~irowanami~湘南 寧音の「いろのは、おとのは」

パステルで描く曼荼羅や絵、いろ、おと、なみ。
ねこ、ヨーガ、暮らしのなかの癒やしのことetc.

めぐりめぐって…それは。

2016-06-23 18:01:51 | 日記

ひとつ前のブログ(※前述のブログはこちら ⇒ ☆☆☆ )
「熊本地震チャリティフリーマーケット」での曼荼羅ワーク体験レッスン開催、

 

で綴った、「めぐりめぐって・・・。」

 

それは…。

    

2007年冬、私が南インドにてヨガ修行をしていた頃のこと、
同時期、2007年冬、同じく南インド、というか、ケララ、というか、トリヴァンドラム、というか、私のアシュラムから徒歩10分?くらいの坂を下りたところに…

先に綴ったお寺の娘さんである(龍伸さんの姉)真希さんが、アーユルヴェーダの研修・学びを深めていた、そうなのです。

毎朝のキールタンが彼女の滞在する村にも聴こえていたそうで、私のうたう声もきっと届いていたことでしょう…。

そんな彼女との出会いは、エアロビクスインストラクター時代に生徒さんだった方、のご縁で、初めて「ヨーガ」をご依頼でレッスン開催した時のこと。

その受講された方の中に、真希さんがいたのでした。さらに、その時、一緒にいたYさん。彼女もまた、真希さんとともに岩手の大槌、山田へと何度となく足を運ばれている方で、ご職業は美容師さんなのですが、その彼女は、先日、私がヘア―ドネーションをするとき、髪を切ってくれたご本人なのです。

「断髪」についてのブログは、 こちらをご覧ください。⇒   ☆☆☆

 

Yさんは現在、南林間で、美容院を開業し、地元の方々に愛されていらっしゃいます。

ヘナ、髪・地肌にいい美容を意識した、美容院として、日々営まれている、その合間には、なんと!

東北への活動のみならず、つい先日は熊本へ実際に行ってきたそうで(お寺の龍伸さんたちと一緒にです)、現地の状況などを目の当たりにしたそうです。

そんなYさんのブログにも紹介されていますので、ぜひチャリティについてご覧下さい。
(ブログLittle Bird~南林間~  ⇒  「お寺で曼荼羅」 )

 

こうして、ご縁、ご縁で、めぐりめぐって・・・

 

すべては 皆、つながっているなぁ、 と、氣づかせてくれるこの人生。

 

生きていることに感謝

 

最後まで読んでいただきありがとうございます(*´▽`*)

 

 

寧音

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【速報!】 7月2日(土)、 熊本地震チャリティフリマ、にて曼荼羅ワーク開催します♪

2016-06-23 16:55:44 | 曼荼羅ワーク

【速報!】お寺でのチャリティーフリーマーケット、ほかイベントのひとつとして、「曼荼羅ワーク」を開催することに決まりました。

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

日程は近々の、7月2日(土)です。

海老名(最寄り駅:JR相模線「社家」駅から12分) にあるお寺「妙泉寺」副住職さんである

龍伸さんから、直接ご依頼をいただきました。めぐりめぐってのご縁です。(*´人`*)

 

龍伸さんのお姉さんである真希さんは、海老名でカイロプラクティク医院を開業されている友人です。

彼女はボランティアの師と言っても過言ではない徳を積んだ&されどもユニークな(笑)お友達で、

東日本大震災の時は、岩手の大槌、山田町へと月に1度くらいのペースで足を運ばれていた奇特な方です。

 

私たちはしばしば会っては、彼女がよく行っていた大槌、山田の震災復興状況や、

私が行っていた(つい先日も行ったばかりですが)気仙沼ほか、宮城の状況など、

お互いに話していた(地域は違えど、の)ボランティア仲間、です。

 

そんな彼女はお寺さんの娘さん。

そして彼女の弟さんが、現在お寺の副住職さんである龍伸さんです。
そしてこのお寺「妙泉寺」は、福島・南相馬の子供たちを招き、2013年から3年連続、寺子屋合宿を開催した場所です。
初年度から、私も微力ながら半日~1日、まかないや、食事時の子どもたちの誘導など、ボランティアをつとめさせていただいたご縁あるお寺さんです。そんなお寺で、今回、パステルでの曼荼羅アートを描く機会、ご縁をいただいて…。なんともワクワクしています。(*´▽`*)


そんなご縁あるお寺さんの副住職である龍伸さまから、お声をいただき、熊本地震チャリティーフリーマーケット当日に開催するイベントの一つとして、「曼荼羅ワーク体験レッスン」を開催することに急きょ、決まったしだいです。

 

「曼荼羅ワーク®体験レッスン」の時間枠は、15:30~16:30の約一時間。(最長17時前までとなります)

 

    「曼荼羅が描けた!」

    「楽しいな♡」

     

を、ゴールに、当日はあらかじめ用意しておいたいくつかのポイントを紹介しつつ、パステルで描く曼荼羅アートの楽しさを1時間でギュギュっと、お伝えします。
※一時間でお伝えするため、内容には通常の講座とは多少異なったポイントがあります。ご了承ください。

 

通常の体験レッスンは3000円(+税)(約2~2.5時間)ですが、

今回はチャリティイベントとして私も開催側に加わります。
したがって、参加費はスペシャル! 画材代・諸々準備費としての1コイン=500円のみ

手ぶらでお越しいただいてOKです。  とってもお得な500円でご受講が可能です
自分自身の手でこの世に産みだされた曼荼羅は世界に一つの「曼荼羅アート」。
お持ち帰りいただき、、額に入れてみたり、ご自宅に飾っていただいたり、とじっくりお楽しみいただけます。

当日、いただいた参加費は、私自身も熊本地震チャリティの活動として、寄付させていただきます
(寄付先は後日当ブログにてご報告します。)


海老名探訪、 寒川神社なども沿線上にある「社家」駅から12分。

相模線沿線の旅がてら、お寺でのフリーマーケット、イベントを楽しみ、曼荼羅ワーク体験レッスンで、曼荼羅アートを描いてみませんか定員は8名さまです。
※当日混雑する場合、もし「ゼッタイ描きたい」と思ってきてくださる方は、事前にご連絡いただけるといいかも…。 そんな方はこちらへ ⇒ ☆☆☆ ご連絡お願いします。

 

パステルで描く曼荼羅体験レッスン ご参加、お待ちしています

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

関連記事: めぐりめぐって、それは…」もご覧ください。(^_-)-☆

寧音

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

基礎マスター講座、開催しました。

2016-06-16 20:45:29 | 曼荼羅ワーク

先日のこと、基礎マスター講座を開催しました。

 

基礎マスター講座は、

曼荼羅ワークの「根幹」に触れ、基本のスキルやマインドを学んでいく内容です。

 

 

色をぬること、

線を描くこと、

 

そこにどういう意味があるか?
(それを選んだ)その意図はなんだろう?

こういったことを「意識して描く」ことがとても大切なことです。

  
  何を感じて?  その色を選びましたか。

 

 

基礎マスターは・・・深い!
始める前から、『ワクワクしているんです』 という私の言葉に
お二人からも、 『はい私たちもワクワクですっ

基礎講座の内容を進めている途中も、お二人とも、とても熱心で私も今の自分が持てるチカラをすべて出し切りました。

そして、描き始めたら、もう夢中。何度も 『 息、してくださいね~』 とお声がけ、笑。


   

 

基礎マスター講座については、
曼荼羅ワーク®創始者の はにやかよ先生が先日とてもわかりやすく、
そして熱く(♪)語っておられましたので、そちらのブログも、ぜひご覧になってください。

    はにやかよ氏 のブログ  ⇒   ☆☆☆


何度学んでみても、その時々に氣づくことがあり、得られることがあります。 私も…きっとまた再受講しますょ。

曼荼羅ワーク。描けば描くほど、氣づく。そして(時に)思い込みを解放することを促してくれます。

 

たくさんの氣づきがあった、すばらしい時間でした
そのなかでも、この日の私たちのキーワードは・・・

  

  「 プロセスを信じるでした。

 

この言葉は、自己信頼、という意味にもつながり…とても深いです。


講座で描いた曼荼羅たち
それぞれに個性を発揮しながら(笑)、どれも光り輝いています


豊かな時間を共に過ごしてくださり、ありがとうございました

 

次回、次々回の基礎マスター講座予定は
6月30日(木)10:00-17:00(途中ランチ休憩1時間)
7月21日(木)10:00-17:00(途中ランチ休憩1時間)
を予定しています。

その他、体験レッスン、シェアリング会など、開催日程はホームページ 「~irowanami~」をご覧ください。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます

 

曼荼羅ワーク®認定アドバンスプレゼンター
 寧音

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

mandalaを描く。

2016-06-10 13:00:35 | 曼荼羅ワーク

いつも読んでいただき、ありがとうございます。

湘南辻堂在住、曼荼羅ワーク®認定アドバンスプレゼンター講師の寧音(ねね)です。

タイトル「mandaraを描く。」・・・笑。

  

今さらですが、この頃、とくに意欲が湧き続け、時間のある時は、比較的曼荼羅に没頭していたりします。

   
以前お伝えした通り、主な仕事はヨーガ講師・フィットネスインストラクターとしての肩書きを持つ私。日頃のルーティンワーク、ワークショップのレジュメ作成などの事務仕事など、やることはてんこ盛りもり。自分なりではありますが、日々のトレーニングも欠かせない。そんな毎日を送っていると 「今日は曼荼羅を描こう 」 と少々決め込んで(笑)時間を作らないと、あっという間に1日は過ぎ去ってしまいます…

   
  夕空から夜に変わる夕景の色。

 

   『今は、いそがしいから…』

   『やりたいけど、また今度…』

そんな言い訳も、ウェルカム。
なのですが、ちょっと待って。
その言い訳が、心の底からの理由=ときに、その言い訳の方を選択する方が、優先順位として本望ならば、それはそれでよいと思うのです。が、心からそう思ってはいない、今はいそがしいから、と理由にしたけれど、結局、その忙しい=因子に時間を費やすこともせず、ダラダラ、と過ごしてしまっていたとしたら、それが毎度の習性のようであったとしたら…時間がとてももったいない、そんな氣がしませんか。

と、綴っているのは、まるで自分への読み聞かせ?のようなのですが(笑💦)
四十路も終盤が近くなるにつれ、寿命やら、時の大切さやら、よく感じるようになりまして。(って、早計だと思いますか?私はそう感じています。笑)

悔いなく生きているか?
あとまわしにしていない?やりたいことはやれている(実現できている)?

と、考えたり、そんな話を友人たちとする機会がいっそう多くなりました。

周囲環境、取り巻く事情、言い訳はたくさんあります。
それも事実、現実であり、その人にしかわからない事情は世の中には山ほどありますょね。言い訳、ウェルカム。でも、その前に、思うのは、自分を大切にした選択であってほしいな…ということです。だって、この身体、いま在るこの自分は、一度きりの人生なのですょ。 あなたがあなたを大切にしなくてどうするの?・・・と(自分に対してまず)思うのです。すべては愛、と悟り、愛をもとにやりたいこと、やるべきこと、人のために生きるということもまた、自分を大切に生きているという選択の一つとして感じます。

 

みなさんの今は輝いていますか?

やりたいことは?やれていますか?

  

今朝は朝7時30分から、朝ヨガレッスンを終え、
自主練の一つ、太陽礼拝を60回、おこないました。
帰宅、洗濯、掃除、ランチ、休憩、ブログ執筆、そして、(あ、そろそろ時間)…と、夕方のクラスを開催しに、某クラブへ向かいます。笑

    
 昨日、サロンShihhonさんにて、引いたカード。
  
   『 曼荼羅みたいだね💖✨ 』

と、二人笑いました、(*´▽`*)(*´▽`*)

 

めずらしく描きかけ・・・まだ途中の曼荼羅に後ろ髪引かれつつも、
いったん手を留め、仕事以外のちょっとしたすきま時間にも、時に静かに「己(おのれ)に向き合い」、内観、瞑想。

  
そんな日もあってもいい。と思った、金曜の昼下がり。

どうぞよい週末をお迎えください

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます(*´▽`*)

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加