あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

ゴンゾウ~伝説の刑事 第9話:真犯人

2008-09-04 00:15:09 | 2008夏&秋ドラマ
びっくり~!(ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ-
乙部が怪しいなとは薄々感付いてたんですが、まさか3年前の事件と
関係があろうとはっ
第7話でコメントを下さったコナンさんの推理、ビンゴですっ
そしてゴンゾウを悩ませてきた「この世界に愛はあるの?」という言葉が
この事件を解決するヒントだったとはっ
いやぁ~、前回かつての登場人物のニコラスや飯塚が再登場し、
キャストを無駄無く使ってる事に感心したのですが、杏子とのエピも
ただの回想ではなかっただなんて・・・この脚本、すげぇ~~~

でも、何で杏子が殺されなければならなかったんだろ・・・
今回の飯塚姉・早苗によると、乙部とはゆきずりの関係だったんですよね。
商売女のような事をしてた杏子もきっと、客として乙部と知り合ったんで
しょうねー。そして杏子を縛り付けてた男を殺してほしいとの欲求を
乙部に冗談めかしく言ってしまったんだろうな。
早苗同様、別れ際に「この世に愛はあるの?」と聞かれた際、
杏子は「ある」と答えたのかな~?でないと、「愛を裏切ったら…報いがある」
事にはならないですよね。「ない」と言ってて殺されたのなら言語道断!
う~ん、例えゆきずりとは言え、女の為に殺人を犯したのに
それを杏子が警察にチクッた事で、裏切られたと思って報いを
与えたんだろうか?でもでも、そもそもゆきずりの女に愛を求める事が
間違ってますよねー。やっぱりよぉわからん・・・

てか、感想をアップするのに、公式のあらすじ等を確認してて、
ついさっき気付いたんですけど・・・
どうも先週から、飯塚姉・早苗役の女優さん見てて、何か顔がおかしいな~と
違和感を感じてたんですが、その原因がわかりましたっ!
恥ずかしながらあたくし、遠野凪子さんというお名前をパッと見て、
何故だか頭の中では勝手に遠山景織子さんのお顔が浮かんでしまい
この役は遠山景織子さんなのだと思い込んでました・・・
顔が違って見えるのは、髪がショートになってるせいだとばかり
あはは・・・笑うっきゃない

鶴ちゃんも乙部が怪しいとやっと気付いたようですねー
自分が生き残ったのも、ニセの犯人を仕立て上げるのに利用されたと知り
ショーックいや~、鶴ちゃんてばてっきり乙部にホの字で盲目的に
なっちまってたかと思ったけど、正気でよかった


真犯人が捕まれば、例え正当防衛とは言え、岡林を射殺してしまった
佐久間が責められる事になりそうだけど、岡林の拳銃は、
予め自爆するように細工がされてたとの事。
そしたら佐久間が責められる事も無いのかな?
こりゃマーくんは、お母さんと温泉行ってる場合じゃないぞ
でも、お母さんたら、ちょっと楽しみにしてたっぽいから
又もやマーくん責められちゃうのかなぁ?ええ加減にせぇよ、ババァ
あっ、言ってもーた

いよいよ次回は最終回いや~ん、何か流血の対決になりそうだけど
ゴンゾウは大丈夫なのかな?これが解決したら、3年前の事件からも
立ち直る事が出来るかな頑張れ~~~

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:黒木俊英***内野聖陽 佐久間静一***筒井道隆 
遠藤鶴***本仮屋ユイカ 日比野勇司***高橋一生 氏家隆***矢島健一 
岸章太郎***菅原大吉 田端ルミ子***吉本菜穂子 
天野もなみ***前田亜季 寺田順平***綿引勝彦 松尾理沙***大塚寧々
ゲスト***石橋蓮司 正名僕蔵/加藤虎ノ介/邑野みあ 金田明夫
遠藤憲一 秋野太作 浅利香津代/左とん平
白井晃 内田朝陽 三輪ひとみ/池脇千鶴/遠野凪子
 
公式HPはこちら
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« あんどーなつ 第9話:女将さ... | トップ | キャットストリート 第2話:... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みんと)
2008-09-04 00:48:19
今までの事件や登場人物が、見事に繋がりましたね。
ホント、脚本の古沢さんは凄いなぁと関心します。
乙部にの闇はなんなのでしょうね。
ゆきずりの女のために殺人をするなんて、普通じゃ
考えられませんから、かなり病んでそうです…。
鶴ちゃんは、乙部に取り込まれてなくて良かったです。

遠野凪子と遠山景織子の名前は、私もよく一瞬間違う
ことがあります(笑)
Unknown (夕来)
2008-09-04 00:50:14
私も遠山景織子さんに脳内変換してたわ!
私が変なコメして間違えててごめんね~、まこさん
もう今回は全編興奮しっぱなしでした。
チラっと出てきたダメ弟・四さまも、
そうめん&温泉のマーくんも、日比野の涙目にも萌えまくる私。
ゴンゾウと魔王さまが終わったらしばらく腑抜けになりそうです。
こんばんはです (ikasama4)
2008-09-04 01:15:55
>そしてゴンゾウを悩ませてきた「この世界に愛はあるの?」という言葉が
>この事件を解決するヒントだったとはっ!!

本当に意外な展開でした。

この言葉で黒木が3年間ずっと悩んできたのが
スゴイ可哀相になりましたが

あの言葉じゃ勘違いしてしまうのも無理はありません(; ̄∀ ̄)ゞ


>遠野凪子さんというお名前をパッと見て、
>何故だか頭の中では勝手に遠山景織子さんのお顔が浮かんでしまい
その方は「あんどーなつ」に出てましたからね(笑)

そういえば佐伯杏子の時も飯塚早苗の時も

真犯人は彼女の要望=殺人をする事が
愛だと信じているのがやりきれんですね。

そのために罪もない人が死んでしまうのはもっとやりきれんです。


次週、ゴンゾウの生死がとっても気になります。
続編のためには是非生きて欲しいんですけど(; ̄∀ ̄)ゞ
最終回、ゴンゾウはどうなる? (コナン)
2008-09-04 01:20:25
私の推理、本当にビンゴでしたね。

最終回では黒木刑事が拳銃で撃たれてしまうようですが、生きてハッピーエンドになってほしいなー。
ってか、私の予想では死にはしないはず・・・。

3年前の事件を解決することによって、黒木刑事もようやく過去の呪縛から解放されるのではないでしょうか。

しかしこの脚本、本当によくできていますね。
最初は何気なく見始めたドラマでしたが、だんだんとドラマの世界に引き込まれ、いつの間にかゴンゾウにハマッてしまいました。
最終回、ゴンゾウはどうなるのか、今から楽しみですね。
驚きです・・・ (megu)
2008-09-04 10:56:37
>この脚本、すげぇ~~~
ホントそう思いました! すべてつながっていたんですね。 もう最終回なんてとても残念です。

私は先週、早苗の写真を見て、金子さやかさんだと思ったんですよ~(笑) 
Unknown (きこり)
2008-09-04 13:02:01
いや~ホントにこの脚本はすごいですョ!
見ている人に推理の隙もあたえながら、
こんなどんでん返しがあるなんて・・・
杏子の言葉が恨みの言葉ではなく、実は黒木に真犯人を伝えていた。
杏子は最後まで黒木の事を思っていたんですよね・・(涙
>でも、お母さんたら、ちょっと楽しみにしてたっぽいから
そうそう!ネットで温泉宿をチェックしていた(笑
こりゃ、温泉連れて行かないとますますイヤミ言われることになるわ~
さて、マー君は黒木と一緒に捜査にとりくむことにするんでしょうかね~?ドキドキ・・
Unknown (エリ)
2008-09-04 13:53:04
「ゴンゾウ怒った」のインコちゃんもウケましたが
最初の「捜査会議始めます」の百面相も楽しかった。
突っ込みはこれぐらいかあ・・
「この世界に愛はあるの」ってどう考えても
黒木を責めてるように聞こえるもんねえ・・。
でもここでわかってよかった。
いつでも杏子に呼ばれたらそっちに行きそうな黒木だけど、
そうは寧々ちゃんがさせじ?それとも佐久間が?
どっちにしても生きてパート2につなげてほしいネ☆
Unknown (みのむし)
2008-09-04 16:30:48
本当に一話からずっと出てきていた人たちを
余すところなく十分に使いきってるところとか
もうめっちゃサムボロでるくらいにうまい
脚本ですよね!!
まさかまさか3年前の事件もここにきてつながってくるとはぁ!!しかもあのセリフは攻めてる言葉じゃなくて、黒木に真犯人のことを教えるためだったとは~。
もうええ!ええ!の連続でワクワクです~~。
もしかしたら今期一番のドラマになりそうな予感。
いやぁ~ (つっぺ)
2008-09-04 18:36:29
ラス前の怒涛の展開にはホントビックリでしたよ~!
こんなにも無駄なく全て繋がっていることには
ただただ感心、感嘆してしまいます…
真犯人が乙部だとして、これまでの犯行を見てもタダモノではないでしょうから
キレ者の黒木と佐久間といえど、大丈夫かちょっと心配…
でも、杏子の言葉の本当の意味もわかったことだし、
希望あるラストだと信じたいです~
コメントあんがとです♪  (まこ)
2008-09-05 01:07:45
** みんとさん **
なんかあまりの見事さにゾクゾクしちゃいましたわ~
最近は、漫画や小説が原作のモノが多い中、見事な
オリジナル脚本デス
自傷的な行為に走ってしまうゴンゾウに対して、
他者を傷付ける乙部の闇・・・恐ろしいですわ~
鶴ちゃんが早めに気付いてくれて良かった~
遠野凪子と遠山景織子…名前も体型も似てるもんで
すっかり混同してしまってました

** 夕来さん **
いやいや、マジであたしも遠野さんの名前を見てたくせに
脳内で思い浮かぶのは遠山さんのお顔
なので、前回の夕来さんのコメにも何の疑いもなく
遠野って書きつつも遠山さんだと思いこんでレスしてました
前回は写真のみだったし、今回もやたら画面が暗かったので
何だかイメージ変わったな~と、ひと間違いをしてることに
全然気付かず・・・二人とも身体も細いし
苗字だけじゃなく、雰囲気も似てますよねー。
紛らわしいったら!←人のせい(笑)
どのシーンも無駄もハズレもないゴンゾウ
凄過ぎデス
ゴンゾウ・魔王・あんどーなつが今んとこ今期のベスト3

** ikasama4さん **
びっくりして鳥肌モンの展開
うんうん、3年間のゴンゾウのやさぐれっぷりを思うと
ますます乙部が許せにゃい
遠山さん、あんどーなつに続いて、今期はレギュラーではなく
ゲスト出演が多いのね~と信じこんでました…
しかし乙部がここまで凶悪な人物だったとは
杏子ともなみがますます気の毒デス
ゴンゾウが死ぬような結末は勘弁してほしいですよねー。
やはり過去を乗り越えて再生してくんないと…ん?キャットストリート?

** コナンさん **
もぉ、びっくりですよーーーコナンさん、さすが
名探偵のHNを名乗るだけありますっ
>私の予想では死にはしないはず・・・。
コナンさんがこうおっしゃるなら大丈夫
違う意味での伝説になっちゃうのは悲しいですからねー
是非、黒木には過去を乗り越えてゴンゾウから脱してほしい
ここまで素晴らしい展開で、毎回ハズレのない面白い
オリジナルなドラマは久々な気がします
最後までこの雰囲気のままで、ワクワクドキドキさせて
ほしいですよねー

** meguさん **
登場人物も、過去のエピソードも全て繋がってるとは
想像もしてませんでしたわー
このお話の組み立て方、凄いデス
まだまだ見ていたいけど、終わっちゃうんですよね
金子さやかさんこの人も雰囲気が似てるぅ~

** きこりさん **
うんうん、何気に地味なドラマやのぉ~って軽い気持ちで
見始めたけど、ここまでの秀作になろうとはっ
見てて良かった~~~
杏子と黒木の愛、生きて成就してほしかった…
温泉が中止になったら、きっとあのババァは嫌味の嵐なんでしょうねー。
おぉ、いやだ、いやだいっそ半年くらい
一人でどっかの温泉場に湯治に行ってくれりゃぁいいのに
そしたらマーくんも伸び伸び出来そう

** エリぴょん **
この状況でも、しっかりお笑い要素を入れてくるとこが
いいですよねー
「この世界に愛はあるの」にこんなヒントが隠されてたとはっ
ずーっとこの言葉と杏子の亡霊に悩まされてた黒木だけど
ロシアンルーレットが示すように、杏子は黒木の
死など望んでいないって気付いてほしい…
>生きてパート2につなげてほしいネ☆
うんうん

** みのむしさん **
8話・9話はゾクゾクしっぱなし
なんて凄い脚本なんでしょ
もぉ最終回は過去のゲストも総出演で、打ち上げパーティの
シーンも入れ込んでほしいくらい
ずーっと意味もわからず聞かされてたあの不気味な
セリフが、まさかヒントとなろうとは
全てが綺麗に繋がって、全てに感心デス
時間帯も登場人物も地味だったけど、このドラマに出会えて
めっちゃ得した気分デス

** つっぺさん **
いやぁ~、もう凄いとしか言いいようが無いですよねー
そっか、乙部は武器にも精通してるようだし、
狂気的な性格の持ち主・・・黒木と佐久間、大丈夫かなぁ。
土壇場でやっぱ佐久間も乙部の仲間だったりしたら
のけぞりそう(笑)。
希望のあるラストぜひぜひ、そう願いたいですぅ~

コメントを投稿

2008夏&秋ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

15 トラックバック

ゴンゾウ 第9話 (日々緩々。)
備品係スペースにて、こじんまりと捜査会議を始めたチーム黒木の面々。 ホワイトボードに資料と相関図を描き、説明する黒木でしたが よっ...
「ゴンゾウ~伝説の刑事」第9話 (fool's aspirin)
ついに過去と現在の事件が繋がった! もなみと杏子を殺した犯人は同一人物だったのだ! とりあえず鶴ちゃん逃げて━━━っ!!!!! 「ゴンゾウ~伝説の刑事」オリジナルサウンドトラック 池頼広,TVサントラJUGEMテーマ:エンターテイメント
ゴンゾウ~伝説の刑事 第九話「真犯人」 (掃き溜め日記~てれびな日々~)
新しい情報を掴み、もなみ(前田亜季)の事件を洗い直す事に した黒木(内野聖陽)、鶴(本仮屋ユイカ)、日比野(高橋一生) 寺田(綿引勝彦)たち。 黒木と日比野が、写真に写っていた飯塚(加藤虎ノ介)の姉の 早苗(遠野凪子)の行方を捜す。 鶴と寺田はバッグの持ち主を探...
ゴンゾウ 伝説の刑事 第9話 (渡る世間は愚痴ばかり)
とりあえず今までに分かった事を振り返ると
《ゴンゾウ~伝説の刑事》#09 (まぁ、お茶でも)
チーム黒木の、捜査会議がはじまった。 ルミ子が、簡潔に説明して再捜査は始まった。 飯塚の姉を必死で探しだしたが、誰かにつけられていると感じた黒木は日比野と走った。 捕まえてみると、岸だった。氏家の命令で動いていた。そんな岸が、もたらした情報。黒木に狙いを...
ゴンゾウ~伝説の刑事~ 第9話 (イニシャルNが好き♪)
 [ゴンゾウ] ブログ村キーワード  杏子の事件がすべての始まりだったのね  乙部が怪しいとは思っていたものの、まさか杏子も・・・ だなんて  おそらく真犯人は乙部で間違いないだろうけど、どうしてこんなことしたんでしょう? 『この世界に愛はあるの』か確かめ...
「ゴンゾウ」第9回 (トリ猫家族)
 「ねぇ、鶴ちゃん、ひとつ聞いてもいい?」 「なぁに、乙部君?」鶴 「この世界に愛はあるの?」乙部  いや~うまいね・・・ 多分、乙部だろうなと思わせながらも、ギリギリまで、もしかして佐久間かも・・とかの選択の余地も残す。で、ラストのセリフで決定。 ...
「ゴンゾウ 伝説の刑事」第9話 愛を裏切ったら報いがある (バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る))
オレが死ぬか生きるかはオレが決める事じゃないんだよ オレの命はオレのものじゃないんだ その時が来たらそれは起こる だからもう恐れるものは何もないんだよ
「ゴンゾウ伝説の刑事」第9話 (日々“是”精進!)
第9話もなみを殺害したのは岡林ではない。そう確信した黒木は鶴、日比野らと真犯人を追う。事件前、もなみを盗み撮りしていた真犯人。そしてデータカードの中に残っていた飯塚の姉、早苗の写真。黒木は彼らの行方を追う。しかし黒木は杏子を失った呪縛から解き放たれたわ...
ゴンゾウ 第9話「真犯人」あらすじ (テレビドラマレビューブログ:ドラマニア)
ゴンゾウ  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! バイオリニストのもなみ(前田亜季)を殺害したのは岡林(白井晃)ではなかった…!?...
『ゴンゾウ』第9話と視聴率 (ショコラの日記帳)
『ゴンゾウ』第9話。ひぇ~、鶴(本仮屋ユイカ)が、乙部(内田朝陽)に言われちゃったよぉ!「この世界に愛はあるの?」って。きっと、乙部が真犯人でしょ?これって、殺害予告みたいなものでしょ?鶴が次回、殺されちゃうぅ~!既に、1回、撃たれてるのに、可哀想!&n...
ゴンゾウ 九話 (Simple*Life)
やっぱり乙部・・・が犯人ってことになるのかな? もうひねりはないのか?なんだかいまだに佐久間が怪しいと 思っている私です。笑ww ゴンゾウ特別捜査本部がこっそりと再開され、 写真に写っていた飯塚の姉とニコラス(窃盗犯)が電車の中で見た もなみの隣に座...
ゴンゾウ(第9話) (霞の気まぐれ日記)
チーム・ゴンゾウ、結成! 「捜査会議を始めようか?」のセリフを練習する、ゴンゾウが なんだかかわいくって鍊 その割りに、説明がわかりにくいとみんなから非難され、 結局仕切るのはルミ子さんなのね秊 2班に分かれて聞き込み捜査をするものの、 ...
すべては伏線だった?! (ゴンゾウ) (のほほん便り)
うわ~~、えらいこっちゃ! 先週、すべてがひっくり返り、急転直下の展開。 新しい捜査班が始動して以来、急にテンションあがりましたね。一気に、大盛り上がりになった我家です 次々と解明される謎… なんと、すべてが、ここに至るための伏線だったとは! あ...
【ドラマ】ゴンゾウ 第09話「真犯人」の感想。 (いーじすの前途洋洋。)
ゴンゾウ 第09話 「真犯人」 評価: ── 大丈夫、もう大丈夫なんだ 監督 猪崎宣昭 脚本 古沢良太 ...