KANTAROOO Blog

某てれび局のCGデザイナーを引退した かんたろの日々
心にわきおこる興味をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

年齢を超えたお友達

2018-07-08 | アトリエのこと
アトリエで仕事をしていると 不思議なことに小さな男の子が訪ねてきます。
アトリエは大きな出窓のある小さな白い建物です。
どうみても女の子がすきそうなお店なのですが、いつもくるのは男の子ばかりです。

何回も来る子や 外からのぞき込んで手を振って満足して帰る子もいます。
大体が男の子(単体で)お友達と来たりはしません。
女の子たちは大体3人ぐらいの仲良しグループで登下校でアトリエの前を通り過ぎます
時折、アトリエ前の水がめをのぞき込んだりはしていますが
決してドアの付近まで来たり 手を振ったりはしません。
興味はあるけど、用心深くつつましい。

男の子達はおいらと面識がなくても とても親しいようにふるまいます。
あれはなんでなんでしょうか?(笑)
お客様がいるときは外からわかるらしく遊びには来ません。
おいらが一人でアトリエにいるとわかると それを確かめてから遊びにやってきます。
ほんの数分のコミュニケーション。

彼らの中でおいらは同類に見えてるのかもしれません。
年齢を超えたお友達のように。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 7月7日(土)のつぶやき | トップ | 7月8日(日)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
頑張れ! (だいたろ)
2018-08-16 18:41:27
爆笑!!!
久しぶりに笑ったよ(^ー^)
Re:頑張れ! (kantarooo)
2018-08-16 23:42:22
男の子はなんの用もなくても「会いに来る」事を厭わないのです。
その考え方がシンプルでいいなぁ、おいらもそうでありたい、真似をしたいなぁと思います。(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。