KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

アトリエ情報


2月のアトリエは
 『 プラバンWS

    2月の千駄木アトリエWS
   プラバン透かし彫りアクセサリー WS


   日程:第二回 2月25日(日)
   日程:第三回 3月20日(火)
   時間:14:00 ~ 19:00
   場所:千駄木アトリエ
    * 完全予約制・ご予約可

 OPEN時間が異なる場合がございます
 当日のTwitter情報をご覧ください。

     >>> Twitter

この夏ものこと祭りに出展します

2018-07-14 | アトリエのこと
ご予約WSのお客様が来ていました。

お客様は自主練のヘアアクセサリー作り。
おいらは世田谷ものこと祭りに出展するためのWS内容の最終試作品を作っていました。


ペンギン・ブタ


ウサギ・シロクマ

こんな感じで最終試作が出来上がりました。
こんな感じの動物のヘアアクセサリーWSを予定しています。

なにか物販もしたほうがよさそうなスペースなので


同じデザインで少し透かし彫りをしたプラバン動物ブレスレットも少量用意予定です。
(こちらは、シェフの気まぐれサラダ的なものです。笑)

第七回世田谷代田ものこと祭りは
8月26日(日)に1日だけのイベントです。
開催まであと約50日。
おいらの出展はそんなに大人気になることもないと思うので(笑)
のんびり用意をいたします。

コメント (2)

火曜日の変更について。

2018-07-10 | アトリエのこと
火曜金曜は事務所の仕事を入れない日として頑張ってきましたが
(自分の希望ではないのですが)金曜日に事務所勤務が入ることになりまして、
そうなると一週間のうち お客様の自主練をしている火曜しか個人的な休日をとれる日がありません。
やっと定着してきた火曜の自主練の日ですが、体の為にも一週間のうちの一日ぐらいは休める余白を残すために
曜日の変更をお願いをすることになりました。
申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

自主練希望のお客様は
・水曜15時半~20時
・土曜14時~(月初めは15時~)20時
のいずれかで承ります。
日曜日は来客や打ち合わせも多く、自主練をお受けできません。
土日でアトリエを開けることはこのまま維持いたします
*体調によりオープンクローズが変更になる可能性もございます。
ご了承ください。


コメント

年齢を超えたお友達

2018-07-08 | アトリエのこと
アトリエで仕事をしていると 不思議なことに小さな男の子が訪ねてきます。
アトリエは大きな出窓のある小さな白い建物です。
どうみても女の子がすきそうなお店なのですが、いつもくるのは男の子ばかりです。

何回も来る子や 外からのぞき込んで手を振って満足して帰る子もいます。
大体が男の子(単体で)お友達と来たりはしません。
女の子たちは大体3人ぐらいの仲良しグループで登下校でアトリエの前を通り過ぎます
時折、アトリエ前の水がめをのぞき込んだりはしていますが
決してドアの付近まで来たり 手を振ったりはしません。
興味はあるけど、用心深くつつましい。

男の子達はおいらと面識がなくても とても親しいようにふるまいます。
あれはなんでなんでしょうか?(笑)
お客様がいるときは外からわかるらしく遊びには来ません。
おいらが一人でアトリエにいるとわかると それを確かめてから遊びにやってきます。
ほんの数分のコミュニケーション。

彼らの中でおいらは同類に見えてるのかもしれません。
年齢を超えたお友達のように。
コメント (2)

星に願いを。

2018-07-07 | アトリエのこと
精神的、体力的にも疲れているので起きられないかもとおもっていたのに ぱっと起きられた土曜日。
7月の切手市でした。

会場では池さんにもカテぅにもペンギンさんにも会えませんでしたが、ちょこちょこ見かける常連の切手好きさん達がちらほら。
みんな楽しそうにしていました。
少しだけ買い物もしたので、また時間を見てアップしますね。

そのあとアトリエへ。
通りがかりの方がちらっと見にきたり、カレー屋のおじさんが何回も来たり。(笑)
いつもどおりのアトリエでした。


今日は七夕です。
世の中いろいろあるけど、
おいらが大好きな人が手をつないで、笑って幸せに安心して暮らせますように。
全ての生き物が自分の命を全うできますように。
そんな願いを星にかけました。
コメント

緩やかに時は流れ

2018-07-03 | アトリエのこと
ご予約のお客様の自主練の日でアトリエをあけていました。

彼女はこの日、途中からとても具合が悪くなってしまい。
夜かなり遅くまでアトリエにいて回復を待ちました。
やりたい作業ができず明日もまた来たいと 明日の予約もとって行かれました。

おいらは夏のイベント出展申請書類を作っていました。
事務所と制作の両立は難しいところもありますが なんとかやっていきたい。
できればなんの心配もなくどちらもできればいいのだけど。

体調が悪い日もあるよね。
無理せず 緩やかに時が流れるのがいいね。
コメント

動物プラバン ~続々と~

2018-07-01 | アトリエのこと
昨日作ったデータをプラバンで焼いてみた。

そしてこんな感じ。


うさぎ


ペンギン


こどもが線を書きたがったらどうなるのかな?とやってみるも、
無残にも普通のプラバンに仕上がる(笑)
クォリティがかなり下がるね。(笑)


LEDライトだとぺかぺかした仕様なので光ってしまって
まったくよくわからないので電気を消して撮った。
とってもいいように思うのでこれで種類を増やそうかな。
とりあえず試作品としはバッチリ。
明日の朝書類用の撮影をしましょう。

今週のアトリエ作業はここまで。
コメント

6匹の動物達(新作に向けて)

2018-06-30 | アトリエのこと
昨日手配した交換修理のipod nanoデバイスを朝採りに来てくれたヤマトさんにお渡ししてからアトリエへ

8月の出展に向けて書類をつくらなくてはならなくて、
その書類には出品作画像をつけなくてはならなくて、
その出品画像を撮るためにはWSカリキュラムを練らなくてはならなくて…。(笑)
結局まだなんにもできてない状態で締め切りは7月初旬。
あせるー
でもなんとかしなくちゃ。(笑)
そんなわけで WS用の試作データを作っていました。


帰りには6匹のかわいい動物データができました
これでうまくいくかしら。。。
作ってみないとわからない (笑)
明日はカット試作です。

事務所のことでいろいろ心が混乱してるけど、
おいらの制作とは別の世界の話。
どんどん手と頭を制作に使っていきたい あんな事に邪魔をされたくない。
コメント

寸足らず

2018-06-28 | アトリエのこと
事務所仕事のあとアトリエへ

アトリエに図録などを置く棚を作りたくてその棚の場所を採寸しました。


イケアにちょうどよさそうな棚に改造できるものを発見したけど
ちょっとサイズが足らない。
もう少し大きなのを思って探すと、それの倍になっちゃう。
うーん
どうしようかな。。

夏には買いにでかけて、アトリエの改造本棚を作りたいのです。
もう少し調べるか。。
コメント

プラバンでヘアアクセサリー

2018-06-26 | アトリエのこと
火曜はアトリエでプラバンの自主練ご予約が入っています。

お客様は前回焼いて成型で失敗した同じカリグラフィーのデザインで、ヘアアクセサリーを作っていました。
おいらはPC仕事をずっとやりながらときどきカットの見本を見せる感じでした。


そして出来上がったものがこちらの画像。
まだご本人納得のいくカットは出来ていないみたいだけど、最初に比べるとぐんぐんうまくなっています。

火曜はずっと制作を見ていることは出来ないのですが、ほかのお客様がこないのでやりたいことを自分のペースでコツコツやるのに適しています。
なにか作りたい方はご一緒にどうでしょうか。歓迎いたします。
オープンアトリエは基本/土日ですが平日しかお時間が無い方はこの火曜の14時からどうぞいらしてください。

23時ごろお客様を遠い駅まで送って千駄木をブラブラしながら帰りました。
コメント

タイミングは今じゃない。

2018-06-16 | アトリエのこと
事務所の事はともかく おいらはやるべき遅延してる事をすこしづつ終わらせていこうと決意しました。

まずはずっと忙しくてやれなかったwebsiteの更新作業。
それが終わったら閉じてるネットショップを再開したい考えです。

アトリエを持ったあたりでデザインを少しだけ変えて、作り直していたものは家のPCにデータがあるのですが、自分の中に焦る嵐がすぎさって 全部デザインをやり直したくなってて、
新しく少し勉強してグリットレイアウトのデザインに、全部作り変えようと考え着きました。

更新を疎かにしすぎて、自分の履歴や受賞歴が途中で分からなくなって あっちをしらべこっちを調べ。
そうか こんなに立派な賞を頂いたりしていたんだな。
簡単なプログラムを書いてると、書きながらいろんな別の事を脳は考えるようでした。
今なんにもできていない自分の事や、事務所ではむしろお金に意地汚い時給ドロボーのように思われて使われてることとか。
こんなに立派な賞をくださった方や企業に申し訳ないなと 恥ずかしい気持ちになりながらプログラムを書いていました。

どうしたらいいか一人で考えた結果、ある方法を二つばかり思いつきました。
でもタイミングは今じゃない。
もっと大きな流れでこの方法を試そうと考えました。
おいらは腹黒いので手持ちのカードをすぐきる事はしない性質だし、もっとも有効的な場面で このカードをきります。

それがいつなのかわからないけど、その準備をしておこうと思います
コメント