ジージのドイツ花便り

ドイツで撮った花の写真を紹介したいと思います。

ムクゲ

2014年08月31日 | 花散歩

                    今日の花はムクゲです。
                    ムクゲの花は今までに1度しか見たことがないので、
                    この写真の花がムクゲであるか、100%の自信はありません。
                    間違っていたらご連絡ください。即訂正しますので。
                    8月20日に撮影しました。


        




        この日は天候が不順で、晴れと雨の繰り返しでした。
        おかげで雨の雫が花を、写真を引き立ててくれています。







               まさかムクゲを盗掘に来ないでしょうから場所を書くと、
               ハールブルク自然公園の、林の入り口です。










               ハールブルク自然公園にはまだどれだけの花が隠されているか、
               見当も付きません。
               では最後の写真です。




                    皆様、ムクゲの花はいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (6)

ドイツの ヨモギギク

2014年08月31日 | 夏の花

                    今日の花はドイツで咲いているヨモギギクです。
                    日本ではタンジーとも呼ばれているようですね。
                    学名は Tanacetum vulgare です。
                    8月19日に撮影しました。


        







        僕はこのヨモギギクが日本でどのように咲いているか
        知らないのですが、こちらでは野草のようですね。
        いたるところで見ることが出来ます。




          何とか小さな花をアップで撮りたいのですが、
          なかなか思うように行きません。
          そればっかり気にしていたら、写真が何となく
          似てしまいました。


        


        

               これを撮った所は群生とまでは行きませんでしたが、
               群生していると圧巻ですね。




               最後の写真です。




                    皆様、ドイツのヨモギギクはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (4)

エリンジウム

2014年08月30日 | 夏の花

                    今日の花はエリンジウム、 eryngium で、
                    種類はアメティスティヌム amethystinum です。
                    8月14日にロキ・シュミット庭園で撮影しました。


        







        この花も面白い形状ですね。
        まるでヒゴタイの花球の下に細い花弁をつけたように見えます。







        トケイソウの実物を見て、つくづく思ったのですが、
        人間の力は自然の力に到底及ばないですね。
        あのニンジンの花もそうですし。







               薄い紫色のせいでしょうか、形状は派手なのに、
               全体からは派手な印象を受けませんでした。
               最後の写真です。




                    皆様、エリンジウムはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (12)

ブリオニア・ディオイカ

2014年08月30日 | 花散歩

                    今日の花はブリオニア・ディオイカ、学名は
                    bryonia dioica で、1度記事にしていますね。
                    蔓性の小さくてかわいらしい花です。
                    8月18日に撮影しました。


        

        この花を撮った今月18日にはまだ咲いていたのですが、
        今日見たら、花は1つも咲いていませんでした。







          径が5mmほどの小さな花ですが、
          とてもかわいいです。
          でもグリーンの中のグリーンの花なので、
          見落としやすいですね。







               蕾もなんとなく折り紙細工みたいでかわいいのですが、
               もうほとんどなくなっていました。




               最後の写真です。




                    皆様、ブリオニア・ディオイカはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (10)

アマランサス・ヒポコンドリアクス

2014年08月29日 | 夏の花

                    今日の花は、アマランサス・ヒポコンドリアクス、
                    学名は amaranthus hypochondriacus です。
                    ラテン名をそのまま読むと、アマラントゥスなのですが、
                    日本ではアマランサスで通っているようなので、
                    そのままアマランサスにしましょう。
                    ケイトウの花に多少似ていますが、違う属ですので。
                    8月10日、ロキ・シュミット庭園で撮影しました。


        


        

        はっきりしませんが、赤い部分がそのまま花ではないようです。




        写真中央にある白っぽい物がはたして花なのか、
        いくら調べてもわかりませんでした。







               いったいこの白い部分は何でしょうか?
               本来僕が調べなくてはいけないのですが…


        

               最後の写真になりました。




                    皆様、アマランサス・ヒポコンドリアクスはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (2)

野生の ピンクのシクラメン

2014年08月29日 | ロキ・シュミット庭園の花

                    今日の花は、野生の、ピンクのシクラメンです。
                    8月21日、ロキ・シュミット庭園で撮影しました。





        


        

        なにしろ丈がないし、この日は雨の後だったため、
        ゴロリンチョが出来ませんでした。
        何とか片膝を突いて撮ったのですが、
        ジーパンの膝は濡れてしまいました 


        


        

               シクラメンは好きな花なのですが、
               どうしても鉢植えのイメージがありますね。


        

               最後の写真になりました。




                    皆様、ピンクのシクラメンはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (6)

トケイソウ

2014年08月28日 | 夏の花

                    今日の花はトケイソウ、学名は passiflora caerulea です。
                    8月14日、ロキ・シュミット庭園で撮影しました。










          僕はこの花を初めて見たのですが、
          形状の変な花のランクがあったとしたら、
          間違いなくトップクラスですね。










               花の名前の由来は、3つに分かれたメシベが
               時計の長針、短針、秒針のように見えるから、
               ということですが、メシベが3つに分かれているのは
               この花くらいではないでしょうか。




               最後の写真になりました。




                    皆様、トケイソウはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (16)

ラティルス・ラティフォリウス

2014年08月28日 | 夏の花

                    今日の花は、ラティルス・ラティフォリウス、学名は
                    lathyrus latifolius で、ラティルス属、レンリソウ属の花で、
                    レンリソウの名前で検索を入れることが出来ます。
                    8月14日にロキ・シュミット庭園で撮影しました。


        







        丈は40~50センチほど、花は大きめで、
        横幅が4センチほどになります。
        近くに薄いピンク色の花も咲いていましたから、
        一緒に撮りました。


        




               中には横倒しになっている茎もありましたね。


        

               なんとも言えない、惹きつけられるような色調です。


        

               最後の写真になりました。




                    皆様、ラティルス・ラティフォリウスはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (2)

白い オドリコソウ

2014年08月27日 | 春の花

                    今日の花は白いオドリコソウです。
                    今回アップする段になって気付いたのですが、
                    僕はオドリコソウを写真には何度も撮っていたのですが、
                    アップするのは初めてです。
                    本来、春の花なのですが、狂い咲きか、2度咲きかわかりません。
                    8月16日に撮影しました。


        





        

        可愛い花ですが、白くて小さい。
        ピントを合わせ難い、撮り難い花の
        典型的なパターンです。





        

          この花の咲いている場所は、似通っていますね。
          堂々と咲いていればまだ変化も付けられるのですが、
          ほとんどの場合、草むらの中です。




               花は白くて、その周りは全て緑。
               何か変化があればいいのですが、
               何しろ草むらの中ですからね。
               最後の写真になりました。




                    皆様、白いオドリコソウはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (8)

トウゴマ

2014年08月27日 | ロキ・シュミット庭園の花

                    今日の花はトウゴマ、 ricinus communis です。
                    今年、すでに1度記事にしていますが、その時の写真は
                    6月9日撮影なので、2ヶ月以上も前です。
                    その時の被写体は枯れてしまったのですが、別の固体が
                    咲いていました。
                    花の時期が長いのか、あるいは狂い咲きかわかりません。
                    8月10日に撮影しました。







          派手な赤い色のトゲの付いているのが実です。
          毒があるので気を付けてくださいね。




          中央に見えるクリーム色のが花です。
          実の赤が派手なので、この花が貧相に見えてしまいます。




               これだと花がよく見えますね。


        




               一応、花が主眼ですから。




               こういうことを言ってはいけないのですが、
               このような花は撮っていても面白くないですね。
               僕には丈の低い、小さな花が似合っている気がします。
               最後の写真になりました。




                    皆様、トウゴマはいかがでしたか?

                    本日もジージのブログを訪問していただき、
                    ありがとうございました。
                    またの訪問をお待ちしています。
                    どうぞお気軽にコメントください。

                    では次回まで  

コメント (2)