JA4VNE ◆ Log Book

アマチュア無線局 JA4VNE

山口県山口市

10MHz QRP 長門市千畳敷移動

2019年02月18日 | 移動運用

2月17日(日)、長門市の絶景 「千畳敷」 で移動運用しました.

昨日から7MHzで、ARRL International DX Contest CW に参加し

ていますが、昼間はW本土が入感しないので夕方まで 他のことが

できるのでFBです. 

長門市の名湯・俵山温泉につかってきたので、到着したのは10時

半ごろ.いつ来ても千畳敷は美しいです!

今日は久しぶりに天気もよく、風もない2月にしては暖かく絶好の

移動運用日和です.


 今日の目的は2つ.1つ目は、最近Elecraft KX2に取付けた専用

パドルの実践チェック.

そして2つ目が、昨年この場所でロング・ワイヤー運用をして飛ば

なかったので、リベンジ! カウンターポイズを2本増やして4本

にしました・・・・

KX2もパソコンもすべて内蔵電池.アンテナもロングワイヤーです

から、設置は短時間で済みます.


 11時前から10MHz でQRP運用開始. もしコンディションが

悪い場合には、10W+ダイポール でも対応出来るように予備の

電池とアンテナは用意してきたのですが、ワッチするとお天気とも

同期したようなグッド・コンディション!

12時過ぎまでの約1時間で、5W_QRPで15局とQSOが

できました.6エリアは 鹿児島県奄美・喜界島から、8エリア

北海道・札幌まで日本列島中の各局とQSOを楽しめました.


 13時を過ぎると呼んでくる局もいなくなったので撤収を開始!

今日の目標、パドルの調子(使用感覚)もロングワイヤーの飛び

もとても満足できました.

あとは、夕方までにホームに帰って参加中のARRL International

DX Contest CW の続きをやります!! 

 

DE JA4VNE

 

コメント

ARRL International DX Contest CW

2019年02月18日 | コンテスト

 ARRL International DX Contest CW に参加しました.

2月17日(土)09:00~19日(月)09:00(JST)開催のメジャーなDX

コンテストのひとつです.

40mバンド(7MHz) High Power部門での参加. ハイパワーとは

いえ僅か200WなのでビッグアンテナとKW局が居並ぶ中、当局の

柔な設備でまともに戦えるコンテストではまったくありません.

この程度のアンテナとパワーで果たしてどこまで飛んで行って

くれるのだろう?という、いわば送信実験のような感覚で参加

しています.


 ARRL International DX Contest CW はアメリカ本土(W)とカナダ

(VE)が得点対象、今回はなんとか東海岸まで飛ばしたいのですが

果たして結果は・・・・

 ↓ コンテストでおなじみ、Wビッグ・ガン局ばかり!

(UTC)

期間中の2日間、7MHzで北米が開けている時間帯に屋根より低い?

2エレ八木を北東向け、呼ぶ相手がいなくなるくらい呼び回ったの

ですがQSOした局数は30.

上記のログの通り、多くが CA、WA、AZ といった西海岸の局です.

それはそれで、太平洋を越えて飛んでくれたという喜びはありま

すが、残念ながら目標の東海岸には到達できませんでした.また、

カナダの局も(当局の設備では)まったく聞こえませんでした.

今回のコンテストで当局の 「TOP-DX賞 」は、ルイジアナ州(LA)

のN8OO この特徴あるコールサインもお馴染みの局です.

なんとかメキシコ湾の州まで飛んで行った・・・というより、相手局の

設備とテクニックのお陰ですよね!

 

DE JA4VNE

コメント

A1CLUB STRAIGHT KEY コンテスト 副賞?

2019年02月13日 | コンテスト

第3回 A1CLUB STRAIGHT KEY コンテスト 結果発表  で、表彰状を

頂いた件は書き込みをしましたが、今度はA1CLUB の方から何やら

封書が届きました.早速開封してみると、缶バッジが入っていました.

このほかには何も同封されていないので、詳しくは分かりませんが、

おそらく 「A1CLUB STRAIGHT KEY コンテスト」の 副賞?では

ないかと推測されます.デザイン的にも なかなかFB なバッジです

ので、3月3日開催の西日本ハムフェア会場で着けることにします.

どうも、ありがとうございました.

 

DE JA4VNE

 

コメント

第35回 KCJトップバンドコンテスト

2019年02月12日 | コンテスト

2月9日(土)21:00~2月10日(日)21:00開催の全国CW同好会(KCJ)

主催のKCJトップバンドコンテストに参加しました.

実は昨年、このコンテストに80m長ロング・ワイヤーで参加し

山口ローカルのOYDサン(KCJ会員) に大敗を喫し、今年は

その対策として、フルサイズ・ダイポールを上げて臨みました

が、果たしてリベンジは成るのか?・・・


 ↓ 昨年の結果(OYDサン 全国13位/183局、山口県内1位で入賞

 ↑ 当局 全国26位/183局

 

今年のKCJトップバンドコンテストの目標は、

①100局以上とQSO(昨年96局)

②あわよくば、「山口県内1位」 入賞 

以上の2点です! 


 そして、結果は 114局X45マルチ=5310ポイントで、昨年を大きく

上回ることができました. これは、ライバルOYDサンとQSO

局数などを2m FMやSNSで確認し合いながら競い合った結果でしょう.

 

しかしサスガOYDサン、上の運用グラフで当局が運用を休止

(つまり、寝ている)の間もしっかり稼動していました!

QSO局数だけで比べると、6局くらい?負けました・・・

さて、さて、KCJの結果発表が楽しみです!!

 

DE JA4VNE

コメント

Elecraft KX2 専用パドル

2019年02月10日 | Elecraft KX2

Elecraft KX2のオプション「専用軽量パドル KXPD2」をようやく

入手しました.KX2 は発売直後の2017年1月に購入したのですが、

本体は勿論オプションも国内の製品に比べるとベラボウに高いの

で、専用マイクとパドルは買いませんでした.

でも2年使っているうち、やはりパドルだけは欲しくなりエレク

デザイン注文をしました.

 今回は「サポートなし」で・・・つまり国内保証はありませんが、

サポート料4100円が要らないので少し安くはなりました.

輸入代行はやりますけど、アフターフォローは米国のElecraftと

直接してね!という条件での購入になります.

注文して10日くらいで送られてきたので、早速 KX2にセッティング

しました.  サポートがないので日本語のマニュアルは添付されて

いませんが、この調整くらいはわかりますよネ!

ただ、これでも梱包・送料込みで 22,680円 は決して安い買物では

ありません!

早速、専用パドルでのテスト運用を開始!

コンパクトな割には結構しっかりしたタッチのキーイングができ

ますし、パドルがKX2本体に直付けだけあって安定しています.

期待した以上にスグレモノのパドルです!!

使わないときは、すぐに本体から外せるので便利です.

このオプションを付けないと、KX2の真の魅力が発揮できないかも

しれませんね.今更ながら、そんなことに気付かされました・・・


DE JA4VNE 

コメント