~irowanami~湘南 寧音の「いろのは、おとのは」

パステルで描く曼荼羅や絵、いろ、おと、なみ。
ねこ、ヨーガ、暮らしのなかの癒やしのことetc.

いろのこと。

2018-04-29 16:10:24 | 日記

今日もご覧いただきありがとうございます💖
今日は…久々に日記調で、綴ります


ゴールデンウィークに入りました。

 

予報通りの晴れ、今日4月29日(日)は、日中と~っても暑いです。
夏、ばんざ~い。… 寒さが好き、という方もいらっしゃると思いますが、私は夏が好き。

  
      Hawaiiにて。25周年の今年こそは…行きますょ
 

夏の毛穴が開く感じ、太陽が身体をじわじわあっため、灼けていく感じ、が好き、なのです、笑。
波乗りを一番やっていた頃とエアロビクスインストラクター全盛期は、日焼けで真っ黒だったな~。

  
   30代、波乗りも、エアロビクスも全盛期、笑。
   Hawaiiオアフステイ、チャイナタウンにて。やんちゃまる出しな二人。
   (わたし、左足にはロングボードのリーシュコード灼けが。二人とも、ずいぶん、ほ、細いな。笑。(;'∀')) 

 

今年の冬は長く感じました。
そして春は短く、桜は早くて。
ハナミズキと、サツキと、藤と…あれもこれもが同時に咲いてたりして。
そんな中、ようやく季節の移り変わりを感じた⁉この頃、

汗腺が開き始め、汗もド~ッと出やすくなりました。
夏がキタ?それとも、それは…更年期のせい? ハイ(^^; それもあると思います。
汗が出てすっきりするからいいじゃない…じっとりイヤな汗ならこまめに手拭いで拭けばいい。
などと、楽しみながら更年期を受け入れるのも、一手だと思い、楽観的に受容しています。

 

ふだんこのブログでは
 曼荼羅ワーク®という手法・アートを用いて自分らしく生きるすべを見つける、
 心が、きゅうくつになって生きていたあなた(ご自分自身)から自由になる、
 アートの楽しさ、誰にでもできる、描ける魅力を知り、自分の世界観が広がる

などをお伝えしたくて、

曼荼羅ワークの各講座のようすを綴っています。

  

  

実は今日はひっさびさのオフ。
そう、私は、ふだんはヨーガ講師と、曼荼羅ワーク®ジュニアトレーナーとして活動しています。
このブログを開いたときに書いた「はじめまして。寧音です。」にあるように、
エアロビクスインストラクターを経て(現在はレギュラークラスは行っていません)、
ヨーガインストラクター、曼荼羅ワーク®ジュニアトレーナーの両輪で自身の収入を得て
夫と猫1匹、の3にん暮らしをしています。

 

ヨーガの各講座への参加はこれまでの十数年間(講師としてつとめてきたことも数年間あります)、
パステルと出会ってからは、曼荼羅を描き、さらに絵を描くことを楽しみたい気持ち
 (人に伝えるため・寄り添い、氣づきを促すための曼荼羅ワークのゴールは
 うまく描ける、ということではないけれど)
1.色の世界をさらに知りたくて
 昨年5月には、認定TCマスターカラーセラピストに。

2.絵の手法、パステルの魅力をもっと知りたくて
 PASTEL 和(-NAGOMI-)ART準インストラクターに。


現在は、曼荼羅ワークを伝えるためによりいっそうその効果を感じていただくためにも、
心への寄り添いの学びも深めているところです。
心の学びは、生きているすべての場面においても役に立ち、
ヨーガ指導にも、いっそう有意義であるということを実感しています。
昨夏から「ココロ」の学びを深めているのですが、
曼荼羅ワーク®ジュニアトレーナーとしての寄り添いにも活かされているなぁ、とつくづく実感しています。

 

…と、タイトルの「いろのこと。」

このところ、氣づけば、オレンジ色に惹かれているなぁ、と。
少し前の記事で載せた、とてもビビッドなラナンキュラスのオレンジ色。
そして、ここ最近描いたパステルアート、が、こちら。

 
  左上:和みアートの「花瓶」
  右上:曼荼羅ワーク「適温で醸(かも)す」
  下:「ぬくもり地蔵」(温もりの部屋のアーティスト華奈さんのミニワークショップで教わった描き方をもとに描きました)

 

なんだか???
オレンジ、きてるじゃない?

…と、昨夜、ひとりで曼荼羅ワークをしながら描いていて、ふと氣づいたのです。


これ、意識して「オレンジ」ばかりを選んで描いたのではないのですょ。

ほんと、無意識。無意識で、オレンジを手に取っていたわけですね。( ..)φ フムフム…。

 

オレンジという色は…
・レッドとイエローを混ぜてできた色。

・レッドより、激しさが軽減されて感じることから、同じ「火」を想像する色でも、
自然が発生するような火というよりは、たき火や、ろうそくなどの温かい色。
太陽のあたたかさを感じる色。

・果物のオレンジ、ミカンいろ、ビタミンカラー。
甘酸っぱいイメージ。明るいイメージ、楽しい。喜びのイメージ。

・セイクラルチャクラカラー(スワディシュターナ・第2チャクラカラー)
心と身体のパワーの中心、意欲や情熱をあらわす、内圧、うねり、爆発寸前

を顕す色と言われていて、
社交性や、友情、コミュニケーション、至福、喜び、
にぎやか、協調や、イベントなどのイメージも持つ色だそうです。

 

ふむふむ…。
昨夜描いた曼荼羅をもう一度、観てみました。

 
 描き始めのキーワード:熱、パワーヨガ、エナジー、土台、
 感じたこと:くるむ。包む。むき出しじゃない。心地よくあったかい。   
 タイトル:「適温で醸(かも)す」



オレンジカラー
   情熱、爆発寸前=アウトプット寸前、社交性、協調、イベント、よろこび、至福



昨日、届いたばかりの某講座の「修了証
それらが統合されるであろう近い未来の新メニュー。

なるほど、そういうことでしたか。
と、ひとり、納得、笑。

 

点と線、色とカタチ。

すべてがつながるんだな。

  
 インスタグラム機能 de 曼荼羅あそび。つながって一つの曼荼羅もように。
    (instagram: nene.irowanami よろしければフォローしてやってください)

 


この素晴らしき世界。
いま、のアナタの想いはどんな色で彩られていますか。

     


まだ見ぬあなたとの、出逢い
また、逢いたくなってくださった皆さまとの再会
心からお待ちしています

 

5月のリクエスト開催は以下、ご希望をいただいています。
5月、下記以外での講座開催ご希望可能な日は、5月21日(月)5月31日(木)となります。
ご連絡いただいた方順に、リクエスト優先にて、内容決定します。ご了承ください。
⇒ ワンデー講座【基礎マスター講座】や【アドバンスプレゼンター養成講座】も可能です。
ご不明な点・内容など悩まれている場合はご相談ください。⇒ 「お問い合わせ

 
5月12日(土)基礎マスター講座10:00-17:00(休憩1時間) 講座開催決定(残:3席)
5月17日(木)エンジェルブレッシング14:00-17:00 講座開催決定(残:2席)
  ※エンジェルブレッシング…羽根を描きます。(リクエスト開催)
5月26日(土)シェアリング会15:00-18:00講座開催決定(残:4席)



講座内容もご相談に応じます。
①最初にご予約お問い合わせをいただいた方とお日にちと、ご希望講座を決定し
HPや、ブログにてご案内します。
③同じ日程でご希望される他皆さまと、該当講座をご一緒できましたらと思います。

 (ほかにご希望該当の方がいない場合、マンツーマンであっても、原則として開催決定いたします。)

〔リクエスト(組み合わせ方)の一例〕

(開示した日程のうち選んでいただいたお日にち・またはご相談いただいたお日にちの中から可能な日)
  〇月〇日に、体験レッスンを受けたい』
⇒  OK!

ex. 〇月〇日、「体験レッスン」開催します。

『短期集中で「基礎マスター(1日6時間)」「表現トレーニング(3日間=19時間)」を受けたい。』⇒ OK!
ex.  5月12日(土)13日(日)、21日(月)、31日(木)および6月の幾日かと組み合わせ、
  短期集中で修了されるのはいかがでしょうか?と、日程を候補に挙げ、すり合わせのうえ決めていきます。

『ワンデー(7時間)は空けられない。基礎マスターに行きたいけれど、講座を半分にしてx2回、いけますか。』⇒OK!
ex. 5月12日(土)3時間(午前OK・午後OK)、5月20日(日)3時間で計6時間に分けてみてはいかがでしょう?
  ※日程は別途ご相談ください。⇒ 「お問い合わせ

上記、ご希望される日程をお話をして決めたあと、
その日程、講座内容などをホームページなどにて一般向けにご案内し募集します。
ご一緒できる方々と分かち合いながらご参加いただく…(もしくはマンツーマンのままでも催行します)
といった具合です。ご不明な点は直接お問い合わせください。

 

いつもありがとうございます

 


   

    寧 音
     ね   ね

 

#曼荼羅ワーク® #曼荼羅アート  #絵を描くことが苦手意識のある方にも必ず描ける
#安心の空間です  #ゆるゆる心を解放するスペース  #心のゆとり  #やってみたことはあるの   
#体験してみよう  #そこから始まる




コメント

体験レッスンを開催しました。

2018-04-20 12:32:57 | 曼荼羅ワーク®体験レッスン

今日もご覧いただきありがとうございます。
『曼荼羅ワーク®』ジュニアトレーナーの寧音です。

 

木曜日、【体験レッスン】を開催しました。
ふだんからマンツーマンが比較的多い、自宅~irowanami~サロンでの曼荼羅ワーク。この日もマンツーマンです。
これまでに一度も曼荼羅を描いたことがない、という Iさんは県内に在住の女性。
(初めてお会いしたにもかかわらず、どこか懐かしい⁉)
ご自身の愛用のピアノのお名まえから、当日は「ステファニーさん」とお呼びしました。笑

 

      

   前日、お花屋さんの空いている時間に通りがかり、ふと見つけたラナンキュラス💖
   この大輪から溢れ出るパワーにKO!され、お花をゲット。お花には相当疎いワタシなのですが( ;∀;)💦
  今、このブログを綴りながら調べてみたら…オレンジカラーのラナンキュラスの花言葉は「秘密主義」だそうな。
  へぇー、そうなんだ!?

 

ステファニーさんはネットで曼荼羅アートを見つけ、

「きれいだなー、描いてみたいな~」と思ったところ

最初の一枚は習わないと描けないなぁ、と思われたそうで…。
諸々調べているうちに、たまたま私にたどり着いたそうです。
アリガトウゴザイマス

自己紹介の時点では、「絵には苦手意識があります」

とのことでしたが、描き始めると、あれ?そうでした?か?というくらいにスイスイ…笑
ご本人も「あれれ?描ける、もんですねエ~。」とニコニコ。笑顔がとても印象的、ステキなお方でした。

描いた曼荼羅がこちら

  

 

ステファニーさん作:タイトルは「お花畑」
 とっても愛らしい笑顔にも似た曼荼羅アートの完成にご本人さまも大満足のご様子でした。
 「これからもさらに描いてみます~。」ぜひ、曼荼羅ワーク、曼荼羅アートをお楽しみくださいませね

 

寧 音 作:タイトルは「夜輝花」(←なんて読むの?笑 ワカリマセン)
 最初、(花瓶のオレンジの)ラナンキュラス・笑顔・爽やか(な陽気)をキーワードに描いたのですが、
 仕上がりはピンクとブルーバイオレットの花に。調べるとピンクのラナンキュラスは「飾らない美しさ
 バイオレットのラナンキュラスは「幸福」という花言葉でした。
 
 そっかあ、だから
 オレンジのラナンキュラス(花言葉:秘密主義)の曼荼羅ではなかったのだな、と一人で納得しました、笑。

 

ステファニーさんに近く訪れるであろう幸がいっそうの幸福をもたらしますように…
見つけてくださって、ご一緒できて心から感謝です。出愛にありがとうございます

  

  心なしか⁉似ていませんか?…と、ひとり伯母のような気分に少しなりましたw。

    

4,5月の開催予定について

4月20日(金)現在、4,5月は、以下日程が講座開催となっています。
5月のリクエスト開催は以下、ご希望をいただいています。
5月、下記以外での講座開催ご希望可能な日は、5月21日(月)5月31日(木)となります。
ご連絡いただいた方順に、リクエスト優先にて、内容決定します。ご了承ください。
⇒ ワンデー講座【基礎マスター講座】や【アドバンスプレゼンター養成講座】も可能です。
ご不明な点・内容など悩まれている場合はご相談ください。⇒ 「お問い合わせ

 

4月26日(木)シェアリング会14:00-17:00  講座開催未定(残:5席)
5月12日(土)基礎マスター講座10:00-17:00(休憩1時間) 講座開催決定(残:3席)
5月17日(木)エンジェルブレッシング14:00-17:00 講座開催決定(残:2席)
  ※エンジェルブレッシング…羽根を描きます。(リクエスト開催)
5月26日(土)シェアリング会15:00-18:00講座開催決定(残:4席)



講座内容もご相談に応じます。
①最初にご予約お問い合わせをいただいた方とお日にちと、ご希望講座を決定し
HPや、ブログにてご案内します。
③同じ日程でご希望される他皆さまと、該当講座をご一緒できましたらと思います。

 (ほかにご希望該当の方がいない場合、マンツーマンであっても、原則として開催決定いたします。)

〔リクエスト(組み合わせ方)の一例〕

(開示した日程のうち選んでいただいたお日にち・またはご相談いただいたお日にちの中から可能な日)
  〇月〇日に、体験レッスンを受けたい』
⇒  OK!

ex. 〇月〇日、「体験レッスン」開催します。

『短期集中で「基礎マスター(1日6時間)」「表現トレーニング(3日間=19時間)」を受けたい。』⇒ OK!
ex.  5月12日(土)13日(日)、21日(月)、31日(木)および6月の幾日かと組み合わせ、
  短期集中で修了されるのはいかがでしょうか?と、日程を候補に挙げ、すり合わせのうえ決めていきます。

『ワンデー(7時間)は空けられない。基礎マスターに行きたいけれど、講座を半分にしてx2回、いけますか。』⇒OK!
ex. 5月12日(土)3時間(午前OK・午後OK)、5月20日(日)3時間で計6時間に分けてみてはいかがでしょう?
  ※日程は別途ご相談ください。⇒ 「お問い合わせ

上記、ご希望される日程をお話をして決めたあと、
その日程、講座内容などをホームページなどにて一般向けにご案内し募集します。
ご一緒できる方々と分かち合いながらご参加いただく…(もしくはマンツーマンのままでも催行します)
といった具合です。ご不明な点は直接お問い合わせください。

 

いつもありがとうございます

 


   

    寧 音
     ね   ね

 

#曼荼羅ワーク® #曼荼羅アート  #絵を描くことが苦手意識のある方にも必ず描ける
#安心の空間です  #ゆるゆる心を解放するスペース  #心のゆとり  #やってみたことはあるの   
#体験してみよう  #そこから始まる


コメント

基礎マスター講座開催しました。

2018-04-18 08:30:30 | 曼荼羅ワーク

今日もご覧いただきありがとうございます。
『曼荼羅ワーク®』ジュニアトレーナーの寧音です。

先日、月曜日【基礎マスター講座】を開催しました。
ご受講いただいた、みどりさん(仮称)は、初対面の方です。
曼荼羅ワーク体験レッスンを受けられたことがあるそうで、今回2度目の曼荼羅ワーク、
そして基礎マスター講座へのご受講ということでした。

 

 

基礎マスター講座では
曼荼羅ワークの基本的な描き方、描く時の心の在り方などをマスターし、
感じる心を育んでいきます。(『曼荼羅ワーク®』基礎マスター講座詳細はこちら★★★)

  

  さらに進化した改訂版、第5刷目のテキスト
  (曼荼羅ワーク®創始者 はにやかよさん著)

 

 

 「しずくのアート」は心を打つような氣づきがあります。
 絵を描くことに苦手意識があった方も、グッと自信が湧いてくるワークです💖


前半のワーク〔Step1. 色と向き合う〕、
曼荼羅を一枚描いたあと、分かち合い。ここが深い。

そして一息、ランチタイム。

 BRUNCHES にて ランチ月曜日のチョイスです。


後半のワーク〔Step2. カタチと向き合う〕、
2枚目の曼荼羅を描いたあと、シェアリング。

そして、曼荼羅を並べての撮影。
しずくを並べ忘れました💦( ;∀;)(上部掲載のしずくのアートは私作、2枚です)

 

お顔は NG ということで(もちろん…ご希望を尊重します)
作品だけ。

  
  上段2枚、byみどりさん。
  体験レッスンで描いた後、一人で何枚か描いたそうなのですが、
  アートを誰かと一緒に描くのはこの日、2回目だったそうです。
  下段2枚、by寧音。

 

 自分の声をちゃんと聴く。
 思いをつなぐ、想いがつながる。
 さらに咲こう!ぱぁーっとみんなで咲いちゃうょ!
 星月夜に。
 アローハ!
 決意。

 

ステキな言葉が飛び交った一日。向き合った一日。

ご参加ありがとうございました。

 

4,5月の開催予定について

4月18日(水)現在、4,5月は、以下日程が講座開催となっています。
5月のリクエスト開催は以下、ご希望をいただいています。
5月下記以外で、残すところのご希望可能な日は、5月21日(月)5月31日(木)のみとなります。
ご連絡いただいた方順に、リクエスト優先にて、内容決定します。ご了承ください。
⇒ ワンデー講座【基礎マスター講座】や【アドバンスプレゼンター養成講座】も可能です。
ご不明な点・内容など悩まれている場合はご相談ください。⇒ 「お問い合わせ

4月15日(日)アドバンスプレゼンター養成講座   講座開催 終了しました。ありがとうございます。
4月19日(木)体験レッスン 10:00-12:30 講座開催決定(残:4席)
4月26日(木)シェアリング会14:00-17:00  講座開催未定(残:5席)

5月12日(土)基礎マスター講座10:00-17:00(休憩1時間) 講座開催決定(残:3席)
5月17日(木)エンジェルブレッシング14:00-17:00 講座開催決定(残:2席)
  ※エンジェルブレッシング…羽根を描きます。(リクエスト開催)
5月26日(土)シェアリング会15:00-18:00講座開催決定(残:4席)



講座内容もご相談に応じます。
①最初にご予約お問い合わせをいただいた方とお日にちと、ご希望講座を決定し
HPや、ブログにてご案内します。
③同じ日程でご希望される他皆さまと、該当講座をご一緒できましたらと思います。

 (ほかにご希望該当の方がいない場合、マンツーマンであっても、原則として開催決定いたします。)

〔リクエスト(組み合わせ方)の一例〕

(開示した日程のうち選んでいただいたお日にち・またはご相談いただいたお日にちの中から可能な日)
  〇月〇日に、体験レッスンを受けたい』
⇒  OK!

ex. 〇月〇日、「体験レッスン」開催します。

『短期集中で「基礎マスター(1日6時間)」「表現トレーニング(3日間=19時間)」を受けたい。』⇒ OK!
ex.  5月12日(土)13日(日)、21日(月)、31日(木)および6月の幾日かと組み合わせ、
  短期集中で修了されるのはいかがでしょうか?と、日程を候補に挙げ、すり合わせのうえ決めていきます。

『ワンデー(7時間)は空けられない。基礎マスターに行きたいけれど、講座を半分にしてx2回、いけますか。』⇒OK!
ex. 5月12日(土)3時間(午前・午後どちらもOK)5月20日(日)3時間で計6時間に分けてみてはいかがでしょう?
  ※日程は別途ご相談ください。⇒ 「お問い合わせ

上記、ご希望される日程をお話をして決めたあと、
その日程、講座内容などをホームページなどにて一般向けにご案内し募集します。
ご一緒できる方々と分かち合いながらご参加いただく…(もしくはマンツーマンのままでも催行します)
といった具合です。ご不明な点は直接お問い合わせください。

 

いつもありがとうございます

 


   

    寧 音
     ね   ね

 

コメント

【アドバンスプレゼンター養成講座】を開催しました。

2018-04-17 21:53:13 | 曼荼羅ワーク

今日もご覧いただきありがとうございます。
『曼荼羅ワーク®』ジュニアトレーナーの寧音です。


先日の日曜日、『曼荼羅ワーク®』アドバンスプレゼンター養成講座を開催しました。
寧音こと、わたしのナビゲートは初開催です。

曼荼羅ワーク®はRainbow☆Dolphin主宰はにやかよさんが創生したアートワークで、認定制の講座となっています。

   基礎マスター講座
    ⇓  ⇓

   表現トレーニング講座

を経て、曼荼羅ワーク®プレゼンターとして申請(修了課題提出、手続諸々あり)されたあとは、
「体験レッスン」や「シェアリング会」を開催することが可能となります。

さらに、ご本人の意思によって
    ⇓ ⇓
   アドバンスプレゼンター養成講座

をご受講され、修了後、課題を提出。
⇒ 認定され、曼荼羅ワーク事務局へと申請手続きされたあとは
「基礎マスター講座」を伝える人になることが可能となります。


日曜日は、その「アドバンスプレゼンター養成講座」の(初)開催でした。

  
  初版からさらに生まれ変わり、改訂最新版はこちら!(2018年1月改訂)
  基礎マスター講座テキストは、なんと早や5刷目!
  講座内容も曼荼羅のごとく、どんどん磨かれ、最新版にてナビゲートしました。

 

  

Hさん:『アドバンスプレゼンター養成講座、受けてよかったです!』


曼荼羅ワークに惚れこまれ、(このブログでも⁉)おなじみとなったHさんは現在、
曼荼羅ワーク®認定プレゼンターとして活動されています


片道2時間という遠方からのお越しももろともせず、

『大した距離じゃない。時間なんて、あっという間、湘南に着きますょ~。』

と、厭わず通ってくださる姿は、タフで、潔く、迷いがないご様子です。
伝える側である私(ジュニアトレーナー)も、氣づかされ、鍛えられた一日でした。

精力的に活動開始されているHさんは、いまや体験レッスンも数回開催されています。
Hさんの、基礎マスター講座を開催されているお姿も目の前に浮かんできました。
北関東付近にお住まいの、まだ描いたことがないという皆さまも、ぜひ曼荼羅ワークを始めてみませんか。

   
   基礎マスター講座にておこなう内容に沿って、当日に描いたワーク。上段がHさんです。


4,5月の開催予定について

4月18日(水)現在、4,5月は、以下日程が講座開催となっています。
5月のリクエスト開催は以下、ご希望をいただいています。
5月下記以外で残すところのご希望可能な日は、5月21日(月)5月31日(木)のみとなります。
ご連絡いただいた方順に、リクエスト優先にて、内容決定します。ご了承ください。
⇒ ワンデー講座【基礎マスター講座】や【アドバンスプレゼンター養成講座】も可能です。
ご不明な点・内容など悩まれている場合はご相談ください。⇒ 「お問い合わせ

4月15日(日)アドバンスプレゼンター養成講座   講座開催 終了しました。ありがとうございます。
4月19日(木)体験レッスン 10:00-12:30 講座開催決定(残:4席)
4月26日(木)シェアリング会14:00-17:00  講座開催未定(残:5席)

5月12日(土)基礎マスター講座10:00-17:00(休憩1時間) 講座開催決定(残:3席)
5月17日(木)エンジェルブレッシング14:00-17:00 講座開催決定(残:2席)
  ※エンジェルブレッシング…羽根を描きます。(リクエスト開催)
5月26日(土)シェアリング会15:00-18:00講座開催決定(残:4席)



講座内容もご相談に応じます。
①最初にご予約お問い合わせをいただいた方とお日にちと、ご希望講座を決定し
HPや、ブログにてご案内します。
③同じ日程でご希望される他皆さまと、該当講座をご一緒できましたらと思います。

 (ほかにご希望該当の方がいない場合、マンツーマンであっても、原則として開催決定いたします。)

〔リクエスト(組み合わせ方)の一例〕

(開示した日程のうち選んでいただいたお日にち・またはご相談いただいたお日にちの中から可能な日)
  〇月〇日に、体験レッスンを受けたい』
⇒  OK!

ex. 〇月〇日、「体験レッスン」開催します。

『短期集中で「基礎マスター(1日6時間)」「表現トレーニング(3日間=19時間)」を受けたい。』⇒ OK!
ex.  5月12日(土)13日(日)、21日(月)、31日(木)および6月の幾日かと組み合わせ、
  短期集中で修了されるのはいかがでしょうか?と、日程を候補に挙げ、すり合わせのうえ決めていきます。

『ワンデー(7時間)は空けられない。基礎マスターに行きたいけれど、講座を半分にしてx2回、いけますか。』⇒OK!
ex. 5月12日(土)3時間(午前・午後どちらもOK)5月20日(日)3時間で計6時間に分けてみてはいかがでしょう?
  ※日程は別途ご相談ください。⇒ 「お問い合わせ

上記、ご希望される日程をお話をして決めたあと、
その日程、講座内容などをホームページなどにて一般向けにご案内し募集します。
ご一緒できる方々と分かち合いながらご参加いただく…(もしくはマンツーマンのままでも催行します)
といった具合です。ご不明な点は直接お問い合わせください。

 

いつもありがとうございます

 


   

    寧 音
     ね   ね

 

コメント

体験レッスン、開催しました。

2018-04-08 22:00:01 | 曼荼羅ワーク

今日もご覧いただきありがとうございます。
『曼荼羅ワーク®』ジュニアトレーナーの寧音です。


土曜日、体験レッスンを開催しました。

基礎マスターを終えたあとのリテイク…

 『ゼロからのスタート!として、もう一回体験レッスンから、受けたいんです。』

そんなリクエストをいただき、そこからの体験レッスンの開催でした

リテイク(再受講)からの氣づきは、私自身も何度か体験していて、
繰り返すことによる理解の深まりや、新たな発見、モノの見方などへの氣づきなど、
受ける刺激もいろいろあったりします。毎回そう思いながら、講座開催をする側であっても、私自身が「受ける側」
であっても、心をあらたにして臨んでいるのですが、今回もまたひとしお!の学び、刺激…
「Kさん語録」をたくさんいただきました。Kさん、様々の言霊、氣づきをありがとうございました





そこにいいも悪いもない。ただ、「違う」ということ。「違って、いい」ということ。
そして互いを通して、「どう在りたいか?じゃぁ…どうしたらいいのか?」

曼荼羅ワークを通して、描き上げた互いの曼荼羅アートを描いたプロセスを分かち合いながら
紡がれる「言(コト)」の「葉(ハ)」に、相互作用し、化学反応を起こしたような時間でもありました。
ありがとうございます。

   

 曼荼羅あそび。万華鏡のよう。つなぎ目のところからは新たな「花」が咲いています。


現時点(4月8日)で、4,5月は、以下日程が講座開催または保留中(仮予定)となっています。
5月は…リクエスト開催となります。
(現時点での 新たなご希望講座開催可能日…5月20日(日)、27日(土)、31日(木))

4月15日(日)アドバンスプレゼンター養成講座   講座開催決定(残:3席)
4月19日(木)体験レッスン  講座開催決定(残:4席)
5月12日(土)基礎マスター講座  講座開催決定(残:3席)
5月17日(木)、21日(月)、は現在保留中(残:3席)
  ※(エンジェルブレッシング…羽根を描く会のリクエストあり・4月末日程確定します)
5月26日(土)シェアリング会※(時間は近日確定)  講座開催決定(残:4席)



講座内容もご相談に応じます。
①最初にご予約お問い合わせをいただいた方とお日にちと、ご希望講座を決定し
HPや、ブログにてご案内します。
③同じ日程でご希望される他皆さまと、該当講座をご一緒できましたらと思います。

 (ほかにご希望該当の方がいない場合、マンツーマンであっても、原則として開催決定いたします。)

〔リクエスト(組み合わせ方)の一例〕

『〇月〇日に、体験レッスンを受けたい』⇒  OK!
ex. 〇月〇日、「体験レッスン」開催します。

『短期集中で「基礎マスター(1日6時間)」「表現トレーニング(3日間=19時間)」を受けたい。』⇒ OK!
ex.  5月12日(土)、13日(日)、20日(日)、21日(月)の4日間で、短期集中で修了されるのはいかがでしょうか?
  と、日程を候補に挙げ、話合いのうえ決めていきます。

 

『ワンデー(7時間)は空けられない。基礎マスターに行きたいけれど、講座を半分にしてx2回、いけますか。』⇒OK!
ex. 5月12日(土)3時間(午前・午後どちらもOK)、5月20日(日)3時間で計6時間に分けてみてはいかがでしょう?

 

と、上記のようにご希望される日程をお話をして決めたあと、
その日程、講座内容などをホームページなどにて一般向けにご案内し募集します。
ご一緒できる方々と分かち合いながらご参加いただく…(もしくはマンツーマンのままでも催行します)
といった具合です。ご不明な点は直接お問い合わせください。

 

 

 

   
    タイトル:「淡き春の陽(ひ)」

 


 

 

いつもありがとうございます

 


   

    寧 音
     ね   ね





コメント