ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ドイツの スイカズラ

2014年05月31日 | 春の花

                    今日の花はスイカズラですが、何故ドイツの、
                    と、わざわざ付け加えたかと言うと、日本の
                    スイカズラは Lonicera japonica で、今日の花は
                    Lonicera periclymenum なのです。
                    ラテン名の日本読み、ロニセラでも通っているようですし、
                    ハニーサックルという名前でも出回っているようです。
                    撮影日はだいぶ遡りますが、5月10日です。










     蔦性ですが、かなり高くなるようです。
     僕が撮った木は4m以上もありました。
     雨の日の撮影なので、少し暗く感じますが、
     ご容赦お願いします。










          様々な形状の花がありますね。
          この花の色は、落ち着いていてしっとりしています。
          つい先日、家の近所で赤いスイカズラを撮ったのですが、
          その花の方が派手でしたね。




               それでは最後の画像です。




                    皆様、ドイツのスイカズラはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

ヘメロカリス

2014年05月30日 | 春の花

                    今日の花はヘメロカリス、hemerocallis で、
                    種類は “ サマー・インターリュード ” です。
                    5月22日に撮影しました。


        




        この花は、ユリ科、ヘメロカリス属、日本名では
        何とワスレナグサ属です。
        一見すると、ニッコウキスゲに似ていますね。
        キスゲは、日本での和名、植物名に
        だいぶ混乱があるようです。







          ニッコウキスゲはゼンテイカ、禅庭花とも呼ばれています。
          名前の混乱の原因は、多くの日本人学者が
          それぞれ勝手な名前と植物名を着けたことによるようですが、
          それでは困りますよね。
          でも、例えばニッコウキスゲを知っていたら、
          極端な話、それでいいと僕は思っています。


        





        

               このサマー・インターリュードはヘメロカリスの
               ユリ形を目指した改良種です。
               ニッコウキスゲの親戚、と言えるかもしれません。
               最後の写真になりました。




                    皆様、ヘメロカリスはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツの オダマキ

2014年05月29日 | 春の花

                    今日の花はオダマキ、植物名は aquilegia vulgaris、
                    アクゥイレギア・ブルガリスです。
                    種類は残念ながら特定できませんでした。
                    今回よりカメラの種類を書きませんので。
                    5月22日の撮影です。










     ネットでオダマキを調べると、どうも日本の花とは
     多少違うようですが、何がどのように違うか、
     はっきりとはわかりませんでした。
     並んで咲いていれば比較できるのですが。







          ですから、写真を見ていて、お気付きの点が
          ございましたら、コメントをお願いします。




          丈は5~60センチほど、花の径は5センチ以上
          ありました。





        

               しかしきれいな花ですね。
               一目ぼれ状態です。
               最後の写真になりました。




                    皆様、ドイツのオダマキの花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツの 白いケマンソウ

2014年05月28日 | 春の花

                    今日の花は白いケマンソウです。
                    5月22日、ニコンD60で撮影しました。







     ケマンソウ、Lamprocapnos spectabilis で、
     種類は “ Alba ( 白 ) ”、ドイツ語名を
     直訳すると、 “ 泣いているハート ” です。







          泣いているハート、言い得て妙なり、ですね。




          日本によくある赤いケマンソウだと、ハートだな、
          という気がするのですが、白いハートだと
          クールな感じがしますね。



               それでは最後の写真です。




                    皆様、白いケマンソウはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

薄紫色の シャクナゲ

2014年05月27日 | 花散歩

                    今回の花は、薄紫色のシャクナゲです。
                    5月19日、ニコンD60で撮影しました。







        このシャクナゲの木は、丈が高く、
        3m以上もありました。


        




               ハチさんもご一緒にどうぞ。




               まだ咲いているシャクナゲもありますが、
               そろそろ時期も終りに近付いてきました。
               では最後の写真です。




                    皆様、薄紫色のシャクナゲはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ピンク色の 野バラ

2014年05月27日 | 花散歩

                    今日の花は、ピンク色の野バラです。
                    野バラと書きましたが、僕が知らないだけであって、
                    普通のバラかもしれませんので、その場合は
                    ご指摘願います。
                    5月19日、オリンパスSP800UZで撮影しました。







        このバラも、どこにでもあるような野原に
        咲いていました。


        

          蕾を見ていると、高級なバラのように見えますね。
          バラの場合、個人的にはこの写真のように、
          少し開きかけた蕾の状態が1番好きです。










               昨日も今日も、この木を見ましたが、
               見事に満開でしたね。
               丈は意外に高く、2mほどあります。




               最後の画像になりました。




                    皆様、ピンク色の野バラはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カッコウセンノウ

2014年05月26日 | 春の花

                    今日の花はカッコウセンノウ、植物名は、
                    lychnis flos-cuculi です。
                    この花の植物名を探し当てた後で、日本名を探していたら
                    カッコウセンノウという名前にたどり着きました。
                    なでしこ科、仙翁属の花で、仙翁属というのは、京都嵯峨の
                    仙翁寺に由来するそうですが、全く知りませんでした。
                    名前を探していたために画像が少し遡って5月16日、
                    ニコンD60による撮影です。





        




        特別に湿地を好む、というわけではありませんが、
        この花の咲いていた場所は、小川の畔の湿地帯だったので、
        撮影アングルがかなり限られてしまいました。







               なかなかユニークな形の花ですね。
               形状は派手なのですが、落ち着いた雰囲気です。


        


        

               他の方のブログでは、まだ見たことがないように
               思います。と言っても全部の記事を見たわけではありませんが。
               最後の写真になりました。




                    皆様、カッコウセンノウはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問を待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

赤いマロニエの花

2014年05月25日 | 花散歩

                    今日は赤いマロニエの花です。
                    マロニエの木はまず例外なく高いので、
                    花を撮ろうとするといつも上を向かなければ
                    ならないため、首が痛くなります。
                    5月19日にニコンで撮影しました。







     オリンパスだとかなり軽いのですが、ニコンに
     望遠を付けて撮っていると、重さで手が震えてきますね。








        

          この写真の中央右に現れているような白い玉を
          ボケ玉といいますが、最近これに凝っているんですよ~
          でもなかなか思うようには作れません。
          この玉の輪郭がもっとはっきりして、画面の
          左上に出てくれれば文句無しなのですが。







               でもいつか、きれいなボケ玉を皆様に
               見ていただけると思います。
               最後の写真になりました。




                    皆様、赤いマロニエの花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

野に咲くバラ

2014年05月25日 | 花散歩

                    今日の花はバラです。
                    種類はわかりません。
                    ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。
                    5月19日、ニコンD60で撮影しました。







        バラは肥料食いだし手入れが大切だ、と聞いた事があります。
        でもこのバラは、どこにでもあるような野原に咲いていたので、
        肥料は与えていないでしょうし、それに手入れをしているようには
        見えませんでした。







               蕾の時の色と、咲いた時の色がずいぶん違いますね。
               葉っぱはだいぶ虫にやられているようだし。





        


        

               それでは最後の画像です。




                    皆様、バラの花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アザレア “ ホームブッシュ ”

2014年05月24日 | 花散歩

                    今日の花はアザレア “ ホームブッシュ ” です。
                    かなり派手な赤ですので。
                    5月16日、オリンパスSP800UZで撮影しました。





        




        この花は、おそらく園芸品種だろうと思います。
        そして特徴があるのですが、赤色が派手すぎて
        わかり難いですね。




          特徴を探す為には、アップの写真の方がいいのですが、
          お気付きになりましたでしょうか?





        




               この花のメシベははっきりわかりますが、
               オシベは赤くて短く、そして花の中心にあるため、
               3枚目とこの写真でかろうじて見えるくらいです。

               アザレアの写真は終わりましたが、またおまけです。
               ティアレラを何とか撮りましたので、ご覧下さい。





        

                    皆様、アザレア “ ホームブッシュ ” はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加