あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

ゴンゾウ~伝説の刑事 第5話:幻の拳銃

2008-07-31 00:12:59 | 2008夏&秋ドラマ
ゴンゾウが壊れた…Σ( ̄ロ ̄lll)ガビーン
信じていた人間を殺してしまったとは、あのお人形を抱いてる少女の事?
そして飛び降り自殺を図ったのは、それを悔いての事?
まだまだ謎は引っ張るのか~

それにしても、暴力団事務所に乗り込んだゴンゾウってば、
子供のケンカみたいだったぞ~(笑)。
いつもふざけた感じのゴンゾウが時折見せる深刻な顔・・・
薬を飲まなきゃいられないって事は、かなり精神的には参ってるんだろうに
捜査に関しては積極的

マーくんちの美人妻は、やっぱあの姑の相手に疲れ果てて
家を出て行ったんだー。そりゃ親は大事にしなきゃいけないけど、
あの婆さんの扱いにはマーくんもほとほと参ってる様子
食事中に食器をひっくり返して逆ギレする婆さんに
勝手にしろっ!なんて怒ってたけど、あのお母さんて
身体が不自由みたいだから、きっとマーくんが口をとんがらせて
お片づけしたんでしょうね・・・
早くどこぞの収容所に入ってくんないと~

前回の予告で、誰やら高いとこから落下するシーンを見せられて
誰だろ?と心配だったんですが、ゲストの左とん平さんだったんですねー。
失礼ながら、最初に見た時に「うわっ、この人まだ生きてたんだっ!」って
びっくりしちゃいましたわ~
昔、ホームドラマに由利徹さんとか、たこ八郎さんとかと一緒に
出てたイメージはあったんですが、二人ともお亡くなりになってますよねー。
なので、記憶の中で勝手に殺しちゃってたみたいデス。ごめんなさい

そそ!そういえば鶴ちゃんがやっと退院できたようデス
いや~、最後まで寝たきりかと心配してたのでホッ
そして何やら怪しいボランティア団体・日本青空クラブ
会長とやらは足を引きずってますよ~
今度こそ、真犯人そして逮捕
今度はイケそうな気がするぅ~~~あると思います
by 吟じますでお馴染みの天津木村
いや~、水曜は【ゴンゾウ】を見終わった後に、【レッドカーペット】を
見てからの感想アップなので、つい頭の中がお笑いモードに

第1話 第2話 第3話 第4話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:黒木俊英***内野聖陽 佐久間静一***筒井道隆 
遠藤鶴***本仮屋ユイカ 日比野勇司***高橋一生 氏家隆***矢島健一 
岸章太郎***菅原大吉 田端ルミ子***吉本菜穂子 
天野もなみ***前田亜季 寺田順平***綿引勝彦 松尾理沙***大塚寧々
ゲスト***石橋蓮司 正名僕蔵/加藤虎ノ介/邑野みあ 金田明夫
遠藤憲一 秋野太作 浅利香津代 左とん平
 公式HPはこちら

コメント (11)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« 2008春クールドラマ評 其の壱 | トップ | コード・ブルー・-ドクターヘ... »
最新の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (夕来)
2008-07-31 00:37:33
>お笑いモード
そそそ…そーなの。私もレッドカーペットを見てから
書いてるので、
ゴンゾウが聞き込みしたり、尾行したり、ラジバンダリ!
みたいになってきちゃう…。
今回の佐久マーくんはちょっとパワーダウンしてましたね。
ドSモードが封印されてたし(笑
しかし理沙と連絡取り合ってるのがジェラスィ~わ!

Unknown (エリ)
2008-07-31 12:07:09
お笑いは見てないけど本当に子供のケンカみたいだったし、お笑いモードが随所にあってお下品ながらも
けっこう笑って見てました・・中盤ぐらいまで?
そして最後は屋上の緊迫シーンで大汗タラリでしたわ。
やっぱり佐久間には美人妻がいたのね!!
誰だろう?誰を希望します?(笑
でもあのお母さんを施設に入れるのは大変そう。
この辺はTomorrowとどこか被ってますね。
そうそうあのボラの組織が怪しいですね。
あの男が犯人なのかしら?
Unknown (きこり)
2008-07-31 14:50:28
まこさんったら、勝手にとん平さんを殺してたのね~(笑
でも、ホント、いくつなんだろ・・?
けっこういってるはずだよね。
今回、マー君地味だったよね・・・上司にはイヤミ言われてるし、中間管理職の悲哀だったわ~
家に帰れば、鬼母に責められるし・・・
早く、まー君を楽にしてあげたいわ・・(笑
ついに犯人でてきたかね~?
白井さんって、私の中では未だに「王様のレストラン」のソムリエなんだけど、悪役もいいよね。
コメントあんがとです♪ (まこ)
2008-07-31 17:04:10
** 夕来さん **
>ラジバンダリ!
おんなじやないか~~~い
【ゴンゾウ】にももちろんはまってるんですけど、
感想書く前に・・・てか眠くなる前に【レッドカーペット】は
チェックしないと気がすまなくて~(笑)。
そういえば、今回マーくんがおとなしかった
でも、今回は捜査に進展があったので、上手く
流れに乗せられて、あんま気がつかなかったデス
そそ!理沙ったら、いちいちゴンゾウの事報告しちゃって!
それを理由にいつまでも繋がっていたい・・・みたいな
下心があったらどねしよ~

** エリぴょん **
うんうん、ヤクザ相手の乱闘もそうだったけど
佐久間と黒木の張り合ってる姿もまるで子供のケンカ!(笑)
でも、めっちゃふざけたシーンがあっても、
後に息を飲むような真剣なシーンあり~ので、
きちんと辻褄合わせが出来てる!
なので、お笑いシーンがいい息抜きになりますデス
美人妻はこのまま出番は無いような気がしますね~。
あんな姑がいたら、誰でも逃げ出しますって!
施設でさえ、受け入れ拒否だもんな~
いよいよ真犯人登場かとも思ったんですけど
まだ中盤なので、早過ぎ?でも、新たな展開には
ワクワクですよね~

** きこりさん **
とん平さん、お元気そうで何よりデス
今まで何してたんだろと気になって調べてみたら、
火サスとか、はぐれ刑事系のドラマにはご出演されてた
ようですねー。見ないわけだ・・・
で、71歳って書いてあったけど、さすがにそこまでには
見えませんよねー
マーくん、今回は良いとこなし
でも、あのお母さんのせいで、色んなストレスが
たまってそう・・・お察ししますわぁ
白井さんは三谷さんの公開ドラマ【HR】で
顔と名前を覚えた人なんですけど、犯人役だとしたら
びっくり
でも、まだまだ捕まるには早過ぎ???
【王様】は今、やっと4話を消化しました~
お薦め通り、オモローーー
白井さんもマーくんもおとなしくていい人
伊藤俊人さんが懐かしくて涙出そうです
私もです(笑 (つっぺ)
2008-07-31 18:50:59
レッドカーペットを流しながら、それを横目に感想を書くんですけど
いつのまにかテレビに釘付けになっちゃって、ちっとも書き進まなくて…
いざ書こうと思った時には、ゴンゾウの内容が薄れてて困ってます(爆

マーくんとお母さま…相当大変ですよね--;
実の親子だからこその、苦しいところも見えるのが辛いです><
第三者視点だから見ていられるけど、自分がこの状況だったら
マーくん嫁同様、行方をくらますこと必至かもです……
Unknown (みんと)
2008-07-31 19:13:25
ゴンゾウのトラウマはかなり深そうですよね…。
前半はやくざとの子供喧嘩や、ルミコちゃんとの
洋物隠してるネタだので、笑わせてもらいましたが、
ラストの黒木の発作の凄さに呆然。
あそこまでとは思いませんでした。
佐久間んちは大変そうですよね。
あの婆さんじゃそりゃ逃げ出すってもんです(-"-;A ...
こんばんはです (ikasama4)
2008-07-31 21:33:27
序盤はもう笑わせてくれます(≧∇≦)
黒木と藤岡のやりあいがもうサイコーですね。

因縁があると言っても
傍から見ればかなり仲が良さそうです(笑)


>マーくんちの美人妻は、やっぱあの姑の相手に疲れ果てて
>家を出て行ったんだー。
あの親じゃあ・・・・・ねぇ(; ̄∀ ̄)


黒木の頭に響く幻聴
落ちてくる人形

それらが黒木が「殺してしまった」人だとしたら
かなり強烈に焼きついているんでしょうね。

想像するだけで怖くなります(((( ;゜д゜)))アワワワワ

事件が伸展しなくてもこれだけで十分です(笑)
コメントあんがとです♪      (まこ)
2008-07-31 21:34:05
** つっぺさん **
ルネッサ~ンスつっぺさんも
同じ流れなんですね(笑)。
そそ!あたしも以前はながら見しながらの感想アップに
トライしてたんですが、同じく全然筆は進まないわ、
テレビのネタにも集中出来ないわで、ワヤでした
マーくんは一人っ子なんですかねー。母一人子一人では
見捨てる訳にはいかないし・・・
刑事ドラマ内でも少子化・高齢化社会の悲哀が…
あの姑さん相手だと、嫌でも渡鬼化しそうデス(笑)

** みんとさん **
何かあったんだろうな~というのは匂わせてましたが
まさか、そんな事があっただなんて・・・
屋上でのた打ち回るゴンゾウを見てるのは辛かった
てか、内野さんの演技が凄かった~
佐久間母、ほんとかわいくないですよねー
年を取っても、若い人に嫌われないような
可愛いおばあちゃんになりたいもんデス
** ikasama4さん ** (まこ)
2008-07-31 21:53:08
前半のドタバタと後半のシリアスのバランスが
いいですよね~
暴力団事務所へのガサ入れは、機動隊まで出動という
めっちゃ緊迫したシーンの筈なのに、ゴンゾウったら…
取調室に場所を変えてもなお小競り合いの二人に
思わず吹き出しそうに
マーくんと美人妻って結婚何年目なんでしょ?
んで、美人妻はどのタイミングで出ていったんでしょ?
ワイドショー好きとしては気になるところデス
あんな幻聴と幻覚が現れては、そりゃ精神的に参っちゃいますよねー
過去は変えられないし、記憶を無くす訳にはいかないし
事件は亀の歩みですが、鶴ちゃんの退院はめで鯛出来事でした~
Unknown (みのむし)
2008-08-01 17:34:14
本当にあのばーちゃんは早くどこかに
言ってほしいと思うわ。
でも・・・佐久間にも(奥さんが出ていったのは)
原因がありそうな感じがしないでもないでもない。笑。
それにしてもゴンゾウのトラウマってなんだろうね。
気になる~。

コメントを投稿

2008夏&秋ドラマ」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

「ゴンゾウ~伝説の刑事」第5話 (fool's aspirin)
無精髭そって本気モードに! 凶器から犯人へと近づいていくが、 過去のトラウマがゴンゾウを苦しめる。 宙から降って来る人形怖えぇ! JUGEMテーマ:エンターテイメント
ゴンゾウ 第5話 (日々緩々。)
ヒゲを剃り落とし、スッキリした黒木。 筋トレにも励みだし、ルミ子もビックリの変わりよう?! 現場に残った銃弾から、銃の特定を急ぐ特...
「ゴンゾウ 伝説の刑事」第5話 この世界に愛はあるの? (バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る))
今じゃ誰もオレの技術なんか必要としていないのに世界中でこのオレだけがコイツをよみがえらせてやれるってね
ゴンゾウ(第5話) (霞の気まぐれ日記)
1つの事件でこんなに引っ張るドラマも 珍しいですよね~。 この調子だと、最終話まで『もなみさん殺害事件』の捜査なのかな? 冒頭から左とん平さんが登場。。 一瞬、番組間違えたかと思っちゃいました嶺 黒木(内野聖陽)は段々調子を取り戻しつつあるのか、 単...
「ゴンゾウ伝説の刑事」第5話 (日々“是”精進!)
【送料無料選択可!】Who-08-/小谷美紗子第5話本庁から部長と捜査1課の課長が捜査本部にやって来た。進展しない捜査をてこ入れに来たのだ。かつての黒木を知る彼らは、佐久間をさしおき黒木からも意見を聞く。黒木は凶器の改造銃を捜査するよう提案するが、データのない...
ゴンゾウ 第5話「幻の拳銃」あらすじ (テレビドラマレビューブログ:ドラマニア)
ゴンゾウ  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! もなみ(前田亜季)と鶴(本仮屋ユイカ)を銃撃、もなみを死に追いやった犯人を追う...
ゴンゾウ5 ゴンゾウ人形鳥人間コンテスト出場か?! (ぱるぷんて海の家)
今日のは結構面白かった。回を追うごとに内野聖陽が男らしく精悍になっていくのがスゴイと思う。 それにどうやら一つの殺人事件だけで最後まで突っ走るようです。 1クールで1つの事件! というのもアリかな?と今日のを観て思うようになった。でも、これで最後まで引...
《ゴンゾウ~伝説の刑事》#05 (まぁ、お茶でも)
2008年3月。事件発生の4か月前 津田の工場。 イカズチが完成
「ゴンゾウ」第5回 (トリ猫家族)
 事件発生から1ヶ月が経過、TVでは天野もなみの悲劇と警察の捜査が進まないことを報じていた。 そして、鶴ちゃん(本仮屋ユイカ)が退院。 佐久間(筒井道隆)と氏家(矢島健一)に挨拶を・・・ 「本当にご迷惑をおかけしました。 私、病院でずっと恥じてました。 ...
『ゴンゾウ』第5話感想と視聴率 (ショコラの日記帳)
昨日(7/31)の『ゴンゾウ』第5話、やっと銃撃事件の捜査が進展しました。今回は、使われた拳銃からの捜査でした。「イカズチ」と呼ばれる幻の5丁目の拳銃。イカズチとは、かつて警察に採用されるべくニューナンブとコンペで争った国産拳銃。結局、ニューナンブが採用さ...
ゴンゾウ ~伝説の刑事 第5回「幻の拳銃」 (日々溺れ、ぷかり浮草)
200807 テレビ朝日 水曜21時枠 *あらすじ* 黒木(内野聖陽)の提案で特捜本部はもなみ殺害に使われた改造銃を捜査することに。暴力団事務...
ゴンゾウ~伝説の刑事 第五話「幻の拳銃」 (掃き溜め日記~てれびな日々~)
3月。 工場で拳銃を製造する男。津田(左とん平) 事件発生から一ヶ月 髭を剃り、体を鍛える黒木(内野聖陽) 鶴(本仮屋ユイカ)も退院し、署に顔を出す。 使用した銃は回転式の36口径。未知の拳銃だった。 佐久間(筒井道隆)は反対したが、黒木は銃の出所を調査...
【ドラマ】ゴンゾウ 第05話「幻の拳銃」の感想。 (いーじすの前途洋洋。)
ゴンゾウ 第05話 「幻の拳銃」 評価: ── 俺達に死ぬ権利はない!! 監督 猪崎宣昭 脚本 古沢良太 ...
ゴンゾウ 伝説の刑事 第5話 (渡る世間は愚痴ばかり)
8月 あの事件から一ヶ月が過ぎた。 しかし、進展は全くない。
ゴンゾウ  五話 (Simple*Life)
じっくりと地に足のついたドラマを見せてくれるゴンゾウ! 刑事ドラマをやらせたらやっぱりテレ朝は日本一ですねぇ。 地道な捜査な感じがいかにもテレ朝風・・・。 でもそこがまた魅力的。 しかも一つの事件でこれだけ話を引っ張るなんてすごい。 そして、それにも...