MILESTONES・・(団塊オヤジのJAZZ日記・・)

JAZZに関わる話題を中心に、たわい無い日常を不定期に紹介しています。

団塊オヤジの日記・・( ~ 10/16 カメラを持ってブラブラとお散歩・・ ~ )

2018年10月17日 | 日記
昨日は朝から秋晴れの絶好の散歩日和・・そこそこの距離を歩きました。
昨日の散歩は東山峠を超え岡山城から市内をブラブラと散策し旭川沿いを歩いて帰宅というルートでトータル10km超となりました。
(このルート選定の大きな目的は“天神そば”を食べるためです・・笑)
(久しぶりの“天神そば”美味しかった! )
日中はまだまだ汗ばむ陽気ですが、これから本格的な秋の訪れで散歩が楽しくなります。
さて、今日はどこを歩きましょうか・・。























コメント

団塊オヤジの日記・・( ~ 4歳児のチャレンジ!・・ ~ )

2018年10月16日 | 日記


“天神山文化ブラザ”で行われた、妻が所属している吟詩協会の競吟大会(幼少年の部)に我家の4歳になる孫が出場し、無事に最後まで吟じ終えることができました。

~ 吟題・・偶成<朱熹> ~
少年老い易く 学成り難し
一寸の光陰 軽んず可からず
未だ覚めず池塘 春草の夢
階前の梧葉 已に秋声

数ヶ月前、妻が孫に詩吟の大会に出てみない・・
大会に出たら、トロフィーとお菓子が貰えるよ・・
と言葉巧みに孫をその気にさせ、練習を重ねてきましたが、なんといっても、ひらがなもちゃんと読む事ができない年中さんです、当日はたして最後まで間違えずに吟じ終えることができるだろうか、それよりなにより大勢の観客が見守る舞台に上がる事ができるだろうかと心配していましたが、そんな心配をよそに堂々と吟じ終えました。
爺馬鹿と言われそうですが、見事でした!
感動しました!
勿論、漢詩の意味など分かってはいないのですが、難しい言葉をよくぞ覚えたと褒めてあげたいと思います。
妻は若い後継者が出来そうだと喜んでいますが・・
さぁ~どうなりますか・・笑









(妻が所属している詩吟協会のHPより・・)
コメント

~ 10/13 「絵本の納屋・昭和の歌会」に参加してきました・・ ~

2018年10月14日 | 日記
昨晩、我家近くにある、古民家を利用した、大人の絵本が楽しめるカフェ「絵本の納屋」で行われた、歌好き、ギター好きの皆さんが定期的に集まって楽しんでいる、「昭和の歌会」に参加してきました。
この歌会、当初は歌好きのオヤジ達三人とそのお友達、数人で始めたのですが、SNSや口コミによって徐々に知れ渡ってきているようで、新しく参加される方もおられるようになってきました。
この歌会は歌って、演奏するのが楽しくて続けているのですが、それ以上に色々な方との出会いが楽しみなのです。
歌会で歌われる曲もバラエティに富んできて楽しくなってきました。
「絵本の納屋」は食事も飲み物もオーダーできます。
参加者の中で、唯一徒歩で参加している小生だけがビールをオーダーすることができます・・笑
昨晩も、飲んで、歌って楽しい一時を過ごすことができました(^^)











(サイモンとガーファンクル ボクサーを全員で歌いました。Lie la lie・・で盛り上がっています・・笑)


コメント

~  (告知) もうすぐ “板橋文夫クインテット”@岡山・壱番館・・ ~

2018年10月12日 | 板橋文夫
日本を代表するジャズピアニスト板橋文夫さんが率いるクインテットの岡山公演がいよいよ来月(11/7)に迫りました。



今年の秋の西日本ツアーは、板橋文夫オーケストラによる7年ぶりのニューアルバム「FUMIO69 ~ock&Ballade」発売記念ツアーです!
録音に参加した強力メンバーの熱い今を生きる音塊を体感してください!
今年の岡山公演は岡山の音楽発信基地として県内外の音楽仲間が集まる憩いの場となっている、レトロ感溢れる素敵な空間、岡山の老舗喫茶店「喫茶・壱番館」です。

ニューアルバム:板橋文夫オーケストラ「FUMIO69 ~Rock&Ballade」 (2018.9/27 ON SALE)





板橋文夫(P)林栄一(As)纐纈雅代(As)片山広明(Ts)吉田隆一(Bs)類家心平(Tp)山田丈造(Tp)後藤篤(Tb)高岡大祐(Tuba)太田惠資(Vn) 瀬尾高志(B)竹村一哲(Ds)外山明(Ds)レオナ(Tap)

オケ・フルメンバー曲とデュオ~小編成でのフィーチャー曲合わせて13曲収録! 個性的な面々の今を生きる音魂を!300万光年のダンス・旅へ・・
アバンギャルドあり、美しいバラードあり、69(ロック)ありと板橋ワールド満載のアルバムです!

コメント

~ 第15回 “プラザまつり旭東”が開催されます・・ ~

2018年10月11日 | 絵手紙
10月12日(金)~13日(土)の二日間、 地元にある、“岡山市福祉交流プラザ旭東”において、“第15回プラザまつり旭東”が開催されます。
このイベントには当館で小生も習っている“絵手紙教室”の作品も展示していただけるということで、今日は展示準備を受講者全員で行ってきました。
展示する作品は本日描いた作品の他、これまで描いてきた作品の中で自分が気に入ったものを数点選びました。
小生が習っている「絵手紙教室」は団塊生まれの小生が最年少で、最高齢は94歳になられるK子さんといわれる女性の方です。
K子さんの前向きで、お元気な様子を拝見し、いつも刺激と元気をいただいています。
K子さんの作品は筆文字もお上手ですし絵もえも言えない魅力があり、素敵です!
今回、私たちが習っている「絵手紙教室」の目玉はこの94歳になられるK子さんの作品です。























館内には小生が今年初めに描いた「絵手紙ジャズカレンダー(コピー)」も飾って頂いていました。
嬉しいです!

コメント