なんとなく、テキトーに。

やりたい事を、やりたい時に、やりたいように

バンダイ Q-JOY シャナ&ななついろセレクション

2008-02-28 21:20:52 | フィギュアレビュー

買ってしまいました。
何かとネタとして話題のQ-JOYです。
バンダイは定期的にトチ狂った商品を出すという認識をしているのですが、今回のはかーなーり奇天烈。
こんな企画よく通しましたね。
ハルヒはケモノばかりでアレなのでシャナ&ななついろの方をチョイス。
テキトーに2個買ったらシャナとノナでした。
商品の出来が出来なので、このレビューも結構いい加減です。
というより、これを真面目に語るのはムリ。

1個¥840也。

以下詳細です。




パッケージ。
シャナとすもも・・・とまぁ分からなくもないです。
この時点で既に核地雷臭がプンプンと。


そして、開封して驚愕するこのパーツ数。
なんと組み立て式です。
組み立てコストを削減して¥840であの出来なのかと思うと泣けてきます。


で、組立てた2人。
お前ら誰だ?
致命的なまでに似てません。
肩幅が(関節の都合上)広く、腕が太いため大層ガタイが良いです。
良くちゃダメなんですけど・・・。


一応シャナ。
肩と腰が外れやすく、ストレスが溜まります。
脚がなんかロボっぽい。


髪に色々と刻印が入っちゃってます。
もっと頭使え、バンダイ。


髪が重くて立たせるのも一苦労。
安定させようと思うと腰を入れざるを得ません。


太刀は塩ビ製でふにゃふにゃ。
プラで作ってくださいよ・・・。


顔は・・・許容範囲外。
これはないな。
あと肩の関節が全ての違和感の原因じゃないかと思います。


結城ノナ。
なぜかスク水。
ノナなのになぜかメガネ無し。
これはスク水じゃなくてレスリングの衣装なんだ・・・と思えば苦しいながらも自分を騙せます。

突っ込みどころは満載ですが、シャナよりはかなりマシな感じです。
こちらも髪が重いので、ちゃんと立たせようと思ったらこうなりました。
“萌え”キャラの立ち方じゃなくて“燃え”キャラの立ち方です。
しかもその方が決まるという謎仕様。
Q-JOYのコンセプトが分からん。


後姿。
こちらも同様に髪に刻印。


顔はシャナに比べたらだいぶマシ。
似てる似てないを置いておけば、そこまで悪くないです。








ハイキック。
何故かそれなりにカッコ良く決まります。




しかもこれで自立してます。
どんだけ髪パーツ重いんだよ・・・。


figmaマフラー装備。
まさに猫に小判。


かわい・・・くねぇよなぁ。


サイズはリボルテックよりちょっと大きい程度。


電王、恐るるに足らず!



まとめ

これは酷い。

ネタをネタとして買ってみましたが、想像の斜め上を行く酷さでした。
さすがバンダイ。
ネタのクオリティーも高いぜ。
もうお腹一杯です。

こうして考えると、メタモハルヒって奇跡だったんじゃないのかなぁ・・・。

以上、Q-JOYでした。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« WF2008冬 レポート [ムサシ... | トップ | 【ルリレビュー紹介】 メイド... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (asd)
2008-02-28 23:39:48
初めまして。そして修論提出おめでとうさんです。
怒濤の更新ですね。

Q-JOYレビューありがとうございます。Figmaの頭部にどうかと思いましたが、スルーですね。Yujinのシャナとどっちが上だろう…
しかし、Figmaの背中の穴も萎えますが、髪の毛刻印は笑えます。
Unknown (ledmb4da)
2008-02-29 01:27:23
asdさん、どうも初めまして。
最近レビュー続きなのは完全に修論の反動みたいな感じですね。
色々と溜まってたので・・・。
スミマセンが多分まだ続きます。

今後とも宜しくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フィギュアレビュー」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事