岐阜の音楽館(石井式リスニングルーム)

音楽関係の記事とリスニングルームの紹介

映画・STAR WARS-Ⅸ スカイウォーカーの夜明け

2019年12月21日 | 映画

今日は「映画」

スターウォーズ 作品9
「スカイウォーカーの夜明け」を観てきた。

Star Wars The Rise of Skywalker

上映時間 142分

時間が長かったので腰が痛くなった!

評価 ★★★★4点

今回のチラシ・ポスター

 

今日は初日なのでスクリーン1で観れた。

席はネット予約

映画の中に、かなり光が点滅する場面があるので注意の看板があった。

入場するとダースベーダーのポストカードが貰えた。

特別仕様パンフレット

通常パンフレットより「全9作品オリジナル・ポスタービジュアル」「本編未使用のコンセプトアート」を含んだ8ページ多いもの。

※ブログで紹介するように写真を用意したが、「パンフレットにコピー等WEBサイトに上げることが禁止」と書いてあるのを気が付いたので止めた。

 

映画の内容は書かない方が良いのであまり書かないが、音楽も良かったし、懐かしい初期の作品を思い出させる場面などもある点が良かった。

1977年から始まったスターウォーズがようやく9作品目で完結になったようだが?どうでしょうか。
私的には、エピソード4を今の映像技術で作り直してほしいけどね。

1作品目から42年経った。

スターウォーズを観たくてレーザー・ディスクも買った。

VHSテープでも1万円以上していた。

スターウォーズはなんといっても初期の3作品(エピソード4~6)が最高に良いと思う。話が分りやすいのが良い。

今回の作品も1回観ただけでは、本当の良さが分らない。ビデオで何回も観て理解したい気持ちになった。

 

では、また。

 

 

 

コメント