KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

近況告知


ひとひろSHOP
   『 ひとひろSHOP 』

かんたろオリジナル作品を並べるお店です。
事情があり店を閉めていましたが、3年ぶりにOPENです。
プラバンでつくるオリジナル色ボタンを販売しています。

   お店は >>> こちら

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

もうすぐ!ものこと祭り!

2018-08-21 | 展示会・展覧会
あと数日で、世田谷代田ものこと祭り開催の日曜日です。
かんたろは最後の準備 真っ最中です。

お祭りの主催者「斎藤さん」とは、もう10年以上のお付き合いで、ものこと祭り出展も3回目になりました。
今回は斎藤さんから直々にWSで出展を!とお願いされまして
ペーパーカットではなく プラバンのWSで参加いたします。

ものこと祭りは毎年とても暑くて、夏の半屋外ですし、
透かし彫りをじっくり座ってできるような環境ではありません。
ですので15分くらいのハサミが使える方ならどなたでも参加できるお手軽なWSでご用意しています。
かんたろプラバン独自の色付けの秘密もこのWSでお教えします。


お好きな色に塗ったプラバンに、モチーフの型紙を組み合わせて、切り抜き焼き硬めてヘアゴムを作ります。
モチーフは動物を基本に、幾何学、花、など20種類。


また、プラバン透かし彫りピアス・イヤリングのオーダーも承ります。

たくさんの作家さんの販売ブースやWSにも当日参加できるそうですよ!
どうぞ遊びにいらしてください。



第7回世田谷代田ものこと祭り


日程: 8月26日(日)
時間: 10時~17時
場所: 小田急線「世田谷代田駅」徒歩2分 横山建設 1F
(*この日の千駄木アトリエは終日お休みです)

website monocoto-matsuri.com


追伸:
BLOGの過去記事がまだメモ状態でアップできてないのですが
後回しにして この記事を先にアップすることをお許しください
過去記事はまた徐々に載せておきます。
コメント

光哉先生の大回顧展

2017-02-12 | 展示会・展覧会
大学時代の恩師、染色家の中村光哉先生は人間国宝です。
もう亡くなって10年以上経ちます。


横須賀美術館は横須賀の海から見えるなだらかな丘に建っていて、とても好きな美術館です。


先生は横須賀にゆかりが深く、晩年に海や海で働く船の作品をたくさん遺してくださいました。
その横須賀美術館で 今、先生の大回顧展が行われています。

展示の中で1990年代の制作作業風景映像があったのですが、
わ!わ!生きてる!
動いてる光哉先生だ!!と感動。(笑)
VTRの中の先生は大学の時と同じく、温和なお話の仕方で、懐かしく拝見しました。


おいらは染色の学生ではなかったのですが、染色学科のお友達が多かったので、染色の研究室に入り浸っており、光哉先生ともお茶やお菓子を一緒にに食べてお話を聞いたりしていたので、とても懐かしく 思い出しました。

この日の横須賀は雨、雪、霰、夕焼け、満月などたくさん自然の刺激を与えてくれましたし、先生の作品からもヒントをたくさんもらえて、じぶんの作品に気付きがもらえました。

中村光哉先生の大回顧展は
4/16まで横須賀美術館で開催しています。
コメント

2016箱義 冬のイベント

2016-11-18 | 展示会・展覧会
箱義桐箱・谷中ショールーム
11月19日(土)~20日(日)の2日間限定 展示販売・WSを行います。

春と夏 池さんとかんたろ二人展示とは別に、
お友達の作家さんをお招きして行う 冬のイベントも二回目となりました。
今回はスパイス調合家の日沼さん(のんちゃん)と、お初参加の木工作家 大堀さんをお招きいたします。
かんたろは新作オーナメント展示と
雪のオーナメントのワークショップを予定しています。


○新作オーナメント
細かい透かし彫りを施した三種類の飾り方ができるオーナメントの新作です。
モビールのオーナメントですが、壁につけたり棚に飾ったりもできます。


○ワークショップ:雪の結晶オーナメント
お好きな色とデザインとスワロフスキービーズを組み合わせて、オリジナル雪の結晶を作ります。
制作の目安は1時間ほどです。
ご予約無し・随時参加可能

日時:11/19(土)・20(日)
受付 13:00~18:00(受付は17:00はまで)
参加費:¥2000(追加製作は¥500)


お席が空いている場合、すぐにご参加いただけます。
混雑した場合は少しお待ちいただくことになります ご了承ください。

◆クラフトデザイナー KANTARO
テレビ局のCGデザイナーを引退後、クラフトデザイナーとして企画展示用モビール制作、空間デザイン、文化センター講師、クラフトワークショップなど さまざまな方面で活動しています。
はさみを使う「切り紙」とも、黒い紙を切っていく「切り絵」 とも違う手法
(ペーパーカットアウトと呼んでいます。)で オリジナル作品を作っています。
BLOG site >>> blog.goo.ne.jp/kantarooo
instagram >>> www.instagram.com/kancharopin


★作家ご紹介



◆atelierCROISEMENT / 日沼紀子
冬の、香りの、おくりもの。
お料理用のスパイスや、スパイスブレンドティーなどをお持ちします。


質感のある紙やリボンで丁寧にお包みしたギフトセットもご用意いたします。
WEB site >>>www.ateliercroisement.com
(*19日のみの在廊)


◆木工作家 / 大堀さやか
全て木目を生かした"拭き漆"という方法で仕上げた、日常で使える漆のアクセサリー。
木工旋盤で削り出したリングやヘア飾り、ピアス・イヤリング、
曲げ木という技法で製作したバングル・ブレスレットとリングなど


社会人キャリアスクールで木工・家具デザインを学び、主に木工旋盤(ろくろ)を使用して製作をしています。
ワークショップや木工教室で木製ボールペン製作の講師など。
FB site >>>www.facebook.com/sayaka.ohori.5


◆染色家 omira
染色を学んだのち
絹地に友禅染めを施したアクセサリーやカード等を制作。
自然からインスピレーションを受けた形を明るい色彩で表現しています。
WEB site >>>http://kaunisonni.exblog.jp


お友達ご家族 お誘いあわせて遊びにいらしてください。^^

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

箱義桐箱店・谷中店

営業時間: open AM10:30 ~ close PM19:00 (木曜定休日)
住所:〒110-0001 東京都台東区谷中3-1-5
電話:03-5832-9811
アクセス:地下鉄千代田線「千駄木駅」1番出口から徒歩4分。
WEB site www.hakoyoshi.com


お店の場所の画像も作っておきました 必要でしたらお持ちください。
コメント

2016冬のイベントのお知らせ

2016-10-22 | 展示会・展覧会
箱義桐箱・谷中ショールームで
11月19日(土)~20日(日)の2日間限定 秋の展示・WSを行います。
春と夏の池さんとかんたろ二人展示とは別に、お友達の作家さんをお招きして行うイベントの二回目です。
今年はスパイス調合家の日沼さん(のんちゃん)と、お初参加の木工作家 大堀さんをお招きいたします。

メンバー全員の作品画像が揃って、少し日が近くなりましたらご紹介いたしますね。
今日はかんたろの出品作とワークショップ情報を一足お先にお知らせいたします。


○新作オーナメント
幅が1mm無い 極小の透かしカットを施した三種類の飾り方ができるオーナメント・新作です。
モビールのオーナメントですが、壁につけたり棚に飾ったりもできます。


○ワークショップ:雪の結晶オーナメント
お好きな色とデザインとスワロフスキービーズを組み合わせて、オリジナル雪の結晶を作ります。
制作の目安は1時間ほどです。
ご予約無し・随時参加可能

日時:11/19(土)・20(日)
受付 13:00~18:00(受付は17:00はまで)
参加費:¥2000(追加キットは¥500)


お席が空いている場合、すぐにご参加いただけます。
混雑した場合は少しお待ちいただくことになります ご了承ください。

ワークショップは昨年発表した新作の難易度を少し落としたものをつくります。
極小カットやってみたーい。
作ってみたーい。というお声が多かったので リクエストにお答えすることにしました。
どうぞよろしく!!



箱義桐箱・谷中
秋の展示会 11月19日(土)~20日(日)
コメント

第五回ものこと祭りにて

2016-08-22 | 展示会・展覧会
台風直撃の前日、第五回世田谷代田ものこと祭りでした。
当日はピーカンで、風が吹けば涼しく風が止まると暑い一日でした。

ものこと祭り参加は、第三回のときも参加しましたが スタッフさんもボランティアさんも
とても温かくて 地域住民もお客様もマナー良く楽しくはぐくんでいる行事です。

前回は世田谷代田駅降りてすぐの元履物屋さん店舗をお借りしたんですが、今回はその通りを6分ぐらい行ったところの
横山建設さんの風通しの良い駐車場でした。
美味しそうなホットドックやお野菜、綺麗な器などなど かんたろのほか同じ場所で4組の方と展示販売しました。


今回は特別制作したプラバンで、
氷の指輪と

子供用指輪と


ボタンを作って 持っていってきました。


プラバンは真ん中段の小皿に入れました。
手前に置いてある黒い靴は お気に入りだったのですが、外反母趾が痛すぎてほとんど履いていないので、この靴が履けるシンデレラをさがしていました。

棚の骨組みに飾り紐を渡して 棚板を組み合わせ品物を飾りつけ終わるとそばに可愛い女の子が立っていて、オーナメントを指さしてニコニコしていました。
声をかけると
「I do not speak Japanese…」というので
「This one ?」と聞くと
にっこりうなずきます。
どこから来たの?カナダから。
お母さんとお兄ちゃんとで来た。
そっかー
カナダかー これから海を渡るのかー このオーナメント。。。と思いました。^^
そこからぽつぽつと売れていきます。

一番人気は『鳥と花~ひとこと~』のカードでした。
だれもが手にとって「かわいい。かわいい」と言ってくださっていました。
二番人気はプラバンでした。

プラバンの指輪がすごく欲しくて何度もおねだりする子がいましたが お母さんはガンとして買わない姿勢。
「プラバンでしょ?作れるでしょう?そんなの買わない。」と言っていました。(笑)

ほかにも女の子二人で指輪を一個づつ試して、外して、試して、外して してた子たちは、
帰ったなーと思うとまた一時間ぐらいしてやってきて
同じように指輪をつけたり外したりしていました。
よっぽど欲しかったんだよ。
あげればよかったかなーと思ったり。^^
彼女たちの普段のお小遣いで500円は高すぎたのかもしれません。

かんたろのお知り合いで作品を買ってくださったは一人いらして、あとの方は全員 このお祭りに遊びに来た通りすがりの方でした。
売上は出展料と材料費でトントン(少し赤字なかんじ)でしたが
作品を買ってくださった方が、ほぼ かんたろを知らない方というのがとてもうれしかったです。

また「前回もいたわよね!」と お声をおかけくださる方が多くて
「あ、第三回のときに。。。」というと
大きなお星さまオーナメントを指さしながら
「これを覚えてたの!^^」とみなさんおっしゃいました。
そして、前回お世話になった元履物屋さん店舗の大家さんにもお会いできてご挨拶できました。(お元気そうでした!!)


お昼過ぎまではカット実演をしていましたが
さすがに暑くてできなくなってしまいました。

最後のお客様は
「前回あなたの作ったプラバンのイヤリング買ったのよ!覚えてる??」
というマダムで、そういえば少しお顔を覚えていました。
このマダムはプラバンのボタンがかわいいかわいいとほめてくださって、
「白いシャツにこのボタン付け替えたらかわいいわよね??たくさん買ってもいい??」
とおしゃるので すっかりうれしくなって お安くお分けしました。
そんなおいらの趣味や感覚にぴったりとあう方なのでした。


最後にブースをもう一度違う角度から。
結局シンデレラは見つからず。
サイズ24の方で履ける方はどなたかいませんか?

そんなわけで無事にものこと祭りは終了し、撤収の支度をして 神社本部へ名札を返しに行くと
ちょうどジュンサイ流しが始まるところでした。
横山建設さんの駐車場で暑いのに沖縄三線のライブをしてくれた船見さんが「こっちこっち!ここでやるわよ」
と引っ張ってくれておいらもジュンサイ流しに参加です。


ジュンサイを取ろうしても、また、撮ろうとしても(笑)
急流でうまくつかめない みんなでワーワー言いながら楽しみました。
夕焼けが赤く空を染める頃 集合写真をとって解散しました。


神社から世田谷代田駅へ向かうと
駅真正面に 大きな赤い富士山が見えました。
とてもきれいでした。^^

ものこと祭りのスタッフさんボランティアさん
ありがとうございました!!
次参加するときは 販売よりも神社で子供たちとプラバンのワークショップをやりたいなと思います。

机や棚の天板・整備をしてくれた木工作家の巨人さんも!ありがとう!!
すごく使い勝手が良かったよー!!
コメント

2016夏の箱義展示会にて

2016-07-20 | 展示会・展覧会

画像は新作 2016星オーナメント
(8月21日(日)世田谷代田ものこと祭りに出品予定です。)

箱義さんでの展示はあまり良い天気に恵まれませんが
梅雨があけきらない蒸し暑い・うす曇りでしたが なんとか雨を免れました。良かった。(笑)
行きたかったけど予定があって行けなかった!遠くて行けないよ!という方のために
展示会の様子を記事にいたしました。


今回のワークショップテーブルはこんな感じでした。
上は星のモチーフのモビールオーナメントが吊り下がっています。


大きなお星さまはとてもどっしりとしているのでいつもメインで目につきますね。
かんたろも大好きな作品です。
いろんな色の組み合わせで作ってきましたが 飾ったのは特に好きな色合わせです。


新旧合わせて4種類の星をモチーフにしたモビールやオーナメントを飾りました。
一番人気のオーナメントは2009年の下から見るタイプで、
「え?昔の作品?下から見るの?新鮮!」と みなさん言っていました。
もうデータがないので現物限りです。(オーダー対応はできません。ごめんなさい。)


5月6月の立体のお仕事で作った紙の立体各種を少しテーブルに置いておきましたから
それに目を留めて珍し気に見入るお客様も多かったです。
テーブルの上はごちゃごちゃと怪しい感じでした。(笑)


いろけんさんの御本とワークショップの見本を飾りました。
谷中という和柄のとても似合う街なので 何人もの方が御本を手にとって、中を興味深くご覧になっていましたよ。
本の巻末のいろけんさんの直筆サインを見つけて喜ぶ(おいらもだけど)お客様もたくさんいました。^^

そして会期中、お隣で一緒に制作をしていた池さんの作品を見てみましょう。


染・クルミボタンのブレスレット
このブレスレットかなり好きです。^^


透明のテグスを染めた浮遊感のあるネックレス。(新作)


このネックレスは紙吹雪をイメージしてるそう。
ブルーとグリーンもありました。


美しい発色のシルクリボンブレスレットにもネックレスにもできるアクセサリー(新作)

池さんはデイリーに別の仕事をしながら染めの制作をしているのですが
染作品は工程が多く、遊ぶ間や寝る間も惜しんで制作しているのです。
いつもきれいな品を見せてくれてありがとう。^^
これからもますます素敵な池さんらしい作品を作ってね 応援しています。

箱義霧箱・谷中店さんは社長さんもスタッフさんも いつもとても居心地がよくてこのまま住みこみたいぐらいです(笑)
いつもありがとうございます。
また11月にお目にかかります、どうぞよろしくお願いいたします。

最後になりましたが
ネットで告知を手伝ってくださった皆様・BLOGを見てくださってる皆様も
いつも応援ありがとうございます。!^o^!
コメント

表彰式でした。

2016-04-08 | 展示会・展覧会
4/7は福永紙工の「ペーパーカード展」
トークショー・授賞式でした。


トークが苦手なので後ろの方に座らせてもらおうと事務局さんに連絡すると、ラフな会ですから前列に。(^^)と促され、そのままトークショーに突入でした。(笑)
福永紙工のツイッターに 笑顔のとても素敵な山田社長に賞状をいただいているかんたろ画像がでてましたよ。(笑)


スイッチデザインさんが徹夜で作ってくださった入賞者のエンブレムと賞状。


賞状はマーメイドをベースに「象嵌」という印刷方法で、違う紙をプレス圧着してありました。
すごい、初めてみました。
わざわざ授賞式までしていただいて
ホントにありがとうございました。

展示会では、観覧者がお好きな作品に一票投じる投票もできます。
会期終了後に集計して得票数の多いものは商品化する可能性もあるそうです。(現在700票以上出そうです。)


展示会は 丸の内KITTEの4F マルノウチリーディングスタイルで4/15までやっております。
お時間ありましたら覗いてやってくださいね!
コメント

入賞作品展のお知らせ

2016-03-08 | 展示会・展覧会
昨年末行われました かみの工作所『ペーパーカード』デザインコンペで
かんたろ制作の『紙を織る』が審査員の和田恭侑さんより審査員賞をいただきました。


KANTARO 『紙を織る』
その実物をご覧いただける展示会のお知らせです。


気持ちを伝えるペーパーカード展


昨年「気持ちを伝える」をテーマとして開催したコンペ
「ペーパーカードデザインコンペ2015」にて入賞した作品展示と
製品化となった作品の先行販売を致します。

会期
2016年3月22日(火) ~ 4月15日(金)
月-土11:00-21:00 日・祝11:00-20:00 (祝前日は~21:00)

会場
マルノウチリーディングスタイル
東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 4F

展示会詳細URL
www.kaminokousakujo.jp/compe2015


トーク&交流会
「ペーパーカードをデザインする」


審査員と出展者によるトークと交流会
日時:2016年4月7日(木)  18:30 開場 19:00 開始 21:00 閉場
参加費:\1000 (税込/1ドリンク代含む)
申込方法:メールまたは店頭でご予約下さい
※お席に余裕がある場合は当日受付も致します。

予約メールアドレス: eventrs01@gmail.com
メールにお名前、お電話番号、「ペーパーカード展トークショー参加希望」とお書きください。
お問い合わせ先:マルノウチリーディングスタイル 03-6256-0830


尚、会場にて 人気投票も開催。
12組のペーパーカードのなかから、あなたのお好きなカードへ投票できます。
お好きなカードにチェックを入れ会場のBOXへ入れて下さい。
人気の作品は製品するかもしれないそうです。
グランプリ・優秀賞の作品を製品化した先行販売も行います。
だそうです。

ちなみに かんたろは4/7のトークイベントへの参加はまだ未定です。

コメント

2016春の展示会にて

2016-02-16 | 展示会・展覧会
2/11・/13・/14の三日間 箱義桐箱・谷中さんでワークショップと新作展示会を行いました。

新作の『花・咲く』を作ってそのまま会場に持ってきたのでネットでもなかなか詳しくお見せすることができませんでしたのでお披露目いたします。
デザインは6つありました。そのうちの3つの画像を公開いたします。


仕事の関係で新作をつくる時間が取れず、6つのデザイン合計12基しか作れませんでしたので、2015年の大きな花のオーナメントをポンポンポンとにぎやかになるように会場に吊りました。
新作は東欧の刺繍やステッチにあるような記号のような花がテーマです。
実在の花があるわけではありません。


ですから『これは何の花なんですか?』と聞かれるとすごく困ってしまうのです。
(実際に3回ぐらい聞かれました。笑)

花を作るとき いつもだったら実在のモチーフがあります。
たとえば『バラ』だとしたら、バラとしておかしくない植物のルールに沿ってつくっているのです。
ですが今回かんたろが想像する花を唐草デザインにするため謎の蔓植物で、
植物の正当なルールはまるで無視したデザインになりました。


また、上下左右 多方向に花の向きが向いてもおかしくないように、180度どこからでも見れる(吊れる)デザインにしています。
オーナメントに穴をあけてしまうと一つの側面しかたのしめないので、ちいさな木製ピンチで花のどこかをつまんで吊っています。

下向きに咲く花、上向きに咲く花。
自然の中にはたくさんの花の表情が隠れています。
花は正面で必ず上向きに、とデザインする側が望む固定概念がありますが、それを取っ払うとき とても自然になり、飾る人が気に入った向きに花を吊ることができる。
そんな作品をつくりたかったのです。
(そのほかにも同じデザインのカードも制作いたしました。)


遊びにいらしてくださった方・ワークショップを楽しんでくださった方、
また いつもネットなどで応援してくださる方々。
どうもありがとうございました。
大変充実した時間を過ごさせていただきました。

箱義桐箱・谷中さんでの展示会も回数を重ねてきて、染色家の池さんとかんたろも肩の力がいい具合に抜けてとても楽しかったです。
箱義社長さんとスタッフさんはいつも気を配ってくださり、在廊がとても楽しいです。
いつも暖かく対応してくださって感謝しております。ありがとうございました。
またどうぞよろしくお願いいたします。

次回 箱義さんの展示は8月になると思います。
お楽しみに!

追伸:
最近忙しくてDMが出せなくてホントにごめんなさい。
次回はDMを作ろうと思います。
コメント

年送り年迎え展

2016-01-09 | 展示会・展覧会
今年最初の切手市へ行って、その帰りに有楽町の無印良品 open MUJI Tokyoで
暦と過ごす「年送り年迎え展」を見てきました。


この展示は お友達のデザイナー 村手さんのお仕事なんです。

村手さんのデザインは、シンプルに研ぎ磨かれた美しさがあって、キリッと情熱を感じるお仕事がとても好きなんです。


日本の年末年始で、特別なコトバや意味が綺麗なレイアウトで上から垂れ下がっていました。
一言一言読んで展示を楽しみました。


なかでも「山眠る」というコトバが とても好きでした。(^^)


展示には 各地のしめ縄。

それから


各地の民芸品も飾られています。

この展示は1/11まで
有楽町の無印良品で開催されています。
素敵な展示なので、お近くにいらっしゃるなら是非観に行ってください。


コメント