JA4VNE ◆ Log Book

アマチュア無線局 JA4VNE

山口県山口市

Oceania DX Contest (CW)

2018年10月15日 | Weblog

今週はこのコンテストにチャレンジしました!

Oceania DX Contest(CW)


10月13日 (土)1700JST ~14日(日) 1700JST に 開催

160~10mバンド CWモード (SSBも同時開催しています)

コンテストNR =  RST+001~ 形式で、

160m  ・・・  20点 

 80m  ・・・   10点

 40m   ・・・   5点

 20m   ・・・   1点

 15m   ・・・   2点

 10m   ・・・   3点

得点/マルチ = オセアニア局/プリフィックス

★バンド別配点から判るように、ローバンドはQSO難度が高そうです!


 

今回もコンテスト・ロギングソフト 「 CTESTWIN 」 を活用しました. 

RST+001~ 形式のコンテストでもPCのファンクション・キーひとつでの

メッセージの送信はやはり楽ちんですね!

 

13日 1700JST、コンテストスタート!

オセアニア方面へは 14、21MHz がオープン中です.

聞こえる局を呼びまくりましたが、1800過ぎ当局のプアな設備では応答が

なくなったので、7MHzへQSY. 

VKやZL、YBも結構聞こえますが、応答率低くパワー不足明白です!

それでも7MHz で若干相手にしてもらい、3.5MHz も聞いてみるこに・・・・

いや、まったく聞こえません! ロー・バンドでオセアニアは遠いですね~

 2000JST 本日は、これにてQRTです.

 

 


 

 14日 0430JSTに起床、1.8、3.5MHz をワッチするも、まったく聞こず、

二度寝したら寝坊してしまい、0800前からの再スタートです!!

日中は21MHzのコンディションが上がり、14MHzを上回る賑わいで結構

楽しめました! 

28MHz も期待したのですが、残念ながらノイズしか聞こえませんでした.


国の勢いでしょうか、インドネシア YBのアクティブ局が目立ちました. 

何故かオセアニア地域に属するハワイ KH6も聞こえましたが、残念ながら

QSOに至りませんでした.

あと、いつもアクティブな中国勢 B* の参加局がまったく聞こえませんけど、

これはなんかシュールなお話・・・



★今回QSOしたオセアニアの各局 (ログより~時間:UTC)

<LOGSHEET TYPE=CTESTWIN>
DATE (UTC) TIME   BAND MODE  CALL
2018-10-13 08:21   14  CW    YC1ME      
2018-10-13 08:26   14  CW    YB2GV        
2018-10-13 08:30   14  CW    YC2VOC     
2018-10-13 08:33   21  CW    DU3LA       
2018-10-13 08:35   21  CW    4F3BZ         
2018-10-13 09:13   14  CW    YB8RW         
2018-10-13 09:18   21  CW    YC1ME         
2018-10-13 09:23     7  CW    ZM4T          
2018-10-13 10:18     7  CW    YB8UTE       
2018-10-13 10:26     7  CW    YC1ME        
2018-10-13 10:27     7  CW    VK4SN        
2018-10-13 10:32     7  CW    VK5LJ       
2018-10-13 10:43     7  CW    VK2CCC        
2018-10-13 22:57   14  CW    4F3OM         
2018-10-13 23:22   14  CW    YB1AR         
2018-10-13 23:25   14  CW    YB1PEF        
2018-10-14 00:24   21  CW    YB0ANN       
2018-10-14 00:27   21  CW    VK4SN         
2018-10-14 00:31   21  CW    YB2GV         
2018-10-14 00:37   21  CW    VK2GR         
2018-10-14 00:39   21  CW    YC9FAR        
2018-10-14 00:41   21  CW    YB0ZZE        
2018-10-14 01:07   21  CW    V85T          
2018-10-14 01:13   21  CW    VK3JA         
2018-10-14 01:22   21  CW    ZM4T          
2018-10-14 01:24   21  CW    YC2YIZ        
2018-10-14 01:25   21  CW    VK2IG         
2018-10-14 01:29   21  CW    YC2VOC        
2018-10-14 01:32   21  CW    YB0ARJ        
2018-10-14 01:37   21  CW    ZM2B          
2018-10-14 05:11   21  CW    DU3T         
2018-10-14 05:14   21  CW    DU1WBX        
2018-10-14 07:40   14  CW    YB0ARJ       
2018-10-14 07:47   21  CW    9M6ZIM        
</LOGSHEET>


 

Oceania DX Contest (CW) 当局の結果です.

ログはCabLliroで提出しましたが、わかりやすいJARL形式で表記 (JST)


7、14、21MHzで34局. 28マルチ  2184ポイント.

 



 

1700JST、Oceania DX Contest が終わり7MHz 2エレをそのまま南に向け

いたら、山口市から遥々と鹿児島県南種子町(種子島)で移動運用中の

JA4GXS/6 佐々木OMと 1701にSSBでQSO.

さらに1811にはCWでもQSOが出来ました!


J-ClusterにもアップされたSSBでの信号は強く、大パイルだったのですが

”山口指定" のお陰で無事にQSO成立.CWはJH4OYD局のQSPで即ワッチ.

SSBのQSOから1時間が経過しており、信号がかなり弱くスキップ寸前の

状態したが何とかコピーしてもらいました.


SSB/CWで、JCG#46009A IOTA AS-32 をGETでき、とてもラッキー!!

これ、Oceania DX Contest の副産物なり. FB DX!

 

DE JA4VNE

 

コメント

全市全郡コンテスト @CTESTWIN ~CW自動送信

2018年10月09日 | Weblog

JARL主催 第39回全市全郡コンテストが 2018年10月6日(土)

21:00~7日(日)21:00(JST)まで開催されました.

この時期は仕事の超繁忙期と重なりフル参加が難しかったのですが、

一線を退いたので余裕ができ、7日朝からのスロースタートでしたが

じっくりと参加することが出来ました.


 

ローカル局指導のもと、コンテスト用ロギング ソフト「 CTESTWIN 」 

Ver4.23 を利用させてもらっていますが、たくさんある便利な機能を

まだ一部しか使いこなせていません・・・.

今回初めて、CWの自動送信に挑戦をしてみましたが、これは超便利!

コンテスター各局には 「常識じゃん!」と笑われそうですが、PCの

ファンクション・キーに割り当てたメッセージを自動で送信してくれて、

FTDX3000のFH-2 (CWメモリー・リモコンキー) はまったく出番が

ありませんでした.

また、憧れだった(?) ' 5NN ' や' TEST "  の部分だけ速度を上げ

こともできて、とてもスマートにNR交換できるようになりました. 


 

当局がファンクション・キーに設定したCWパラメータは、


【F5】  CQ TEST  JA4VNE  JA4VNE  'TEST'

【F6】  相手局CALL  '5NN'  5993301

【F7】 TU  JA4VNE  'TEST' 

【F8】 JA4VNE 

【F9】  5993301

【F10】 TU

【F11】  CQ JA4VNE  'TEST'


とりあえず、これだけあれば十分です. ' ' 部分は早く送信します. 

デフォルトの「挨拶」やDE、BKは時短優先で使いません.

R、NR、B4、AGN などは必要に 応じてパドルで直打ちします.  


 

今回の全市全郡コンテストは、CTESTWIN 機能の習得に利用をさせて

いただきました.ファンクション・キーの押し間違いもありご迷惑を

かけた局にはお詫びいたします.

さて、肝心の全市全郡コンテストの結果ですが・・・

 

 

 14MHz~50MHz まで、コンディションにより各バンドで楽しんでいま

したが、夕方より コンテスト終了まで 3.5MHzバンドに腰を落ち着けて

結構頑張りました!


 

★結果・・・ 全QSO 188局  

エントリー 3.5MHz 電信部門 (C35H) 133局 × 116マルチ = 15428 

CTESTWIN 機能の一つですが、こんなグラフも出せるんですね!

 

 

DE  JA4VNE

コメント

2018年ハムの集いin山口

2018年09月30日 | Weblog

2018年ハムの集いin山口(JARL山口県支部主催)が台風24号が迫る中、

9月30日(日)に山口南総合センターで開催されました.

東京からJARL会長 JG1KTC高尾OMも出席され、「JARLの現在と最近

取り組みについて」 講演がありました.

会長のお話は分かり易く楽しいものでした.今回初めて参加したローカル局も

「会長はお話が上手、参加してよかった!」 と、親近感を覚えた様子.

たしかに、今年の50MHz EスポでもQSOをされていたのをワッチしましたし、

多忙なでもアクティブにONAIRされているようでFBですネ!

一方、ヒマな当局は今年も5月12~13日に開催された オール山口コンテスト

HF電信部門にフル参加の結果、3位入賞を果たして 「今回のハム」の集いで

の表彰となりました.

https://t.co/YxCUYRqTMc  ←JR4HJP局撮影の会場(360度カメラ)

 

ロビーでは、山口ゆめ花博 特別局 8N4HANA が運用されていました.

オペレーターは、オール山口コンテストHF電信部門で毎回ダントツ1位の

JA4MMO局と某YL局です.

MMO局には交信の合間、CTESTWIN の便利な使い方を色々ご指導頂き

今日一番の大収穫でした. 

早速、全市全郡コンテストでやってみます!!

 

DE  JA4VNE

 

コメント

XPO記念コンテスト

2018年09月20日 | Weblog

9月17日(月・敬老の日)06:00~18:00JST

JARL関西地方本部主催、第48回XPO記念コンテストに参加しました.

14MHzでのんびり参加しようと、10:00前からワッチをはじめたのですが

国内のコンディションがいま一つパッとせず、北海道や沖縄などがQSBを

伴って弱く入感する程度です.

XPO記念の地元3エリアの局は、当局のプアーなロータリーダイポールでは

まったく聞こえてきません!

13:30頃までCQ TESTを出したりS&Pしたりするもゼンゼンダメ・・・

あ~、今更7MHzで出るには遅すぎるし・・・

結局、所要のため一旦QRTして外出することになりました.

 

16:00 帰宅後、1.9MHzで再チャレンジすることにしました.

アンテナは給電点が7mHフルサイズ・ダイポールに、出力200W.

XPOコンテストは1.9MHz種目があるのでとてもFBですが、開催時間が

06:00~18:00JSTと結構タイト、しかも朝出てないのでちょっとハンデ.

まっ、逆に言えば短期決戦でリベンジできるかもしれません!!

でもさすがに16:00台はコンディション的にちょっと早いですね.

JR3**J局だけは強い!サスガです. 

やはり1.9MHzでのコンテストは1~3エリアが有利ですよね!ゼッタイ!!

・・・と、「できない」言い訳を並べながらの結果は下記のとおりです.

1.9MHz  13局、10マルチ、計130ポイント (14MHz 7局チェックログ)で、

ログを提出しました.

 

DATE (JST) TIME   BAND MODE  CALL  SENTNo  RCVDNo    Mlt    Pts
2018-09-17 09:52   14  CW    JE8C**        599 33      599 106    
2018-09-17 09:53   14  CW    JA6G**        599 33      599 43     
2018-09-17 09:54   14  CW    JR8O**        599 33      599 108    
2018-09-17 10:01   14  CW    JH7V**        599 33      599 02     
2018-09-17 11:08   14  CW    JE1B**        599 33      599 12    
2018-09-17 11:17   14  CW    JR6**          599 33      599 47     
2018-09-17 13:29   14  CW    JA8F**        599 33      599 103    
2018-09-17 16:18  1.9  CW    JR3K**        599 33      599 27      27      1
2018-09-17 17:19  1.9  CW    JG6J**        599 33      599 42      42      1
2018-09-17 17:22  1.9  CW    JR2X**/3     599 33      599 25      25      1
2018-09-17 17:27  1.9  CW    JH4J**        599 33       599 35      35      1
2018-09-17 17:28  1.9  CW    JR2M**/2    599 33       599 21      21      1
2018-09-17 17:41  1.9  CW    JK3H**        599 33       599 26      26      1
2018-09-17 17:42  1.9  CW    JA6G**        599 33      599 43       43      1
2018-09-17 17:44  1.9  CW    JK2X**        599 33       599 19      19      1
2018-09-17 17:47  1.9  CW    JK2V**        599 33       599 21       -        1
2018-09-17 17:48  1.9  CW    JR2A**        599 33       599 19       -        1
2018-09-17 17:50  1.9  CW    JG6O**        599 33      599 43       -        1
2018-09-17 17:56  1.9  CW    JA5C**        599 33       599 36      36      1
2018-09-17 17:57  1.9  CW    JA2O**        599 33       599 20      20      1

 

「XPO記念コンテスト」と「愛・地球博記念 コンテスト」との共同企画による

特別ルールがあり、9月22日(土)21:00 ~23日(日・秋分の日)12:00に開催を

される 愛・地球博記念 コンテストも楽しみです!

お相手いただいた各局、ありがとうございました.

CU AI TEST!    

DE   JA4VNE

コメント

WIRES山口ラグチューROOM キャンプ in 十種ヶ峰

2018年09月17日 | Weblog

9月15~16日の三連休前半

WIRES&EchoLink 山口ラグチューROOM 各局は、恒例

秋季キャンプを山口市阿東の十種ヶ峰オートキャンプ場で開催.

雨→曇り→雨→曇り→雨のち晴れと、悪天候ながら4局が集合、

アメニモ、マケズ 大いに盛り上がりました!

 △  今回の参加は、JR4H*P  JH4I*Q  JR4H*F  JA4VNE  計4局

 

午後からなんとか雨も上がり、早速乾杯!

I*Q局の ”究極” のキャンパー料理でミーティングがパワーアップ

してゆきます. 

えっ? 料理もアルコールがない?・・・・

安心してください! (胃袋に)ハイ(ッ)テマス.


★ 痛風を発症し家族からアルコールを止められている局がおり、宴会の画像はカットしております(笑)

 キャンプファイヤーや花火、ラグチューROOM のノードオーナー

H*P局が一度 やってみたかったという ” 焼きマシュマロ ” も出現!

 「とろっとしてウマイ!」とか、「焼かない方がおいしい」・・・

 など、マシュマロ議論が白熱して十種ヶ峰の夜は更けてゆきます.

 

▽ これが問題の ”焼きマシュマロ” 串刺しまで購入したとか・・・

 でも大人の火遊びだけではありません!

WIRES&EchoLink 山口ラグチューROOM ・キャンプ場特設

ノード局もちゃんと開設してありました.

強調→ ここがノード・オーナーさんの偉いトコロ!


エコーリンク・ノード JR4HJP-R 430.98MHz がオートキャンプ

場内をカバーしており、小さなハンディ機で山口市の JK4**Y局、

下関市の JO4**G局、そして岡山・湯郷温泉に移動中の JH4**D局

ともVoIP無線経由でQSOを楽しみました.


▽ ハンディ機や、スマホでQSO中の各局


翌16日 午前8時

 ここはオートキャンプ場の管理棟です.

早朝の雨もどうやら上がったようで、ツキノワグマくんもWELL_ 

COMEポーズをしてくれています.

さて、I*Q局の愛情(?)たっぷりの朝食を終えると自由時間です.



当局は、昨日張っておいたギボシ・ダイポールと ELECRAFT

KX2 (10W)で移動運用を開始します!

ちなみに15日2100JSTより、

Scandinavian Activity Contest CW が始まっており、昨夜の

内に14MHz でOZと1局QSOできました.(50W運用)

ここはオートキャンプ場なので当然100V運用ができるのですが、

なんと安定化電源を忘れてきました・・・

予備バッテリーでの運用なので、今日は10W で運用します. 

 10MHz は近場が聞こえていますが、ハイバンドはイマイチの

コンディションです.

そのまま10MHzでCQを出すと、岡山市の JH4M** 局が呼んで

きてくれました.

その後、岡山県総社市の JE4C**局とQSO .7MHzと違い10MHz

はのんびりしていて好きです!

でも、あんまりのんびりしすぎて睡魔が襲ってきてQRT・・・

 睡眠を終えると、お昼ごはんの準備(当局は炊飯係)です.

また、午後にはキャンプ・サイトから撤収しなければならないので、

時間のかかるリグ・アンテナを片付けるため、早めの閉局!

まぁ、QSO局数は少ないですが、準備も含めて楽しい移動でした.

キャンプ参加各局、おつかれさまでした!

また、10MHz やエコーリンクで QSOいただいた各局、

お相手ありがとうございました. 

---------------------------------------------------------------------

★ 今回のキャンプの360度パノラマ撮影が下記URLで公開中です!

 (By JR4H*P)

https://theta360.com/s/m6B0tJ1mAoaJCVJPGoAMdlKfE

 

DE JA4VNE

コメント