☆My Boom☆

こだわり続ける日々~Blog
さてと、次はなんかいい物ないかな~...

愛する君に - The Golden Cups "1968

2017-11-18 18:12:23 | ★70’
愛する君に - The Golden Cups "1968



実に良い曲です!


ゴールデンカップスの”The Golden Cups One More Time ”を

みましたが、相当にとっぽい感じ(当時の言葉で)ですね。


この動画を見るまでは、GSの中の1グループとしてしか見てなかったんだけど、

凄く魅力的なバンドで、特に一人ひとりが凄くカッコ良い!


当時の動画がそれほどない中で、この”愛する君に”が一番気に入りました。


ずっと、頭から離れません。。

中毒です...

コメント

ザ・スパイダースThe Spiders/ノー・ノー・ボーイNo No Boy (1966年)

2017-11-06 21:45:16 | ★70’
ザ・スパイダースThe Spiders/ノー・ノー・ボーイNo No Boy (1966年)


この曲もイイね。

この曲のなんだこれ?

その1
G ⇒ Em ⇒ Am ⇒ F ⇒ D7 の F ⇒ D7 がまず新鮮

その2
途中で出てくる BSUS4 甘えてる..寂しさ感

その3
エンディングのE ? 残念な感じで しゃあないな感

その4
たぶん年上(5歳位かな?)のワンレンで思うようにならない女性

(色々な想像が膨らむのが良い)

たぶん2階建てのアパート(あえて)

遊ばれてるのを楽しむドMの僕...

いいね~。。
コメント

あの時君は若かった... さすが、かまやつひろし

2017-11-05 06:32:59 | ★70’
ザ・スパイダーズ_あの時 君は若かった_



あの時 君は若かった

どんなコードか調べてみたんだけど、やっぱりオシャレだね。

さすが! かまやつひろしって感じ。

この頃、maj7 をこれだけ多用していて、

ふんわりで、せつなくて、やさしさを、さり気なく感じさせてくれる曲。

凄いね。 作曲家かまやつひろしさん。

チャーとの対談も面白くてたまに見たくなって見たりするけど、

コード名もなんだかわからないけど良い.. みたいなこと言って盛り上がってるんだよね。

この曲で特に洒落てるところ、Gsus4 って! Fmaj7も!

それと、バックのギターも良いしね。

是非、演りたいです!

ベンチャーズ以外もやっちゃいましょうか?!

ビートラバーズのみなさん、よろしくおねがいします。


【参考に】


C F/G G F/G C F/G G

あの時Dm7君はG若かCmaj7った

Am7わかってDm7欲しい G僕のCmaj7心

Em小さなDm7心を G苦しCmaj7めた

Am7僕をうDm7らまずに GいておCmaj7くれ

それでもC君Dm/CがC7望むなFmaj7ら

僕はBm待ってる DいつまでGsus4も

G Gadd9 G Gsus4 G



きっとわDm7かって GもらえCmaj7る日まで

Am7僕はDm7待ってる GいつまCでも

Dm7 G Cmaj7 Dm7 G Cmaj7 Em



あの時Dm7僕もG若かCmaj7った

Am7ごめんね Dm7君をG困らCmaj7せちゃって

Em僕のDm7心も G苦しCmaj7んだ

Am7僕をDm7許して G欲しいCmaj7んだ

それでもC君Dm/CがC7望むなFmaj7ら

僕はBm待ってる DいつまでGsus4も

G Gadd9 G Gsus4 G



きっとわDm7かって GもらえCmaj7る日まで

Am7僕はDm7待ってる GいつまCでも

FいつまCでも

FいつまF#でFも

E D# D C# C
コメント

XS650 Special

2015-02-24 20:35:44 | ★70’
XSにまたがってる写真も出てきたので、

アップしときますね!


なんか、凄いところで写真撮ってるね。

バイク自体は、

凄く乗りやすいバイクで、通勤なんかにも使ってた。


音はというと、初代のXSと比較するとさすがに

やわらかくて、迫力はなかったな。


”ホースバックライディング”ってカタログなんかに

書いてあった気がする。


ハンドルの持ち上がり具合がすごくカッコよくて

真ん前から見た感じが最高だった。


ほぼ、一目ぼれで購入したのを覚えてる。


会社帰りは、会社の先輩の車(グロリアグランツーリスモ)と

競争するのがきまりみたいになってて、何度か危ない目にもあったりした。


それこそ、法廷速度の2倍以上のスピードでバトル(?)してた。


これも、今考えると絶対ダメだね。

良い子は、真似しちゃだめだよ。


他人を巻き込んだら大変なことになるし、バイクは石ころ一個で

何処に行っちゃうかわからないし...


何度か、見通しの悪いカーブで、リアタイヤロックでカウンター

なんてことがあったけど、奇跡的に吹っ飛ばないで済んだ。


飛んでたら、今頃このブログも書いていないかも..だし。


思い出すね... すべて、ハッキリと、書いてるそのシーンが

頭の中で甦る。


思い出っていいね、物じゃないから絶対に壊れない。


これからも、もっともっと、いい思い出が作れるといいね。


最後に、走馬灯のように思い出が甦るって言うしね...


毎日を楽しまなきゃ損だね。


この歳になると、一日一日が勝負です!


明日も美味しい物食べて、がんばります!
コメント

良き時代の良き車 ケンメリ!

2015-02-22 08:03:57 | ★70’
ちょっと前のブログで、

どっかに、タイムマシン落っこちてないかな...

戻りたいね、あの頃、あん時..


な~んて、書いてたけど、昨日の夜に屋根裏の収納整理してたら

タイムマシンを見つけて、40年前にタイムスリップしちゃった。

見つけたのは、

紙袋に入った良き時代(70年代)の写真の束!


セリカ、ケンメリ、マーク2に、XS650等々を写した

まさに、良き時代のものばかり。


セリカの写真なんて、車体全体をゴールドのストライプで

縁取りしていて時代を感じる一枚だった。

タイヤは、ファイヤーストーンのパーネリジョーンズ

ホワイトレターの角が角ばったタイヤが定番。

道路の白線ですらハンドルをとられたっけ...


で、写真はケンメリなんだけど、スタイル抜群の車で

見た目最高の車だった。

スカイラインって呼ばないで、ケンメリだよ!

カッコよすぎるよね!


乗り心地はというと、

パワステが付いていないのに、MOMOの小径革巻きの

ステアリングに取り替えて乗ってたりして、

直径が35cmだったと思うけど、オリジナルの

ステアリングと比較するとやたら小さくなるんだよね。


駐車場の切替しなんて最悪の極み。


会社の先輩に貸してあげたときなんて、

二度と乗りたくないって言ってた..


2巻き半スプリングをカットして乗ってたので、

ちょっと乗っただけで気持ち悪くなった。


結局、このシャコタンがきっかけで、USツインキャブの

調子が悪くなったのか、燃費がた落ちで1年半で乗り換えちゃった。


写真は、たぶん買ってすぐの状態。


このあと、リアスポイラー、シャコタン、スピードスターのアルミ

なんかで超カッコイイケンメリになっていくんだよな。


今見てもスタイル抜群だね!


俺も、この頃は毎日、睡眠時間3時間位で

体調も良くなくて凄くやせてた。

週に3回は、ディスコに行ってたからね、

それは寝る時間も少なくなるよね。


カメラ見て、カッコつけてるね... なんだろうね..

革ジャンにパンタロンのデニム、ハイネックシャツか...

定番だね。


視力0.3位なのに、車運転するときなんて、

真っ黒なレンズのグラサンかけてカッコつけてた。


ほとんど、前(遠く)が見えない状況だったけど、

ルックスの方が重要! 見えなくても関係なかった。


今考えると、やばいね、絶対ダメ!

良い子は、真似しないように。

40年位経つから、時効だね。


頭はパンチだね。

2ヶ月に一度、6時間かかったな...

パーマをかけるたびに首の脂肪の塊が化膿して半月位痛くて

首が回せなった...  思い出すね~..

この頃の写真は、首に包帯巻いてるのが凄く多いんだよね。

何回か、首を切開しているからね。


どうでもいいけど、こうしてピンボケしている写真も凄くいいね。


その頃のこともなんとなく、ぼんやりと思い出して

どんどん記憶の糸が繋がっていく。


まさにタイムマシンび乗った気分だね!

ほかにも、写真あるので、またのっけますね。

お楽しみに。
コメント

懐かしのダンスパーティ

2011-12-19 22:44:27 | ★70’
写真は、たぶん1976年の

クリスマスダンスパーティの時の写真。


憧れの黒のレスポールモデルを抱えて

なぜかちょっとふてくされ気味...


なんで?

いやいや、たぶん一所懸命だったんだろうな。。


ギターは、コロンブスとかっていうメーカー名の

だったと思う。


1万5千円で購入のもの。

で、アンプは、テスコの10W。


どっかのメーカーのFUZZをつないで

ブラックマジックウーマンなんかを

弾いてた様な..

コメント

クールス  シンデレラ

2009-06-02 21:05:44 | ★70’
クールス  シンデレラ


真っ赤なドレスでど~こ行くの♪


ジャン、ジャン シ~ンデレラじゃあるまいし

時計な~んて見ないで、見ないで♪


いいねー!
クールスって最高だな!

この曲が聞きたくて最近CDも買いましたよ。

ほかの曲もかなりいい曲ばっかで、

今聞いてもかなりいけてます。


セリカ・ケンメリ・シャコタン・革ジャン・ディスコ...

懐かしいな...



もう一回あの頃に戻りたいな。

いい子になりますから..

コメント

ザ・スリー・ディグリーズ

2008-08-21 21:49:15 | ★70’
when will i see you again ~♪  うーん...  癒されます。   ”天使のささやき”なかなかの邦題です。  心の琴線に響きわたります... you tubeにアップされている動画では、当時の初々しさが残る映像が見れます(えーぞ、えーぞ!) ...まっ、ちょっとした親父ギャグですが... この曲の途中ではバレリー・ホリデイがはにかむように微笑むチャーミングな笑顔がメッチャかわいいんだな!    ぜひとも、見てほしい映像です。   
コメント

Venus - shocking blue

2008-03-21 22:39:07 | ★70’
70年代ソウル・ポップス・ロックは宝の山ですね。  この時代になって初めてみることが出来る映像がとても新鮮です。  30年の歳月は、自分の容姿や物の考え方まで大きく変えてしまっていますが、改めて(初めて)みる70年代のそれは、自分を忘れて即座にタイムスリップできる... 病み付きです。  スタイリスティックス.. スリー・ディグリース.. ショッキング・ブルー.. スリー・ドック・ナイト.. まだまだ、見たい映像が湧き出てきます。 今日は、なぜかショッキング・ブルーの映像が見たくなって探しましたが、たくさんありますね。  海外の番組でも、ご本人登場みたいな感じで歌っている物もありましたが、かなりの様変わりにびっくり! 見ない方が当時のイメージを損ねない、なんて場合も多々ありますが... まあ、それにしても良き時代です。 (^^
コメント

モータウンサウンドの魅力

2007-07-14 09:00:16 | ★70’
私がリラックスできる音楽のジャンルのひとつにモータウンサウンドがあります。
いまでも時々は、懐かしい気分に浸りたいときや、リラックスした気持ちになれるメロディが(今もダイアナロスのタッチ・ミー・イン・ザ・モーニングを聞いていますが)聞きたくなります。最近では、DVDで昔懐かしい映像を見ることができますが、良き時代だったんだな~、なんて思ったりもします。どのグループもコーラスの振り付けがすごくカッコいい!キュートであったり、おしゃれであったり、coolだったりして...。 随分前だったと思うんだけど、チャラの”右手を私の右手の上に重ねて”っていう曲、アルバムSoul Kissに入ってるあの曲です。シングルバージョンを初めて聞いたときなぜか、”モータウン”の楽曲が思い浮かびました。 たぶんリズムとコーラスアレンジがそれに通じるものがあったのかも知れません。すごくいい曲で気に入っています!チャラの声も楽器のひとつのように聞こえてきてとても魅力的ですね。いい感じです。今、テンプテーションズのマイガールが流れてきましたが、これもまた、映像でみるとめっちゃかっこいいんですよね~。
コメント