねこ耳キャップが可愛い。
mofusandさんのネコイラスト、私好きでラインのスタンプ買ってます。
全種類買いたいのだけれど、お店に全種類は売り切れ等で無いのですよね。
これ、いつまでやるんだろう。長くやってね。

            ↓ おまけ。アカマル屋さんのおでんの大根。



   アカマル屋さんのサイト → アカマル屋

新規開店した 居酒屋アカマル屋 さんで出会った、デカ大根おでん。
開店キャンペーンで半値だったので頼みましたが、デカくて食べるのに難儀しました。

春になったら何を食べようかしら。






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ちょっとカラオケ自慢。

2024年02月25日 11時43分04秒 | 雑記
        ↑ カラオケで92.284出た !

最近カラオケに凝ってます。
というか、前から好きだったけれど、一緒に行く人が最近急にできたのでせっせと通ってます。
近くのカラオケ屋さんは、平日開店から16時までシニア(60歳以上)の方は2時間、ドリンクバー(ソフトクリーム付き)付きで何と !
550円(税込み)というサービスが有るのでそれを利用しています。

又、こちらのお店では、現在 てんちょ(店長さん)に挑戦 !
という趣向で店長さんが出した 92.363点 を超えたら何かサービスがあるというチャレンジをしています。

という事で挑戦しているのですが、今の所 上の92.284 が自分の最高点です。
ちなみに 歌は欧陽菲菲さんの「雨の御堂筋」。
私実は、中島みゆきさんが好きで良く歌いますが、彼女の歌はなかなか難しくて90点超は余り出ません。
「ホームにて」「おもいで河」「ヘッドライト・テールライト」などは歌いやすいですね。

他の歌手の方では、竹内まりあさん、山口百恵さん、松任谷由実さん、テレサ・テンさん、高橋真梨子さん、大橋純子さん、渚ゆうこさん、藤圭子さん、松田聖子ちゃん、中森明菜ちゃん、太田裕美さん、岩崎宏美さん、石川さゆりさん、イルカさん、ノッコさんは歌いたいけど、「人魚」ムズイ~。

最近歌うようになったのは、
海原千里・万里さんの「大阪ラプソディ」
美空ひばりさんの「お祭りマンボ」景気いいです。
北原ミレイさんの「石狩挽歌」
八代亜紀さんの「舟歌」
工藤静香さん「黄砂に吹かれて」

古い所では、平山ミキさん、浅川マキさん、奥村チヨさん、ザ・ピーナッツさん。
超古いと「東京のバスガール」「銀座カンカン娘」など。

男性では、スピッツさん、加山雄三さん、オフコース、レミオロメン、コブクロなど女性のキーに直して歌ってます。
あと、英語曲では、「My Heart wel go on タイタニックのテーマ」セリーヌ・ディオンさんが十八番です。

何でこんなに年代上下、カテゴリーバラバラかというと、昔お局OLをやっていた時に上司・同僚に合わせて選曲していたからです。
OL生活最後の方では男性上司は自分より10歳年下なんてこともありましたからね~。
その上司が 山根康広さんの 「Get Along Together」歌っていたのもすでに遠い昔("^ω^)・・・。
今は私が歌ってます。

高齢者と言われる年齢になった私。
カラオケは、プールに通うのと一緒で健康維持の一つとして続けたいと思います。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2月前半に食べた美味しいもの

2024年02月24日 11時23分06秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
       ↑ 野方の MISTY (ミスティー)さんに又来ました。店先のおじさん。

    食べログのページ → MISTY (ミスティー)

            ↓ トーストサンドイッチランチが食べたくて来ました。650円+飲み物セット250円



軽く食べたいときにぴったり。
ケーキも美味しいんだよね~。我慢できん !

            ↓ やっぱり頼んでしまった。(;´・ω・) サバラン。450円位だったか。



最近美味しいいサバランおいてる所少ないんだよね。
あると頼んで食べてしまう。
ここのケーキは全般に濃厚で、ちょっと昔のケーキみたいな味がする。もちろん全てのケーキが美味しい。

同じく野方の 居酒屋 きさぶろうのやきとり さんで、まぐろユッケ食べた。

            ↓ まぐろユッケ 690円



タレの絡んだユッケに、山形の紅花玉子のオレンジ色が素晴らしい。

                         


ここから、もて茄子やで2月に食べたものです。

            ↓ この週のお薦め

           



            ↓ 古伊万里 前(さき)  垂直落下式 16度 1430円

           

珍しい赤い瓶。今はいろいろな瓶が有りますね。
垂直落下式 って何でしょうか。誰か教えて。

            ↓ しいたけの香草パン粉焼き 800円



肉厚 ! 洋風です。
上に乗っているのはベーコン、とろーりマッシュポテトも間に入ってます。
違う日にも頼んでしまいました。     ↓



存在感バツグンの椎茸にバジルを散らして。

            ↓ 出汁巻玉子のカニ餡かけ 950円

        

出汁巻玉子を一度揚げて、餡かけを掛けました。揚げだし豆腐と出汁巻玉子の いいとこどり みたいな美味しさです。

            ↓ 炙り鶏レバー刺し 600円



ちょっと炙った香ばしさがたまりません。

            ↓ 寒鰆の炙り刺し 800円 と赤身まぐろ 1200円



            ↓ まかないのカレー。何と今日はカキフライ付き。



            ↓ 違う日です。日下無双(ヒノシタムソウ) 日本で一番ってこと ? 1430円(込み) 16度 佐賀県天吹酒造



真っ赤な酒瓶は他のお客さんも見たことないと言ってましたよ。

            ↓ まぐろユッケ 700円



わたし、お刺身よりこのユッケの方が好きです。
ゴマ油の香りがふわっと。

            ↓ 寒鰆の炙り刺し 800円 と 中トロ



寒鰆の炙り、珍しくてやっぱり美味しい。

            ↓ 鶏皮ギョーザ 500円



皮がパリッとはしているけれど、硬くなくて中のお肉はジューシー。
なんとも言えず美味しい味です。

            ↓ ゴルゴンゾーラのクリームペンネ 780円



久し振りの〆です。
ゴルゴンゾーラチーズ大好きです !
まだまだ寒いですが、皆様も良く食べ、良く寝て、お元気で。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1月後半の 美味しいもの

2024年02月07日 10時21分56秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
         ↑ 立派な赤魚のお刺身

知り合いの方が、赤魚を5匹釣ってきました。
いつもの寿司屋のプロの方が早速裁いてくれました。
実は日本で流通している 赤魚 は、輸入品で冷凍しているのでお刺身では食べられないのです。
ほとんど煮て食べられています。
刺し身で食べられるのは、こうして釣ってきた時だけという、超レアものです。

            ↓ こんなお魚



            ↓ さばいている最中。

           









            ↓ 綺麗に盛り付けてくれました。



外は赤いですが、中はさっぱりとした白身で、わさびとお醤油も美味しかったのですがポン酢でもなかなかでしたよ。


                                 


            ↓ もて茄子や この週のお薦めメニューです。

           

            ↓ もて茄子や のお薦めメニューです。



            ↓ 美寿々 辛口純米生原酒 17度 880円

           

           

飲んだ人曰く、フルーティーで美味しいそうです。

            ↓ 海老のマヨネーズ和え 1000円



大粒えびでアスパラを巻き、揚げて(?)マヨネーズで和えています。
皆大好きエビマヨ、定番の美味しさ。

            ↓ 寒ブリの炙りみぞれ和え 800円





お刺身とは又違って、炙りとみぞれ味がマッチしてます !

            ↓ カツオの塩タタキ 単品だと800円・ホタテ・マグロ赤身



この店の看板刺し身、カツオの塩タタキ。
このお店に来たら、ぜひ一度食して見てください。

            ↓ じゃこと高菜のチャーハン 700円



ごま油香る、これまたお店自慢のチャーハンです。

            ↓ 別の日 春鹿 超辛口 奈良県 15度

           

            ↓ 奥州白川佐助 福島県白河市 300㎖の小瓶。

           

頂きものだそうで、飾ってありました。

            ↓ カキとエリンギの味噌バター炒め 950円





牡蠣と味噌バターは相性いいです。
青菜ともバツグンに合う !

            ↓ 肉豆腐 700円



寒い夜にはこれですよ。
生姜を効かせて。

            ↓ 刺身盛り合わせ 赤身 1200円 中トロ 1900円



ここは赤身が美味しいお店。
もちろん、中トロも大トロも。

2月はどんな美味しいものに出会えるかしら。





コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

熱海にようこそ Ⅱ 来宮神社 熱海梅園

2024年01月30日 19時40分18秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
        ↑ 来宮神社のご神木「大楠」は樹齢2千年の天然記念物

熱海旅行2日目。
朝風呂に入った後でチェックアウト。
今日は観光2つしてから帰ります。
最初は古くから熱海来宮に鎮座する 来宮神社(きのみやじんじゃ) さん。
来福・縁起の神として古くから信仰されています。
又、国指定天然記念物に選定されているご神木「大楠」も評判です。
近年は観光地としても境内が整理され、カフェなども出来て若者にも大人気です。
この日(土)もたくさんの善男善女で賑わっていました。

      来宮神社サイト → 熱海来宮神社

            ↓ 参道

           







            ↓ 本殿が見えてきました。





            ↓ 本殿をぐるっと回ると・・・( ゚Д゚)

           

           

樹齢2000年を誇る 大楠 です!



           

            ↓ 裏にある小川。

           



とにかく大迫力 !
全国2位の巨樹の認定を受けており、楠としては日本最樹齢です。
日本屈指のパワースポットと言われるのも分かります。
幹を1周廻ると寿命が1年延命するという伝説も有ります。
はい、幹を触りながら1周廻りました。もっと回れば良かったかな。
境内には猿回しが来ていました。(写真不可)

            ↓ カフェも有ります。



入口近くにもお団子売りのお店が出ていました。

            ↓ 戻って入口の近くには、大二大楠もありました。



           

           

思ったより参拝客が多く、大人気の神社でした。
その後は前から行きたかった熱海梅園へ。

       熱海市観光協会公式観光サイト → 熱海梅園(あたみばいえん)のページ

            ↓ 梅園入口









おおよそ5分咲きでしたが、十分見応えがありました。

            ↓ 園内は紅梅・白梅・しだれ梅でいっぱい。







            ↓ 起伏のある園内は、川や小山、赤い橋など趣向を凝らしています。









            ↓ 中央広場では大道芸もやってました。

           

           

           

           

           

とってもプロ根性のある方で、最後までしっかり見て聞いてお金払ってきました。
今回の観光は全てに於いて満足のいくもので楽しかったです。







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

熱海にようこそ Ⅰ 起雲閣

2024年01月28日 20時20分01秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
       ↑ 起雲閣 医薬門 

久し振りに熱海に旅行してきました。
コロナ前に確か 伊藤園グループの 熱海ニューフジヤホテル に来て以来かも。
熱海には伊藤園ホテルグループのホテルが6軒も有ります。
今回は昔から ローマ風呂 で有名な ホテル大野屋さんに宿泊する予定です。

            ↓ 途中東名高速から望んだ 富士山



            ↓ 観光の前にいったんホテルに事前チェックインします。



     伊藤園リゾートのホテル大野屋 → ホテル大野屋公式サイト

お部屋やお風呂の利用時間にはまだ間があるので、近くの 起雲閣 という名邸宅の見学に行きます。
ホテルからは車ですぐ、駐車場も完備で便利でした。
初めは別荘として建てられ、その後旅館としても利用されていた、大正・昭和のロマンあふれる名邸です。

     起雲閣公式サイト → 起雲閣

            ↓ 駐車場の方から入っていく道。



            ↓ いきなり由緒ありそうな蔵がお出迎え。内部を見学できます。

           



           



           

            ↓ 蔵の扉も土づくり。

           

            ↓ 駐車場と反対方向の医薬門に着きました。



            ↓ 医薬門の横の提灯









            ↓ 見学者玄関へ



            ↓ 麒麟という建物に入りました。これからは写真多め。









           

麒麟 は、政・財界で活躍し、海運王と呼ばれた 内田信也 が建てた日本の伝統的な建築美を伝える別荘です。
大正ロマンな建物ですよ。

            ↓ 2階からの眺め







           

            ↓ 角々には生花が飾られ、手入れの行き届いた綺麗な室内です。







           



            ↓ 玉姫(たまひめ)と玉渓(ぎょくけい)という洋館に入ります。



サンルームの天上も素敵。











上野の 岩崎邸洋館 のような雰囲気です。
あちらよりも小ぶりだけれど、もっと凝っているかもしれない。









           

            ↓ 旅館として建て増しされた部分に入ります。ここにもお花。

           

           

           

あまたの大正の文豪達が泊ったという名旅館でしたが、2000年(平成12年)に営業を停止、今は熱海市所有の観光施設となっています。





            ↓ お部屋からの眺め。

           

中央に日本庭園があり、どこのお部屋からも庭園・池が見られます。

           

           











           



            ↓ 展示室を通過して、金剛という洋館へ。











            ↓ ローマ風浴室











            ↓ その次の企画展示室では、熱海市お宝展 「吉田初三郎の俯瞰図」をやってました。

           









           





            ↓ 長い廊下

           







           





           





           

           

            ↓ 館内には喫茶室も有ります。



その他、音楽サロン・ギャラリー・和室は、市民などのカルチャーとコミニュケーションの発信スポットとなっています。
この日はコーラスグループの方たちが歌っていました。

            ↓ いったん表に出て、お庭を拝見します。









お庭の周りをぐるっと建物が囲み、どのお部屋からも違った角度の庭が眺められて効率の良い仕組みだと感心します。



ぎゅっと凝縮したような大正ロマンを堪能して、お宿に帰りました。

            ↓ 時間が余ったので1時間だけ カラオケ (笑)



タダで利用できるとは言え、どんだけ好きなんじゃい !

お風呂に入ってバイキング食べて、この日は早々に寝ました。
次回は次の日に行った 来宮神社と熱海の梅園の写真を。







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1月ももう半分 もて茄子や など

2024年01月13日 23時04分42秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
       ↑ 何もいう事なしの 出汁巻玉子 日本人でヨカッタわ。 580円。

1月ももう半分過ぎていきますが。
能登半島地震・事件・事故に遭われた方に、一刻でも早い日常に戻ることが出来ますよう。
関東の片隅よりお祈りしております。

新年早々出掛けたプールの皆さんと話したことは、
「こうしてプールに出てこられるだけで幸せねぇ。」
でした。
その後 風邪 に掛かり、1週間 家 で休養していました。
ぼちぼちプールにも行って、歩いたりアクアダンスしたりしようと思っています。
本当にこの年になると、健康が一番ですわ。
そうそう、去年暮れから 健康法の一つ として、カラオケに行ってます。
前から歌う事は好きでしたが、だんな が亡くなって以降、その仲間と行くこともなくなりご無沙汰してました。
最近近くに居る友人がカラオケにはまってしまい、これ幸いと一緒に歌って大声出してます。
大声出すと発散出来て良いですね。

2024年1月前半、もて茄子やさんで私が食べた美味しいものです!

            ↓ 有磯 曙  大漁旗 生 15度 990円

           

            ↓ 堀川ごぼう  サクサク揚げ 900円



ポリポリ・サクサク、カリッと揚がっておつまみに最高です。

            ↓ 玉旭 うすにごり 生酒新酒 16度 富山市 880円 

           

能登半島地震復興お手伝いの為にも広めたいお酒と店長さん言ってました。
うっすらと濁っている珍しいお酒です。

            ↓ 白子とカキとメバルの昆布焼き 1000円



焦がし味噌バターで食す、贅沢で美味しい逸品です。

            ↓ 湯葉と里芋の揚げ出し カニあんかけ 950円



あつあつほっこり、贅沢なカニの餡かけがたっぷり掛かっています。

カラオケで大きな声を出し、プールで歩き、美味しいものを食べ、猫と一緒に昼寝できる今の幸せをかみしめています。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明けましておめでとうございます。

2024年01月01日 12時00分41秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
        ↑ 壱の重

皆様2024年、明けましておめでとうございます。
例年、デパートやホテルの正月飾りなどトップに据えて新年のご挨拶と変えていました。
今年はどっこにも行ってないんですよ。
しょうがないので、おせちのお重でご挨拶。
もちろんこの私が作ったりしません。
これも例年、近くの友人と二人で頼んでお正月中食べています。
今年は京都「祇園岩元」監修おせち 匠 三段重 四七品 夏頃早期注文なので5000円位お値引きのお得品です。

            ↓ 壱の重 寿の重



           

ロブスター旨煮、海老錦手まり、金箔黒豆、帆立明太和え、紅芋きんとん、甘栗甘露煮、キングサーモン幽庵焼き、田作りなど。

            ↓ 弐の重 福の重



           

焼き湯葉巻、鰊甘露煮茶巾包み、蛤袱紗焼き、帆立香草オイル漬け、海老艶煮、ごぼうの胡麻和え、数の子醤油漬け、松前付け、手毬餅など。

            ↓ 参の重 康の重



           

牡蠣時雨煮、いくら醤油和え、真鯛松前焼、蟹爪真丈、烏賊黄金焼き、帆立西京焼き、しいたけ旨煮、スモークサーモントラウト、海老篠田巻など。

            ↓ 毎回入っている、祝い膳。毎年余ります。

           

ぎっちり入ってます。お値段より豪華です。
おせちとして食べ飽きると、海老はお吸い物に入れたりして美味しく頂いています。
今年も大満足でした。
毎年、年末からお正月はこれでいいや~と思ってます。
今年ものんびりやっていきます。
よろしくお願い致します。





コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

12月に食べた美味しいもの

2023年12月27日 22時25分55秒 | グルメ 私の食べた美味しいもの
         ↑ 忘年会の季節ですね。

今年ももうすぐお終い。美味しいものでも食べに行きましょ。
まずは もて茄子や さんから。

            ↓ 幻 純米吟醸 生詰 16度 990円(込み) ひやおろし番外品

           

            ↓ 里芋の照り焼きバター炒め 800円



どう見てもタコヤキです。ありがとうございます。
揚げた衣がパリパリ、味の染みた里芋が美味です。

            ↓ 肉豆腐 750円



あったか~い、小鍋仕立て。
豆腐に肉と汁の味がシミシミです。

            ↓ ボタン海老 1200円



味噌迄味わって。とろ~り!

                              

次は新しく出来た 鰻屋さんに入りました。
たまに通る道に、あれっこんな店あったかしら ? という事有りますよね。

    食べログのページ → 鰻の成瀬 野方店

            ↓ 入口



お店、出来立てのようです。

            ↓ 自分の頼んだ 松 2,600円



しっぽ、はみ出てます。
梅 1,600円、竹 2,200円、松 2,600円、メニューは、鰻重のみの松竹梅の3メニューのみ、後は飲み物だけです。
いさぎ良いというか、私としては 肝吸い 位欲しかったけど。
鰻のふっくら具合申し分なし、甘めのタレ私好みでしかも上から足せるよう小瓶も有り、味変の山葵やネギなども添えられて。
これで2,600円 ? という位大満足。
美味しい鰻を食べようと思えば、5,000円程も出さないと食べられない昨今。
鰻は国産ではないと断っているけれど、美味しくて管理がしっかりしていればどこ産でも良いです。
ここは良い所を見つけたわ ! 
今度は 竹 か 梅 でも私なら充分です。
他に兄弟店が有るようです。

                              

中野に行ったので、前から行きたいと思っていた 知る人ぞ知る洋食の名店 カラフル さんに行ってきました。

      食べログのページ → カラフル

            ↓ 中野サンロード近くの入口。ここから急な階段を上がります。

           

            ↓ 上がり切った所。ちょっと不安になる暗さ。



店内は撮影禁止、御食事は撮影可という事なのでお料理とメニューを写しました。

            ↓ メニュー。

           

           

            ↓ 頼んだランチのワンプレートハンバーグ、チーズ・目玉焼きトッピング。

           



ハンバーグ、厚みが有ってたっぷり、美味しかった。
最近小食な私はお腹いっぱい。
ついついトッピングとかして、若い時のように食べられるつもりなのよね。
少しご飯残してしまいました。ごめんなさい。

                              

いつもお世話になっている、星の隠れ家さんのランチ。800円。

            ↓ 今日はメインがポークピカタ。飲み物付き 800円

           



薄切りポークが二重に折りたたまれて、柔らかいのにボリューム有り。
玉子の衣が子供の頃のお昼を思い出させます。
添えられた副菜も家庭的で、いつも冷凍もののうどんとか、菓子パンでお昼にしちゃう私には、
何というか、「まっとうな人間のお昼」に思えます。
しかし、この内容でこの値段でいつまでやってくれるのか心配です。

                              

            ↓ おまけ。居酒屋さんの めんたい・もち・チーズ春巻き。



皮がパリパリ、餅とチーズがとろーり、明太好きな私には最強料理でした。

            ↓ 景色2つ。明るく見えるけれど、夕方です。





今年も色々食べて、お出掛けして、旅行しました。
来年も同じ生活が出来るよう、神様に足の事をお願いしています。
こちらをご覧の皆様にも幸せが来るよう、お祈りしております。
皆様、良いお年をお迎えください。




コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東京寺社巡り 16 東京のお伊勢さん 東京大神宮

2023年12月17日 20時51分06秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
       ↑ 東京大神宮 鳥居

寺社巡りを始めて数ヶ月、満を持して 東京大神宮の巻です。
関東近県にお住いの若い女性には、つとに有名な神社です。
何で ? 
恋愛の神様・縁結びの神様として超有名だからです。
一般の人々に向けた神前結婚式を創始し、以後その普及に力を注いできたという経歴も有ります。
大正元年に発表された夏目漱石の有名な小説『行人』にも、日比谷大神宮(現在の東京大神宮)における結婚式の様子が克明に描かれています。

      サイト → 東京のお伊勢さん 東京大神宮

JR・地下鉄東西線の最寄り駅、飯田橋から徒歩5分程。

            ↓ 見えてまいりました。







            ↓ 中に入ります。





            ↓ さほど広くない境内なのですが、土曜日のせいか人出が凄い。





          

それも若い女性率多し!
なるべく人を避けて写真を撮るのに苦労しました。
若い男性の姿もいて、今まで見て来た神社仏閣とは参詣者の質が違うみたい。(笑)
神社内では引きも切らずご祈祷の声が響き、順番はまだかと表で待っている人も居て大混雑。
境内端にはお神札(おふだ)、お守り、熊手、等の神社グツズが所狭しと並び、それを買い求める女性が並び、と大繁盛。
又、ここのお守りが可愛くてピンク率多し、キティ守り迄ありました。
いかにも女の子好みです。眺めているだけでも楽しいです。
神前結婚式後には、披露宴会場のある会館などもあり、最後までお世話しますよ 的な ?
以前だんなと立ち寄った時はここまでは混んでなかったような。
いや、当時から有名で人気はありましたね。

若い女性の熱気に当てられ、一緒に行った友人と早めのランチでも、と駅前の水上有名カフェ カナルカフェ に向かいましたが、まだ開店していませんでした。
そこで近くの神楽坂見学に。

            ↓ 通りの入口に。



            ↓ こんな坂道の通りです。



            ↓ 有名な会席料理と鰻のお店。



表通りから少し入るとしっとりとした料亭が有ったりするのですが、今日はそこまで探検しません。
ぷらぷら表通りを歩いて見物し、時間になったので カナルカフェ に戻ってランチしました。

     食べログのページ → カナルカフェ (CANAL CAFE)

            ↓ 席からの眺め。



JR飯田橋駅の隣、外堀の水上にお店は有ります。

            ↓ ランチメニュー。

           

            ↓ 前菜で出てくる品々。



            ↓ 特に美味しかった牡蠣を揚げたもの。



            ↓ サラダ。



            ↓ メインのスパゲティ 2種。ピザも多数あります。





            ↓ 飲み物付き。



お値段はセットでちょっとお高めの 2,000円台から3,000円台位。
でも、お濠を眺めていると、白鷺やアオサギが飛んできてお濠のお魚さんを狙っているところが見られたり。
びっくりするほど大きな鯉が飛び跳ねているのを眺めたり。
飯田橋駅に止まったり通り過ぎたりする電車をぼーっと見て居たり。
時間を忘れて、旅行に来たみたいです。
ここは眺めも味の内のレストランですね。
室内でなければ、軽くピザやコーヒー等を飲食出来るデッキ席も有ります。
土日は大変混むので早めの来店が良いようです。
本日も神社と街歩き、美味しいランチを堪能しました。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東京寺社巡り 15 大本山護国寺

2023年12月15日 19時37分11秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
       ↑ 大本山護国寺 仁王門

東京に帰ってきて、京都旅行終わっちゃったな~と思う間もなくお寺さんに行きたくなりました。
そうだ、護国寺に行こう。
今まで行った事は無いが、前の道路や首都高速の護国寺出入り口は何度も だんな と車で通った事がある。
また、近くの知り合いのお店に食事しに行った事も。
だんなを思い出しながら行ってきましょう !

    護国寺のサイト → 大本山護国寺

池袋から有楽町線に乗り、2つ目のその名も「護国寺駅」で降りてすぐ。
というか多分境内の端に出入り口を作ってもらった(土地を提供した)ような。

            ↓ 仁王門の脇

           



            ↓ 仁王門の裏側

           

           



            ↓ 東京はまだ紅葉が有ります。

           

            ↓ 境内案内図



            ↓ お庭も素敵





            ↓ 手水





            ↓ 階段上がって不老門へ。



            ↓ 第2土曜日は境内で骨董市が開かれているようです。

           



















都内には珍しい広大な静かな境内を思い描いていたのに、ちょっと違ってた。
たまにはこんなのもいいよね。
以前上野の不忍池の周りで骨董市を見て以来です。
珍しいものたくさんありました。

            ↓ 霊廟

          







            ↓ 多宝塔



            ↓ 仁王門に戻ってきました。



門の外、入った時は気が付かなかったですが、参道の銀杏も色づいてます。



池袋迄戻り、ランチをすることに。
東武デパートの中の タカノフルーツパーラーさん にしました。
すっごく混んでいて、30分位椅子に座って待ってました。
でもそのかいあって、美味しいものが食べられましたよ。

            ↓ 例によってメニュー。



           

           

            ↓ 私の頼んだホリデーランチ 2,090円。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

            ↓ 来ました~! 美味しそう。





2時ギリギリで頼むことが出来た、土日祝日限定ホリデーランチ。
クラブハウスサンドが絶妙に美味しかった。
もちろん、フルーツは厳選されたものでどれも美味すぎ。
クリームもジュレもアイスクリームも全部美味しかったです。

            ↓ ショーウィンドーです。





お出掛けの帰り道、美味しいものを食べてほっと一息。
足の続く限り、又どこか出掛けよう。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2023年11月・12月 京都旅行 Ⅴ 同志社大学・永観堂・無鄰菴

2023年12月12日 19時42分40秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
        ↑ 同志社大学 クラーク記念館(重要文化財)

3日目モーニングはホテルから歩いて行ける、高木珈琲 高辻本店さん。











パンにたっぷりバター、カリカリ気味のウィンナ、卵もたっぷり、ポテサラ付き。
900円だったかな。

さて、今日最初は 同志社大学今出川キャンパス の中に有る歴史的建物を見に行きます。
ホテルの最寄り駅、地下鉄烏丸線 四条 から3つ目 今出川 で降りてすぐ。

            ↓ 駅から上がった所の入口



            ↓ 彰栄館(重要文化財)



            ↓ 同志社礼拝堂(チャペル)(重要文化財)



            ↓ ハリス理化学館(重要文化財)/同志社ギャラリー



            ↓ クラーク記念館(重要文化財)/キリスト教文化センター









            ↓ 有終館(重要文化財) かな?





            ↓ 隣も同志社大学です。



正門から出てバスに乗り、東天王町で降りて永観堂を目指します。

            ↓ もみじの永観堂と言われるほど、紅葉で有名な永観堂。

     永観堂サイト → 永観堂



















やっぱり紅葉の季節に京都に来たからには、永観堂は外せないでしょ、と来てみたのはいいけれど("^ω^)・・・。
凄い人出 !
写真を撮るのも危ないくらい。
なので写真少な目ですが、流石の紅葉具合でした。
見終わって割合近くの 無鄰菴 に行こうと思いましたが、歩くにはちょっと遠い。
タクシーが前から来たので乗っちゃいました。

            ↓ タクシーの中から 京都動物園



            ↓ 無鄰菴に着きました。

    無鄰菴サイト → 京都東山南禅寺界隈の傑作日本庭園 無鄰菴







無鄰菴は、明治29年に造営された明治・大正時代の政治家 山縣有朋 の別荘です。
庭園・母屋・洋館・茶室の3つの建物で構成されており、庭園は施主の指示に基づいて 七代目小川治兵衛 により作庭された近代日本庭園の傑作と言われています。
国の名勝指定となっているお庭がなんとも素晴らしい。
そんなに広くないのですが、個人のお庭らしい、こだわりが詰まっています。

            ↓ お庭







           

            ↓ 茶室



            ↓ 母屋



            ↓ 洋館



           

           










又、洋館2階には、伊藤博文らと日露外交について話し合った「無鄰菴会議」に使われた部屋が有ります。
中に入って見学出来ました。
母屋1階で30分の説明を無料で聞くことが出来、パンフレットなどでは気が付かない事迄庭師の方から聞くことが出来ました。
畳カフェもあり、座って目の前のお庭を眺めながらゆっくり休むこともできます。

ここ、気に入ったわ~。
実は1日目の人力車車夫さんのお薦めなのです。
「ここはあなたのお庭です。」というキャッチフレーズも気が利いてます。
又来たくなる場所でした。

            ↓ さようなら 無鄰菴 又来るよ。

            

            ↓ 隣にある瓢亭。



地下鉄東西線 蹴上駅 が近くなので歩くことにしました。

            ↓ 途中インクラインの遺構が有ります。



          





もう少しで 蹴上駅 という所に ねじりまんぽ という遺構が有ります。
ねじりまんぽ とは明治二十一年に完成した、長さ約2メートルのトンネルで、古い言葉でトンネルのことを まんぽ と呼ぶそうです。
この歩道トンネルの真上には蹴上インクライン(傾斜鉄道)があり、昔インクラインは琵琶湖疎水による大津~京都の船運ルートとして、台車に乗った船が通っていました。
ねじりまんぽ は、その重さに耐えられる構造として、トンネル内壁の煉瓦を斜めに巻き、トンネル自体もインクラインと直角にならないように、斜めに掘られています。

            ↓ ねじりまんぽ









蹴上駅から地下鉄東西線に乗って烏丸御池駅まで行き、地下鉄烏丸線に乗り換えてホテル最寄りの四条駅へ。
かねて考えていた遅めのランチを取りに 京都芸術センター内前田珈琲明倫館店へ徒歩で。

            ↓ 京都芸術センター。以前は小学校でした。





ちょっと気後れしますが、ググっと中に入ります。

            ↓ 入口。



            ↓ メニュー。

           



           











            ↓ 私の食べた 前田家の牛丼。濃厚な美味しさでした。



            ↓ 可愛い絵柄のカップでした。





入口は教室に入るような、中は芸術作品が並んでいたりして、不思議な空間。

            ↓ ランチ後、ゆっくり表に出たら、小学校だった時の名残が有りました。

           

            ↓ ホテル迄歩いて帰ります。途中の由緒ありそうなビル。

           

ホテルに戻って預けていた荷物をピックアップ、ロビーで少し休んで京都駅まで行きました。
早めかもしれないけれど、3時半の新幹線に乗って帰途に就きました。
最近はあまり遅く帰らないようにしています。
疲れるもん。
帰ったら又直ぐ行きたくなる京都。
来年早々、花街の踊りでも見に行こう。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2023年11月・12月 京都旅行 Ⅳ 京都定観バス 世界遺産と源氏物語コース

2023年12月10日 15時56分18秒 | お出かけ・旅・美術・博物館
          ↑ 醍醐寺三宝院の聚楽第より移設の唐門

京都旅行2日目。
まずはモーニングを食べに京都駅前地下街ポルタの 神乃珈琲さん へ。
今日は駅前で定観バスに乗るので ポルタ 便利なんですよね。
京都の有名店の支店も数多いので、良く利用させて頂いてます。

    食べログのページ → 神乃珈琲 京都ポルタ店

            ↓ 入口。ポルタの駅から向かって左の一番端の方、京都郵便局側です。



            ↓ モーニングのメニューです。

           

            ↓ 注文票代わりの 舞妓ちゃんが履く おこぼ です。可愛い !



            ↓ 和三盆フレンチトーストのセット 900円 頼みました。






            ↓ 例によって他のメニューも写します。











上に登るとすぐに定観バス乗り場です。
今日乗るのは、1日コースの「世界遺産と源氏物語コース」10,900円です。
平日、しかも源氏物語関係と有ってこのコースの参加者は女性が多く10名程でした。
最初の訪問地は京都市街の南を護るお社 城南宮 です。

            ↓ 城南宮の鳥居。これではないですが、鳥居の間をバスが通りました。( ゚Д゚)





こちらは現在 方除け の神様として信仰されています。
中根金作氏によって作庭された「楽水苑」には「源氏の庭」が有り、源氏物語54帖に登場する草花が植えられています。

            ↓ 全部は紹介できませんが、ざっと。

















            ↓ 今は白いけれど、本当に色や形が変化するのかな。
             
             

             

             















            ↓ ここより 平安の庭。紅葉が綺麗。

























            ↓ 室町の庭。

















           







次は 醍醐寺・三宝院へ。

     醍醐寺サイト → 世界遺産 京都 醍醐寺





           





            ↓ こちらのお庭もコンパクトで綺麗。











            ↓ 室内も豪華。



            ↓ 大鏡餅の見本。

           

2月23日に行われる、無病息災、身体堅固を祈り、男性150キロ、女性90キロの紅白の大鏡餅を抱え上げて、その時間を競う奉納餅上げ大会が行われます。
当日、金堂では国家安全、全ての人々の「七難即滅」「七福即生」を願った仁王会法要が行なわれ、御影が授与されます。

            ↓ 聚楽第から移築されたという、煌びやかな唐門。





           







            ↓ 次はお昼ご飯を食べに移動します。宇治川のほとり。



            ↓ 宇治橋を徒歩で渡ります。



            ↓ 橋の途中に昔神様を祭っていた名残の出っ張りが。









            ↓ こちらが今日のお昼ご飯所。京料理「宇治川」さん。



            ↓ 建物の手前に紫式部様



            ↓ 「宇治川」さんのお部屋から宇治川が見えます。









お料理美味しかった。特に茶そば。

     平等院サイト → 世界遺産 平等院

            ↓ 腹ごしらえが終わったら、平等院迄参道を歩いて行きます。



           















            ↓ こちらも紅葉まだ真っ盛り。





            ↓ 宝物館の鳳翔館に入ります。中は写真禁止。



国宝の鳳凰一対、雲中供養菩薩像26躯、梵鐘、十一面観音立像等々、貴重な宝物を鑑賞しました。
鳳凰堂内部の彩色を再現した展示室も極彩色で再現されていて圧倒されます。
コンピューターグラフィックスの映像も綺麗。
前に来た時は 鳳翔館 はなかったので、楽しく見学しました。

            ↓ 来た時とは違う南門から出ます。



次に訪れるのは、コースの内容にぴったり。

            ↓ 源氏物語ミュージアム

           



ミュージアムでは20分のファンタジーアニメや、当時の牛車や装束・備品を再現したものや、六条院の模型、興味深く見学しました。
図書室やお庭も素晴らしかったです。
京都の南側を効率よく廻れて、遠目の場所はやはりバスツアーが良いですね。

            ↓ 疲れたから今夜の夕食は発着場所の下のポルタ内で出汁茶漬け。



次回は3日目、個人で同志社大学や永観堂など廻ります。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする