ecru &c.

kayoyumoの猫と緑とハンドメイドの生活日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

台風一過・・・も関係なく。

2014年10月06日 | 猫生活

家事の合間に、ソファでまったりしていたら。

隣で寝ていたこてっちゃんのところに、レンレンがやってきました。


ラブラブですねえ。

これ、良く見ていただくと、レンレンがこてっちゃんの手を舐めているのが分かりますか?

こてっちゃんの毛づくろいをしてあげている・・・と思いきや。




舐めたこてっちゃんの手で、レンレンが自分の顔を洗うという。

どんだけ仲良しなんだとさすがにびっくりです。


そして、その頃にゃん太さんは、と言いますと。




私の膝の上で寝ていました。

座っている人の膝の上、が大好きなのです。



 にゃん太さん 「寝てないにゃ」



二人掛けのソファーに、私とにゃん太さん、こてっちゃん、レンレン。

密度の濃い幸せなのでした。


~*~*~*~*~*~*


怒涛の勢いでやってきて去って行った台風18号ですが。
皆様、被害などには合われていないでしょうか。

我が家はこれと言った被害も無く、平常運行に近い一日を過ごすことが出来ました。

唯一違ったのは、本当はお休みのシフトだった私が、
遠方から出勤のスタッフに代わって昼間だけ出勤したことでしょうか。
車で行けるので遅延などの影響は皆無でしたが、
しかし、時間的には風雨の一番ひどい時間帯に家を出ることになり、いや、けっこう大変でした・・・。
車の乗り降りの一瞬だけで、すごい濡れたから!
でも、遅番のスタッフの出勤時間が確定したので「帰るかな」と表に出たら、
ものすごい晴れてて、びっくりしました。

極端すぎる。

週明けには、また19号がやってきそうです。
備えは万全に、待ち構えられるようにしたいと思います!!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

新たなる猫生活、10月号。

2014年10月02日 | 猫生活

8月に突然家族が増えた我が家の猫生活ですが、
バタバタしっぱなしの私をよそに、
すっかりペースが完成している模様。



こてっちゃんとは、もう本当にラブラブで見ているこっちが
ヤキモチを焼いてしまうほどです。

こてっちゃん、れんれんが来るまでは、ものすごい「ママらぶ!」だったのにね・・・。

幸せそうなのでいいのですが(笑)。



そして、にゃん太さんとは。



こんな感じ。

近くまで来ても怒りませんし、たまには毛づくろいをしてあげていることも。

でも、仔猫特有のハイテンションで迫られるのはイヤみたいです。

にゃん太さんも、もう11歳ですからね。
「そのテンションムリだから!」という感じで逃げたりしています。


けっこう写真を撮っているのですが、なかなかアップしないのは、
いまだに携帯からの更新方法が分かっていないからです(苦笑)


写真だけでも、どんどんアップしたいんだけどなあ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の一コマ。

2014年08月19日 | 猫生活
 
一つ前の記事でアップし忘れていたので、
改めて。

今朝、起きたときのてっちゃん&レンレン。

てっちゃんのあまりのドヤ顔に、
泣いていいのやら、
笑っていいのやら。




ま、笑っておくかな。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

プラス、1 その後。

2014年08月18日 | 猫生活
 
8月7日に急に我が家にやってくることになった『プラス1』のその後のご報告です。

はじめから我が家に迎えるつもりで保護に行ったものの、
病院のこともあるし、
なによりにゃん太さんやこてっちゃんの反応も気にしなければならないし・・・
と色々タイミングって大事よね、とか悩むママの苦労も知らず。

あっという間に仲良くなってましたー。


まず、保護用のサークルの周りからこてっちゃんが離れない。
べったり張り付いて、ずーーーっと見守ったり、網越しに遊んだり。

そしてそれをすこし離れてにゃん太さんが見守る、という、完璧な布陣。

その上、今朝はとうとう、こてっちゃんがサークルの中に入り込んでいました・・・。

組み立て式で、そこの部分のマットが周囲の端に数箇所マジックテープで止めてあるだけだということを、
いつの間にか見破られていました・・・。
案外、頭良かったんだね、こてっちゃん・・・。

結局、ノミダニの薬は全員してるし、もういいかっ!
ということで、本日からサークルはオープンハウスと化しております。

私は一日仕事だったので、お休みの旦那さんに見張っていてもらったのですが、
まったく問題なし。

仲良く追いかけっこをしたり毛づくろいしたりされたりしながら過ごしているようです。


そして、今様子を見に行ったら、画像の状況でした。
なぜかサークルの天井部分の網に乗って寝ていました。

そうか、君はハンモックで寝るタイプなんだね。

そのうちハンモックをどこかに吊りたいと思います。

で、遊びつかれて眠くなっちゃったちびっ子をお兄ちゃん'Sが見守っているのか・・・と思いきや。



眠いのは、お前さんかっ!!



そんなこんなで我が家の新しい猫生活がスタートしています。
ちぃちぃが見守っていてくれるので、きっとこんなにちびっ子も早くなじんでくれてるんじゃないかなー。


と言うわけで。




我が家の末娘、『恋(レン)』です。

どうぞよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プラス、1!!

2014年08月09日 | 猫生活
 
昨日まで3日間の連休をいただいていました。
夏休みです♪
このお仕事を始めて店長になってから、
3日も連続したお休みをいただくのは初めてのことでした。

とくに何の予定もないのですが、
とにかくのんびりしよう~、というお休みだったのです。


ですが。


まったくのんびりどころではない事態が発生。

スタートは、お仕事に行っていた旦那さんからのメール。

『○○営業所に新顔登場』

そして添付されていたのが、トップの写真でした。

とても小さくて、目が青いかも、という旦那さんのメールに、
あわてて電話。
炎天下の駐車場でじいっとしたまま反応があんまり無いという言葉に、
いてもたってもいられず、キャリーを抱えて慌てて迎えにいきました。

そして、我が家へ。






保護用のサークルを広げて、キャリーごと中へ。

怯えて動けない、とか、威嚇して近づけない、とか言うことではなく、
本当に疲れてお腹空いて・・・という感じでした。

私が行く前に、旦那さんがコンビニに走ってウェットの猫缶をあげてくれていたので、
ちょっとは落ち着いていたのかもしれません。



目やにで目もあんまり開けられないみたいで、
鼻もつまってしまっていて、
そして、体中に湿疹みたいな跡や、かさぶた。

親からはぐれたばかり、というより、放浪が長かったみたいな様子でした。

思っていたよりも、月齢は大きいかな、と思いました。

とにかく、顔を拭いてあげて、ご飯とお水。
ウェットは匂いで分かるものの、カリカリだと分からないみたい。
鼻づまりがひどかったから・・・。
それでも、子猫用のパウチタイプをぺろりと完食。
食べたら少し元気が出たみたいで、サークルの中でちょっとうろうろして、
小さな声で鳴いていました。


この日はこのまま寝かせました。


そして、突然の来客ににゃん太さん&虎徹はというと。




サークルのちょっと手前に集合して見守り隊となっていました。



「なんかいるのにゃ」


「なに、あのちっさいの・・・・・・」



二人とも、気の無い振りをしながらも、
ちょっとおチビさんが動いたりすると、そわそわそわそわ・・・・・、
落ち着かない様子で、遠巻きにしていました。

初日は、バタバタしていて遅かったので、翌日、動物病院へ。

大きな怪我などはなく、目も目薬と抗生剤で大丈夫でしょう、とのこと。
湿疹やかさぶたは、疥癬だったので、お薬を。
念のため、にゃん太サンたちの分もいただいてきました。


帰宅して、目薬をして、お顔を拭いてあげたら、
もう、ごろごろごろごろ・・・・・、
ものすごい甘えん坊さんでした。

そして、女の子だったことが判明。
月齢もそれほど小さくは無く、2ヶ月過ぎているとのこと。
鼻づまりが治れば、カリカリも問題なく食べられるでしょう、ということでした。




と、ここまでが、連休2日目と3日目の出来事でした。

もしも私が出勤日だったら、何をおいても保護に行く、なんて出来なかったことを思うと、
本当に奇跡だったなあ、と思います。
こういうことで後悔だけはしたくないので、本当に嬉しい。


というわけで、突然ですが、我が家に家族が増えましたーーー!!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加