JA4VNE ◆ Log Book

アマチュア無線局 JA4VNE

山口県山口市

新)移動用ギボシ・ダイポール

2018年12月09日 | アンテナ

還暦をウン年も過ぎて、寄る年波には勝てません・・・

そこで、2019年移動運用に向けて新しく軽量型の移動用

ギボシ・ダイポールを作ることにしました.

 

☟ 田んぼのあぜ道で製作中


移動用には3.5/7/10/14MHz用ギボシが既にあるのですが、

今回は次の点を改良しました.

 ・3.5MHzを省く

・ハイバンドにも対応する

・インシュロックを多用する


KX2でSWRを確認しながら各バンドの長さ調整を繰り返して、

なんとか日没前に出来上がりました.


この、新)移動用ギボシ・ダイポールの対応バンドは_____

7/10/14/18/21/24/28MHzです.

天気のよい日に、リュックにアンテナを詰めてハイキング

がてら「 徘徊 」でもしたいと考えております!

(リグを忘れるかも・・・)


DE JA4VNE 

コメント

2018参加コンテストの棚卸し!(下期-2)

2018年12月05日 | コンテスト

★2018参加コンテストの棚卸し!(上期)からのつづき

 

 いもので、2018年も残りおよそ1ヶ月となりました.

年末にかけて開催されるコンテストはまだありますが、

当局が今年参加したコンテストの棚卸しを実施中です!

2019年に向け、ライバルは誰❓ 穴の部門は❓ 

そして、必勝の秘策とは❓ ・・・

やっぱ、カネと時間と体力、あと気力やね😲

 

注)データは、各コンテストのウェブ・サイトから引用しています.

 


第30回電信電話記念日コンテスト

10月23日(火)18:00~24:00(JST)

 <結果 未発表>

★NTT 横須賀通研アマチュア無線クラブ(JR1YRI)主催の「 電信電話

 記念日コンテスト 」は30回開催の伝統あるコンテスト.

 記念日が平日の場合、当然平日の1800~2400JSTにあるコンテスト

 ですが、結構参加局が多いようです.

 


第3回 A1CLUB STRAIGHT KEY コンテスト

10月28日(日)1500~2059JST

 <結果 未発表>

3.5MHz  24局    7MHz  31局           合計  55局  

 ★参加者が計算しログに記載する必要はない=主催者独自の採点あり.

 ちょっと疲れましたが、QSYルールや使用電鍵の名称がNRとなる等々、

なかなかユニークな「A1CLUB STRAIGHT KEY コンテスト」.

久しぶりに無線の原点に戻り、人間味あふれるモールス通信を楽しめた

ような気がします.

 


JARL QRP Club 2018年 QRP コンテスト

11月3日(土) 0900~2100JST

 <結果 未発表>

★山口県長門市(JCC#3311)千畳敷で移動運用を楽しみました.

今日はお天気もよく、千畳敷から眺める日本海もサイコーです!

運用時間は、1300~1530JST. 7MHz CWシングルバンドのみでの運用で

25局 × 18マルチ = 450ポイントでした.

 

 


コンテストで お相手いただいた各局、

NR交換、大変ありがとうございます.

CU NEXT TEST!  

DE JA4VNE

コメント

2018参加コンテストの棚卸し!(下期-1)

2018年11月27日 | コンテスト

★2018参加コンテストの棚卸し!(上期)からのつづき

 

 いもので、2018年も残りおよそ1ヶ月となりました.

年末にかけて開催されるコンテストはまだありますが、

当局が今年参加したコンテストの棚卸しを実施中です!

2019年に向け、ライバルは誰❓ 穴の部門は❓ 

そして、必勝の秘策とは❓ ・・・

やっぱ、カネと時間と体力、あと気力やね😲

 

注)データは、各コンテストのウェブ・サイトから引用しています.

 


 第48回6m AND DOWN コンテスト

7月7日(土)21:00~8日(日)15:00(JST)

<結果 電信電話部門QRP 中国1位/2局 >

 ★エントリー部門次第では入賞も可能!という一例デス!(笑)

電信部門QRPはライバル局が多く、電話も出たのが勝因でした.

1、2、3エリアでエリア1位になるのは、相当難関ですね・・・ 

やっぱ、カネと時間と体力、あと運かも・・・😲



第37回電通大コンテスト

7月21日17:00 ~ 20:00(JST)

 

(JA1ZGP ウェブサイトから)

長らくお待たせいたしました。
2018年7月21日に行われた第37回電通大コンテストの結果を発表いたします。
どうぞご確認ください。

第37回電通大コンテスト結果掲載ページ

※JA1ZGPのサイト上では、発表されているとのことですが、

なぜか結果掲載ページに飛ばないので・・・

<一応、結果 未発表>

わずか3時間CWのみのコンテストですが、資格コードをNR交換

しなければならない、しかも1アマ(プロ含む)H局が大半占める

いう大変恐ろしいコンテストです!! (笑)

当局は、ガチンコ勝負を避けQRP 5Wで「オールバンド部門」参加

しました.(但し、QRP部門はありません」)


45局 139ポイント× 30マルチ = 4170 でした.



第61回フィールドデーコンテスト

8月4日(土)18:00 ~ 5日(日)12:00(JST)

 <結果 未発表>

★「 電信部門・種目QRP 」 出力5Wで参加しました.

本来ならば、”  フィールドデー ” なので、野外で移動運用をした

ところですが、何せこの異常猛暑・・・当局に野外はムリ!!

・・・なので不本意ながら(?) 「ホームステーション」ビールを片手に

エアコンでクールダウンしながらの参加となりました.

で、なんとこの数日後、天罰が下り 恐ろしい ”痛風 " を発症・・・

 

31局 × マルチ 24 = 総得点 744



第 39 回 KCJ コンテスト

8月18日(土)21:00 ~ 8月19日(日)21:00 (JST)

 

<結果 7MHz 53位/98局>

 ★当局にとって、年間で最も力の入るコンテストのひとつです.

YGの参加が少ないのですが、隣県のSNは全く出ないのでボランティア?で時々

/4 SNで移動し参加しています.今年は留守にしたYGが余り聞こえなかった・・・



第48回XPO記念コンテスト

 9月17日(月) 06:00 ~ 18:00 (JST)

 <結果 未発表>

 ★ XPOコンテストは1.9MHz種目があるのでとてもFBですが、開催時間が

 06:00~18:00JSTは結構タイト、逆に言えば短期決戦でリベンジできるかも

しれません!!

 1.9MHz 13局 × 10マルチ = 130ポイント (14MHz  7局=チェックログ)



 

第39回全市全郡コンテスト

10月6日(土)20:00 ~ 7日(日)21:00(JST)

 <結果 未発表>

★14MHz~50MHz まで、コンディションにより各バンドで楽しんでいましたが、

夕方より コンテスト終了まで 、3.5MHzに腰を落ち着けて結構頑張りました!

 

全QSO 188局  

 エントリー 3.5MHz 電信部門 (C35H) 133局 × 116マルチ = 15428 ポイント

 


Oceania DX Contest 2018 (CW)

08:00 UTC Saturday 13 October to 08:00 UTC Sunday 14 October

 <結果 未発表>

国の勢いでしょうか、インドネシアYBのアクティブ局が目立ちました. 

 何故かオセアニア地域に属するハワイKH6も聞こえましたが、残念ながら

QSOに至りませんでした.

7、14、21MHzで  34局 × 28マルチ = 2184ポイント

 


 ★2018参加コンテストの棚卸し!(上期-2) につづく

 

DE JA4VNE

 

 ココの アマチュア無線 ボタン押してください!

   当ブログのランキングが上がりますので、ご協力よろしく.

 

コメント

WIRES山口ラグチューROOM 忘年キャンプ

2018年11月26日 | 山口ラグチューROOM

11月24(土)~25(日)山口市阿東の十種ヶ峰オートキャンプ場に

WIRES山口ラグチューROOM各局が集まり、少し早い忘年キャンプ

を開催しました.

回冬場なので忘年キャンプとは名ばかり.キャビンを借りたので、

調理器具や暖房器具、シャワー室、トイレ、それに ベッドや布団も

あり、超らくちん!です.

でもホントは、幹事のISQサンが前日から買物に行き、おでんの具を

仕込まれたりと、ご苦労をおかけしたようで 「感謝!」の一言です.


忘年キャンプ1日目は、日頃から WIRES山口を利用しているローカ

ル6局が参加し、各局の今年の出来事や自慢のお宝グッズ、来年

向けての抱負や無線ネタ等、移動運用兼ねて夜遅くまでラグチュー

を楽しみました.

アマチュア無線は、HF移動2局、EchoLink ノード1局を開設しました. 

HFは1.9~10MHzまでのアンテナを設置. CQ WW コンテストCW

が開催中で、7MHzでは強力な DX局がたくさん出ていました.

しかし、当局はアンテナがLWで10W Maxのパワーでは全く相手にし

もらえませんでした.

もう一局の開設局、OYDサンは 50W+フルサイズDPで、結構 QSOを

楽しめたようです.(ヨカッタネ!)

またHJPサンが開設したEchoLink キャンプ場ノード局 430.98MHzでは、

山口市内のYL局と参加各局がQSOを行いおおいいに盛り上がりました.

ただ、無線局の写真を誰も撮っていませんでしたけど・・・・

2日目は、長門富士と称される 標高989mの十種ヶ峰山頂へ登山をする

組と、キャンプ場のケビンで無線をする(体力に自信のない)待機組

分かれて自由に楽しみました.

この間も幹事様は、自由時間を各局のため昼食つくりに費やされいた

ことを特記おきます. ホント!ありがたいですね~

OYDサンは7/10MHzで国内サービス運用. ワタシはCWを子守唄

ベッドで二度寝をしておりました・・・

↑ 989mの十種ヶ峰山頂を制覇したHGFサンとFTYサン.  カメラマンはHJPサン

さて、待機組の当局たちへ登山組から LINE が送られてきましたが、

山頂の絶景とはほど遠い(?)おじ様たちの写真が写っていました.

随行したカメラマン様によると、360度パノラマカメラで絶景を撮影

した?らしいので、UPされるのを楽しみに待つことにしましょう!

そういえば、幹事様はドローンも撮影してたっけ?


上げ膳据え膳の忘年キャンプに参加した各局、トシも忘れてしっか

と楽しめたようで、よい新年を迎えられそうです.

(あら、まだ11月でしたか!)

 

DE  JA4VNE


 

★追記 360度パノラマカメラによる 十種ヶ峰山頂からの画像

 

コメント

2018参加コンテストの棚卸し!(上期)

2018年11月20日 | コンテスト

いもので、2018年も残りおよそ1ヶ月となりました.

年末にかけて開催されるコンテストはまだありますが、

当局が今年参加したコンテストの棚卸しを実施中です!

2019年に向け、ライバルは誰❓ 穴の部門は❓ 

そして、必勝の秘策とは❓ ・・・

やっぱ、カネと時間と体力、あと気力やね😲

 

注)データは、各コンテストのウェブ・サイトから引用しています.



CQ Logo

The 2019 CQ World Wide 160-Meter Contest

CW: 2200Z January 25 to 2200Z January 27

<結果 JA 23位?>

★JA各局、信号も強いし耳もいいです! 足元にも及びません!

 NR交換できたDXエンティティは、

 HL、DS (韓国)、  BA4、BD5、BG7(中国)、      

 UA0、R8(アジアロシア)   JT(モンゴル) 

お粗末な設備ながら・・・ 

UA1や、UR、YB、BY、YE、W6 などが聞こえました. 

 


第34回 KCJトップバンドコンテスト

 2月10日(土)21:00~2月11日(日)21:00 JST

 

 

<結果 26位/183局> 

フルサイズDPを張って山口県第1位を狙いましたが、某OMに

 大差をつけられ後塵を拝することに・・・・



60周年記念 第15回JLRS3・3雛コンテスト

2018 年3 月3 日(土) 0:00~24:00(JST)

 

<結果 OM部門 58位/237局>

★雛祭りに開催される お雛様のコンテストです.

 灯りをつけましょぼんぼりに…… もちろん、白酒も頂きましたよ!!



第60回 ALL JAコンテスト

4月28日(土)21時00分~4月29日(日)21時00分(JST)

 

★CAPシングルオペオールバンド(QRP) 
(1位) 7K1CPT/1 573 × 125 71,625

P

CA電信シングルオペオールバンド(QRP含むALLでの順位)

<結果 電信オールバンド 84位/238局>

エントリーしたCAP(QRP)部門の順位は発表されていませんが、

QRP全国第1位の7K1CPT/1局が71,625点ですから、全国の壁は

とても高いですよね・・・



 第9回QRP Sprintコンテスト

5月6日(日) 12:00~15:00, 16:00~21:00(JST)

※時間は周波数によって異なる。 

<結果 未発表>

 Elecraft KX2で0.5W(QRPp)で7MHz(Q7)に参加しました.

当局の自己採点では、

QSO合計 31局、 内訳、0.5W(Q) 5局  / 5W(P)  26局 

得点 77 × マルチ 18 = 1386 点 

 

日頃、ハイパワー局で賑わっている7MHz帯、みんなでパワー落とせば

こんなに静かなバンドになるんですね!



 第17回オール山口コンテスト

[HF部門]
平成30年5月12日(土)18:00~24:00
平成30年5月13日(日) 6:00~15:00

<結果 県内HF電信 3位/12局>

★6万点でも3位がやっと.頑張ったつもりですが県内強豪局には歯が立ちません.

山口コンテストHF電信部門は全国的なCW人気の中、県外局の参加も多くなり

メジャーなロカコンに成長してきました.

ただ残念なことに、県内局の参加局数不足は否めません・・・

 

[V/U/SHF部門]
平成30年5月19日(土)18:00~24:00
平成30年5月20日(日) 6:00~15:00

<結果 県内VHF 7位/13局>

参加することに異議あり?・・・いや、意義があります.

コンテスト中?かと疑うくらい静かなV/Uでした・・・



<総務省後援> 第59回 ALL ASIAN DXコンテスト

電信部門 6月16日(土)09:00 ~ 18日(月)09:00(JST)

<結果 未発表>

★お役人様に弱い当局は、<総務省後援>という文字が好きです!

OMのコンテストNRが 「599+年齢」 なので、"Age"分析しました.

 

・全61局 平均58 運用才 (44~83才)

運用バンド: 7/14/21/28MHz

【  中国   】   6局 平均50才 (44~61才) 

 ・・・ さすがチャイナ、中堅どころが活躍している!

【 アメリカ 】 17局 平均65才 (55~83才)

 ・・・ 大国、局多い.ハムが増えてるって話ですが、CWは高齢化?   

 【アジア(除く中国】 7局+YL 平均57才 (56~64才)

 ・・・ フィリピンが4、インドネシア2、ベトナム1、香港1、お隣は0局!!

 【  ロシア 】 13局 平均57才 (44~69才)

 ・・・ 欧州、亜州ともアクティブ!アメリカより若い!国の勢い反映?

 【 ヨーロッパ 】 14局 平均55才 (44~70才)

 ・・・ 東欧中心なので、ロシアに似た層.西欧は独1、伊1、ノルウェ-1局.

 【 南アメリカ 】 3局 平均58才 (47~67才)

 ・・・ 少ないので参考値. 偶然で コロンビア47、メキシコ57、ウルグアイ67才

 

 こんな、"Age"分析ができるのも、ALL ASIAN DX TEST ならでは!



 2018 ALL JA8 コンテスト

6月23日(土)21:00 ~ 24日(日)21:00

<結果 未発表>

 

 

★ログ受付を確認しました.JH4OUH サンも頑張ってました!

このコンテストNRも年齢(年代別)を送るので、全NR交換局における

年代を比率で出してみました

 

・ALL JA8 TEST 全59局 

 運用バンド: 3.5/7/14/21/28/50MHz

 【 40代 = 記号D  】  9局 比率 15%

【 50代 = 記号E 】   27局  比率 46%

 【 60代 = 記号F 】  14局 比率 24%

 【  70代 = 記号G 】   5局  比率 9%

 【  80代 = 記号H 】   2局  比率 3%

 【   YL  =  記号Y 】   2局  比率 3%

 

 ALL ASIAN DX 同様、50代が中心・・・

世界もニッポンも、アマチュア無線の高齢化が進んでいます.



 

★2018参加コンテストの棚卸し!(下期-1) につづく

 

DE JA4VNE

 

 ココの アマチュア無線 ボタン押してください!

   当ブログのランキングが上がりますので、ご協力よろしく.

コメント