かもめ見聞録

奇跡の炎上大王バーンをなま暖かく見守っていた、千葉ロッテ応援日記。

開幕博打

2017-12-05 00:00:01 | 千葉ロッテ
ロッテ・石川歩 サバイバルを勝ち抜くのは/開幕投手は任せろ 【週刊ベースボールONLINE】

 実績では石川歩が頭ひとつ抜け出していると言えるだろう。今季は3勝11敗、防御率5.09ながら、新人だった2014年から昨年まで3年連続2ケタ勝利をマークした。今年3月には侍ジャパンの一員としてWBCを戦うなど、チームの顔でもある。

 開幕投手の座を巡るサバイバルレースは幕を開けている。11月8日、今年まで3年連続で務めてきた涌井秀章が海外フリーエージェント(FA)権を行使してのメジャー挑戦を表明した。残留の可能性も残されてはいるものの、交渉が長期化する可能性は高く去就は不透明だ。涌井の前には5年連続の成瀬善久(現ヤクルト)や清水直行(一軍投手コーチ)らが担ったが、来季は初めての大役となる投手が誕生することは確実となっている。

 来季でプロ11年目を迎え、長年先発ローテーションの一角を担ってきた唐川侑己、今季はチームトップの7勝と成長著しい次世代のエース候補・二木康太、新人ながら後半戦から先発枠をつかんで5勝と安定感が光った酒居知史らも候補として考えられる。

 井口資仁新監督は、開幕投手に求めるものとして「内容、結果、肝の据わったヤツ」の3条件を挙げた。11月の台湾遠征では石川や唐川が帯同していなかったこともあり、「じっくり見させてもらって、オープン戦くらいに伝えることになるのかな」と見通しを語っている。

 井口ロッテの船出となる3月30日の楽天戦。本拠地ZOZOマリンのマウンドにはどの投手が立っているだろうか。[了]




> 今季はチームトップの7勝と成長著しい次世代のエース候補・二木康太

開幕投手二木!!
イイデスね(≧▽≦)ノ


> 新人ながら後半戦から先発枠をつかんで5勝と安定感が光った酒居知史

開幕投手酒居!!
イイデスね(≧▽≦)ノ


> 長年先発ローテーションの一角を担ってきた唐川侑己

開幕投手カラカー!!
……




Oh!
なんという違和感……(;^ω^)

いい時は、結構なピッチングをするのに、ダメなときは即炎上。
安定感という面では、逆方向に群を抜いているカラカー(;^_^A
博打的な要素は満載なので、そろそろ、ギャンブル依存症ならぬカラカー依存症な、かもめファンもいるんではないかと思います☆≡(>ω<゛)≡

3回から敗戦処理投手投入的な展開になる危険性が大きい分、カラカーが無双したときの快感は他を凌駕する!!

っていうコトで(≧▽≦)ノ
まぁ…









新しく補強(予定)した萌え外人が開幕投手でも、私めは一向にかまいませんよ??☆≡(>ω<゛)≡
(早く獲ってきて♪)


『野球』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 倍率18.5倍 | トップ | 新入団発表会2017 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そこで (生涯オリオンズ)
2017-12-05 02:41:18
土肥、園川二世を襲名…!
>生涯オリオンズ様 (次兄)
2017-12-31 22:11:42
土肥…
来年ブレイクしてほしい!!(≧▽≦)ノ

コメントを投稿

千葉ロッテ」カテゴリの最新記事