広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パイレーツオブカリビアン 最後の海賊。

2017-07-05 | は ひ

★★★★★続編ばっかだな~~とぶーぶー言ってたけど
やっぱ面白かったわ~。 ジャック最高~~~!!わははは!!!

さて今回のお話「最後の海賊」は
なんとウィルとエリザベスの息子が呪われた運命を生きている父ウィルを救う為
伝説の秘宝「ポセイドンの槍(どんな願いもかなえる)」を探す物語が展開します。

ウィルの息子ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)くん・・美しい~~。
お相手女性天文学者のカリーナ(カヤ・スコデラーリオ)も綺麗。
貫禄もついたウィル(オーランド・ブルーム)も なんて素敵なことか・・・

若き日の美しきジャックも登場~~!!いやがおうでもテンション上がるってもんです。
バルボッサも猿のジャックも大活躍!
笑いも、映像も ぬかりなしです(笑)

若きジャックに嵌められ復讐に燃える「海の死神・サラザール」も大迫力。
演じたハビエル・バルデムさん、悪役としてシリーズNOIなんじゃないでしょうかね~♪

「魔の三角海域」での死闘も見応え十分です!!
バルボッサの意外すぎるいやありえない?過去も判明。
そして涙!(信じたくない!)
シリーズとしての決着もついてて・・ラストはホロリ・・・。
このシリーズを見てきた人はきっとみんな心から
「よかった~~(涙)~~!!と思うに違いありませんよね。
いえいえ・・シリーズを知らなくっても絶対楽しめると思いますよ。
ぜひ劇場で--お楽しみくださいませ~!!

-------------------------------------------------------------------------

でもちょっとだけおさらいを---GO~~

「シリーズ1 呪われた海賊たち」
  バルボッサに ブラックパール号を奪われたジャックと
  バルボッサに 愛する人(総督の娘エリザベス)を奪われたウィルターナーが
  バルボッサに---挑む物語!?(笑)
  
 <伝説①>アステカの金貨(呪いの金貨)」

コレを盗んだせいで生きながら死人となったバルボッサ達・・
その呪いを解く方法は「奪った金貨全てを血とともにもとに戻すこと」
エリザベスはこの金貨を持っていたため攫われることに。
でも実はそれはウィルの(実は彼の父:靴ひものビルが盗んだ)ものだったのです。
ビルは強欲な彼らを人間に戻らなくする為 金貨を妻に託してたようですが
その裏切りを知られバルボッサに海に捨てられたのだそう。後にフライング・ダッチマン号にいることが判明します。

ジャック&ウィルは戦闘中 呪いを解き、バルボッサらは人間となった途端死亡(ちょっとかわいそうだったよね。)ジャックはブラックパールを取り戻しウィルとエリザベスはLOVELOVEに♡ 
---------------------------------------------------------------------------

「シリーズ2 デッドマンズ・チェスト」

 「ディヴィ・ジョーンズ」と交わした契約を解く為、「彼の心臓」を見つけることに奔走する 
 ジャック。ジャックを逃した罪と引き換えにジャックのコンパスを持ち帰るよう東インド会社
 のバケット卿に命じられたターナーでしたが父が 「ディヴィ・ジョーンズの船(フライング・ダッ  チマン号)に乗ってることを知り 父を救う為奔走--。
 
<伝説②>「ディヴィ・ジョーンズの血の契約」

魂と引き換えに死を先延ばしたり望みと交換できるが契約期限後は100年間フライング・ダッチマン号の船員(奴隷)になるというもの。
なんとジャックは自由とブラックパールと引き換えに彼とこの契約を結んでいたというのです。契約を無効化する為に彼の心臓(彼の死)を手に入れようと大奮闘。
契約を守らないジャックに怒り心頭のジョーンズはクラーケンで大暴れです。

 すったもんだの末その心臓は、愛も地位も名誉も失った元海軍ノリントンの手にわたり、彼はバケット卿に心臓と失ったものを交換。(のちに後悔する)
死闘の中でエリザベスはディヴィ・ジョーンズの標的であるジャックを舟に縛り、皆を逃がすことに成功。ジャックはジョーンズの放ったクラーケンに飲み込まれブラックパール号もろとも海に沈むことになったのでした・・(ジャックは自らを犠牲にした英雄になったのでした・・・苦笑)
-----------------------------------------------------------------------
「シリーズ3 ワールド・エンド」

心臓を手に入れたベケット卿はフライングダッチマン号を支配し海賊らを次々と処刑--。
ターナーとエリザベスはディアダルマにより蘇ったバルボッサとともにジャックを救う為「デイヴィ・ジョーンズの墓場」へ向かうことに。
海を知り尽くした伝説の9人の海賊たちも大集合し、海賊VSフライングダッチマン号&海軍と の戦い模様がダイナミックに描かれています。
(実はバルボッサはクラーケン&ジョーンズを倒す為カリプソを封印から解こうと企んでいたよう。 そのためには9人の海賊(が持つ9枚の銀貨)の力が必要だったみたい??ね?)

<伝説③>「海の女神カリプソ」と「海の悪霊デイヴィジョーンズ」

その昔人間のデイビー・ジョーンズと恋におちたカリプソは 永遠の命と引き換えに「海で死んだ人間を死後の世界に送る」という使命を彼に与えた。10年仕えれば1日だけ陸に上がって彼女の愛を賜ることができた。しかし10年後彼女の姿はなく 裏切りを恨んだ彼は使命を忘れ海の悪霊へ。カリプソは9人の海賊(実はジョーンズがやらせた)により人の中(ティア・ダルマ)に封じられたのだという。

9人の海賊たちによって無事解き放たれたカリプソ。
二人にあった誤解も解けたかと思われましたが、ジョーンズの裏切りを知り怒り心頭!?
彼女はクラーケンともども海へ消え(カニになった?)大渦となって彼らを襲うことに。
大渦の中での戦い模様は圧巻!(他8人の海賊たちの活躍はほとんどなかったような気もしましたが・・苦笑)その中でウィルとエリザベス結婚!バルボッサはもはや父のようでしたね。
しかし---その中でデイヴィ・ジョーンズに刺されてしまうウィル---。
ジャックは迷いながらも 彼の心臓を-----!!ウィルの手で刺し貫いたのでした。
ジョーンズはカリプソの名をつぶやきながら死亡---。
ウィルは永遠の命とともにジョーンズの使命を背負うことになってしまったのでした。
死んだ彼を救う方法はこれしかなかった・・とはいえ結構衝撃的なラスト--。
エンディングでは10年ごとに逢瀬を重ねる2人の姿があったけどそれさえもせつなかったですよね
-------------------------------------------------------------------------
 「シリーズ4 生命の泉」

意表を突くスタートでしたが、ジャックは又もパール号をバルボッサに奪われた事がわかり
大苦笑デス!!舟を手に入れようと元恋人女海賊アンジェリカ(黒ひげの娘)の頼みである「生命の泉」を求めて旅立つことに。ところがこの船が黒ひげの船であることが判明--。
この泉を狙いスペイン海軍やイギリス海軍も登場---。。
バルボッサは なんと英国海軍将校となって登場しました(笑)

<伝説④ 「生命の泉」
   永遠の命を得ることのできる水。儀式には2つの聖杯と人魚の涙が必要。
   実は後に--のんだ2人のどちらかの命を奪う事が判明しましたね~。

 見どころはペネロペの女海賊アンジェリカ・そして人魚たち。美しかった~。
 彼女の父への思いや宣教師と人魚の愛の物語も見せ場となってました。
 ジャックの父はやはり摩訶不思議な存在を放ち黒ひげさんも大迫力!
 
 ラストでわかるんですが ジャック・バルボッサのこの旅の理由が
 永遠の命---なんてものではなかったのも見どころでしたね。
 ネタバレすると バルボッサの目的はパール号と足を奪われた
 「海賊黒ひげ」への復讐
 ジャックは・・・ 黒ひげに奪われたパール号を奪還するため
 アンジェリカは本当に父を救うためだったようで・・
 ジャックが言うほど悪女じゃなかったかもですね?違うか?笑
 
 黒ひげの力と船を手にしたバルボッサのカッコよかったこと!!
 さてジャックは・・・・・。まぁあいかわらずってことで(わはは!!) 
 ♡ どのシリーズも・楽しんじゃってるくろねこなのでした。
  (勝手な思い込みもあるかもです・・よろしくです。)
 
 

 


コメント (1)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 帝一の圀 感想♪ | トップ | 忍びの国 感想♪ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おさらい (kossy)
2017-07-26 23:07:03
お久しぶりです。
おさらいがわかりやすくて素敵ですね♪
続編が出たらまた遊びにきます(笑)

今作ではタコ船長が出てこないと思ってたら、
『ライフ』で出てきました・・・怖いけど。

コメントを投稿

は ひ」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」□監督 ヨアヒム・ローニング、エスペン・サンドベリ□脚本 ジェフ・ナサンソン□キャスト ジョニー......
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊★★★★★ (パピとママ映画のblog)
ジョニー・デップが孤高の海賊ジャック・スパロウを演じる、大ヒットシリーズ第5弾となるアクションアドベンチャー。ジャック・スパロウが、全ての海賊の滅亡をもくろむ“海の死......