JA4VNE ☆ Log Book

YG : 山口県 山口市





★PHOTO @沖縄県竹富島

オール東北コンテスト

2021年04月19日 | コンテスト

第70回オール東北コンテスト(主催:JARL東北地方本部 共催:東北電気通信協力会)が4月17日(土)21:00 ~ 18日(日)15:00 にありました. 当局は県外局、オールバンド、電信部門で参加しました.

いつもながら、生活パターンに合わせた参加なので結果もそれなり・・・コンテスト開始前の土曜日午前に、50MHzバンドで今期初のEスポが発生していたので日曜日も期待したのですが、一転して21MHzバンド(2局のみ)ですらQSOが難しいコンデションでした. 

一方で、7MHzは午前中からずっと7エリア方面のコンデションがよかったようで、14/21MHz で悪戦苦闘して気づくのが遅れてしまいました.

  

自己採点の結果は上の通りでした.7エリア各局、QSOありがとうございました.

 

DE  JA4VNE

 

コメント

オプション MBF-705

2021年04月18日 | Elecraft KX2

ICOM IC-705 のオプションで専用スタンドの MBF-705を購入しました.IC-705 をデスクや移動で運用時、全面パネルに角度がついて見やすくなり、また本体を操作しても裏のゴムのお陰でしっかりホールドしてくれるようです.


当局はこのスタンドを ELECRAFT KX2 に使います. ほら、ピッタンコです! パドルを操作しても安定してイイ感じです. 今まで KX2を移動で使っていて、パドルが本体直付けなのでCW運用時に安定が悪かったのですが、これなら Good Job!

 

           ↑  紫外線で黄ばんだ KX2のパドル(移動し過ぎ?)

専用スタンド MBF-705 は価格 約2千円.ちなみに、メーカー・販売店とも品切れで、4月末入荷待ちのところが多いようです.

 

DE  JA4VNE

 

コメント

50MHzバンド・Eスポ発生!

2021年04月17日 | コンデション

4月17日土曜日午後、待望の50MHz Eスポが発生しました.最初は1エリア(東京・新宿)の強力な1局のみでしたが、IC-705のウォーターフォールを見ていると見る間にバンド中が賑やかになったのがわかりました. Eスポのピークは15時台で、当地からは1-2-7エリアが強力に入感していました!

▽ これはコンデションが開けていない時の50MHzバンド

 IC-705 10W SSB で数局呼んだりCQを出したりしましたが、残念ながらQSOに至らず・・・ 今シーズン初?Eスポだったので、パイルもすごくて当局の出る幕はありませんでした.

 

DE  JA4VNE

コメント

IC-705 3週間目

2021年04月15日 | IC-705

ICOM IC-705 が当シャックにやってきて3週間が経ちます.このリグの導入目的は「移動運用」用ではなく「固定運用」用で、主にウォーターフォールを使って50MHz や 21MHz バンドを監視すること、7/21/50MHz 3バンド  トラップ・ダイポールにつないでいます.メインの50MHz はEスポ シーズン間近ですが、まだ発生をキャッチできていません.

かつての ICOM HF/50MHz エントリー固定&移動機 IC-7200 の上に鎮座した IC-705、変更申請許可後も ひたすらワッチオンリーの「固定運用」を続けています. ほとんど「送信」していませんし、144、430MHz バンドはアンテナすらつないだことがないので、各局の役に立つようなユーザーレポートはできません. ただ1つだけ気付いたことは、今まで使ったことのある「バッテリーパック運用」ができるポータブル/ハンディ機と違って、この IC-705 は外部電源で運用するときにも バッテリーパックは必ず必ず装着をしなければいけない ことです.(では、サードパーティから発売されているバッテリーケース型クーリングファンはどうなん?という疑問も・・・)

シャックでの「固定運用」終了時、5台の安定化電源を一斉にOFFすることでリグの電源も落としており、個々のリグの電源をOFFすることはなかったのですが、IC-705 だけは電源ボタンをOFFしない限り生きています.うっかりOFFするのを忘れてシャックを出ると、バッテリーパックの容量が無くなるまでバンドを監視し続けます・・・


 

▽ ICOM IC-705 取扱説明書から抜粋


 

ジャンルは「移動運用」用ポータブル機ですが、取扱説明書をいくら読んでも当局の頭には記憶できないくらい超・多機能です.144/430MHzバンドやDVモード、GPS、 Bluetooth などHF/50MHz 固定機にない機能がたくさんあるので、取説が暫く手放せません.こんな固定機並み、いや並みの固定機以上の機能を持つリグを「固定運用」用に活用しない手はありませんよね!

 

DE  JA4VNE

コメント

KCJ Top Band Contest 賞状 受領

2021年04月13日 | コンテスト

2月13日(土)~14日(日)に開催された「 第37回KCJ Top Band Contest 」 のシングルオペQRP部門で、山口県内1位に入賞.この度、主催者の KCJ(全国CW同好会)より 賞状がPDFで送られてきました.

ありがとうございました.次は、8月開催の「 第42回KCJ Contest 」 で頑張ります!

 

DE  JA4VNE

コメント

Japan International DX Contest CW

2021年04月12日 | コンテスト

Japan International DX Contest

CW: 2020-04-11 0700 - 2020-04-12 1300 UTC 


日本時間(JST)  4月10日(土)16:00 - 4月11日(日)22:00 に開催された JIDX Contest - CW にオールバンド・ハイパワー部門で参加しました.(但し、200W免許ですけど) 10、11日とも、午後はプロ野球「広島-巨人」戦のデーゲームと重なってしまい、ワッチが無線よりテレビに傾いた時間帯もありました.


 ▽ 21MHz  Wは聞こえなかったが、EU 4局とQSO


今年は外出せずに ほぼフル参加できたので、全バンドQSOのべ数は 昨年101局→今年203局と倍増しました!

サンスポットナンバー " 0 " が続いていましたが、11日以降少し上向きになりつつあるようです. JIDX CW 開催中ヨーロッパ方面へのパスは14MHzが主力で 21MHz以上はまだ少し先のよう、来年は14と21MHzのQSO比率が逆転するかも知れませんね! 楽しみに待ちましょう.

 

DE  JA4VNE

コメント

石垣島移動 中止しました

2021年04月09日 | 旅と無線

沖縄アマチュア無線 60周年記念事業に賛同(便乗?)した石垣島(沖縄県石垣市 JCC4704/ISG60)移動を、5月14~17日で計画していました.しかし、新型コロナまん延防止等重点処置が沖縄県にも適用(5月5日まで)される見通しとなったので、残念ながら今回の旅運用は中止することにしました. 

2020年11月に移動したときと同じ「ロケーションのよいベランダ付き 格安ホテル」を今回も予約、5月といえばコンデション的に絶好の無線シーズンなのでとても残念ですが、次のチャンスを待つことにしましょう・・・


▽ 石垣島移動用アカウントの eQSLデザインです(JA4VNE 撮影)


▽ 沖縄ファミリーマート のサイトから引用(オリオンビールは別価格です)


ファミマの「ゴーヤチャンプルー弁当」と「オリオンビール」がお昼のお勧め、涼しいホテルの部屋での運用は最高です!!

▽ 2020年11月 石垣島移動(11月下旬なのに日差しが強くて暑かった!)

 

DE  JA4VNE

コメント

50MHzバンド・Eスポはまだ?

2021年04月07日 | コンデション

4月に入り、いよいよ国内コンデションが上昇し始める時期ですね! NICT 宇宙天気予報 のEスポ発生情報を確認すると、少しづつですが foEs が8 MHzを超える日も増えてきたようです. シャックにいるときは、NCIT スポラディックE層情報 や、10MHz、14MHz、50MHz 各バンド CW/SSB と、29.300MHz、51.000MHz FMメイン周波数、それに南方の 49.750MHz TVビデオ信号をワッチして、ハイバンドのコンデション上昇が把握できるようにしています.


      ▽  NCIT スポラディックE層情報

     


さて、気になるのが今シーズンの 50MHzバンド の Eスポ 遭遇日 .昨年の当局実績で予想すると、今年はあと10日くらいでしょうかね? 2020年ハムログでは、4月17日夕方  当地から 1エリアとBV - 石垣島 方面への強力なEスポが発生したようです.年末年始のEスポ発生がなかった(出た?)だけに、本番シーズンのEスポが待ち遠しいですね!

 

▽  2020年4月17日 50MHz で Eスポ発生!          ▽ 50MHz 4エレを30°傾けて垂直波にも対応?

 

 

DE  JA4VNE

コメント

KCJ Top Band Contest 結果発表!!

2021年04月01日 | コンテスト

2月13日(土)~14日(日)に開催された 第37回KCJ Top Band Contest 結果が、KCJ(全国CW同好会)から発表されました. 毎回、KCJ会員で山口・ローカル局の OYDサンに勝てないので今回もシングルオペQRP部門」で参戦.おかげさまで、何とか「QRP部門 山口県1位入賞」(全国11位/26局)を果たせました. 

☆ ローカル局はやはり「山口県1位」(全国25位/269局)だったので、勝負しなくて正解! 勝てません・・・



KCJの集計結果は「すべてのログが有効でした」とのこと.当局が参加したKCJコンテストでは初めての快挙!です. これは当局だけでは達成できません.相手局がミスコピーされなかったり、きちんとログを提出頂いた結果です.QSO頂いた各局に感謝!!です.


でも下の参加証の日付を見て思ったのですが、

「山口県1位」も、「すべてのログが有効でした」も、 エイプリル・フール ?

で、なければよいのですが・・・

 

DE  JA4VNE

コメント

IC-705 変更申請下りました

2021年03月31日 | IC-705

本日、電子申請していた ICOM IC-705 の変更申請(増設)の許可が下りたので、めでたく運用が可能となりました.

これは当局だけかも知れませんが、このリグを導入してまず戸惑ったこと! それは液晶パネルの TX 表示です.下の画像左 TXが点灯しています.『あれ、送信状態かな?』と勘違いし焦ってしまいました.実はこれは受信時で、送信時は画像右 TXが点灯します.つまり、IC-705は TX がいつも液晶パネルに表示されるようです.

※ バンドエッジ外での受信になると TX 表示の囲みが 破線枠 になる(芸が細かい!)


   ▽画像左 TX受信時            ▽画像右TX送信時   NO H

  


10W出力時の熱対策  PC用クーリングファン  

   


まだまだ操作に戸惑うことが多いですが、少しづつ実践運用を積んで IC-705 に慣れてゆきたいと思います.

 

DE  JA4VNE

 

コメント