ぽたぽたもんばたけ

間借り畑とベランダで何ができるか実験中
猫記事追加してます

秋じゃが2通りで植え付け

2015-08-27 17:55:54 | 栽培法の実験

今日はようやく強い風も止みましたが、まだまだ暑い。とりあえず台風の被害はなかったようですが、ちょっと高温による植え痛みが心配です。特に秋じゃがは暑さで種イモが腐りますので、時期と場所に気を使います。

今年はあらかじめ芽出ししておきました。

植え付けるのはレッドムーンとデストロイヤーです。
夏に収穫したものなんですが、このジャガイモは芽を出すのが早いんですよ。いつも10月ぐらいには芽が出始めるんで、収穫しても一番初めに食べるようにしています。
それを利用して秋じゃがを育てています。とはいえ10月まで芽が出るのを待ってられませんので、4日ほど冷蔵庫に入れて人工的に冬の状態を作り出してから、常温で芽が出るのを待ちます。今回は10日ぐらいで芽が出始めました。

いつもは米袋に穴を開けて植え付けるんですが、今年は専用袋を見つけました。

ホームセンターで200円でした。これで30リットルの土が入るそうです。レッドムーン一つだけこれに植えつけます。

底に穴が開いているので、枯らした雑草を下に敷いてからゴロゴロの土を入れます。あまり排水性が良くないようなので下に敷きました。

用土は腐葉土堆肥に庭土、それに草木灰を一握りです。
元肥はあまり入れません。追肥で補うようにしています。

最初は用土は1/3からスタート、伸びるにしたがって土まししていきます。
下には排水性を良くするため発泡スチロールのブロックを敷いて乗せました。

一方こちらは畑の方。サツマイモでグリーンカーテンを作った畝に植えました。
こちらはデストロイヤーとレッドムーンが4個ずつ。小さい芋を丸ごと埋めます。

株間にはぼかしを一握りずつ施肥します。
暑さで芋が傷まないように、やや日陰に植えました。10月になったらサツマイモは収穫ですので、そのあとに掘った土をジャガイモに寄せてやろうと思っています。

 


最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋ジャガ (cocorohappy)
2015-08-27 20:45:44
もんさん、こんばんは。
秋ジャガ、人工的に冬の状態にして~
すごいですね。
うちなんか、ただ植えてだけですが、
もんさんはすごく考えてされてるので
感心します♪
サツマイモは10月収穫なのですね~
うちはもう終わりましたが
うちが早すぎるのかな(^_^;)
何度か試して (もん)
2015-08-28 14:43:58
秋じゃがは何度か試してこの方法です。袋では結構できるんですが、畑では成功したことないんですよ。そういうものは実験のしがいがあるので楽しいです。
サツマイモは植え時がうちの方ではちょっと遅いせいかも知れませんね。昨日様子を見たら、早生の紫イモで今直径4センチぐらいでしたので、あと2週間、晩生の芋だと10月ぐらいまでまつ必要がありそうです。

コメントを投稿