オートバイで出かけたい

日帰りや泊まりツーリングでのこと。 酒、温泉、食事処のことも

2018 初冬のペレファ詣でツーリング

2018年12月12日 | ツーリング

ゆっくり9時に出発し、新東名を新清水ICで降りて国道52へ。


11時 道の駅 しらね


工事中なこともありほとんど塞がっていた駐車場で、うまいこと隅のここは空いていました。





思っていたより暖かだったのでネックウォーマーとハンドルカバーを外して走り出したけど、長野県に近づくにつれ寒くなってきて、次の休憩でまた付けます。






12時 道の駅 信州蔦木宿


バイク専用駐車スペースに他の車両なし。





これまで気がつかなかったけど屋内には電話が置かれていました。






13時10分 道の駅 小坂田公園


敷地内の配置が判りにくいイメージがあって、何度も通過している割に2、3回しか寄ったことのない道の駅です。





奥のほうにはゴーカート場もありました。






14時45分 松本市七嵐の ペレファカフェ 到着。


塩尻で国道19をはずれ、山形村~安曇野のほうへ回り込んで松本に入る遠回りルートをとりました。





ちょうどソロライダー3人が帰るところで、その中に7月に来たとき親しくなったヴェルシスXのYさんもいて、少しのあいだ立ち話。

カフェ主催の林道ツーリングにも参加していた準地元のお嬢さんが風間 深志氏の事務所スタッフに採用されたということで、そちらに向かう前の壮行会に10数人が集まっていたようです。

「免許を取って初めて乗ったのがAX-1なんです。 生まれ年と同じ ’93年式のAX-1をお父さんが所有していて」 と、その彼女も話しかけてくれました。




ピンクナンバーの赤いカブは時々来ている中年女性ライダーで、夕方になりこれから埼玉まで帰ると!

初めて会って話をさせてもらうと、そんなふうには見えないけど、これまで大型を乗り継ぎ、今はBMWのR1200GS、F800GS、セローも所有している奥様ライダーなのでした。




引っ越して近所に住んでいるNSTC(日本ソロツーリングクラブ)の会長Mさん夫妻とも会え、 エレファントラリー のことなど少し話もできました。






店内に展示されているパリダカマシンは劣化していたサイドスタンドが修理されようで、跨り試乗もOKになっていました。






昼夕兼用の食事は パリカリー セットのドリンクは ホットアップルジンジャー で。





食後にはフルサイズクラスの大福を出してくれました。

お客さんの手土産ですが、店側の手間や提供している飲食ものの注文にも影響するだろうし、いただく客としてはありがたいけど、飲食店に食べ物を持ってくるのってどうなんでしょうかね。




外に並べてあるあれこれの中からリンゴを買ってバイクに戻り帰り支度をしていると、礼子さんが見送りに出てきてくれたので、AX-1と一緒のところをお願いして、カメラで1枚だけ撮らせてもらいました。


このあとは市内の宿に向かいます。

コメント

森、春野、天竜あたりをひと走り

2018年12月06日 | ツーリング

ちょっと走っておきたくて出かけてきました。




国道1を掛川の大池ICで降りて、森、春野を経由し国道362へ。






道の駅 いっぷく処 横川


家から80㎞ほど。

















のんびりほっこりした感じがいいですね。








道の駅で引き返し、来た道の県道には曲がらずもう少し行くと、気多川に掛かる人・自転車用の長い吊り橋がありました。








県道58に戻って同じルートを帰ります。








行きでは気づかなかった展望台があったので、通りすぎてから広くなったところでターンして。





上がってみると、KAWAI製らしい鉄琴のような楽器?が設置されています!





半音なしで1オクターブ、これだけでも即興曲風に鳴らすと心地よい音色で気持ちいい。








カーブの頂点です。

















グーグルマップを見ていて知った森町の食事処 森のよりみち 、この日は休みだったけど、また必ず寄らせてもらいます。

コメント

タミヤフェア 2018

2018年11月21日 | イベント

またまた友人に誘われ、今年20回目という タミヤフェア に行ってきました。




屋外広場へ南側から入っていくと初めて見る車両が。







陸自にこんなのあったっけ?と思ったら、アメリカの軍用車でした。























これぞ 元祖ジープ ですね。










撮影会もやっていたので一応撮っておきます。








昔、社用車の1台に三菱のJ3Rがありました。








トヨタTS050


















マツダ787B (レプリカ)
















Cカー、かっこいい!










エアブラシ入門講座はすでに始まっていて、後で立ち見です。


















そういうつもりで来たわけじゃないのに、ついついカゴの中へ。

会計で300円分の割引券をもらったので、1/72のグリペンも買ってしまった。










人形じゃないです。










昼はレストラン駿河で。








プラモデルクラブ合同作品展


























ホビーフェアに比べると人の密度が低いので、ゆっくり話を聞かせてもらうことができます。




































陸自の展示は屋内でやっていました。









ここでも隊員のかたと少し話したり。






キッズ向けのコーナーはホビーフェア以上にあって、ファミリーもたっぷり遊べます。












帰りの静岡駅北口地下で プラスティック・スマイル展 も見ていきます。















NHK静岡放送局がやっているものでした。

コメント

奥美濃から

2018年11月13日 | ツーリング

じきにやむだろうと思い、なるべく雨の中を走るのを少なくしようと部屋でゆっくりしていて、9時45分に出発しました。




国道156を高山方面に進むと市境のところで気温6℃、この先では5℃の表示を見ます。

持ってきていたハンドルカバーを出るとき雨よけに着けていたので、手の冷たさはなんとか我慢できる程度をキープしています。



山間に入り道幅に余裕がなくて止まらなかったけど、小雨の中でも見事な紅葉や滝が見られました。








1時間ちょっとの走行で冷えて休憩したくなったころ、いいタイミングで道の駅が現れてくれました。

すでに雨はやんでいます。

このあと気温はだいたい11℃前後になりました。








燃料補給後、観光客で賑わう高山の市街地を通り抜け国道361に入ります。




岐阜と長野の県境、 長峰峠





峠茶屋はもう閉めたままのようですね。





道の駅でセットし濡れた雑巾タオルはここに、このままトップケースの開け閉めでき、使わないときはネットを外しておきます。










道の駅がない国道361を走っていると、また都合よくトイレのある公園?が。





木道のついた散策路もありました。






権兵衛トンネル~伊那~杖突峠を通って茅野へ。










茅野で給油したあとは国道52の 道の駅 みのぶ まで走って最終休憩。


道の駅でハンドルカバーを外しておき、新清水~藤枝岡部を新東名高速で帰りました。

制限速度110㎞/hの道路を初めて走りましたが、夜だし少しの横風で不安になるので、ほとんど90㎞/h以下で大型トラックの後を流します。


19時、382㎞走行で自宅着。 やっぱり静岡は暖かい。

コメント

民宿 小左ェ門

2018年11月09日 | 宿

約2年ぶりになる郡上市高鷲(たかす)の宿です。



部屋の掛け時計の温度計で見ると自宅より5℃は低い室温ですが、うちにはないファンヒーターで、すぐ暖かくなりました。







2階のマンガ本は以前より増えていて、しっかりとした棚も新しくつくられていました。






風呂、食事のあと布団のセッティングを済ませたら、テレビは見ずにマンガを読んで夜を過ごします。










いつから降り出したのか、朝起きると外は雨でした。







朝食はカフェ棟で。






テーブル席の後ろには大きな窓越しに畑が見え、その向こうは 長良川 です。






Cafe和食モーニング付プラン 4130円 は、税込で素泊まりの430円アップと、とてもリーズナブルな設定なのがありがたくなります。

4600円のCafe朝定食付プランもありますが、 高鷲町産コシヒカリ のご飯をセルフで好きなだけ頂ける、このモーニングで充分に満足させてもらえました。










バイクは屋根下に停められるので、こんな雨降りの荷造りには大助かりです。

コメント