JA4VNE ☆ Log Book

YG : 山口県 山口市







PHOTO: 沖縄県竹富島 コンドイ浜

CQ WPX Award - CW 1000

2022年08月24日 | アワード

US-CQマガジン社発行の CQ WPX Award-CW 1000 をLoTW経由で申請していましたが、本日1000のステッカーが CQ WPX Award Manager から送られてきました. 

さて、次なる目標 CW 1200 を目指してがんばります!

 




 

DE  JA4VNE


「WPX-CW 1000」LoTWで申請しました

2022年06月17日 | アワード

LoTWのサイトで、ARRLが発行する『 CQ WPX Award 』のクレジット数を確認してみると、CWモードで1000をクリアしていたので、本日 LoTW経由で「WPX-CW 1000」を電子申請しました。 

2020年6月に「WPX-CW 800」(ステッカー)を受領しているので、2年で200ほど増えたことになります。Poorシステムの当局にとって、DXコンテストへの積極参加がNewクレジットGet!への一番近道だと感じています。

 

 

ARRLへの手数料は下記の通りでした。 次は「WPX-CW 1200」を目指したいと思います。


200 Logbook QSLs for WPX award credit @ $0.12 per credit   $24.00
Total   $24.00

DE  JA4VNE


LoTW WAS 表示できました!

2021年11月18日 | アワード

英語がまったく苦手なので、わからなかったLoTWでのWAS表示がやっとできました.WASはARRLが発行する「全米50州交信アワード」ですが、当局はどの州とCFM出来て、どの州が出来ていないのかさっぱりわかりませんでした.DXCCやWPXはLoTWからOnLine申請しているのですが、WASはよくわかりません・・・

DXer諸兄からは失笑される内容でしょうが、聞くOMさんもいなくて今日に至っていました.今日、JA4JOEさんのブログ を読んでいると、当局の疑問を解決する記事がアップされていました.『なるほど~そういうことか・・・』と納得しながら無事設定終了!  WASのアカウントステイタスを表示させると、こうなっていました.

Your Logbook WAS Account (JA4VNE) - CW


▽ ARRL WAS MAP から(CFM 41/50州  〇印=未CFM

これを ARRL のWASマップでチェックしてみると未CFM 9州がよくわかりました.東海岸がたくさん残っているのは当然ながら、Wyoming (WY) や North Dakota (ND) 等、中央部も残っていて、今後のターゲット州が明確になりました.

OM ありがとうございました!

 

DE  JA4VNE


CQ WPX Award-CW " 900 " クリア

2021年08月27日 | アワード

US-CQマガジン社発行する CQ WPX Award-CW を追いかけています.DXer 諸兄に比べるとかわいい数ですが、JA4VNE 生存証明としてLoTW経由でWPXクレジットを少しづつ増やしていています.昨年(2020年)7月には CW 800 のステッカーを申請/受領して約1年が経過しました.

この1年間も、CQ WPX Contest はもちろん、CQ WW 、IARU、ALL ASIAN、IOTA 等々、メジャーなDXコンテストに「腰掛」参加をしてきました.それでも、数をこなせば新規も増えるもんで、ARRL のLoTWサイトで 当局の新規クレジットを確認すると既に CW 900 をクリアしていました.


         


この調子なら CW 1000 の来年(2022年)申請もユメじゃないなぁ~ と勝手に皮算用しています.今現在、917クレジットなので 900申請はパスし、あと+83 頑張って 大台 1000 での申請を目指します!

 

DE  JA4VNE  


KCJA-500 No.039 受領

2021年04月24日 | アワード

KCJ全国CW同好会のアワード「KCJA」.今回500ポイントを超えたので、「KCJA-500」を申請し、本日 シリアルNo.039 のステッカーを受領しました.ありがとうございます!

今年3月、ローカルのKCJ会員 JH4OYD局の協力で 山口ー島根県境跨ぎスケジュールQSO をやって5ポイントを荒稼ぎ(?)、この度ようやく 500 の大台に乗せることができました.

 

  

 

伝統のKCJAアワード、都道府県✕バンドがポイントになります.当局の場合、1.9~430MHz/サテライトを使って初申請「KCJA-100」が1980年、500までなんと40年もかかりました.80~90年代に地球を回っていた高軌道衛星 AMSAT-10/13 で34ポイントを稼いだのが、ここにきて効いています.

今後の目標として、取りこぼしているHFハイバンドや144/430MHzで近県を埋めて行き「KCJA-525」を目指して行きたいと思います. ⇒  KCJAアワード(KCJのサイト)

 

DE  JA4VNE


CQ WPX Award - CW 800

2020年07月09日 | アワード

US-CQマガジン社発行の CQ WPX Award-CW 800 をLoTW経由で申請していましたが、本日 新規のクレジット150加えた800のステッカーが CQ WPX Award Manager から送られてきました. 

さて、次なる目標 CW 900 を目指して非力ですが DX QSO がんばります!


 


 

DE  JA4VNE


CQ WPX Award - CW 800申請

2020年06月24日 | アワード

US-CQマガジン社発行の CQ WPX Award-CW 800 をLoTW経由で申請しました. 現在当局は CW 650 を受賞しており、LoTWにアップしていなかった JA局や、DXコンテスト等で 新規のクレジットが150増え、800を超えたので今回も " 電子申請 " でやりました. 

DXCCの申請もそうですが、手持ちPaper QSL を送って申請できるほど整理整頓ができていないので、机上のPCで申請できる LoTWは本当にありがたいシステムです.


この電子申請での手数料は、①+② 計 $20.5 USD でした.

① 150 Logbook QSLs for WPX award credit @ $0.12 per credit  

 

$18.00

        ②  CQ WPX Award Manager → invoice for $2.50 USD 

 

DXer 諸兄に比べるとかわいい数ですが、JA4VNE 生存証明としてLoTW経由でWPXクレジットを少しづつ増やしております.

 

DE  JA4VNE


CQ WPX Award-CW 届く

2020年03月16日 | アワード

LoTW経由で申請していたアメリカ CQマガジン社のアワード CQ WPX Award-CW / 650Prefix の " 本物 " が国際郵便で届きました. 

既に PDF(左)がメールで届いていますが、今回 本物(右)が来たのでフレームに入れてシャックに飾りました.

    ➡

PDFでは当局の名前やコールサイン、それにアワード番号が印字されているのですが、本物の方はこれらが手書きになっています. 

申請後、LoTWの WPX Awards Account にアップしていなかったJA全局を追加し、現在は +122の 772 になっています.次は 1000 Prefix 申請目標に頑張りたいと思います.

DE  JA4VNE


CQ WPX Award-CW (PDF)

2020年01月30日 | アワード

LoTW経由で申請していた アメリカ CQマガジン社のアワード CQ WPX Award-CW /650Prefix ですが、申請時のクレジットカード払い以外に手数料(?)を送れとメールがきたので、Paypalで送金したところ、 CQ WPX Award Manager から " PDF version certificate " がメールの添付ファイルで送られてきました.endorsement stickers は明日郵送するとのことでした.なお、paper certificate(紙ベースのAward)は到着まで3~4か月かかるようです.



CQ WPX Award-CW /650Prefix 申請後LoTWでJA局を追加してみると +110の 760Prefix になったので、Award 到着後に追加申請をしたいと思います. 

DE JA4VNE


2020年 QSOパーティ 参加ステッカー

2020年01月25日 | アワード

2020年 QSOパーティ 参加ステッカーがJARLから届きました.

今年はねずみ年 " T " の位置です.この台紙も完成まで "Y" を残しだけとなりました.2010年から11枚目です.この11年間も色々とありましたが、とりえず無事に過ごせたことに感謝!

当局のQSOパーティ連続参加は1986年から始まっています.今年で34枚目、つまり34年目になります.ちなみに1986年は長男が生まれた年です!

次の台紙も完成に向かって頑張ります!!

DE  JA4VNE


CQ WPX Award 申請しました!

2020年01月24日 | アワード

1月24日、アメリカのCQマガジン社が定める数のプリフィックスのアマチュア局と交信してQSLカードを得るCQ WPX Award-CWをLoTWで申請しました.

LoTWはDXCCのエンティティの照合用としてDX局のQSOのデータをアップしていますが、実はこのサイトで自動照合してくれるAwardsにはDXCCのほかにもWPXがあります.そこで今回 WPX-CW も申請してみることにしました.

LoTWでの集計によると、2020年1月24日現在 653.とりあえず WPX-CW /650Prefix で申請ができそうなので、所定の手数料をクレジットカードで支払い、紙のカードを数えることなく ”いわゆる電子申請で” いとも簡単に手続きが完了しました.

申請をした後になって気づいたのですが、前述のとおり LoTWはDXCCのためにだけに利用していたので、 JA局のQSOデータはほとんどアップしていませんでした.しかし、JAにもたくさんのプリフィックスが存在しています.そこで、遅まきながらTQSLにてJAを含めだ当局の全QSOデータから、重複するDX局を省いて再度アップしLoTWで再照合してみました.こう書くと凄く大変そうなのですが、何のことはない数分で終わる作業です!

JA局を追加してみると +110で、WPX-CW /763Prefix でした.次回、追加申請をしたいと思います.それにしても便利な時代になったものです.昨年 DXCC を受領した時もそうですが、今回の申請でも紙のQSLは1枚も必要がありません.すべて当局とQSO相手局がアップした電子データを自動照合して(もらって)電子申請ができます.ARRLのこのシステムを使用させてもらってアマチュア無線が何倍も楽しくなりました.感謝!  

DE  JA4VNE


CLUBLOG ~ 詳しいことはわからない~♪

2019年06月04日 | アワード

今更ながらの 「CLUB LOG」 登録 は今年の1月でした.

三流無線通信士ながら、その後 eQSLやLoTW にも登録をして、更には自分

でもあまり理解ができないまま、各局のウェブ上の記事を頼りに DXCC CW

まで電子申請をすることができました.(感謝)

当局のCLUBLOGにアップしたデータは、 QRZ.COM 等で公開しています.

CLUBLOGにはDX・国内局を問わずHAMLOGで作成したADIFデータをアップしを

していますが、LoTWはDXCC のデータ管理とARRLへの電子申請が主な目的な

ので、DX局のみ TQSL を使ってアップしています.

こんなことを書き込みしていますが、『 詳しいことはわからない~♪ 』と

いう昔のCMがありましたが、まさに『 そのとお~り 』・・・

でも、もう少しCLUBLOGについて勉強してみました.

 

 

DXCC Leagues というタブを開けるとDXCC のランキングが出てきました!

これによると、当局がエントリー(というのが妥当か?ですが)している

DXCC CW Confirmed でJAで205位 132エンティティということが判ります.

バンド別にみると15M(21MHz)が108エンティティなので DXCC CW 21MHzの

特記付きで申請ができます. 近いうちに ARRL's Online DXCC で電子申請

したいと思います.

 

 

前述のとおり、質問されても 『 詳しいことはわからない~♪ 』 です.

ハムの世界も大変便利になりましたが、勉強することも多くなりましたネ!

 

DE JA4VNE


DXCC - CW アワード 受領!

2019年04月17日 | アワード

この度、DXCC - CW  を受領しました. 

今更ながらの LoTW 登録  でも書きましたが、過去のログデータをLoTWに

アップロードしたことにより、QSOデータがDX局のログと照合され DXCC-CW

(100エンティティ)が ARRL's Online DXCC で "電子申請" できました.

 

 

QSOしたDX局がLoTWにデータアップしていることが前提ではありますが、

手持ちのQSLカードを探したり照合したりする必要もなし、ましてや

ARRLへ送ったりする手間も一切なし、現代風の超便利なシステムです!

とはいえ、英文のサイトの解読には苦労しましたけど・・・

 

 

DXCC申請からアワード到着まで約3週間.米国から国際郵便で届きました.

次は、90エンティティ弱の21MHzや28MHz での DXCC-CW (100)目指して

がんばります!

 

DE  JA4VNE


2019年QSOパーティ 参加ステッカー GET!

2019年01月25日 | アワード

2019年QSOパーティの参加ステッカーがJARLから送られてきま

した.早速、台紙に貼り付けてシャックに飾りました.

この台紙は2010年の虎から始まり今年が猪、あと2年で十二支

が完成します.

QSOパーティ参加は長男が生まれた1986年から34年連続参加

しています.台紙は今3枚目ですが、2021年から始まる4枚目を

無事十二支で完成させることができるのでしょうか・・・

 

DE JA4VNE


KCJのアワード 「 KCJA Class 475 」 受賞! 

2018年07月12日 | アワード

KCJ 全国CW同好会のアワード 「 KCJA 」 を約23年ぶりに申請、このたび

KCJA Class 475 (No.029) を受賞しました。

 

この最近、時間と心に余裕ができたので念願の KCJAチェックをしたところ、

有効なQSLカードが結構ありました。

KCJA Class 100 を 1980年5月に初申請。その後 KCJA Class350 を 

1995年10月に申請して以来、23年ぶりにKCJ Class 400 ~475 まで

の一括申請となりました。 

本来、申請済みのQSLデータは自局で管理すべきところですが、当局の管理

不行き届きのため KCJ のアワード・マネージャー様よりデータをメールでいた

だきました。

なお現在、既得のアワード台紙に追加申請分は上記のようにステッカーを貼る

システムとなっておりますが、台紙 (KCJ Class 100) が古くて汚れているため

再発行をお願いしました。

申請手数料は200円で、台紙再発行手数料一切なし! さすがKCJですネ!

 

今回の申請にあたり、当局の要望に快くご対応いただいた KCJ アワード・マネー

ジャー様に感謝を申し上げたいと思います。

つぎは、大台の「 KCJA Class 500 」 目指してがんばります!!

そうそう、8月の "CWマンの真夏の祭典” 「 KCJ コンテスト 」 も楽しみで~す!  


  ★ KCJ全国CW同好会のウェブ・サイト → こちら

 

DE  JA4VNE