KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

近況告知


次回のイベント出展は
 『 ものこと祭り

  動物プラバンヘアアクセサリーWS
   ハサミの使える子供~大人まで楽しめる WS


   日程:8月26日(日)
   時間:10:00 ~ 17:00
   場所:世田谷代田 横山建設1F
    * ご予約はいりません。

 時間が異なる場合がございます
 当日のTwitter情報をご覧ください。

     >>> Twitter

キウイフルーツの謎

2016-08-28 | Food 
最近キウイフルーツが多く出回っています。
近所のスーパーでは8個で380円です。
とてもお安くお手軽なので、毎日食べてます。

キウイフルーツの一番簡単な食べ方はみなさんお馴染みですよね、
おいらはキウイの胴を赤道切りして、半分になったらスプーンですくって食べるやつです。
既に一ヶ月ぐらい この食べ方でキウイをたべているのですが、食べはじめは気が付かなかったキウイフルーツの謎に直面し、(笑)
その謎がなんとなくとけてきた今日このごろです。

まず、キウイの食べごろってわかりずらくないですか? (え?? 笑)
最近は触ればなんとなく
「甘いよー 僕、甘いよー」と応えてくれてるのがわかるようになりました。
これは感覚なので 「こんな感じです。」といいきれないのですが、
そっと握ったとき全体的にフワッとする。
指で触ってる部分がそっと凹む感じ(そんなに凹むほど強く触ってるわけではありません。)
のものが甘くなってる子です。

そして、キウイフルーツはいつまで経っても塾さない子達なのです。(笑)
冷蔵庫にそのまま入れておいても いつまでも塾さない。
いったいいつまでも待てば塾すのかな?
そうなったらみんなまとめてビニール袋に入れて、口を閉め冷蔵庫に入れます。
先ほど説明した一つでも甘くなろうとしてる子が入ってることが条件ですが、ビニール袋の中でみんなその子に習って甘くなろうと努力してくれるようですよ。(笑)
食べるとき、甘くなってる子を一つは袋に残しながら食べましょう。

最後に食べ方ですが、
え? 赤道切りしたのをスプーンですくうだけなのに食べ方あるの?
と 笑われれそうですが、あります。(笑)

キウイには茎につながってた上と下がありますよね?
その上部分から食べたほうが絶対にいいです。
これはなぜかというと、
どうやら下の方が甘いのです。
たとえば下部分から食べはじめると、上部分は下部分より酸っぱいので、余計に酸っぱく感じてしまいます。
上部分を食べて、それから下部分を食べる。
これだけでかなり甘く感じで美味しいですよ。

以上、かんたろが観察したキウイフルーツの謎のお話でした。
是非 お試しくださいね。(笑)




コメント

オイコス

2015-04-15 | Food 
ダノンから出た新商品のヨーグルト。


それが「オイコス」です。
なんというのでしょうか。
とにかく むっちりまったりです。
生クリームのような、チーズムースのような。
レアチーズケーキのような重いヨーグルト。
上はヨーグルト、下はフルーツソースになっているので かきまぜます。

グルグルグルグル。
もういいかな?
かき混ぜる手応えがすごい、スプーンが重い。(笑)
スプーンですくうと もったり。もったり。
適度な甘さで美味しいです。

腸が超弱いので 最近てている飛び切り高性能なヨーグルトや乳酸菌飲料はひどい目に合いますが「オイコス」はお腹が痛くなりませんでした。
これはいい。
おいらの腸に
超、救世主になるかもしれません。(笑)


コメント

アンディウォーホル缶 -UHA味覚糖のど飴-

2015-03-31 | Food 
UHA味覚糖のど飴(コーラ味・グレープ味)
のパッケージがアンディ・ウォーホルなんです。



30種類あって、どれも欲しくなるデザインなんです。
のど飴もスースーするラムネ的なもので、美味しいのです。
(とくにグレープ味お気に入り)
でも買っても買っても。欲しいのが出ない。
なのにダブりはじめたのです。
ヤバい兆候です。(笑)


先日ツイッターで「交換してくれませんか??」
とダブリ画像を上げました。
(この画像です。)

そしたら ウォーホル好きということもあり、デザイン関係の方とつながって、ご丁寧にしていただきました。
こんなご縁もあるんですねー。
そんなこんなで数名の方と交換をしています。
オークションでも売っているのですが、やっぱり好きなもの同士の交換っていいですね。(^^)

既に画像のダブった缶は交換していただいて、欲しかった缶のデザインを送っていただくお約束をしていますが
あともう二種類。
どうしても欲しいのがあるのだけど、
等価交換してくださる方が見つかるといいな。(^^)
コメント

ワイワイ食べて話す会!

2015-01-22 | Food 
平田せんせーとみのりさんと昨年から約束していたマツイさんのお店へ。
お料理を注文していたら ふるかわさんもお店に顔出してくれて 合流。
わーい やったー!(^O^)!

マツイさんのお店はマツイさんとお喋りしながら 旬の美味しいものを相談して ゆっくり食べられるお店です。
アルコールの方も、ノンアルコールの方も大丈夫。


まずはフィーリングドリンクのオーダー。
「ピーチかオレンジでシュワシュワなのを」と頼むとメニューにないドリンクを創作で作ってくれます。

グラスにお砂糖。
ピーチとオレンジジュースをベースにフレッシュオレンジとミント。
シュワシュワとグラナデンシロップはザクロ100%!を最後に少し。
見た目は豪華なカクテルにしかみえませんが、ソフトドリンクです。
イヤッホーイ!
乾杯してお食事はじまり。


前菜 白子と肝とあおさ
肝がどこまでも苦旨です。白子はどこまでもトロトロです。
程よいシャキシャキのあおさがたまらない。


華やかお刺身
ずっと見ていたいぐらい幸せになるおいしそうな色合わせ。


でも食べちゃう。(笑)
イナダ、シマアジ、ホウボウ、マダイ。
緑のもにゃもにゃ草はおかひじき。


エビとマッシュルームのアヒージョ
パンもマツイさんが焼いてます。
このパンをオイルに浸してたべるとまた美味しい~

もう一皿 生ハム、サラミ、チーズなどの盛り合わせ。
写真撮り忘れ。すまぬ。


アグーソース ラビオリ
マスカルポーネとかぼちゃがはいったラビオリも手作り。

マツイさんこんなに手の混んだものの仕込みをいつしてるのかな?
そして、いつ寝てるんだろか。(笑)


ふるかわさんが愛してやまないチーズ達
スプーンのは納豆を5~6倍濃厚にした感じ、でもさらっと美味しい~。
たべたことないお味。
このチーズは皮を食べない。とか
このチーズは中だけたべたほうが味が濁らない とか。
一つ一つ個性が違う、神楽坂のおばあちゃんチーズ5種類。


ヤリイカとオリーブのオイーリオパスタ
もう食べられないとかいいつつ。
ヤリイカのパスタで〆る。

ご予算だけつたえると、その日の旬の食材でコースも組み立ててくれます。
「マツイさんに会いに行く」のが一番の目的。そんなお店。

19時から23時まで、会話がまったく途切れない楽しいお食事飲み会でした~
ご馳走様でした またすぐ食べに行きます。
コメント

瀬戸ジャイアンツ

2014-08-14 | Food 
関西のばたこさんから届いた宝石。
もう一つの葡萄のご紹介をしましょう。^^

もう一つの葡萄 それは。。。

瀬戸ジャイアンツです。

岡山に行ったときちょうど葡萄の季節で
あちらで美味しく食べて帰ってくるときお土産に買ったほどでした。


明るい緑色で 追熟してくるといぶした銅色の斑点が出ます。
これが出たら甘くなった証拠。
ですが もともと甘いので 斑点が出なくてもパリッと美味しいです。
種ナシですからパリッと皮ごと食べます。
皮がパリッとしていてとても美味しいのです。


中はシャインマスカットのような緑ではなく うっすらな若葉の色。


オーロラブラックも瀬戸ジャイアンツも関東にはあまり入ってきませんが
とてもおいしいのでいつかご賞味ください。

おいらが好きな葡萄を覚えててくれて、旬の時に贈ってくれたバタコさん。
ホントにどうもありがとう~
美味しく美味しくたべましたよ~( ´ڡ` )
コメント

オーロラブラック

2014-08-12 | Food 
笑いと心の友。
関西方面に住んでるバタコさんから
「夏の翡翠と黒曜石を送りました。^^」
とメッセージがきました。

翡翠?黒曜石??
謎につつまれたお品は数日後に到着しました。
なにかな?


開けてびっくり!
立派な岡山のぶどうですよ!(喜)


黒曜石といっていたのは
オーロラブラック という品種。
翡翠とは瀬戸ジャイアンツでした!^^
おいらが大好きな瀬戸ジャイアンツ!


お初のオーロラブラックに興味深々で すぐたべることにして ひとつぶ プチリ。
ひとつぶがこの大きさです。
でっかい!


一粒割ると、透き通るプルプルプルリンです。

甘味は優雅で巨峰のように高級感がある果肉に、香りは巨峰ほどくどくなくって、
さっぱりと軽くさわやかなのでした。
皮ごとぱくり!種ナシです。
この初めてたべるオーロラブラック
少し調べたら2012年にでてきた新種で市場にもあまり出回っていないそうです。
作っている農家さんがいないのでとても希少なぶどうですって!

いつかどこかで見つけたら、是非食べてみてください。
とっても美味しいですよ。

次回は瀬戸ジャイアンツのご紹介をしましょう。^^b


コメント

ワッフル。ワッフル。

2013-12-29 | Food 
ワッフル、ホットサンドとマドレーヌも焼けるマシンを買いました。

昔、お友達のたまちゃんが ホットサンドメーカーを持って遊びにきた時から このマシンの虜でした。
でも欲しいプレート付きのマシンはなかなか安くならなかったので、欲しいなぁいつか安くなったら買おうと思い続けていました。
先日たまたま出掛けた先でビタントニオの立派なのが「昨年の型落ち品」というだけの理由で安くなっていましたのでなんの迷いもなく自宅用のクリスマスプレゼントに買いました。

ホットサンドは何回か試して使い方は納得したので今日はワッフルを焼いてみましたよ。

こんがりキツネ色に焼けました。
ベーキングパウダーやドライイーストを使い分けてフカフカにもカリカリにも焼けるようです。

ってことは、ってことはですよ。
トラピストガレット的なクッキーも焼けると言うことです!よね???

な、な、なんと!
こりゃ楽しみだ。(^q^) { ヨダレー

コメント

シナノスイート

2011-10-29 | Food 
遠い親戚の夫婦が都会から長野に移りすんで、農家の手ほどきを受けてリンゴを作ってます。
リンゴ農家が手放したリンゴの木を世話して育てる仕事です。
何年か貧弱なリンゴしかできなかったようですが、ようやく立派なリンゴが実るようになりました。

今年親戚から送られてきたリンゴはシナノスイートという大ぶりなリンゴで
つやつやと丸く 良い香りがします。
このシナノスイートで賞もいただいたそうです。
頑張って、頑張って一生懸命育てて作ったリンゴはそれはそれは見事にピカピカ輝いてます。

愛情をかければかけただけ ピカピカと輝ける。
リンゴも人間のこどもと一緒なんだね!
コメント (2)

やまぶしたけ

2011-10-20 | Food 
お昼にあったかいものを食べようと、とろみあんかけうどんをつくりました。
材料は残り野菜と「やまぶしたけ」です。
「やまぶしたけ」ってなに?
…聞かれると思った。(笑)

画像のこれが「やまぶしたけ」です。
山形産しかみたことがありませんが、ほかにも種類があるのかな?
おいらが買うのはいつも このまっしろいフワフワのやまぶしたけ(きのこです)。
こんな感じのもふもふの房飾りが
山伏や天狗様の絵に描かれていますよね、このきのこの名前の由来はそのもふもふの房飾りでしょうね。(笑)

それにしても奇妙な外見です。
外見が奇妙なのでほんとに食べものなのか疑いたくなるのですが、食べるとこれまた美味なんです。
いためものに、お鍋に、湯がいて酢味噌もいいですし、ちぎってそのままもお味噌汁に投入もほんとにおいしいんです。

お昼のうどんにいれたやまぶしたけは
波にユラユラするイソギンチャクにもみえました。(笑)
コメント

秋冬限定ポテトチップ

2011-09-16 | Food 
先日お友達のたまちゃん宅へ向かいながら寄り道したスーパーで、秋冬限定のア・ラ・ポテトを発見し 今期初のア・ラ・ポテト購入することができました。

しかしながら、たんたろ宅のほうは山だからなのか、発売日が過ぎてもまだ売りはじまらない。
「まだかな?まだかな?いつ売り出すのかな?」とお菓子売場をのぞくこと数回。
本日店頭にて発見いたしました!
やっと地元でも売り始まってた!よかった!よかった!待ってたよ!
秋冬限定ア・ラ・ポテト(じゃがバター味)

何年か前、じゃがいもが不作の年があって、そのときから若干内容量が減ったものの、一袋でかなりの満足感が得られます。
袋に手をつっこんで食べてもおいしいけど、お皿に出してナミナミの形状を眺めながらたべたいポテトチップです。

みなさんも、秋冬限定ア・ラ・ポテト
ご賞味あれ!
コメント