☆My Boom☆

こだわり続ける日々~Blog
さてと、次はなんかいい物ないかな~...

PRS サンタナ!

2018-02-15 21:34:46 | ★ギター
久々のブログ更新となりました。


それもその筈、こんな美しいギターが届いたからです!


PRS サンタナモデル しかもサンタナイエロー。


ブリッジの位置や、抱えたときのバランス、ファットなネックグリップ等々

気になる点が沢山あったのですが、実際に見て触っていっぺんにその心配は吹っ飛びました!


サンタナPUもパワーがあり厚みのある伸びやかな音が鳴り、まさにサンタナのその音が鳴ります。


ただ、すぐに24フレットに慣れるのはすごく難しくてストラトからの持ち替えになると

相当ポジション的に違和感があります。


それでも、飾っておくだけではもったいないので弾きこなしていきたいと思います。



みんなが一度は聴いたことがあると思う”哀愁のヨーロッパ”

バンドとして、ライブでも行けそうなレベルまでもうちょっとの”ブラック・マジック・ウーマン”

まさにラテンって感じの”オエコモバ”


どれもこれも、弾けるだけではダメで、自分自身もそれを聴いてのれるようでなければ

ただ、ダラ~っとした感じで冴えない感じになってしまいます。


だからか、あまりコピーしたがらない曲(自分で思うに)であると思いますね。


それでも、練習次第では無理なくリズムに乗れるようになると思いますし、

すごくカッコイイ曲ばかりですので、どこかのライブでやることを夢見て、すごく楽しみです!
コメント

来年もビートラバーズがやります!

2017-12-28 21:49:40 | ★ギター
来年もビートラバーズは、イベントでスタートです!

1月23日(火)小山市道の駅 思川(いい名前ですね..)でのコンサートが決定しました!

Webサイトホームページでもお知らせしていただいています。
          ↓

http://www.michinoekiomoigawa.co.jp/



今回は、室内での演奏になるときいていますので、たまたま通りかかって聞いて頂ける環境ではないので、

聞きたくて来ていただける方の集まりになると思っていますので、平日ですが、ぜひ皆さん遊びにきてください。

前回は、みんなのラヂオ”が来ていて、ビートラバーズの紹介をたっぷりしていただきました(感謝!)

メンバーの皆さんも熟年度を増して(益々歳を重ねて..)おじいちゃん化していますが、全員凄く若々しく

逆にビートに乗っている姿は、まだまだ若いもんには、負けられない!って感じで張りきっています。

来年は、熟年バンド合戦にも参加したいとの声もあり楽しいことが沢山待ってます!

難聴になるほど大きな音で頑張ってますので、コンサート現場に来てください。

みんなで盛り上がりましょう!
コメント

復刻版 テレキャスター完成!

2017-11-26 21:47:37 | ★ギター
何度かブログでも紹介しているグレコのテレキャスターです。

友達(3年でダブりの同級生)から中古で購入したギターで、

最初の色は、クリームホワイトでした。

当時の印象は、柔らかな温かみのある音が出るギターって感じ。

クリームのボディに白のピックガード、ブリッジにカバーが付いてた。

今思うと学生には、贅沢なギターだったな。

もしかしたらだけど、1960年代の製造かもって思うとGS真っ盛りの頃のギターかも?

ゴールデンカップスのエディ蕃もフェンダーのテレキャス使ってるね。

愛する君にで弾いてる。

あの頃のライブでは、聞きながらシンナー吸ってる人がいたりと凄かったね。

確かに、良く通ってたヒカリコンパっていうディスコでは、男はすべてといっていいほど

黒ずくめ(革ジャン)でディスコに上がるエレベーター、トイレでも吸ってる奴をみかけたな。

話がそれたけど、剥き身にしたボディにラッカーで薄めにクリアを吹いてみたけどなかなかよく出来たと思う。

勿論、音もかっさかさに枯れた感じですごく良いですよ!

今度、スタジオで鳴らしてみたいと思います。
コメント

フェンダージャガー 買っちゃった!

2017-09-25 19:17:31 | ★ギター
フェンダーストラトキャスター... すごく良いギターですよね。

どんな楽曲にも対応できるし、ライブでも軽いし扱いやすさ抜群です。

そんなオールマイティの筈のストラトもパワーの無さが..

唯一の弱点だと感じながら、それでも扱いやすさの良さから

ナンバー1のギターとしていつも使っています。


でもね... やっぱりここ一番でパワーが欲しい時があるんだよね。

特に、その場その場での会場によっても、その時の盛り上がり具合でも

もっとパワーを、”パワー・ツーザ・ピーポー”みたいな.. (違うか..)


でもって、ほんとに一目惚れってやつでこのギターを購入しちゃった!

Classic Player Jaguar Special HH


あのジャガーにハムバッカーが搭載されているモデルです!

問題の弦落ち対策もしてあり、ハムとシングルの切替も出来ちゃう優れ品です。

ネックの太さもよいし、なんといってもルックスもいかしてる!


もう、無敵だね。


どんなシーンでも、カチッとSWを切り替えれば思うままに音が変化しちゃう。

次回のスタジオでの音出しがすごく楽しみです!


結果については、次回また書きますね。
コメント

2017 思川道の駅 ビートラバーズライブ

2017-09-02 21:22:16 | ★ギター
2017 思川道の駅 ビートラバーズライブpart1-1


ライブの模様を沢山アップしました、見てね!


2017 思川道の駅 ビートラバーズライブpart1-2



2017 思川道の駅 ビートラバーズライブpart2-1



2017 思川道の駅 ビートラバーズライブpart2-2



その他、映像もユーチューブで見れますよ!









コメント

小山市 道の駅 思川 ビートラバーズコンサート

2017-09-01 20:10:15 | ★ギター
昨日、8月最後の日31日に小山市道の駅思川でビートラバーズのライブを行いました。


天候が心配される中、やはり屋外での演奏を強く希望していただけに

何とかもってくれて、中央モールでの演奏となりました。


11時からの一回目のステージで19曲、14からの2回目のステージでは17曲かな?

多少時間が短縮されたといっても、全36曲をほぼノンストップで演奏しました!


新曲(ステージで初めて演奏)が2曲も何とかやり切れて良かったです。


思い出すと、今回もいろいろありました。


演奏開始そうそうに、急に北風が強まりまたしても譜面たてがゆらゆらと

不安定になり暗譜も完ぺきではない状況下でドキドキしながらの演奏となった。

(顔に出さないようにしていましたが...)


自分のリード曲での音量が足りなくてもわっとした感じでの演奏。


(毎回こんな感じになりがちですが...)


2回目の演奏開始早々にCRTの放送に出演待ちだった”スペースデーモン閣下?が

観客席にいて演奏を聞かれている様子だったので、ちょっとだけ緊張。


(2m位の背丈だったような... ロンドンブーツにしても相当デカかった!)


家に帰ってからラジコでCRTの”みんなのラヂオ”をタイムフリーで聞いてみたら

3分位ビートラバ―ズをいじってくれていてうれしかった。


しかも、放送中のBGMのように後ろで演奏の様子が流れていて最高でした。


番組早々に演奏の様子が放送の中で聞こえてくると思いますって”言ってくれて

関係ないけど、キャスターの本田恭子さんかわいい!


お陰様で、また、今回も良い思い出になりました!



ビートラバーズの紹介 (みんなのラヂオ)



しかも、観客の方から別な施設での出演のオファーがあってその日のうちに決定とのこと。


10月らしいのですが、それもまた楽しみです。


動画は、近いうちにユーチューブにアップされる?と思いますのでお楽しみに。。






コメント

老人ホーム宮の里かわた 夏祭り ビートラバーズライブ

2017-08-19 21:23:45 | ★ギター
老人ホーム宮の里かわた_ 夏祭り ビートラバーズライブ


今年も、参加させていただきました!

老人ホーム宮の里かわた様でのライブの一曲目ウォーク・ドント・ランです。

この曲を皮切りに、京都の恋、雨の御堂筋、二人の銀座など昔懐かしの歌謡曲
(?)メドレーと続きます。

特に、加山雄三の夜空の星、GSの代表曲とも言えるシー・サイド・バウンドは
曲紹介をした時点で皆さんの熱気がこちらにも伝わってきました。

勿論、すごく盛り上がりましたよ!

その他動画も、UPされると思いますのでしばらくお待ちください。

自分のリード曲は、この曲のみで後の曲ではサイドギターに徹してます。

ノリのいい曲ばかりでしたので、サイドギターのカッティングやビートを
効かせたリフは弾いていてもすごく楽しかったですよ!

来年も、また呼んで頂けると嬉しいですね。

それと、とても美味しものを頂けて最高でした!
コメント

道の駅思川でライブやります!

2017-08-07 21:41:24 | ★ギター
2年ぶりに道の駅思川でライブをやらせていただきます!


平日になりますが、8月31日(木)の午前・午後の2回のステージです。


思えば、ビートラバーズに参加して初のライブがこの場所でした。


どの曲も、コードすらほとんど暗譜出来てないまま(今だに苦手)

ライブに参加し、強風に煽られ譜面スタンドが倒れるアクシデント発生!

相当慌てたのを覚えています。


当然のように、サイドギター専門でリードを弾ける楽曲もなく

合わせるのがやっとといった感じでした。


今回は、5曲でリードギターを弾かせていただきます。


あれから、2年一緒にやらせていただいて、数々のライブを経験して

何とかビートラバーズの一員として出来ていることを実感しています。


今回も、2回の演奏がありそれに向けて練習に励んでいるところです。


楽曲は、こんな感じでSETLISTが組まれています。


道の駅「思川」ライブ SETLIST

ウオーク・ドント・ラン
パーフェディア
木の葉の子守唄
クルーエル・シー
バンブルビー・ツイスト
ドライビング・ギター
十番街の殺人
カミン・ホーム・ベイビー
京都の恋
雨の御堂筋
二人の銀座
さすらいのギター
エマの面影
ブルドック・ツイスト
ジュリアにハートブレーク
太陽はひとりぼっち

アンコール対応
ダイアモンド・ヘッド
パイプライン

と、おなじみの曲が並んでいます。

ぜひ、皆さんライブにいらしてくださいねッ!

みんなで盛り上がりましょう!
コメント

白のストラトキャスター...

2017-07-19 20:31:45 | ★ギター
不思議なものです..

ギター大好きの少年時代にこれは絶対に無いと

思っていた白のストラトキャスター...

先ず、ストラトの形が嫌いでその中でも白って...

パット見とても冴えない感じで、カッコつけたがりの

自分には、ただで貰ってもいらないと思ってた... のに。

なんだ、なんだ、この渋みといい、とってもオシャレなこのルックス!

最高じゃないですか!

なんで、気が付かなかったんだろうね..

今、T-REXの動画見てマークボランが、それを持ってるからじゃないんだけど

この歳で、やっとストラトの良さがわかってきたからかな?

プレイする上での扱いやすさ、安定感、安心感、どんな楽曲もOKと

良いところを上げるときりがないね。

レスポールのどすの効いたハムバッカーもいいけど、なんといっても重いのと

ストラップを低くしてセットしないと相当ダサい。

身長が低くて、腕が短い自分には全く似合わない..

そんなこと言っても、初めて買ったギターはレスポールタイプだったけどね。

カッコだけつけたくて購入したものだった。

つい最近手に入れた、テレキャスも相当カッコいいけど、重いのと角が当たるんだよね..

だから、やっぱりストラトになっちゃう。

家には、10本以上のストラトがあるけど、レッドサンバーストの次に入るかも。

レッドサンバーストのストラトは、高中のストラトをイメージしてるから特別だしね。

でも、白もいいな...

どうしようかな... どっちにしようかな、今日のお相手って感じでね。
コメント

ブラッキーストラトの音が凄い! クセがすごいんじゃ!

2017-05-20 07:45:11 | ★ギター
ほかのストラトと比べて、ちょっとネックが太いのと、

ジャンボフレットのごついところ、さらにゴッツイジャンボヘッド。


スマートなデザインが肝のストラトにあっては相当異色でしょうね。


そんな、倅から譲り受けたブラッキーのストラトUSAモデルですが、

なかなか弾く気にもなれずずっとリビングのオブジェ状態でした。


何本か所有しているストラトもなかなかNO.1が見つからず、

とっかえひっかえスタジオに持って行って鳴らしてみては、

いつも1番を見つけようとしています。


たまたま、昨日ピックガードを黒から白に取り換えていたら

ほかのギターと全く違うパーツが付いていて、サーキットなんかも

違うななんてビックリ!


組み替えたあと、セッティングを兼ねてアンプにつないで鳴らしてみて

さらにビックリ!


トーンコントロールの調整とピックアップのポジションの

組み合わせで変化に富んだいろいろな音が出る!


特に倍音が半端ない、クランチサウンドのような自然な歪みまで

他のストラトでは出ない音が自由自在に!


ルックスもボディはマッドブラックなんだけど、

白のピックガードにしたことでなんかスッキリしたし

もしかしたらN0.1になっちゃうかも?!

今日使ってみて実際の音量でどれだけいい音がするのか

試してみようと思っています。

楽しみです!
コメント

たった今、完成しました。 渋いカラーリングのストラトです!

2017-05-02 21:03:52 | ★ギター
ジャガーもイイし、ジャズマスターもイイんだけど、

いろいろなことを考えるとどうしても手が出ない。


でもずっと、あのノスタルジックな印象を与えるカラーリングのギターが気になっていました。

ノスタルジック ⇒”遠い懐かしさを感じさせる、得がたいもの、失われたものなどに対して、

心惹かれ、思いを馳せ、憧れや恋しさを抱くさまなどを意味する”と辞書に書かれていましたが

前出の2本のギターは、ギター弾きにとって一つの憧れのギターとなってます。


やっぱり、ボディカラーは”ツートーンタバコサンバースト”ピックガードは”赤身がかったべっ甲”で

ネックは”ローズ”このカラーリングを纏えば、ちょっと見例のあのギターですよね。


今日、たまたま立ち寄った中古屋さんでパーツ取り用に買ったジャンクーが

まさにそのカラーのもとになる素材そのものでした。


ボディ、ピックガードを除いて、家にあったフェンダージャパンのパーツを

移植してたった今完成したところです。


以前セットしていたボディ(マルムスティーンモデル)が響きが悪くいつの日か

別なボディに乗せ換えようと思っていたので、好都合でした。

ねっ、カッコいいギターでしょう!

今週末のスタジオに持っていって、只今練習中の”太陽は一人ぼっち”を

弾いてみようかななんて思っています。

楽しみです。
コメント

群雀夜祭2017ハル 2017/04/22 BEAT LOVERS

2017-04-26 22:22:37 | ★ギター
群雀夜祭2017ハル 2017/04/22 BEAT LOVERS


別カメラでの動画がアップされました!

セットリスト全編、MCを除いた映像です。

ご覧ください。

applestar2711 - YouTube より共有させていただきました。
コメント

雀の宮 夜祭 20170422 ビートラバーズ part2

2017-04-25 19:42:43 | ★ギター
雀の宮 夜祭 20170422 ビートラバーズ part2


前回の動画の続きです。

ノリノリの2曲です!

メンバーのナカさんもノッテマス!

ビートの効いた曲は、会場を盛り上げるのに最高です!

(わりとみなさんジックリと聞いていただいていますが...)
コメント

雀の宮 夜祭 20170422 ビートラバーズ part1

2017-04-24 20:48:49 | ★ギター
雀の宮 夜祭 20170422 ビートラバーズ part1


雀の宮 夜祭 20170422 ビートラバーズの演奏風景(スマホ撮り前半)です。

音が、少し抑え気味だったのかな? もっと大きくても良かったかも。

機材をセッティングして、数曲の音だしをしているのに、

今回は、エフェクターのチューナーの電源が外れていてチューニングが

確認できずに数曲演奏することになった...

今回も、反省すべき点は沢山あって、やっぱりライブは何かあるね。

一番気になったのは、曲間の間かな...自分も得意じゃないしやっぱり

スムーズに曲をこなしていかないと見ている人も心配そうでシラケるしね。


次回があれば、そこはきっちりキメたいね。

もっと練習してうまくなりたいしね。

楽しかったのは、事実だけど、

今回もまた、猛省です。(TT)


ビートラバーズの演奏中にカメラの前を

横切った人だけで250人位いて、

ステージ脇の席に200~300人位の人がいたと

思うので、開始そうそうから凄い賑わいでしたね。

沢山の人の前で演奏出来てとても嬉しい限りです。
コメント

雀の宮 夜祭 2017 ハル 天気が...

2017-04-23 07:04:37 | ★ギター
今回は、天気に恵まれなかったですね...

自分たちの演奏前チェックの時から、

ひんやりとした風と北からの真っ黒な雲...

(嫌な予感..)


半袖のTシャツで演奏しようと着替えを

持ってきてもらったのに寒くて着替えなし。


お昼の時点で、汗ばむほどの暑さだったのにですよ...

(嫌な予感は的中..)


演奏スタートから、風も強くなってきて

恒例の楽譜スタンドが倒れそうになるような状況に...

屋外では、慣れっこになっているものの

邪魔臭いものです。


演奏中も余計なところに気を使わなければならないんですよね。

最後には、スタンドの足の部分を踏みながら弾いてた (^^;


そもそも、暗譜していないことが問題なので自業自得ですかね。

といっても、私たちのバンドまでは、”ポツポツ”程度だったので

何とか機材も大丈夫でしたが、

その後出演された方は、相当大変だったでしょう。


自分たちは、応援に来てくれた孫たちも帰るとのことで

5時過ぎに帰ることにしました。



6時過ぎには、本降りとなった雨の影響が大きかったと思います。


たぶん参加バンドも演奏できなかったのかな?

(わかりませんが...)

ただ、毎回イベントに来られるかたの人数も増えてきていて、

定着したイベントになったんだなと思います。


前回の(プロレスあり)集客は、6千人との報道もあったそうで

凄いですね。


我々も毎回参加させていただいてありがたい限りです。


演奏は、毎回反省ばかりですが、いつも楽しみにさせていただいています。


皆さん、大変お世話になりました。

次回も楽しみにしていますのでよろしくお願いいたします。


写真は、演奏前のチェックの様子を撮ったものです、

ちょい悪オヤジ(すみません..)のルックスがすごくカッコいいですね。

自分も痩せたいです。


動画は、スマホ版をアップする予定ですので、

楽しみにしてください。





コメント