JA4VNE ☆ Log Book

YG : 山口県 山口市







PHOTO: 沖縄県竹富島 コンドイ浜

6エリア移動限定「QSLカード」

2022年05月11日 | 移動運用

6エリア移動限定で発行している「QSLカード」です.限定といえば聞こえがいいですが、ただの自己満足ペーパーQSLです( ^ω^)・・・

電子QSLの普及とか、JARLビューローの負担軽減とか、はたまた資源のムダ使いとか、何かとアマ無線の世界で論議(邪魔者扱い?)されることのあるQSLですが、個人的な意見としては、昔ながらのペーパーQSLも なかなか味がありFBだと思っています. また当局の移動運用に際し、労いの言葉などをQSLデータ欄に書き込んでくださる局もあり、読んでいて大変励みになります.まさしく言霊(ことだま)ですね!



QSLカードのデザインは、上から「大分県 姫島」「沖縄県 竹富島」「沖縄県 西表島」の離島シリーズ3種類.いずれも当局が撮影した画像を使っています.ネット印刷で安く仕上げていますが、各局への感謝と無線旅の思い出として発行しています.

『 ペーパーQSLを送らないで ― 』と、ハムログやQRZ.COM等のコメントで見つけた局へは送らないように気を付けていますが、もし届いたら笑って許して(笑納して)くださいませ.

DE JA4VNE


下関市彦島 APRS移動

2022年01月29日 | 移動運用

1月29日土曜日、今日もシゴト.下関市彦島まで行きました.春の移動運用に向けての資金稼ぎなんですが、なかなか貯まりません・・・(hi)

今日、彦島で移動運用をしようと思えば時間的には結構余裕があります.でも「離島アワード」の対象でもないし、シゴトで来ていると思うとなんか電波を出す気になりません.彦島の「老いの山公園」で144MHzをワッチすると、6エリアがガンガン入感しています.そりやぁそうでしょう、対岸(煙突から煙の出ている辺り)は大都市・北九州ですからね~

   

結局、今日もAPRSだけでの移動運用です.あとから aprs.fi を見ながら考えたのですが、IOTA や離島アワード的には魅力があるとは言えませんが、ハム世代(?)なら全国的に名の知れた「武蔵と小次郎の決闘の場所 巌流島(正式名: 船島)」での移動運用はどうでしょうか? CW運用での巌流島 コメントは分かりずらいでしょうが、SSBで運用すれば結構「注目」を浴びてコールを頂けるかも知れませんね( ^ω^)・・・

今はコロナの影響で巌流島への連絡船は全面運休中ですが、運行が再開されたら移動運用を考えてみたいと思います!



DE  JA4VNE


CM-144W7用 3.5MHz コイル 飛ぶ!

2021年12月31日 | 移動運用

『CM-144W7用 3.5MHz コイル 飛ぶ!』と言っても、コイルが飛んで行った訳ではありません.ちゃんとQSOが出来たんです!!


今日(12月31日)夕方、3.5MHz用コイルをセットした「サガ電子CM-144W」を防府市大平山でテストしてみました.ローバンドなので高いところに移動する必要はないのですが、昨夜は防府市三田尻港でテストしたので『流れ?』で今日は山に来ました.(hi)

なんと瀬戸内沿いの山なのに、山頂公園へのアクセス道路が路面凍結していました! アイスバーンになっていたので、結構怖かったです.(一応スタットレスタイヤですが、古いので滑るんです  (;´Д`A ```


山頂駐車場で午後4時頃から、車のルーフレール基台にサガ電子CM-144W+3.5MHz用コイルを着けて運用開始! この時間でもSSB、CWとも結構聞こえています.

16:18  CWでCQを出している JH5OJW局(香川県)を発見.コールするとあっけなくコールバックがあり、599/599でQSO成立! 3.5MHz用コイルでの1st QSOでした.(出力は30W)

 

16:26  調子に乗って、今度は当局がCQを出してみました.すると、あの【地獄耳】のJA7TJ局からコールがありました! 539/559で無事QSO成立.

JA7TJさん(岩手県)と言えば、2019年12月に初めて移動した沖縄県八重山郡竹富町の竹富島コンドイ浜(当ブログ・トップの写真)で、唯一 コールを頂いた局でした.TJさんのところまで飛べば大丈夫!と妙に納得して(大晦日の行事があるので)店じまいしました.CM-144W+3.5MHz用コイルは飛びますよ!!

各局、今年一年QSOいただき有難うございました.来年もよろしくお願いいたします。

 

DE  JA4VNE


下関市彦島プチ移動

2021年12月04日 | 移動運用

今日は終日仕事でした.

下関市彦島にある ひこっとらんど ビーチ(西山海水浴場)で仕事の時間調整をしていると、山口市のローカル局 Kenさんが島根県鹿足郡津和野町で記念局の移動運用をするとの情報がありました.

 

△ aprs.fi 地図 下関市彦島は本州側の下関市街と3つの橋でつながっています.島は対岸の九州側に取り囲まれたような位置にあります.駅はありませんが、この島を通る鉄道(山陽線)はJR九州の管轄.彦島と北九州市小倉北区をつなぐ「第二関門橋」計画も進んでいます.


ひこっとらんど ビーチ


Kenさんがどのバンドに出るか分かりませんでしたが、たぶん10MHzかなぁ?と見当をつけて車に積んでいるアンテナ HF30FXを取り付けワッチすると、「いました! 8J4YUME/4」.CWでの QSOを発見!このキーィングはKenさんです.当局はモービルホイップですが、島根県津和野町からの電波は結構強いです.

 

ほんの少しパイルでしたが、2回目コールで無事QSO成立! 1局だけの「下関市彦島プチ移動」を終えて仕事に復帰しました. Kenさん、記念局移動運用おつかれさまです!

 

DE  JA4VNE


下関市「彦島」移動 APRS発信!

2021年08月25日 | 移動運用

8月24日 火曜日、本州の南西端部で関門海峡に囲まれた山口県下関市「彦島」に車で移動してきました. 移動と言っても仕事のため、車で移動しただけです(hi).週2回くらいAPRSを発信しながら下関へ仕事で行っているのですが、特に無線で移動運用することはありません.仕事中ですからね・・・


下関市の本土から彦島へのルートは3つあり、①市街地と直結の「関彦橋」、②世界最小のパナマ式運河と言われる「下関漁港閘門(こうもん)」=通称=水門、そして③ビュースポットがある「彦島大橋」です.

彦島に駅はありませんが、JR山陽線(ほとんどの部分は関門鉄道トンネル)が走っています.ここ彦島は本州ですが、下関ー門司駅間は九州の管轄になるのでJR九州の線路ということになります.なお、本州側の山陽線が直流なのに対し九州側は交流なので、この区間は交直両用の電車か気動車しか走れません.

上の写真は、彦島大橋から島に渡ってすぐの駐車場(彦島ナイス・ビューパーク と呼ぶらしい)から眺めた九州方面です. 今日は天気が悪くてナイス・ビューとは言えませんが、手前が下関市彦島西山地区、その先に彦島と陸続きの小島「竹の子島」もあります.”ふくセリ”で有名な南風泊市場もこのあたり. さらにその向こう、関門海峡海を越えて福岡県北九州市小倉や八幡、戸畑の工場群が見えます.青色い石油タンクの向こうの山は皿倉山かなぁ? 



当局が下関に住んでいた当時(ウン十年前)、この道路は通行料 360円の「彦島有料道路(山口県道路公社)」でした.現在は無料の県道252号線として一帯が整備されており、ここから裏山の老の山公園駐車場まで車でほんの1分で登れます.VUもHFハイバンドもめちゃくちゃ飛びそうなのですが、残念ながら未だ無線運用をしたことはありません. 

今回、下関市「彦島」移動  APRS発信!(?)で一応無線運用したので、記念のショット~  9月25~26日に開催される「福岡コンテスト」には北九州市まで遠征(近征?)して福岡県内局として運用しようかな・・・ とか、九州を眺めながら妄想状態のまま彦島の仕事先へ向かいました.

 

DE  JA4VNE


8J4YUME/4 OP: JH4OYD

2021年08月15日 | 移動運用

8月15日 日曜日.萩市佐々並(JCC 3304)へ ローカル局が、山口ゆめ回廊博覧会 記念局「8J4YUME/4」運用のため移動.その模様をメッセージングアプリで受け取りました. JA4VNC局の次にオペレートしたのが JH4OYD局.

 

7MHz CWでの運用.こちらもコンデションは良い筈なのに、CQへのにコールバックがありません・・・ そこで、またも後方支援の J-Cluster 投稿! 結構パイルになりましたね~ お疲れさまでした!!

 

DE  JA4VNE


8J4YUME/4 OP: JA4VNC

2021年08月15日 | 移動運用

8月15日 日曜日.萩市佐々並(JCC 3304)へ ローカル JA4VNC局が、山口ゆめ回廊博覧会 記念局「8J4YUME/4」運用のため移動.その模様をメッセージングアプリで受け取りました.

   

18MHz CWでの運用.コンデションは良い筈なのにCQへのにコールバックがありません・・・ そこで、今回も後方支援の J-Cluster 投稿! その後は結構パイルになりました.めでたし、めでたし.

 

DE  JA4VNE


8J4YUME/4 OP: JA4VNC

2021年08月12日 | 移動運用

今日は当局「STAYHOME DE まったりデー」.下記CLUBLOGのようなQRVでした.


午後から防府市大平山山頂公園(JCC 3306  PK33-11)へ ローカル JA4VNC局が、山口ゆめ博記念局「8J4YUME/4」運用のため移動するというのでワッチしてみました. 

14:58 に 7.014MHz CWでクラスターに上がったのですが、当地から直線距離で10Kmほどの大平山へは 電波がホップ・スキップ・ジャンプして極めて弱い・・・でも他エリアからたくさんコールされているので、飛んでいるみたいです! そこで当局はパイルの隙間を突いてコール~ なんとかQSOできました!!

15:30を過ぎるとCallする局が少なくなったので、後方支援のため15:41 今度は当局がクラスターに上げることにしました.移動地・大平山山頂とPKナンバーも併せてレポートしたところ再度パイルが発生!!  その後もワッチを続けると、コンデションが上昇してコールされ続けて~次々とQSO~. 17:20にようやくパイルが収まり、QRTを送出して運用終了. メデタシ、メデタシ・・・

 

「8J4YUME」OP: JA4VNC局 はこの約2時間半 7.014MHz CWでいったい何局(何百局)QSOしたのでしょうか? いやぁ、記念局運用はホント最強!ですね. ちなみに、一番最後のQSO「JE6QYK/4」が当局であることにVNCサンは気づいていない(ハズ)・・・

 

DE  JA4VNE


山口県周防大島 移動

2021年05月25日 | 移動運用

5月25日火曜日、仕事で山口県内の屋代島(通称 : 大島)に行ったので、ついでに移動運用をしてきました. 屋代島は柳井市大畠沖約2kmの瀬戸内海上にあり、瀬戸内海で3番目に大きい島です. 正式には、大島郡周防大島町( JCG#33003/E  IOTA : AS-117  Honshu's Coastal Island West )一群一町の自治体です.

仕事の合間で運用したので短時間となりましたが、モービルホイップながら10MHz ではたくさんの局にコールいただきクラスターにも上げて頂きました.


10MHz   24局

14MHz     3局

18MHz     3局

21MHz     1局

計        31局


QSO頂いた各局、ありがとうございました.

 

DE  JA4VNE   


山口ー島根県境跨ぎスケジュールQSO

2021年03月13日 | 移動運用

3月13日土曜日、山口市のローカル JH4OYD局(KCJ会員)に協力してもらい、山口ー島根県境跨ぎスケジュールQSOを実施、KCJAアワード空白エリア「島根県」を一気に解消することができました.


KCJ 全国CW同好会のアワード「KCJA」をモチベーション・アップのひとつとして、CWを始めてからずっと追いかけています. KCJAアワードは全バンドでどれだけの都道府県をCFMできるか(つまり WAJA×のバンド)をポイントとして集めるアワードです.

現在 「KCJA 475」(475ポイント)を受賞済みです.当局のQTH 山陽側の山口県山口市から隣県である島根県は(人口が少ない上に)中国山地に阻まれて、HFハイバンド以上でのQSOが難しいところです.今現在、14  28  50  144  430MHz(それ以上は設備&免許がない)とサテライトの 各バンドCWモードでのCFMがありません.

今回の 山口ー島根県境跨ぎスケジュールQSO では、サテライトを除く5バンドでKCJAプラス5ポイントをGETしようというものです.各運用場所は県道13号線(萩津和野線)沿いの県境近くの下記駐車スペースです.


 

△ 島根県側は、鹿足郡津和町 つわぶき高原パーク 移動の JH4OYD局


 

△ 山口県側は、山口市阿東嘉年 (チェーン装着場所) 移動の JA4VNE


△  Google マップ より

両局の距離は直線でおよそ1Km. 目的の5バンドのほか 10  18  21  24MHz の 計9バンドで(当然ですが)難なくQSOできました. 使用したアンテナがコイル付替えタイプのモービルホイップ(サガ CM-144W7)なので、バンドチェンジごとの付け替えに時間を要し、スケジール開始10:17、終了10:49 と、30分ほどかかりました. まぁ「コソク」な方法でのアワード・ポイント稼ぎでしたが、こんな方法でもしないと「KCJA 500」は達成できそうにありません・・・

次は 山口ー大分県境跨ぎスケジュールQSOもお願いしたいです.大分県も4バンド残っています.ただ、こちらは海を隔てているので今回ほど簡単には行けませんけどネ!(OYDサンTNX ! 大分県もヨロシク!!)

午後からは島根県鹿足郡津和町つわぶき高原パークで移動運用を楽しみ、JH4OYD/4 島根県益田市移動を含むCW各局と7/10MHz バンドでQSOを頂きました.ありがとうございました!

 

DE  JA4VNE


Alex Loop で防府市大平山移動

2021年02月08日 | 移動運用

移動自粛?で最近出番がめっきり減った Alex Loop (MLA : 磁気ループアンテナ)ですが、久しぶりに移動運用に持ち出しました. このAlex Loop は、耐電力Max10W(CW)で 7~28MHz帯を連続カバー、見た目以上に飛ぶFBなアンテナなので、ちょい移動には重宝します. 

2月7日 日曜日は春を思わせる暖かい一日でした.ローカル局がマイクロ波で防府市(JCC #3306)の大平山に移動するというので、たまには引きこもりの生活から山頂の空気でも吸おうと、見学がてら大平山の山頂公園までやってきました.

 

公園では先客が2局おられて、見学をされていました.マイクロ波(5GHz帯だったかな?)での運用は、ちょっと機器トラブルが発生しているようです. 当局は、邪魔にならない程度に距離をおいて、Alex Loop を組みましたが三脚を忘れたので、ローカル局がトラブル対処中にもかかわらず、「あれ貸して~これ貸して~」と機材を借用したので、ちょっと迷惑をかけてしまいました. 詳細ブログ ⇒ マイクロ波帯移動運用

リグはいつもの KX2.電源は BL-50TXS で10W運用です. 各局との無線談義を終えた11時半ころから、10MHz帯CWで30分ほど運用して1エリアを中心に7局ほどお相手頂きました. お天気同様 お空のコンデションも良く、CQを出すと空振りも少なく結構コールがありました.

グランドQSO、そしてオンエアでQSO頂いた各局、ありがとうございました.

 

DE  JA4VNE


島根県津和野町 移動

2020年12月03日 | 移動運用

12月3日木曜日、今日は休みなので移動運用を楽しみました. 移動先は島根県鹿足郡津和野町(JCG#32008/C). 最初運用を決めた場所は、青野山の林道・笹山山入線沿いで北東が開けた場所です.

この林道の通行量は15分に1台程度. 舗装された林道から未舗装の林道への分かれ道で駐車し、運用を開始しました. ここでは 11:30 からのCW運用開始で、7MHz 30局、10MHzで1局. 10MHzバンドは開けていても誰も聞いていない中、唯一コール頂いたのが、あの地獄耳の「JA7TJ」局でした! もちろん、7MHzでもQSOを頂きました.

ところで、通行量の極めて少ない林道のさらに脇道など車は来ないはず! と思ったら大間違いでした. 中国電力ネットワーク(送電会社)や地元の林業組合、謎の紅葉マークの車など、舗装林道からこの未舗装道にどんどん車が入ってきます.13:00まで1時間半ほど運用しましたが、通行の 邪魔になるので運用場所を変更することにしました.

新たな移動場所は、津和野駅前から県道13号萩津和野線を山口方面に10分ほど走った、島根ー山口県境のつわぶき街道「つわぶき高原パーク」. 名前は立派なのですが、駐車スペースと東屋だけでトイレもありません. ただ、ホームの山口県から最も近い島根県の公的運用場所で、津和野の中心地より標高が高いのでHFバンドなら結構飛びそうです. ここでは、CW で 7MHzで12局、10MHzで1局とお相手頂きました.

曇り時々雨の天気. 結構冷えたので、運用の合間 "ジェットボイル" で湯を沸かして、カフェオレとカップヌードルを作って暖まりました. 運用は15:40 で終了、お相手頂いたのは 計44局でした. リグは車載の ICOM IC-7200M 30W、アンテナはダイヤモンド・モービルホイップ HF-**FXシリーズ. 各局、ありがとうございました!!

 

DE  JA4VNE


島根県鹿足郡津和野町 移動

2020年08月03日 | 移動運用

8月3日月曜日です.先週末の土曜日からひとり無線旅に出ています.昨夜は益田市の郊外にある多田温泉に宿泊し、朝湯も入ってきたので体調は万全です!

今回はコロナ渦で県境を跨いでの旅ではありますが、移動した萩・津和野・益田エリアは住民の皆さんの生活圏、当局のQTH 山口市とも接しているので許していただきましょう・・・そんなことを勝手に考えながら、旅最終日の移動運用場所は、いつもの 島根県鹿足郡津和野町(JCG#32008/C)道の駅津和野温泉なごみの里 と決めました.

11:00 頃からの運用開始、今日のアンテナもモービルホイップです. この時間帯の7MHz はコンデションが悪く2エリア1局とCWでQSOしただけでバンドをチェンジ・・・ 

月曜日の10MHz CWは何も聞こえません.しかし「 きっと開けているはず!」と思いCQを出すと、やはり皆さん聞いてらっしゃいました. 東方面が開けており、2ー1-9-0-7エリアとコール頂き16局とQSO.クラスターにも上げて頂きました. 

13:30  平日なので、ほぼQSOをし尽くした感があり、14MHz にQSY. このバンドもとても静かなのですが、CWでCQを出すと結構コールを頂けます! 開けているけど誰も電波を出さないだけでした. 1-0-7-8エリア 10局とQSOを頂き、14:00 頃には呼ばれなくなりました. 他に出ている局がいないので、コンデションが落ちたのか?QSOし尽くしたのか判断がつかないのですが、店じまいして帰山するのによいタイミングなので、これにて閉局!とします.

2泊3日の無線旅でお相手頂いた各局、ありがとうございました.

 

DE  JA4VNE


島根県益田市人形鼻 移動

2020年08月02日 | 移動運用

8月2日 日曜日のフィールドコンテスト終了後、以前も行ったことがある島根県益田市(JCC#3204)の絶景  "人形鼻" で移動運用を行いました.

7MHz帯モービルホイップでの簡易移動でしたが、15:45~16:30に CWで36局とQSOができました. QSOいただいた各局、クラスターへ上げてくださった局、ありがとうございました.

 

DE  JA4VNE

 


山口市 美濃が浜 海浜広場 移動&車中泊

2020年07月25日 | 移動運用

7月23日 木曜日、「 海の日 」です. 先週下見(→ 当ブログ記事)をした 山口市秋穂二島の 美濃が浜 海浜広場 に移動運用&車中泊をするためやってきました.

4連休初日の海の日とはいえ、曇天で予報も雨なので人出は少ないと思ったのですが、念のため朝7時過ぎに到着. 案の定 先着は2台のみで、ベストポジションを確保できました. その後、この場所でテント泊をしたいと言っていた VNC サンもやってきて、本格的なテント張りを始められました.

たまに雨が降る中、当局はのんびりと移動運用の開始です. 泊りだと思うと ビール(発泡酒)がすすみますよネ! 当局の方は無線専門で、10MHzバンドCWで下記ログの各局とQSOいただきました.

VNCサンはアンテナも張らず、次回のキャンプや レノファ山口の観戦に備えて、色々とグッズを点検をされているようです.

 TNX FB QSO  !

 

そして、雨が上がった夕方からはローカル2局が様子見に訪問され、計4局でアイボールQSOを楽しみました.あれ?「海の日」の記念に浜辺で撮った画像が行方不明?に・・・

晩御飯は OYDサンがキャンプ用グッズで、焼き肉&ごはんを作っていただきました. カップラーメンしか用意していなかったので、思いがけないご馳走をとてもおいしくいただきました. TNX!

 

ちなみに、23日木曜日夜から24日金曜日にかけては荒天となり強風や雷雨に見舞われたため、お泊り組の VNC、VNE とも2日目のディ・キャンプをあきらめ、24日早朝に撤収、解散となりました. 嵐の夜のキャンプでしたが、これはこれで楽しい思い出(冥土の土産)になります( ^ω^)・・・

 

DE  JA4VNE