あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

ゴンゾウ~伝説の刑事 第4話:天使の証明

2008-07-24 00:29:28 | 2008夏&秋ドラマ
薄情息子!?Σ(- -ノ)ノ エェ!?
美人妻は?(´д`三´д`三 ´д`) どこっどこなの!?
お母さん@有馬稲子の介護に嫌気がさして出ていったの?それともガセ???
どっちにしろ、今現在妻が不在って事は、理沙先生と復縁の可能性もありか
てか、仕事では冷血な雰囲気を漂わせてるのび太くんだけど、
彼にも色々あるんだねぇ・・・薄情だなんて罵られてたけど
あの雰囲気からしたら、本当は孝行息子なんだろうなぁ

で、も1つ気になったのが、ゴンゾウが飲んでた薬どっか悪いの?

さてさて、事件から1週間。未だ事件の手掛かりは薄く、鶴ちゃんもベッドの上。
いつまで寝っ転がってるのかなー?最終回までには退院出来るのかしらん
もなみの男性関係を調べるように佐久マーくんから指令を受けた岸&ゴンゾウ組は
両親から話を聞くが、父・孝作@秋野太作と母・光恵@浅利香津代も
心当たりは無いらしい・・・
年がいってから授かった大切なひとり娘。ご両親が愛情こめて育ててきた様子が
うかがえて泣けますなー

両親から感じた印象で、男性関係は無いと断言するゴンゾウに
東京で一人暮しをする24の女が、後ろめたい男性関係の1つや2つ無い筈は無いって
マーくん、どこまで汚れちまってるんだよぉ~~~
でも、昔はゴンゾウに捜査に情は持ち込むなって言われてたらしいマーくん。
何があなたを変えたのですか~~~

そんな中、こっそり退職していく寺田さん。鶴ちゃんの病室前で
顔は見せずに「頑張れよ」とつぶやいたり、日比野に最後の喝を入れたり
後輩思いのいい人だ~~~

再度、もなみの交友関係を調べる内に、高級品を身に付けてたり
キャバクラでバイトして金持ちの客をつかまえてた事が判明
天使かと思われたもなみに裏の顔がっ
しかも、相手の男は複数の愛人を囲ってたような、評判の悪い
投資コンサルタントの柿沼@遠藤憲一
糖尿病を患ってる為、足を悪くしてる可能性もあり。
となると鶴が目撃した足を引きずってた人物とも合致・・・
会社が破産し、現在消息不明。しかも暴力団に追われているらしい・・・

もなみの部屋にある身分不相応の高級品の数々を発見し、
柿沼の愛人であったことを確信するマーくん。この冷血漢めっ!
自分達の知らない間に変わってしまった・・・
ご両親の悲しみにムチ打つような仕打ち・・・夫婦仲までおかしくなっちゃってる


柿沼の妹・妙子@舟木幸を訪ね、一方的に送り続けてるメールに自分の携帯番号を
書いてもらうゴンゾウ。
柿沼本人から連絡があり、もなみは情婦じゃない、
金で男に抱かれるような子じゃない、本当に天使みたいな子だと
必死で訴える柿沼。出頭する意思もあったのに、暴力団に刺されちゃった
ポケットにはもなみの手作りのネクタイが・・・母が手作りのネクタイで
父にアタックしたエピを真似たのですね
天使のような愛情で、柿沼に本気で惚れてたんだ
そして柿沼も、もなみの愛情こもったネクタイと手紙を、逃亡中も
肌身離さず身につけてたんだ・・・

捜査は一向に進まず・・・

第1話 第2話 第3話
人気ブログランキングバナー くつろぐバナー
***************************************************************************
出演:黒木俊英***内野聖陽 佐久間静一***筒井道隆 
遠藤鶴***本仮屋ユイカ 日比野勇司***高橋一生 氏家隆***矢島健一 
岸章太郎***菅原大吉 田端ルミ子***吉本菜穂子 
天野もなみ***前田亜季 寺田順平***綿引勝彦 松尾理沙***大塚寧々
ゲスト***石橋蓮司 正名僕蔵/加藤虎ノ介/邑野みあ 金田明夫
遠藤憲一 秋野太作 浅利香津代
 公式HPはこちら

コメント (9)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« 太陽と海の教室 第1話:初回... | トップ | コード・ブルー・-ドクターヘ... »
最新の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (ikasama4)
2008-07-24 07:50:42
のび太君が黒木に執拗に絡む理由も分かってきました。
多分黒木が備品係をやっているのが羨ましいんでしょ(笑)

で、一方であのお母さんがいる家に帰るのを
嫌がっているのかもしれんですね。


そして、今回はやっぱ黒木ですねぇ。
とにかくカッコいいっす(≧∇≦)b

夢に出てきた人形
そしてあの薬

あれがどうも何かありそうですね。


とりあえず、もなみに関する疑惑が晴れて良かった(ノД`)モライナキ
Unknown (エリ)
2008-07-24 10:45:59
何気にゴンゾウと佐久間のび太くんは張り合ってます。
塩むすびでは負けたけど、天使では勝ったネ☆
こんな感じで毎回勝負するのかも。
最後の最後にもなみが天使であることを証言してくれた遠藤さん、恐い顔だけどありがちょ~~でした。
事件は全く進まずますます闇が深いだけ。
このまま最終回まで進展なしでゴンゾウとのび太の勝負合戦なのかも・・トホホ
そして佐久間に奥さんがいないなら寧々ちゃん、チャンス??
ゴンゾウの薬は精神安定剤とか?そういう感じの薬??
Unknown (きこり)
2008-07-24 12:29:59
私もゴンゾウの薬は精神安定剤とかだと思うな~
柿沼から伝えられたもなみの天使の証明を
ご両親に伝える黒木に泣けた~!
しかし、マー君の美人の奥さんはどこ行った?
最初、真っ暗だったから、家財道具いっさい持って
奥さん逃げたのかと思ったわ~
何やら訳ありのマー君の顔と、
黒木に復讐顔のマー君・・二つの魅力
おろおろ日比野も捜査本部に入って、ますますおもしろくなりました~
Unknown (夕来)
2008-07-24 17:43:58
>マーくん、どこまで汚れちまってるんだよぉ~~~
ここ!まこさんと私の感想、めっちゃかぶってますやん!
結婚!!(@のだめ)
そう…汚れちゃったのは誰のせいかしらねぃ…。
理沙との復縁だけは絶対私たちが許しませんっ!(笑
でも今回は佐久マーくんの意外な一面、
黒木の苦悩、ヘタレ王子のヘタレっぷりが見られて、
ゴンゾウメンズの魅力にやられっぱなしですわ…。
こんばんは~ (つっぺ)
2008-07-24 22:01:54
いやぁ~、マー君にも色々あったんですね…^^;
お母さんのお世話をするマー君、黒木に対するときと
180度違ってて戸惑いましたよ~(汗
とりあえず今のところ引き分けてる二人ですが
いずれ決着がつくんでしょうかね~?
協力捜査する二人も見てみたい気もします^^
こっそり引退の寺田さん、もう出てこないんですかねぇ…
すごく良い人だったから、寂しさが後を引きますわ~><
Unknown (みんと)
2008-07-25 00:58:06
理沙との復縁は、絶対勘弁してもらいたいですね(-"-;A
すっかり汚れちゃった佐久間ですが、
佐久間のび太とジャイアン黒木時代も見て見たい
ところです。
コテコテドラマに出てくる鬼姑みたいな、佐久間母
との関係や、噂の美人妻とか、捜査は進まないのに、
どんどん謎が増えてきましたねぇ。
Unknown (mari)
2008-07-25 04:09:22
現代は、大きなショックを受けたりすると、
すぐにカウンセリング受けたり、立ち直りのために
薬物を使いますが、乗り越えるのは自分ですからね。
ゴンゾウが、たくましく立ち直ってほしいなぁと
思いますね。
こんにちは~ (megu)
2008-07-25 09:41:55
もなみは被害者なのに、いろいろ探られたり悪く言われたり。
両親が気の毒でした(泣)

柿沼が真実を黒木に話してくれて、本当に良かったです。
コメントあんがとです♪ (まこ)
2008-07-25 13:47:44
** ikasaマーくん4さま **
マーくんの黒木への感情は、実に単純というか
複雑というか、屈折してるというか・・・
お母さんの事も、断ち切りたくても断ち切れない
親子の情がありそう・・・
性格からして、顔を見れば優しくせざるをえないけど
あれじゃ家に帰ってもホッと出来ないですもんねぇ
黒木の事、もっともっと知りたいのに、いけずぅ~~~!
人形に薬!このドラマでの思わせぶり、めっちゃ
クセになりそうデス(笑)。
それにしても、もなみが殺される理由がわからん・・・

** エリぴょん **
そそ!佐久間黒木のやりとりは、毎回黒木が
やり込められるパターンなのかと思いきや・・・
そう来たかっ!とうれしかったデス
遠藤さん、怖い顔だけど純愛でした(笑)。
事件が解決しなくても、何故か退屈しないこのドラマ!
今回こそ鬼神の正体がわかるのかと楽しみに見た
【シバトラ】の場合は、まだ引っ張るのかよ!と
呆れて感想をリタイアしちゃったのに
佐久間の美人妻、一体どうしちゃったんでしょ?
名前はやっぱしずかちゃん?(by ドラえもん)
ふむふむ、精神安定剤というのも考えられますね~

** きこりさん **
きこりさんも精神安定剤と予想・・・( ..)φメモメモ
もなみ家族は、イマドキ珍しいくらいの仲良しさん
天使である事が証明出来てほんとうるうるでしたわ~
そそ!マーくん自宅へ帰るの巻では、画面は暗いし
もしかしたら頭にカーラー巻いた鬼嫁みたいなのが
登場
それともダイニングに「実家に帰らせていただきます」の
置手紙程度の貧困な想像しか出来なかったので
びっくり~~~
あぁ、あんな場面を見せられた日にゃ、マーくんが
どんなに口をとんがらせて黒木をいじめようが
ますます憎めましぇ~~~ん
日比野とゴンゾウのぶつかり合いもオモロー

** 夕来さん **
うんうん、結婚
てか、やっぱ守る会元会員としては、マーくんへの
思いは一緒
彼がとにかく心配なんですよね~。
くそぉ~、どこのどいつが・・・
理沙にはマーくんの孤独を知られてなるものかっ!
ですわよね~、奥さま!
>ゴンゾウメンズ
ちょい出の遠藤さんでさえ、グッジョブでしたわ~
ゴンゾウメンズにハズレ無しっ!

** つっぺさん **
そそ!あんな姿を見せられたら、マーくんをますます
憎めましぇん
全部のストレスを黒木にぶつけちゃってる…みたいな?
最後には仲良くなるのかな~。漫才の掛け合いのようでもあるし
永遠にあのままでも楽しいかもデス
寺田さんには、今後もご登場願いたいですわ~。
面倒見のいい、ステキな存在。顔までかっこよく
見えてくるから不思議~←気が多過ぎ!(笑)

** みんとさん **
うんうん、復縁は絶対に阻止せねばっ!
>佐久間のび太とジャイアン黒木
うんうん、見てみたいデス!!!
今回は。冒頭もそうでしたが、佐久間母が出て来た途端、
ドラマのムードが一転でしたよね~
毎回びっくりする事が多くて、退屈しないドラマです

** mariさん **
そっか、やっぱあの薬はそっち系のモノなのですね。
ゴンゾウが何故ああなってしまったのか・・・
今回の事件が解決する頃には、少しは立ち直れてるかな?
期待したいですよねー

** meguさん **
そうですよね~。最近の事件の報道を見てても
被害者に人権は無いのかと腹立たしい事も多いデス
被害にあっただけでもショックなのに、更に追い討ちを
かけるような警察の態度で、夫婦仲までおかしく
なりそうになった時には、見てるこっちも辛かった・・・
柿沼さんて、ヤクザや警察に追われるような悪い事を
した人なのに、天使と証明してくれただけで、
めっちゃいい人だーと思ってしまいましたわ~(笑)。

コメントを投稿

2008夏&秋ドラマ」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

ゴンゾウ ~伝説の刑事 第4回「天使の証明」 (日々溺れ、ぷかり浮草)
200807 テレビ朝日 水曜21時枠 *あらすじ* 佐久間(筒井道隆)の指示で黒木(内野聖陽)と岸(菅原大吉)は、もなみ(前田亜季)の男性関...
「ゴンゾウ 伝説の刑事」第4話 オレは認めない (バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る))
誰だって心の傷のひとつやふたつはある この仕事についていれば尚更だ 勝手にドロップアウトして備品係でのうのうと過ごすなんてオレは認めない
「ゴンゾウ~伝説の刑事」第4話 (fool's aspirin)
ベンチプレスでトレーニング中に持ち上げられなくなって、 女子みたいな悲鳴を上げる黒木。 相変わらずダメオーラ全開! 今回もなみが「天使」であると信じて奔走するが…。 JUGEMテーマ:エンターテイメント
「ゴンゾウ伝説の刑事」第4話 (日々“是”精進!)
【送料無料選択可!】Who-08-/小谷美紗子第4話もなみが射殺された事件は、犯人は当初からもなみを狙っていた可能性が高まった。佐久間はもなみの周辺の捜査を強化し、黒木らに男性関係を洗い出すよう命じる。黒木らは上京していたもなみの両親に話を聞くが、2人とも、も...
ゴンゾウ 伝説の刑事 第4話 (渡る世間は愚痴ばかり)
ある電気店を営む年配の夫婦に子供が授かった。 二度流産した末に授かった子 その子は女の子だった。
ゴンゾウ 第4話「天使の証明」あらすじ (ゴンゾウ ドラマデータベース(感想、あらすじ、視聴率))
新人刑事の鶴(本仮屋ユイカ)と新進バイオリニストのもなみ(前田亜季)が銃撃され、もなみが命を落とす事件から1週間が経過した。特捜本部の佐久間(筒井道隆)は、もなみが先に撃たれたことから犯人の狙いがもなみである可能性が高いと指摘、黒木(内野聖陽)と岸(菅...
ゴンゾウ 第4話「天使の証明」あらすじ (テレビドラマレビューブログ:ドラマニア)
ゴンゾウ  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 新人刑事の鶴(本仮屋ユイカ)と新進バイオリニストのもなみ(前田亜季)が銃撃され...
「ゴンゾウ」第4回 (トリ猫家族)
 いや~いきなり「おめでたです」、 んで、出産シーンが始まったから、番組間違えたかと思いましたが・・ 天野もなみさん(前田亜季)の人生を振り返ってたんですね。 2度の流産の後、待って、待ってやっと授かった娘、 大切に愛して育てた天使のような娘・・ その...
ゴンゾウ4 おいのび太捜査に情を持ち込むな! (ぱるぷんて海の家)
第一話のモナみ殺人事件だけで最後まで引っぱるのでしょうかこのドラマ。ジョシデカでも第二第三の殺人で守備範囲を広げてキタのにぃなぁ。 そー云えば脚本家氏は 「人ひとりが殺されるということの重大性」がテーマ とか云ってたけど・・・。 でもそんな高尚な命...
ゴンゾウ~伝説の刑事 第四話「天使の証明」 (掃き溜め日記~てれびな日々~)
7月8日 事件発生から間もなく一週間たつが、一向に新しい情報は 入ってこなかった。そこで、もなみ(前田亜季)の男性関係を 洗いなおすことになった捜査本部。 黒木(内野聖陽)と岸(菅原大吉)は、もなみの自宅に向かい彼女 の両親の孝作(秋野太作)と光恵(浅利香津代)...
ゴンゾウ~伝説の刑事~ (イニシャルNが好き♪)
 もなみは情婦なんかじゃなく、純粋に柿沼を愛してたんだよね そのことが両親にちゃんと伝わって、本当に良かった。  遠藤さん、出番は少なかったけどめっちゃ渋くてステキ~  黒木の夢に出てきたお人形、「この世界に愛はあるの?」と言ってました。 黒木の過去と...
ゴンゾウ 第4話 (日々緩々。)
片付けようにも、もなみの部屋、持ち物に触れられないという両親… 冒頭、もなみの幼少の頃からの映像と言い、手作りネクタイのエピソード...
《ゴンゾウ~伝説の刑事》#04 (まぁ、お茶でも)
もなみの両親が上京してきた。娘のアパートを引き払いに来ていたが、どこから手をつけていいのか呆然としていた。 もなみの異性関係を洗いなおせと佐久間に言われて黒木は、鬱憤を鳥に当たることで晴らしていた。
【ドラマ】ゴンゾウ 第04話「天使の証明」の感想。 (いーじすの前途洋洋。)
ゴンゾウ 第04話 「天使の証明」 評価: ── 俺のせいみたいなもんだ・・・ 喋るのを封じてたあんたの口をオレが無理やり開かせた・...
『ゴンゾウ』4話感想と視聴率 (ショコラの日記帳)
昨日(7/23)の『ゴンゾウ』4話、「天使の証明」見ました。視聴率は、前回の12.0%より下がって、10.8%でした。う~ん。天野もなみ(前田亜季)が、悪質な投資コンサルタント・柿沼(遠藤憲一)の情婦ではなかったということは分かりました。もなみも柿沼も、お互いに、...