JA4VNE ◆ Log Book

アマチュア無線局 JA4VNE

山口県山口市

WIRES山口ラグチューROOM キャンプ in 十種ヶ峰

2018年09月17日 | Weblog

9月15~16日の三連休前半

WIRES&EchoLink 山口ラグチューROOM 各局は、恒例

秋季キャンプを山口市阿東の十種ヶ峰オートキャンプ場で開催.

雨→曇り→雨→曇り→雨のち晴れと、悪天候ながら4局が集合、

アメニモ、マケズ 大いに盛り上がりました!

 △  今回の参加は、JR4H*P  JH4I*Q  JR4H*F  JA4VNE  計4局

 

午後からなんとか雨も上がり、早速乾杯!

I*Q局の ”究極” のキャンパー料理でミーティングがパワーアップ

してゆきます. 

えっ? 料理もアルコールがない?・・・・

安心してください! (胃袋に)ハイ(ッ)テマス.


★ 痛風を発症し家族からアルコールを止められている局がおり、宴会の画像はカットしております(笑)

 キャンプファイヤーや花火、ラグチューROOM のノードオーナー

H*P局が一度 やってみたかったという ” 焼きマシュマロ ” も出現!

 「とろっとしてウマイ!」とか、「焼かない方がおいしい」・・・

 など、マシュマロ議論が白熱して十種ヶ峰の夜は更けてゆきます.

 

▽ これが問題の ”焼きマシュマロ” 串刺しまで購入したとか・・・

 でも大人の火遊びだけではありません!

WIRES&EchoLink 山口ラグチューROOM ・キャンプ場特設

ノード局もちゃんと開設してありました.

強調→ ここがノード・オーナーさんの偉いトコロ!


エコーリンク・ノード JR4HJP-R 430.98MHz がオートキャンプ

場内をカバーしており、小さなハンディ機で山口市の JK4**Y局、

下関市の JO4**G局、そして岡山・湯郷温泉に移動中の JH4**D局

ともVoIP無線経由でQSOを楽しみました.


▽ ハンディ機や、スマホでQSO中の各局


翌16日 午前8時

 ここはオートキャンプ場の管理棟です.

早朝の雨もどうやら上がったようで、ツキノワグマくんもWELL_ 

COMEポーズをしてくれています.

さて、I*Q局の愛情(?)たっぷりの朝食を終えると自由時間です.



当局は、昨日張っておいたギボシ・ダイポールと ELECRAFT

KX2 (10W)で移動運用を開始します!

ちなみに15日2100JSTより、

Scandinavian Activity Contest CW が始まっており、昨夜の

内に14MHz でOZと1局QSOできました.(50W運用)

ここはオートキャンプ場なので当然100V運用ができるのですが、

なんと安定化電源を忘れてきました・・・

予備バッテリーでの運用なので、今日は10W で運用します. 

 10MHz は近場が聞こえていますが、ハイバンドはイマイチの

コンディションです.

そのまま10MHzでCQを出すと、岡山市の JH4M** 局が呼んで

きてくれました.

その後、岡山県総社市の JE4C**局とQSO .7MHzと違い10MHz

はのんびりしていて好きです!

でも、あんまりのんびりしすぎて睡魔が襲ってきてQRT・・・

 睡眠を終えると、お昼ごはんの準備(当局は炊飯係)です.

また、午後にはキャンプ・サイトから撤収しなければならないので、

時間のかかるリグ・アンテナを片付けるため、早めの閉局!

まぁ、QSO局数は少ないですが、準備も含めて楽しい移動でした.

キャンプ参加各局、おつかれさまでした!

また、10MHz やエコーリンクで QSOいただいた各局、

お相手ありがとうございました. 

---------------------------------------------------------------------

★ 今回のキャンプの360度パノラマ撮影が下記URLで公開中です!

 (By JR4H*P)

https://theta360.com/s/m6B0tJ1mAoaJCVJPGoAMdlKfE

 

DE JA4VNE

コメント

西表島 移動~沖縄県八重山郡竹富町

2018年09月05日 | Weblog

9月2~3日、イリオモテヤマネコで有名な 沖縄県八重山郡竹富町

(JCG#47005B) 西表島へ観光をかねて移動運用に出かけました.

 

 

当局は山口から次の交通手段で、西表島まで行きました.

① JR新幹線 新山口駅 → 博多駅 (約35分)

② 福岡市営地下鉄 博多駅 → 福岡空港駅 (約5分)

③ ANA 福岡空港 → 石垣空港 (約2時間)

④ レンタカー  石垣空港 → 石垣港離島ターミナル (約30分)

⑤ 八重山観光フェリー(高速船)石垣港 → 西表 大原港 (約50分)

⑥ レンタカー 西表 大原港 → 宿 「 琉夏 」 (約10分)

 

▼ イラスト地図は、竹富町観光協会 ウェブサイトより引用しました

 

 

 

八重山諸島の西表島までは、乗り継ぎや石垣市内でTシャツやサンダル

買い物もしたので、山口からほぼ丸一日を要してやってきました.

同じ沖縄県の那覇市より台湾のほうが距離的には遥に近いんですから、

まさにニッポンの最果てですね! 

で、離島で観光の移動手段ですが、やはりレンタカーが便利です.

この旅行も石垣、西表で各々1台づつ借りていますが、島中レンタカー

だらけ!事前予約は必須でしょう.

 

 

9月2日、今夜の宿&移動運用先はここ 「 琉夏 」 . 

島唯一という沖縄伝統建築の宿です.

到着したのが17:00、南の島だけあって日はまだまだ高いです. 

17:30 家族が近くの展望台へ散策に出かけたのを尻目に、無線機や

アンテナをスーツケースから取り出し移動運用の準備・・・・

 

 

クロヤギクンが、何事かと 「 メェーメェー」 鳴いていますが構っている

時間はありません!! 

ちなみにこの島、ヤギクンが番犬ならぬ番山羊らしく、あちこちの玄関先で見知

らぬ人がくると鳴いてます!(犬は見かけません)

でも結局、ヤギクンに構ってしまいました・・・ 

 

 

 さぁ、急げ!準備、準備!! 

ELECRAFT KX2 を部屋のテーブルに、マグネチック・ループアンテナを

ガーデンのテーブルに素早く設置.

電源は内蔵のリチュウムイオン電池を2個持ってきましたので、出力5W

くらいなら一晩は十分使えるはずです.

 

 

18:00 10MHz でCQを出しました! 先ずは出力10Wで・・・

なんと、早速 横浜の JL1L** 局から一発コールがあり、599/599でQSO

出来ました.

こりゃスゴイゾ! さすが西表島だ!!と気を良くして CQ を連発するも

空振りの連続・・・・ならば、と 7MHz にQSY.

この時間は既にスキップしており、極東ロシアが入感するも応答は なし!

ガーデンで蚊に刺されながら、マグネチック・ループのチューニングをして

悪戦苦闘!! 

日は暮れるし、この地方の蚊はでデング熱に感染する恐れがあるのでヤバイ.

アンテナはとりあえず10MHz に固定して部屋の中に退散・・・

結局、この日は夜も含めて横浜の1局だけのQSOでした.

 

 

翌 9月3日、早朝5:00からワッチ開始!

あれれ?マグネチック・ループのチューニングがまったく取れない!!

どうやら一晩ガーデンにアンテナを放置したため、防水の施しがやってない

チューニング部が夜露で浸水した?か、それとも昨夜10WでCQを出しすぎ

ダメージを受けたか?(帰って調べたら、コネクタの接触不良だった・・・)

 

 

2日目の沖縄県石垣市 移動の予定も中止のハメに・・・

あ~こんなことなら、ダイポール・アンテナでも持ってくればよかった・・・・

 でも、こんな遠くの南の島まではるばる家族旅行で来たのですから、家族で観光を

楽しめとヤマネコさんも言ってるような気がします.

 

 

今回の移動運用は、下見?ということで、また今度ひとり旅でもしましょう・・・・

それに、JL1L** 局と初っ端のCQでQSOできたので、結構満足しています!!

では、水牛さんに牽かれて観光にしゅっぱーつ!!

 

▲ 由布島の水牛 

 

DE  JA4VNE

コメント

WIRES ノードになりました!

2018年08月27日 | Weblog

当局のVoIP無線システムを8月26日 日曜日に一新し、WIRES-X ノードになりました.

昨日からまる一日稼動させて状態を監視していますが、今のところ順調のようです.

 

★ 変更内容 ★

・VoIP無線ソフト: EchoLink(リンク局)→WIRES-X(インターフェイスHRI-200)

・コールサイン : JE6QYK-L → JE6QYK/4 (ノードID= 22880) ※

・運用周波数:        144.60MHz  Tone 88.5Hz  (今までと同じ)

・無線機 :    FT-817  出力5W (こちらも今までと同じ)

・アンテナ:          3エレ八木アンテナ (山口市内向けビーム)

※アナログ運用です

 

 

アンテナは、NAGARA 144MHz 3エレ/430MHz 5エレ共用アンテナを新設.

ルーフ・タワーの中程に山口市内向けビームで設置しています.

なお、今までと同様に 「山口ラグチュールーム」= WIRES-X ID: 20339 /

EchoLink-Conference: JR4HJP-L = ゲートウェイ  に常時接続します.

各局、レポート宜しくお願いします.


 

DE  JA4VNE

 

コメント

CWマン 真夏の祭典~ KCJコンテスト

2018年08月21日 | Weblog

CWマン 真夏の祭典~ KCJコンテスト

これは当局が勝手につけたフレーズ!》が、今年もやってきました!

日時は、2018年8月18日(土)21:00~19日(日)21:00

今回は、KCJに限らずコンテストでのアクティビティが低い 「SN=島根」 に

移動し 7MHz シングルバンドで移動運用。 島根県第1位 を目論見ました。

 

 

8月18日20時過ぎにホームの山口市を出発。 

国道9号線をひた走り・・・県境を越え・・・22時前に目的地に到着。

移動先は島根県鹿足郡津和野町日原 「道の駅 シルクウェイにちはら」。

ここは駐車場がとても広くて、比較的目立たない??のでお気に入りの場所。

 

 

コンテストは既に始まっています。 満点の星空の下、車の屋根に「簡易DP」を

くっつけ、ハンドルにPCを固定。 22:20 さぁ、参戦開始!です。

 

★CONTEST WIN の入力データ

DATE (JST) TIME   BAND MODE  CALLSIGN      RCVDNo      Mlt    Pts

2018-08-18 22:24    7  CW    JH3H**        599 HG      HG      1
2018-08-18 22:27    7  CW    JR6C**        599 NS       NS      1
2018-08-18 22:32    7  CW    JA5C**        599 KA       KA      1
2018-08-18 22:34    7  CW    JR8Y**/3     599 SI       SI       1
2018-08-18 22:38    7  CW    JK1L**        599 ST       ST       1
2018-08-18 22:45    7  CW    JF3I**         599 HG       -        1
2018-08-18 22:51    7  CW    JH6Q**        599 KG      KG      1
2018-08-18 23:29    7  CW    JH6B**        599 NS       -        1
2018-08-18 23:42    7  CW    JR2P**         599 GF      GF      1
2018-08-18 23:54    7  CW    JR1M**/1     599 TG      TG      1
2018-08-18 23:56    7  CW    JQ1T**         599 ST      -        1
2018-08-19 05:56    7  CW    JI3D**/3      599 SI       -        1
2018-08-19 05:59    7  CW    JA6G**        599 KM      KM     1
2018-08-19 06:00    7  CW    JR2A**        599 GF       -        1
2018-08-19 06:05    7  CW    JA2O**        599 AC      AC      1
2018-08-19 06:18    7  CW    JA1B**         599 KN      KN      1
2018-08-19 06:21    7  CW    JH4R**/3      599 SI       -        1
2018-08-19 06:23    7  CW    JE1N**         599 ST       -        1
2018-08-19 06:24    7  CW    JA8A**         599 IS       IS       1
2018-08-19 06:27    7  CW    JR1L**          599 KN      -        1
2018-08-19 06:46    7  CW    JE7W**         599 YM      YM     1
2018-08-19 06:49    7  CW    JI1F**          599 TG       -        1
2018-08-19 06:50    7  CW    JH1F**         599 ST       -        1
2018-08-19 07:03    7  CW    JA2K**         599 SO      SO      1
2018-08-19 07:09    7  CW    JR3K**         599 HG       -        1
2018-08-19 07:10    7  CW    JK2X**         599 GF       -        1
2018-08-19 07:11    7  CW    JI1M**         599 KN       -        1
2018-08-19 07:12    7  CW    JF6T**/6      599 FO       FO      1
2018-08-19 07:16    7  CW    JE8K**        599 IS        -        1
2018-08-19 07:20    7  CW    JH1A**        599 TK       TK      1
2018-08-19 07:27    7  CW    JS2A**        599 ME       ME      1
2018-08-19 07:52    7  CW    JK2B**        599 SO       -        1
2018-08-19 07:57    7  CW    JH2C**        599 AC       -        1
2018-08-19 07:59    7  CW    JR3X**        599 KT       KT      1
2018-08-19 08:13    7  CW    JE7D**        599 FS       FS      1
2018-08-19 08:17    7  CW    JJ7G**        599 AT       AT      1
2018-08-19 08:27    7  CW    JH9F**        599 IK       IK       1
2018-08-19 08:31    7  CW    JG1I**/1      599 KN       -       1
2018-08-19 08:33    7  CW    JR3O**        599 HG       -       1
2018-08-19 08:41    7  CW    JN3A**        599 NR       NR     1
2018-08-19 08:44    7  CW    JH4U**        599 OY       OY     1
2018-08-19 08:48    7  CW    JO2B**        599 GF       -        1
2018-08-19 08:59    7  CW    JK3H**        599 HG       -        1
2018-08-19 09:10    7  CW    JA3G**        599 OS       OS     1
2018-08-19 09:18    7  CW    JA3U**        599 KT       -         1
2018-08-19 09:32    7  CW    JA4J*/3       599 KT        -        1
2018-08-19 09:47    7  CW    JJ3J**         599 SI       -         1
2018-08-19 10:06   14  CW    JE1R**        599 TK      -         0
2018-08-19 10:07   14  CW    JF2F**        599 AC       -        0
2018-08-19 10:09   14  CW    JG8N**        599 IS       -        0
2018-08-19 10:13   14  CW    JE2C**        599 SO       -        0
2018-08-19 10:17   14  CW    JA1J**        599 KN       -        0
2018-08-19 10:26   14  CW    JA2H**/2     599 SO      -        0
2018-08-19 10:28   14  CW    JA1B**        599 KN      -        0
2018-08-19 10:30   14  CW    JA1G**        599 KN      -        0
2018-08-19 11:06    7  CW    JA7K**/7      599 YM      -        1
2018-08-19 11:11    7  CW    JA3M**        599 NR      -        1
2018-08-19 11:12    7  CW    JG6J**         599 NS      -        1
2018-08-19 11:38   14  CW    JQ1V**/1     599 ST      -        0
2018-08-19 11:40   14  CW    JH1F**        599 ST      -        0
2018-08-19 11:43   14  CW    RU0**         599 AS      -        0
2018-08-19 11:47   14  CW    JQ1T**        599 ST      -        0
2018-08-19 11:51   14  CW    JJ7G**        599 AT      -        0
2018-08-19 11:54   14  CW    JH7I**        599 YM      -        0

 

やっぱり モービル・ホイップ2本利用の「簡易 DP」の飛びはイマイチです。 

比較的強力な局を片っ端からコールしても、応答率は6割くらいかな?

それでも車中泊をしてがんばった結果、上記のとおりナンバー交換ができました。

 

エントリーした 7MHzで 50局 マルチ24  計1200ポイントでした。

19日(日)午前、ハイバンドも開けたので14MHzで8局ほどサービスしました。

そして移動用バッテリーもボチボチ容量切れなので お昼前に移動運用を終了。

当局の大変弱い電波をコピーいただいた各局、ありがとうございました!!

 

 

 

そして・・・帰り道にある 「道の駅 津和野温泉なごみの湯」 で温泉につかり

島根県第1位を祈願しつつ、コンテストでの汗を流してきました。

実は、こっちの方がメインの目的だったかも・・・・ ?

 

DE  JA4VNE

 

 

 

 

コメント

フィールドデーコンテスト by QRP

2018年08月05日 | Weblog

8月4日(土)18:00から5日(日)12:00(JST)までJARL主催の

フィールドデーコンテストがありました.

 

今年、ウン十年ぶりに JARL QRP CLUB 復会したのを機に、

コンテストで QRP 種目があれば、積極的に、極力、なるべく、

おそらく・・・ QRP で参加するようにしています.

 

 

 

その昔、QRPでの運用は  MX-15   DC-7X   P-21DX   MX-2F 

等々、ミズホ通信製のキットを組み立てて QRV していたので、

一応 「自作機」でした .

長年使っていると QRH したりQRM、QRN に悩まされたりと 

苦労する場面もありましたが、結構楽しく満足感に浸れました.

 

最近「 終活期 」 を迎え、わがシャックは古いリグをかなり

整理したためメーカー製でかつ完動品しか残っていません.

今も自作機を次々と製作し、ON AIR されている QRP CLUB

諸OM と比べくもありませんが・・・・・

 

 

前置きが大変、大変、長くなりましたが、今回のフィールドデー

コンテストは「 電信部門・種目QRP 」 出力5Wで参加しました.

本来ならば、”  フィールドデー ” なので、野外で移動運用をした

いところですが、何せこの異常猛暑・・・当局に野外はムリ!

・・・なので不本意ながら? 「ホームステーション」でビールを

片手にエアコンでクールダウンしながらの参加となりました.

 

リグは、HF がKX2 (5Wに減力)、50~430MHzはFT-817 です.

日頃は 817は EchoLink JE6QYK-L  (144.60MHz) のノード局用

として使っていますが、VUHFでCWが出せる固定局用リグがほかに

ないので、期間中は EchoLinkの運用を休止しました.

まぁ、このノードを使ってるのは当局だけ?なので大勢に影響なし!

 

このコンテストの終了時間は、移動運用局への撤収や帰路に配慮して

5日(日)12:00(JST)となっており、午後が自由に使えるというのが

うれしいですネ~

” 使用するバンド数に関係なくオールバンドに

              エントリーしたものとみなす。”

と規定にありますが、夜に弱い当局 今回は 3.5と 7MHz はPASS ! 

してハイバンド以上で、移動運用している各局を呼びに回りました.

 

 

先ずは、日頃QRVする機会のない144MHz CWからスタート!

大分移動の JE6H**/6局 が強力に入感し、ナンバー初交換に成功.

しかし その後、2mではこの局以外まったく聞こえません・・・

QRP ウンンウン以前の問題、聞こえないんですから!!

やはり当局は山の中というロケーションで、ローカルラグチュー用

GPや南西向けの固定10エレスタック(わずか地上高 5m!)では、

VUは難しいですね~   

あと、操作ミスで144.092付近で " CQ TEST"  を出していました.

スミマセンでした・・・

 

結局 144MHzは JF2A**/4 局と合わせて2局止まりとなりました.

日曜午前にはEスポも発生したとか・・・(さっぱり聞こえません!)

430MHzはゼロ・・・、50MHzもイマイチ、パッとしませんでしたが、

50MHz CWで佐賀移動の JA6E**/6 局 ず~っと頑張ってましたネ!

コダマOM、遠くまで行って がんばった結果はHW?

 


 

</SUMMARYSHEET>
<LOGSHEET TYPE=CTESTWIN>

DATE (JST) TIME   BAND MODE  CALLSIGN   RCVDNo      Mlt    Pts
2018-08-04 18:03 144  CW    JE6H**/6       599 44M      44      1
2018-08-04 18:19   14  CW    JO4H**/3      599 27M      27      1
2018-08-04 18:22   14  CW    JJ4N**/1       599 14M      14      1
2018-08-04 18:25   14  CW    JO1Z**/1      599 10M      10      1
2018-08-04 18:28   14  CW    JH0W**/0      599 09M      09      1
2018-08-04 18:34   14  CW    JF3I**/2        599 21M      21      1
2018-08-04 18:39   14  CW    JA7Y**          599 06M      06      1
2018-08-04 18:39   14  CW    JR9F**/9       599 29M      29      1
2018-08-04 18:40   14  CW    JK1Y**/2       599 18M      18      1
2018-08-04 18:49   50  CW    JA6E**/6       599 41M      41      1
2018-08-04 18:52   28  CW    JA1Z**/1       599 14M      14      1
2018-08-04 18:57   28  CW    JJ8C**/8        599 112L    112     1
2018-08-04 19:05   28  CW    JE8F**/8        599 105M   105     1
2018-08-04 19:09   21  CW    JK1Y**/2        599 18M      18      1
2018-08-04 19:10   21  CW    JA1Z**/1        599 11M      11      1
2018-08-04 19:13   21  CW    JH7U**           599 06P      06      1
2018-08-04 19:15   21  CW    JA7Y**           599 06M       -       1
2018-08-04 20:24   14  CW    JA1Z**/1        599 14M       -       1
2018-08-04 20:27   14  CW    JR2F**           599 19M       19      1
2018-08-04 20:30   14  CW    JA1Y**/1        599 14M        -       1
2018-08-04 20:56   50  CW    JE4E**/4        599 33M       33      1
2018-08-04 20:58   50  CW    JA6Z**/6        599 10M        -       1
2018-08-04 21:12   14  CW    7N3I**/1        599 10M       -       1
2018-08-04 21:17   14  CW    JO1Y**/1        599 14M       -       1
2018-08-04 21:19   14  CW    JS6T**/6        599 47M       47      1
2018-08-05 08:23 144  CW    JF2A**/4        599 33M       33      1
2018-08-05 09:14   50  CW    JF6T**/6        599 40M       40      1
2018-08-05 09:28   14  CW    JA1Z**/1        599 12M       12      1
2018-08-05 09:56   14  CW    JF3E**/6        599 47M         -       1
2018-08-05 09:57   14  CW    JR8Y**/8        599 106M    106     1
</LOGSHEET>


 

交信数 31局 × マルチ 24 = 総得点 744

当局はこんな結果でした.

 

土曜日夕方から夜にかけて、14、21、28MHz と結構開けていました.

フィールドデーコンテストは、すべての参加局の出力が 50W 以下に

制限されているので、聞こえている局は QRP 5Wでもコールバックが

ありました.

 

50MHz は土、日とも弱く開けていました.

日曜日、日頃はスキップして聞こえない東広島市の局が深いQSBを

伴いながら結構強く入感していました.

必死でコールしたら当局のコールサインを取ってくれました.

しかし、すぐに信号がノイズの中に消えて行きナンバー交換ならず.

結局、50MHzはEスポで1局も出来ませんでした.

 

 QSOの半分以上は、国内がコンスタントに開けていた14MHz .

日頃はとても静かな 14.050-14.070 ですが、各局が出る気になれば賑やかデス!

 各バンドで、微弱な当局の信号をピック・アップいただいた各局に感謝.

ありがとうございました! またコンテストでお会いしましょう.

次は、CWマンの真夏の祭典「 KCJコンテスト 」CU SOON !

 

DE JA4VNE

 

コメント

デスク周りレイアウト変更で、CWはパドル左打ち(汗)・・・・

2018年08月02日 | Weblog

当局の固定シャックのデスク周りがな~んかゴジャゴジャして、

CWのパドル操作やハムログの入力がしづらく、オペレートの

効率が下がったような気がする?

そこで気分一新、デスク周りのレアアウトを変更してみました.

 

 

改善点)

・ベンチャー・パドルの位置をを右→左側に移動

・ハムログ用PCのUSB接続を左側に集中

・PCのマウスをすべりのよいものに変更

・aprs.fi モニター用タブレットを正面に移動

 

これにより、随分運用がしやすくなった気がします.

・・・ていうか、気分が変わって無線をやる気が出たのかも?

ただ固定運用では、パドルは右打ちオンリーだったので慣れるまで

CWでの誤字、脱字、冗字が増えるかも・・・・・・・・

 

 

モービルでの移動運用はパーム・ラジオ社のパドルは左に配して、

普通に左打ち出来ているんですが、改めて固定運用でベンチャー・

パドルを左で操作すると、何かすごく緊張するんですよね・・・

(うまく打てるか)ビギナーに戻ったようで、ドキドキ!! 

でも、このドキドキ感がちょっと ” 新鮮 ”です.


 


タブレットが正面にきて見やすくなったので、ついつい DAZNで

カープ戦の中継やYouTubeで大好きな 「吉本新喜劇」 見てしまう・・・   

う~ん、これではオペレート効率、逆に下がったかも?

 

DE JA4VNE

コメント

電通大コンテスト 参戦記

2018年07月23日 | Weblog

7月21日17:00 ~ 20:00 開催の電通大クラブ(JA1ZGP)主催、

「 第37回電通大コンテスト 」に参加しました.

 

わずか3時間のCWのみのコンテストですが、なんと言っても1アマ

の有資格者が参加者の大半で、しかもプロ級(であろうと思われる)

電通大のOBや教職員、そして現役の大学生=UEC局の参加が多いの

も特徴だと思います.

 

このコンテストにはQRP部門の設定はありませんが、スーパー・オペ

レーターが多いので、少々弱くてもピック・アップしてもらえる気が

して、QRPで 「オールバンド部門」 へ参加することにしました.

もちろん" JA4VNE/QRP "のようなコンテストを妨げる送出は、一切

イタシマセン!!

 

 

リグはElecraft KX2、 出力 5Wに設定しています.

17:00 

コンテスト・スタート!3.5,7,14,21,28MHzと一通りワッチ.

今日はハイバンドも結構開けていますねー

でもこのKX2、50MHz帯が出せないので、サブ機の FTDX3000 で

ワッチする開けていない模様です.

とりあえず、50MHzは3000のウォーターフォールで監視しながら、

KX2でHF帯に専念することにします.

 

なんといっても3時間しかないコンテストなので " CQ UEC TEST "

出してる局を片っ端からCALLしまります.

・・・・とはいっても5WのQRPでは他局と競合すると勝てないので、

誰も呼ばなくなるまでガマンの呼び回り・・・・デス!

 

19:20

HF 5バンドで45局とQSOしたところで夕食ブレイクがかかりました.

これにて終了することにしました.

 


★以下、提出ログです.(コールサインの一部 は * で表示)

 

TIME     BAND     CALLSIGN     RCVD No      Mlt    Pts

17:10   14  CW    JQ1V**/1     599 13H      13      2
17:12   14  CW    JI7O**/7      599 04H      04      2
17:18   21  CW    7K1E**        599 12H      12      2
17:21   21  CW    JI1I**/1       599 10UEC  10      5
17:29   28  CW    JG1T**         599 10I      10      3
17:30   28  CW    JR1U**         599 10H      -       2
17:33   28  CW    8N1UEC        599 10UEC   -       5
17:37     7  CW    JK1L**         599 13H      13      2
17:38     7  CW    JA9B**         599 30H      30      2
17:39     7  CW    JF1D**         599 11H      11      2
17:40     7  CW    JP3B**         599 25H      25      2
17:42     7  CW    JA1I**         599 11UEC    -       5
17:45     7  CW    JF6L**/1      599 11H        -       2
17:47     7  CW    7K4A**        599 17I       17      3
18:02   14  CW    JA1P**         599 10H      10      2
18:04   14  CW    JK3H**         599 26UEC  26      5
18:10   21  CW    8N1UEC        599 10UEC    -       5
18:18   14  CW    JR2X**/1      599 10UEC    -       5
18:20   14  CW    JL1L**          599 11H      11      2
18:21   14  CW    JN1V**         599 11H        -       2
18:22   14  CW    JS6R**         599 47UEC   47      5
18:23   14  CW    JR8Q**         599 106H    106     2
18:29   21  CW    JR2X**/1      599 10UEC     -      5
18:41   21  CW    JK1O**         599 10UEC     -      5
18:42   21  CW    JE4U**          599 33I       33      3
18:47  3.5  CW    JR1W**         599 11H      11      2
18:48  3.5  CW    JI1F**           599 15I       15      3
18:49  3.5  CW    JR4C**/3       599 22H      22      2
18:50  3.5  CW    JE1P**          599 15H        -       2
18:50  3.5  CW    JK3H**          599 27H      27      2
18:51  3.5  CW    JR1W**         599 12UEC   12      5
18:53  3.5  CW    JH1C**          599 15H       -       2
18:54  3.5  CW    JA2H**/2       599 18H      18      2
18:59  3.5  CW    JR2A**          599 19H      19      2
19:00  3.5  CW    JG3S**          599 23H      23      2
19:02  3.5  CW    JR7K**          599 05I       05      3
19:06     7  CW    8N1UEC         599 10UEC   10     5
19:07     7  CW    JK1F**          599 11UEC     -      5
19:09     7  CW    JH4R**/3        599 23H      23     2
19:10     7  CW    JO1I**          599 13I          -      3
19:11     7  CW    JH0R**/1      599 10UEC     -       5
19:13     7  CW    7M2V**         599 10I         -       3
19:15     7  CW    JQ3P**          599 27UEC    27     5
19:16     7  CW    JG0L**          599 09H        09     2
19:18     7  CW    JN3A**          599 24H        24     2

-------------------------------------------------------------

3.5 CW    11局  27ポイント  9マルチ

  7 CW    16局  50ポイント 10マルチ

  14 CW      9局    27ポイント    7マルチ

 21 CW      6局    25ポイント    3マルチ

  28 CW      3局  10ポイント   1マルチ

<TOTAL>  45局 139ポイント× 30マルチ = 4170 でした.



ログ上の RCVD No からみた 「従事者資格コード」 では、

< のべ45局中 >

1アマ  : H   = 24局
2アマ  : I    =   7局
3アマ  : L       =   0局  
UEC局   : UEC   =  14局

 

全45局ですが、やはり 1アマとUEC局が圧倒的に多かったですねー

述したように、DXコンテストにも精通しているスーパー・オペが

多いのかな・・・というのが当局の印象です!

また、国内コンテストではあまり聞かないコールの局も出ています.

日頃は、DXや和文QSOを旨としている局なのかもしれませんね.

 

参加各局、微弱な電波をピックアップいただきありがとうございました.

また、コンテストでお会いしましょう!!

 

DE:  JA4VNE

 

 

コメント

「 ノウゼンカズラ 」 アンテナ・タワー現る!

2018年07月20日 | Weblog

今年も 「 ノウゼンカズラ 」 アンテナ・タワーの季節がやってきました.

約8メートルの木柱タワーにオレンジの花を次々と咲かせています.

 

 

この花の中には、18/24MHz用のロータリー・ダイポールと144MHz 3エレ×2八木、 

160mバンド用ロングワイヤーの電線が隠れているんですけど・・・・・

 

 

SWRが上がるなどの影響は今のところ出ていないので、普通に送信しています.

この「 ノウゼンカズラ 」 タワーは、花が終わる8月下旬まで楽しめます.

 

 

 

この木柱タワーには 「ミツバアケビ」 のツルも共生しており、秋にはアケビの実が

たくさん見られますよ!!

 

 

DE  JA4VNE

コメント

WIRES山口ラグチュールーム~暑気払いBBQ

2018年07月16日 | Weblog

WIRES&EchoLink 山口ラグチュールーム各局が参加しての 

WIRES 暑気払いBBQ 」 を7月15日 日曜日の炎天下の中、

当局の前庭で行いました。

 

 

暑いし、3連休なのにヒマだし、BBQでもして暑気払いをしたい!

という当局のワガママによる 「緊急開催??」 だったので、若干

メンバーが揃いませんでしたが、うだるような暑さの中 熱中症の

患者を出すことなく?楽しいBBQ ミーティングとなりました。

 

 

さて肝心の緊急開催ミーティングの中身?ですが、今後の連絡手段として

LINE を ”活用” することし、各局で ”おともだち登録”をしました!

 

おいおい、

WIRES&EchoLinkの "活用" はどーなんよー?

とは言われませんでしたが、タイミングよく広島県福山市をモービル

移動中のルーム・オーナー様(都合で今回は欠席)の声がハンディ機

から流れてきました。 おともだち登録もしていただきました。

 


 

参加各局、暑い中大変おつかれさまでした!!

幹事様、いつもありがとうございます。 → 関連記事

 

DE   JA4VNE

コメント

KCJのアワード 「 KCJA Class 475 」 受賞! 

2018年07月12日 | Weblog

KCJ 全国CW同好会のアワード 「 KCJA 」 を約23年ぶりに申請、このたび

KCJA Class 475 (No.029) を受賞しました。

 

この最近、時間と心に余裕ができたので念願の KCJAチェックをしたところ、

有効なQSLカードが結構ありました。

KCJA Class 100 を 1980年5月に初申請。その後 KCJA Class350 を 

1995年10月に申請して以来、23年ぶりにKCJ Class 400 ~475 まで

一括申請となりました。 

本来、申請済みのQSLデータは自局で管理すべきところですが、当局の管理

不行き届きのため KCJ のアワード・マネージャー様よりデータをメールでいた

だきました。

なお現在、既得のアワード台紙に追加申請分は上記のようにステッカーを貼る

システムとなっておりますが、台紙 (KCJ Class 100) が古くて汚れているため

再発行をお願いしました。

申請手数料は200円で、台紙再発行手数料一切なし! さすがKCJですネ!

 

今回の申請にあたり、当局の要望に快くご対応いただいた KCJ アワード・マネー

ジャー様に感謝を申し上げたいと思います。

つぎは、大台の「 KCJA Class 500 」 目指してがんばります!!

そうそう、8月の "CWマンの真夏の祭典” 「 KCJ コンテスト 」 も楽しみで~す!  


  ★ KCJ全国CW同好会のウェブ・サイト → こちら

 

DE  JA4VNE

コメント

6m AND DOWN コンテスト

2018年07月11日 | Weblog

7月7(土)~8日(日)開催された 「 6m AND DOWN コンテスト 」

電信電話部門・QRP(コードナンバー:XP)に参加しました。

 

例年、6DOWNの開催される日曜朝は地区の環境整備作業とかぶり、

フル参加が難しかったのですが、今年はカレンダーの関係でかぶって

いません!

ならば、全力参加!と行きたいところですが、日頃 144/430MHz は

FMラグチューだけなので、144/430MHzでSSB/CWが出せるリグ

EchoLink ノード局 JE6QYK-L で稼動中のFT-817しかありません。

で、今回はこの817を本来のオールモード機として使い、QPR種目で

参加することとしました。


ちなみに50MHzは FTDX3000Dを 5Wに低減 (邪道ですかネ!)

144MHzはFT-817でSSB/CWバンドをPMSスキャン・・・・・・・・

たまに430MHz SSB/CWもワッチするという作戦です。 

一応、シャックの144/430 FM機も5Wに低減して待機しました。

アンテナは、13mH 7エレ(50) 、5mH10エレx2(144)、GP(430)。

 

 

 7月7(土) 21:00JST コンテスト スタート !

ごじゃごじゃ書いても、低得点の言い訳にしかなりませんので・・・・・

以下、ログ・データをコピーしました。コールサインの一部が 「**」

ですが、常連コンテスタer が並んでいます。

 

DATE (JST) TIME   BAND MODE  CALLSIGN    SENTNo     RCVDNo      Mlt    Pts

2018-07-07 21:15   50  CW    JH4O**/4      599 33P     599 33M     33      1
2018-07-07 21:16   50  CW    JE6C**/4       599 33P     599 33L       -      1 
2018-07-07 21:18   50  CW    JA4M**/4       599 33P     599 33M      -       1
2018-07-07 21:19   50  CW    JA6G**          599 33P     599 43H      43     1
2018-07-07 21:22   50  CW    JH4O**          599 33P     599 33M      -       1
2018-07-07 21:23   50  CW    JM6C**/4       599 33P     599 33M      -       1
2018-07-07 21:27   50  CW    JA4S**/6        599 33P     599 40M     40     1
2018-07-07 21:41  144  CW   JH4O**           599 33P     599 33M     33     1
2018-07-07 22:26  144  CW   JH4O**/4      599 33P     599 33M      -       1
2018-07-07 22:45    50  CW   JE6L**            599 33P     599 40M      -       1
2018-07-08 08:29    50  CW   JE4E**/4         599 33P     599 33M      -       1
2018-07-08 09:15    50  CW   JH6K**            599 33P     599 44M      44      1
2018-07-08 09:24    50  CW   JH4U**           599 33P     599 33M       -       1
2018-07-08 09:31    50  CW   JA4B**            599 33P     599 33M       -      1
2018-07-08 10:07  144  CW   JE6H**/6         599 33P     599 43M      43     1
2018-07-08 10:55    50  CW   JM1L**/8         599 33P     599 107M   107    1
2018-07-08 11:06    50  CW   JI7O**/7         599 33P      599 04P      04     1
2018-07-08 11:51    50  CW   JE4U**            599 33P      599 33M       -       1
2018-07-08 12:09    50  CW   JF4C**/4         599 33P     599 33M       -       1
2018-07-08 13:23    50  CW   JF6Y**            599 33P     599 43M       -       1
2018-07-08 13:32  144  CW   JF4C**/4         599 33P     599 33M       -       1
2018-07-08 13:54   430  FM   JH4U**            59  33P     59  33M       33      1
2018-07-08 14:07   144  CW   JH4U**           599 33P     599 33M       -       1
2018-07-08 14:28  144  CW    JR6I**            599 33P     599 40M       40     1
2018-07-08 14:35   50  CW     JR8V**           599 33P     599 103H    103     1
2018-07-08 14:56   50  CW     JJ4D**            599 33P     599 33M        -      1

 

8日(日)1500JST終了まで、日中はほぼ まんべんなく出ましたが、

50MHz 19局、144MHz 6局、430MHz 1局 =  計 26局 

11マルチ / 合計得点 286ポイントでした。

 

大票田の50MHzのコンディションがイマイチで、しかも5Wでは呼んでも

なかなか応答がなく、8エリア2局、7エリア1局であとは、G/W頼み・・・

当局が聞いた限りでは144MHzはCWの局しかいませんし、430MHzはCW

すらいませんでした。

コンテスト終了間際の13:54に、ようやくFMでローカル参加局とQSOが

できましたが、各バンド含めQSOできた電話 」 はこの1局のみでした。

 

厳しいコンディションの中、当局のQRP信号をピックアップしQSO頂いた

各局、大変ありがとうございました!

8月の フィールドデー・コンテストも、よろしくお願いします。

 

73 DE JA4VNE

コメント

ALL ASIAN DX TEST & ALL JA8 TEST Age? 

2018年06月24日 | Weblog

6月16日(土)~18日(月) ALL ASIAN DX コンテスト

6月23日(土)~ 24日(日) ALL JA8 コンテスト に参加.

6月に2週連続で開催されるこのコンテストは、忘れかけた自分のトシを

思い出させてくれる大変 「ありがたい」 コンテストです・・・

 

というのも、これらのコンテストでは、ナンバーで 「年齢」または「年代」を

交換しなければなならないからです.

 


 ・ALL ASIAN TEST コンテストナンバー

 


(1) OM局: RST符号による信号レポートとオペレーターの年齢

(2)  YL局:  RST符号による信号レポートと"00"(ゼロゼロ) またはオペレーターの年齢

(3) マルチオペ局: RST符号による信号レポートおよびオペレーターの平均年齢または年齢

 

・ALL JA8 TEST  コンテストナンバー

道内局: 

RS(T)によるシグナルレポート+自局の運用場所を示す北海道振興局ナンバー+年代別符号

道外局: 

RS(T)によるシグナルレポート+自局の運用場所を示す都府県ナンバー+年代別符号

<年代別符号>

年齢=符号=得点)… 

(~19歳=A=1),(20~29歳=B=2),(30~39歳=C=3),(40~49歳=D=4),

(50~59歳=E=5),(60~69歳=F=6),(70~79歳=G=7), (80~89歳=H=8),

(90~99歳=I=9),(100歳~=J=10),(マルチオペレーター=M=1) ,(YL=Y=5)

 


二昔前なら、まだ若かった?ので 「オレはまだ若いんだぜ!!」 的な

シグナル(?)をばら撒きながら参加してたのですが、このトシになってすっかり

コンテストナンバーを送るのがイヤになってしまいました.

 

 

イヤなら参加しなければいいのですが、これがまたコンテスト参加が

生きがい~ の当局. 生存の証しのナンバーを送ることにします.

 


 

ALL AISAN DX TESTの17日は、ヤフオクドームでのソフトバンク 

VS カープ戦観戦で、またALL JA8 TEST も所要で残念ながら フル

参加とは行きませんでしたが、両コンテスト共約60局とナンバー交換

ができました.

 

すでにログも主催者へ送付しましたが、せっかくの「年齢」または「年代」

がナンバーのコンテストですから、"Age"分析をしてみることにしました.

なお、今回の参加部門・種目は両方とも 「電信」 「マルチ(オール)バンド」 

ですので、比較的年齢層が高くなる傾向にあります.

 


 

・ALL ASIAN DX TEST 全61局 平均58才 (44~83才)

運用バンド: 7/14/21/28MHz

 

【  中国   】   6局 平均50才 (44~61才) 

   ・・・ さすがチャイナ、中堅どころが活躍している!

【 アメリカ 】 17局 平均65才 (55~83才)

   ・・・ 大国、局多い.ハムが増えてるって話ですが、CWは高齢化?   

【アジア(除く中国】 7局+YL 平均57才 (56~64才)

   ・・・ フィリピンが4、インドネシア2、ベトナム1、香港1、お隣は0局!!

【  ロシア 】 13局 平均57才 (44~69才)

   ・・・ 欧州、亜州ともアクティブ!アメリカより若い!国の勢い反映?

【 ヨーロッパ 】 14局 平均55才 (44~70才)

   ・・・ 東欧中心なので、ロシアに似た層.西欧は独1、伊1、ノルウェ-1局.

【 南アメリカ 】 3局 平均58才 (47~67才)

   ・・・ 少ないので参考値. 偶然で コロンビア47、メキシコ57、ウルグアイ67才

 

― こんな、"Age"分析ができるのも、ALL ASIAN DX TEST ならでは!

サンプル数が少ないので参考程度ですが、色々面白い世界情勢の一端が

見えませんか??

”ALL AISIAN” なんですけど、隣国の局が聞こえなかったのは寂しい・・・

 

 


 

・ALL JA8 TEST 全59局 

運用バンド: 3.5/7/14/21/28/50MHz

 

【 40代 = 記号D  】  9局 比率 15%

【 50代 = 記号E 】   27局 比率 46%

【 60代 = 記号F 】  14局 比率24%

【  70代 = 記号G】    5局  比率  9%

【  80代 = 記号H】     2局  比率 3%

【   YL  =  記号Y 】     2局  比率 3%

 

― ちょうど5月下旬に北海道を旅したので、親しみを持って参加しました.

QTHは、札幌とその近郊の局が圧倒的(約40%)に多いですね!

旅のガイドさんも札幌一極集中で、道内の他エリアは過疎化が本州以上に

進んでいると言っていたのを思い出しました.

 

JA8もALL ASIAN 同様、50才台が中心です.

若いハムも40代から! 世界も日本(JA8)も同様の状況・・・・

われらが60代(記号=F)も、少しづつ減少していまして、さらに上の90代は

ナシ! この年代で悠々自適にハムが楽しめる時代ではなくなったのか?

 

 


 

敢えて苦労してモールス符号を覚えなくても、FT8で簡単(?)にDX QSO

が出来る時代がやってきました. (スミマセン、やったことないのに・・・)

でも幸い、CW人気は世界でも日本でも大変高いようです.

分析する前は、たぶん主力年齢層は我々60代だと勝手に思い込んでいました.

でも実際は50代が圧倒的の多かったのは意外だし、いい意味でちょっと

ショックを受けました・・・・

だけと、これはとてもよい兆しかもネ!

CW人気が老若男女に広がることを願って・・・・    CQ TEST !

 

TKS FB TEST QSO !     DE: JA4VNE

 

コメント

山口市阿知須 きらら博記念公園 移動

2018年06月02日 | Weblog

6月2日、梅雨に入ったものの雲ひとつない快晴の土曜日.

山口市阿知須、きらら博記念公園の大芝生広場で「お手軽」移動運用を行いました.

 

 

好天の週末というのに、駐車場はご覧のとおり ・・・・

こんな広い公園をほぼ独り占め. 

天気といい、公園といい、無線をするには絶好の休日です.

但し、毎正時に流れる公園利用の注意アナウンスと監視カメラで見張られていますけど・・・

 

 

そんな監視されてる中、貸切状態の大芝生広場ど真ん中にディ・キャンプ テントを張りました.

HF用アンテナは地味にマグネチックループ・アンテナ(MLA) 、カメラの三脚を利用してセット.

ステルス性は高いと思ったのですが、やはり遠くから眺めるとかなり怪しいかも・・・・

 

 

近寄るとこんな感じで、更にあやしい・・・・

写真右の三脚がMLA、左の三脚は、144/430MHz モービル・ホイップ アンテナ+ラジアル.

海に近くて周りに障害となる建物も皆無なので、V/UもかなりFBに飛びそうです.

 

 

HFリグはエレクラフト KX2. 「お手軽」移動のため、内蔵のLi-Ion電池のみ外部電源なし.

パドルは、お気に入りの Palm Radio ミニパドルを使用.

V/Uはヤエスのハンディ FT1XDを持ってきました.

あと、ハムログ用PCと乾電池式扇風機、机はピクニック・テーブル、テントはワンタッチの日よけ用. 

移動シャックのセッティングはとても簡単でした.

 

 

午前11時50分、FT1XDの電源オンでいきなり福岡県朝倉市**山移動のJH4OU*局の

「 CQ2m 」 のコールが飛び込んできて、早速QSO成立. 

900m級の山を縦走中だそうで、トシは私とそう変わらないのですが、元気!ですね.

430MHz/WIRESでは JK4FT*さんの声・・・大物のブリが釣れたそうで嬉しそう!

 

 

さて、本業のHFのコンディションは?

MLAのチューニングを取り、KX2で10MHz CWをワッチ! 結構聞こえます.

おなじみ、JA2HJ*/2局をCall. 相変わらずアクティブですね.

10MHzではこの時間、2-3-7-4エリアとQSO.  国内全部開けてます!

7局とQSO後、18MHzへQSY.

1-2エリアがFBに入感中ですが、局数が少なく2局のみ.JA2HJ*/2局とも再会. 

さらに14MHzにQSYすると、やはり1-2エリアを中心に開けています.

1-2-3-8エリア6局とQSO. 

先週旅した北海道のJK8CE*局にCallいただき、ヒ○○感激!

 

 

調子にのってCQを出すと、これが結構呼ばれ 熱く!なりました・・・・ 

熱いのは KX2の話ですけど.

このボディでフルパワー10Wを出すと、やっぱり熱くなりますね.

 以前の移動運用で、KX2で10Wを出すとすぐプロテクターが働いて 5Wにパワーダウン

してしまったので、今回は新兵器 「乾電池式扇風機」 を持ってきました.

このファンは単1電池4本を内蔵しているので、強力な風量が自慢!

10Wフルパワーで連続運用でもパワーダウンすることはありませんでした.

 

 

今回の移動は、12時前から14時過ぎまで約2時間の運用.

途中、昼寝タイム?を取りながらの運用でしたが、KX2 の予備Li-Ion電池を使うことは

ありませんでした! 

それにしても、どこから出力10Wが湧き出てくるのか? 

恐るべし KX2 ! 恐るべし エレクラフト!・・・・

そして7-28MHzをカバーする 「 ALEX LOOP 」の愛称でおなじみ? マグネチックループ

(MLA) も魔法のように飛ぶアンテナでした.

 

最後にQSO頂いた各局、ありがとうございました. 73es GL!!

 

DE  JA4VNE 

コメント

コールマン・テントファン導入!

2018年05月20日 | Weblog

もうじき6月、いよいよ初夏です!

「 電波の日 」前後、特に国内ハイバンドや、6m DXが絶頂期を迎えます.

無線機もリニアもフル稼働! 冷却ファンも固定運用だけでなく、移動運用

でも大活躍するのがこの季節です.

 

移動で活躍している Elecraft KX2 ですが、この季節 10Wで運用すると

発熱によるファイナル保護のため、すぐ5Wにパワーダウンしてしまいます.

屋外で使える、何かよい冷却ファンがないかと amazon で探していたら、

「 マ・リ・マ・シ・タ・! 」

コールマン ライト CPX6テントファンLEDライト付

参考価格: ¥ 4,082
価格: ¥ 2,954 通常配送無料
OFF: ¥ 1,128 (28%)

サイズ:約直径25×14cm

  • 重量:約730g
  • 材質:ABS樹脂、ポリカーボネイト、EVA、他
  • 明るさ:約99lm(ルーメン)
  • 使用バルブ:LED
  • 使用電源:単一形乾電池×4本、CPX6充電式カートリッジ
  • 連続動作時間(ファン):アルカリ乾電池使用時/約20時間(High)、約35時間(Low)、CPX6使用時/約4.5時間(High)、約5.5時間(Low)

※画像、価格、文章 amazon  より参照

 

電源は単一電池4本を使用、風量は2段階で USBタイプのファンに比べ、

はるかに強力ですし電池の持ちもよさそうです!

ファンが大型のため、回転音も許せる範囲です.

LED照明もついて、テント内で吊るせるしキャンプでも使えそう・・・ 

(キャンプ用だから当然デス!)

スタンドもあるので、デスクや床にも置ける!

 

実は当局仕事柄(?)、新品に近い中古の単一電池を大量に持っており、

捨てるにはもったいないし、ポータブル・ラジオでも使ったりしていますが

なかなか減らないし・・・

これで中古の電池も活用できそうです!

 

5月19-20日のオール山口コンテストVUHF部門では、50MHz CWを

中心に参加し、リニア・アンプ HL-166V をフル稼働させました.

今までなら連続使用でかなり熱くなっていましたが、今回は大丈夫!

十分な冷却ができることがわかりました.

 

どうやら、この場所が

 「 コールマン・テントファン 」 の常置場所になりそうです・・・

 

DE: JA4VNE

コメント

オール山口コンテスト 参戦記

2018年05月13日 | Weblog

毎度のコンテスト ネタです. 

第17回オール山口コンテストが、下記日程で開催されました.

[HF部門]
 2018年 5月12日(土)18:00~24:00 JST
 2018年 5月13日(日)06:00~15:00 JST

当局の参加部門は 例年通り 「 YHC 山口県内局電信 」 です.

HF部門電信は、全国的にも結構参加局が多く(私論では)人気の

コンテストになってきました.

2017年は同部門 第4位で入賞の逃したたので、今年はなんとか

入賞を!と いろいろ対策を練ってきました.

 

【 対策 】

① 1.9MHz フルサイズ・ダイポールを上げました.

     ~ ローカルの強敵JH4O**局はフルサイズ・ダイポール、当局はロングワイヤー

     今年のKCJトップバンド・コンテスト でも負けたので・・・

②  7MHz 2エレ八木を上げました.

   ~ハイバンドのコンディションが悪い時、昼間7MHzでがんばるためには

     フルサイズ・ダイポールよりビーム! ・・・?

③  家庭内コンテスト宣言!をしました.

   ~食事不要、外出なし、コンテストに集中宣言!

     しかし、13日(日)8:00-9:30 地区の環境整備で中断することに・・・

④  開始前までアルコールを控えました.

   ~いつもの土曜日なら、昼から”599BK”で早く寝てしまうのでガマン大会!

以上の 【 対策 】 ?を施して いよいよオール山口コンテスト開始です!

--------------------------------------------------------------

★ 今回使用するシステムは、

無線機  :  FTDX3000D + RM Italy HLA-305V (Max 200W) 

アンテナ:  1.9MHz 、3.5MHz、 14MHz   フルサイズ・ダイポール           

              7MHz、21MHz 2ELE八木、28MHz  3ELE八木

              アンテナの地上高は、8m前後で 超国内向け(Hi!)

--------------------------------------------------------------

18:00 7MHzで ランニング開始!

さすが、主催県だけあってたくさん呼んできますね~(MNI TNX!)

1エリア以西のコンディションがよく、1時間で54局とQSO.

19:00 ぼちぼち3.5MHzも気になるのでQSY. 15分ほどで11局.

19:15さらに 1.9MHzも気になってQSYし、ランニング開始!

45分間で16局とQSO. 1エリア以西の局が多いですが呼んできます.

                *

20:00 モニター中のIC-7200で、ハイバンドが賑やかになってきいました.

14MHzにQSY、1エリアから3エリアが開けています. 8局とQSOし、

21MHzへ駆け上がり!4局、更に28MHzで3局.

この時間じは、ローバンドを後回しにして、14~28MHz を行ったりきたり・・・

明日のコンディションが読めないので、QSO出来る時に稼いでおきます!!

因みに、ローカルの強敵JH4O**局はまだハイバンドのコンディションに気づかず

2m FMで余裕のラグチュー・・・、BKを入れてQSP しました.

 これがスポーツマン・シップ ちゅーもんデス・・・(Hi!)

                *

21:00 ハイバンドも落ち着いてきたので、再び 1.9~7MHzに.

23:59で初日終了. 5月12日(土)は QSO数 183局でした.

 

 

5月13日(日) 06:00 2日目がスタート!

8:00-9:30の間 地区の環境整備に出ないといけないので、それまで

3.5 ⇔ 7MHzでランニングして局数を稼ぎます.

                *

9:00 少しはやく環境整備が終わったので、素早くシャワーを浴びて再参戦!

実は、この中断で 強敵JH4O**局に 約60局差をつけられたしまうことに・・・

                *

2日目のコンディションは爆発的なEスポの発生もなく、ハイバンドもCQを

出せば思い出したようにどこかのエリアから応答がある程度でした.

ローバンドもそこそこのコンディションでした・・・・

14:59で初日終了. 5月13日(日)の QSO数 158局でした.

                *

2日間のコンテスト結果は下記の通り.

JARL山口県支部に提出した " 電子ログ " です.

(解読してね・・・!)

--------------------------------------------------------------

<CONTESTNAME>オール山口コンテスト</CONTESTNAME>
<CATEGORYCODE>YHC</CATEGORYCODE>
<CATEGORYNAME>シングルバンド部門 種目:山口県内局 HF 電信</CATEGORYNAME>
<CALLSIGN>JA4VNE</CALLSIGN>
<SCORE BAND=1.9MHz>35,40,27</SCORE>
<SCORE BAND=3.5MHz>54,59,36</SCORE>
<SCORE BAND=7MHz>158,168,50</SCORE>
<SCORE BAND=14MHz>57,61,28</SCORE>
<SCORE BAND=21MHz>27,29,18</SCORE>
<SCORE BAND=28MHz>10,11,9</SCORE>
<SCORE BAND=TOTAL>341,368,168</SCORE>
<TOTALSCORE>61824</TOTALSCORE>

--------------------------------------------------------------

ローカルの強敵JH4O**局に及びませんでしたが、QRMのない程度の距離で

競い合うと、勝敗はともかく やっぱり楽しいですね~♪

全国の参加各局、お相手ありがとうございました!

 

DE: JA4VNE

コメント