ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ヘビノボラズ

2018年10月19日 | 花散歩

本日は2回更新していますので、
白いホトトギスの花をご覧になりたい方は、
下にスクロールしてください。


今日紹介させていただくのは
ヘビノボラズ、
学名は Berberis sieboldii です。
コトリトマラズという名前も持っていますね。
9月25日に撮影しました。




とても小さな花で、
直径1センチほどです。







この画像からは見え難いですが、
鋭い棘がかなりあるので、
ヘビもこの木は登らないだろう、
というので、ヘビノボラズと名付けられたそうです。




垣根にうってつけだと思うのですが、
“ 危ない ”と言う母親がいそうですね。

はい、お別れの画像になりました。




皆様、ヘビノボラズはいかがでしたか?


花を検索したい方は、左のカテゴリーより
「花の名前による検索」を選んでください
花の名前でも写真でも検索できます
でもジージの撮った写真だけですから

本日もジージのブログを訪問していただき
ありがとうございました
またの訪問をお待ちしています
どうぞお気軽にコメントください

では次回まで  


皆様、今多くのブログの海賊版が出回っています。
あなたのブログは大丈夫ですか?
これは goo ブログだけでなく他のブログにも対応しています。
海賊版を退治したい方、あるいは自分のブログの海賊版が
あるかどうかを調べたい方は、こちらをクリックしてください。

閲覧履歴の削除方法を知りたい方は、こちらをクリックしてください
スマホの閲覧履歴の削除方法を知りたい方は、こちらをクリックしてください。


ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 白いホトトギス | トップ | ゲラニウム・シルバチカム »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kinshiro)
2018-10-19 11:15:04
こんにちは

うわぁ・・・何回か読み返して・・・写真見て納得♪

とげ…葉っぱにも・・柊みたい・・・で・・枝は少し枝垂れてる・・・これでは、蛇も小鳥も・・ネ♪

初めてみる、初めて聞く名前♪

きれいな花にはとげがある? 
これでは、人間も触れませんね^^;
ヘビノボラズ (ジージ)
2018-10-20 02:04:13
kinshiro さん こんばんは
今回の画像にはあまりはっきりトゲは見えないですね。
毎年4~5月くらいに咲くのですが、今年は不順な天候でしたから、花も驚いたでしょうね。

僕が初めてこの花を撮った時、なにしろ花に集中していますからトゲを忘れちゃったんですよ。
何回も刺してしまい、かなり痛かったのを憶えています。
kinshiro さんはこの花をご存知なかったようですね。

新しい車が納車されてよかったですね。
まあかなりの出費だったようですが。
書類の手続きは実に面倒くさいです、出来ることなら「誰かやってー」と言いたくなりますね。
お宅にきて2日目の金四郎君、可愛いですね。

コメントを投稿

花散歩」カテゴリの最新記事