JA4VNE ☆ Log Book

YG : 山口県 山口市







PHOTO: 沖縄県竹富島 コンドイ浜

夕方の21MHz DX伝播テスト

2022年08月17日 | コンデション

まだお空のコンデションは夏枯れなのでしょうか? 前サイクルのツゥィンピーク時(2012~14年ころ)にはお盆が明けた辺りから秋のコンデションが始まり、21や28MHzが DXメインバンドになっていたのを思い出します。果たして今年はどうなんでしょうかねぇ・・・

今日、8月17日 夕方。 21MHzバンドをワッチしても、当 Poor-System ではDXがあまり聞こえてきません。実際のところはどうなのか? 最近ハマってる Revers Beacon Network を使って飛び具合を確認してみました。出力は200Wで、アンテナは11mH 7/21MHz用 2EL YAGI 。ビーム方向は 北西 330°です。5分間ほどCWでCQを出してみた結果です。



一応、ドイツやイングランド方面まで飛んで行ってはいるようですが、Snr 10db以下・・・ 信号はとても弱いようで、コールバックがまったくないのも仕方ありません。デジタルをやらない当局にとってDX=CW。秋のDXシーズンが待ち遠しいこの頃です。

 

DE  JA4VNE


24MHzは貸切バンド?

2022年07月25日 | コンデション

7月25日月曜日 夕方、仕事は休みで用事もなくヒマです。50MHzバンドではEスポが発生中なので、きっと24MHzも開けているはず! まだ見ぬ(CWで未CFM)山形、佐賀、熊本各県を求めて24.909MHz付近でCQを連発してみました。 

RBNで自局電波の飛びを確認すると、JA1エリアのスキマー局でSnr 30db以上、お隣中国のスキマーでも 20~30dbで捕捉されており、ソコソコ飛んでいるようですが、如何せん応答がまったくありません・・・


▽ WARCバンド専用機  IC-7200

▽ IC-7200専用 メモリーキーヤー

▽ 18/24MHzバンド用 ナガラ製ダイポール 


17時前、RBNでCQが捕捉された1エリア局にダイヤルを合わせ、やっと1局とQSOが出来ました。 まるで平日の24MHzは貸切バンド?です。 コンデションが良すぎてこの時間、各局は他のバンドに行かれてるのでしょうね。

 

DE  JA4VNE


6mバンドは近場DXのオンパレード!

2022年06月05日 | コンデション

今日、6月5日 日曜日の6mバンドは、この季節らしい素晴らしいコンデションとなりましたね! 昨夜から始まった「宮崎コンテスト」に参加しながら、気になる6m(50MHz)バンドを監視していたのですが、なんと朝から沖縄や台湾、フィリピン、中国、韓国など近場DX局のオンパレードでした!

 

▽ 今日のハムログ(宮崎コンテストを除く)

 

ログデータのように当局とDX 局のQSOはCWのみでしたが、SSBの近場DXもかなり聞こえていました。 6m FMでQSOした JS6OWR 来間さん(沖縄県宮古島市)によると、2m FMでもEスポが発生したようで、モービルホイップでJA本土から大パイルを受けたとのことでした. 残念ながら中央アジア~ヨーロッパ方面は(CWでは)聞こえませんでしたが、このグッドコンデションのおかげで楽しい日曜日を過ごすことが出来ました!

 

DE  JA4VNE


「春は名のみ」のコンデション

2022年01月19日 | コンデション

2019年12月(サイクル24最極小)に始まったとされる「サイクル25」ですが、2020年1月に黒点数が上昇に転じ、2022年1月で2年が経過しました. NICTの宇宙天気予報を見ると、SSNが100を超える日も10~12日周期であり、いい感じなんですが・・・・


 ▽ NICT 宇宙天気予報 「現状ー太陽黒点」より


ところが、(当Poorシステムでは)21MHzバンドで夕方 EU方面がソコソコ聞こえるものの弱いし、朝のW方面はほぼ聞こえてこない・・・ ましてや28MHzバンドのDX局など「蚊が鳴く」程度にしか聞こえてきません. FT8では結構「見えている」のかもしれませんが、当局はやらないのでわかりません.

たしか・・・前回の「サイクル24」では(当局にとっての)DXバンドは28MHzバンドだったよなぁ~ とか、当時の状況を思い出して10年前のログを確認してみました. そうですね! 記憶通り 2012年以降のDXメインバンドは28MHzでした.前年の2011年はまだ21MHz がメインでしたが、12年の春以降 28MHz のコンデションが「爆発」的に上昇していました!


▽ 2012年4月上旬の当局ハムログ・データ


当局にとって、28MHzがDXメインバンドになっていたのは、2012年春~2014年秋のほぼ3年間です.当時のアンテナは 「21(短縮)/28MHzデュアルバンド ・3エレ八木」でした. その後の「サイクル24」終焉に伴い、現在は「2エレ・HB9CV」となっています.元の3エレ八木に戻す元気はありませんが、28MHz のコンデションが「爆発」すれば、このPoorシステムでも遊べるはずです.(たぶん hi)


▽ 2014年11月下旬の当局ハムログ・データ


2022年春にコンデションが「爆発」してくれるよう願って、「春は名のみ」のコンデションの中、21/28MHz バンドを観察し続けています.

 

DE  JA4VNE


黒点大売出し!今日の結果

2021年12月23日 | コンデション

2022年新年に向けて【黒点大売出し!】、今日(12月23日)は仕事が休みなので、SSN150を実感できるか? HFハイバンドを中心にパトロール~  と今朝のブログ記事に書いたのですが、いろいろとヤボ用があり、結局16時台にちょっとだけオンエアしました.

ヨーロッパ方面がちらほら聞こえ始めた 1615JSTころ21MHz CW でCQを出しました.すると、早速 DL1からコールあり. その後、R4  S51  RA3  RC7  IK2 と立て続けに呼ばれました.残念ながら1635JSTにQRT.20分間でCLUBLOGにあるように6局とQSOができました.

 


 

あのサイクル24ピーク時のコンデションとまでは行きませんが、21MHzで ヨーロッパを「呼べば答える」コンデションとなってきましたね! FB DX!!

 

DE  JA4VNE


黒点大売出し! SSN150ですよ

2021年12月23日 | コンデション

サイクル25の活動が本格化していますね. SSNをNICTで確認すると、なんと150を超えています! 冬至日を過ぎ、2022年新年に向けて【黒点大売出し!】が始まりました.今日は仕事が休みなので、SSN150を実感できるか? HFハイバンドを中心にパトロールすることにします.

 

NICT 宇宙天気予報センター>現状>太陽黒点 より


 

DE  JA4VNE


SSN(太陽黒点)100超え~

2021年12月16日 | コンデション

SSN が 0 ~ とボヤいたのが今週日曜日に参加したARRL 10m Contest でしたが、なんと今日12月16日は ” SSNが 100 ” 超え~ 太陽活動が活発な状況にあります.HFハイバンドのコンデションに反映するのに少しタイムラグがあるようですが、さぁ今週末から『歳末売出し』となるのでしょうか?

NICT 宇宙天気予報センター > 太陽黒点 より

 

 

DE  JA4VNE


7MHz ジャミング

2021年11月19日 | コンデション

この数日7MHzバンドが荒れています.当地だけなのか、それとも全国的なものか?定かではありませんが、2サイクルエンジンのようなパルス性のジャミングがずーっと出ています. 当局のQTHではまともなQSOができませんが、クラスターを見ると各局のQRVレポートが結構上がっているので、影響は地域(西日本?)的なものなのでしょうか?

北西方面(300°くらい)に2エレ・ビーム向けると、一番強くなるような気がします.いつまで続くのかなぁ・・・ 困ったもんです.

 

DE  JA4VNE


50MHz Eスポ出てますね!

2021年11月08日 | コンデション

今日は午後休。 夏場のEスポならブログネタにもならない話しですが、秋本番の11月8日月曜日15時現在、久しぶりに 50MHzバンドでEスポが発生しています. お天気も久しぶりの本格的な雨.低気圧が影響しているのでしょうか?

 ◁ NICT 宇宙天気予報>現状


▽ Yahoo! 天気 雨雲レーザー

NICTの宇宙天気予報は「山川」がレベル3ですが、50MHzは福島ビーコン(50.027MHz CW)が599で入感しています.

CQを出すと下記の局からコールを頂きました.また、クラスターにも上げて頂きました. ありがとうございます!

50MHzの福島ビーコンを聞いていつも思うことですが、バンド中が閑散としていても JE7YNQ 50.027MHz CWだけは599で強力に入感している~ 今日もそうなんですよね! しかも50W>10W>1W>0.5W と減力しても強いんです!! 他にはFT8(QTH不明)しか入感していません.不思議。。。

 

DE  JA4VNE


祝!太陽黒点数100

2021年10月28日 | コンデション

10月27日、太陽黒点数(SSN)がついに100を超えました! 今週は太陽活動が活発です.たぶん、9月9日に記録したSN115以来ではないでしょうか. これはもうシゴトどころではありませんが、残念ながらシゴト中(?)です・・・


▽ NICT宇宙天気予報から


▽ 昨日、10月27日の当局のCLUBLOGです

 

 

SSNが100を超えた昨日27日は昼過ぎからオフでした.夕方から日没過ぎまでヨーロッパが開けることが多い21MHzバンドは、昨日も15時(JST)ころから東欧局が聞こえ始めました.コンデションが上がる16時ころまで待ってからCWでCQを出すと、当局をコールするヨーロッパ局からのミニパイルが発生! ロケーションも悪く、地上高10mの2エレ八木(7/21MHz)+200W程度のシステムでパイルが起きることは普通ありえないのでビックリ!でしたね.

これなら28MHzも開けてるかな?と思ってQSYしてみると、ヨーロピアンロシアの記念局「UE60ANT」が599でCQを連発中! 2エレ(28モノ)+100Wでも即コールバックがありました.ちなみに、他のヨーロッパ局はまったく聞こえませんでした.

昨日の夕方1時間の運用で、21MHz 13局、28MHz 1局(ほぼヨーロッパ局)とQSO! このまま太陽黒点数が100以上をキープしてくれると嬉しいんですがねぇ( ^ω^)・・・ 

 

DE  JA4VNE


太陽黒点数 順調です

2021年10月26日 | コンデション

10月19日の記事で「太陽黒点数 低調」と書き込んだのですが、ちょうど1週間経った今日26日は「太陽黒点数 順調です」. 下のようにSNNグラフが急上昇中! 本日更新された25日のSNNは66、なんとかこの調子で100まで行ってほしいです.

NICT宇宙天気予報から

昨日は午後休で、久しぶりに夕方シャックにいました. 

16時過ぎに YouTube を見ながら 21MHzをウォーターフォールで眺めていると、なんかバンドが賑やかです.  21.000~21.030MHz CWをワッチすると、ヨーロッパが結構強く入感しています! しかもEu-RussiaやOH、OKなどの東ヨーロッパだけでなく、DL、F、さらにGM(Scotland)など、西ヨーロッパの奥地まで聞こえていました.

下のCLUBLOG は、25日16:30~17:30(JST)にQSOできた局です. 10mH 2エレ八木+200W でCQを出しても、結構呼んでもらえるコンデションになりましたね~ \(^o^)/


DE  JA4VNE

 


太陽黒点数 低調です

2021年10月19日 | コンデション

NICT宇宙天気予報 で黒点数(SSN)を毎日数える日々ですが、増えませんねぇ・・・ 低調です.1ヶ月前はSSN上昇で期待したんですが、下のグラフを見ても右肩下がりですね.

 




直近の当局 CLUBLOG データです.ハイバンドをあきらめ、コンテスト以外ほとんど出ていなかった3.5MHzバンド(CW)にも出没!しています.1.8MHzでもCQ出しています. 気のせいかローバンドの国内コンデションも悪い?ような気がしますが、たぶんあまり出ていなかったので気のせいでしょう.

聞こえていましたら、よろしくお願いします.

 

DE  JA4VNE


10月4日 50MHz DUオープン

2021年10月05日 | コンデション

10月4日 夕方18時前、50MHzで南方面がオープンしました.最近チェックしている RBN を見ていると、各バンドでアクティブな N7ET/DU7  Dale さんが50.110MHz CW で出しているCQを国内スキマー局が捉えていました.

1エリアでSNR 14dBと結構強く入感しているようなので、早速50MHz 7エレをDU方面に向けてワッチすると、この時期にしては結構強く来ています! ピークで59、でも季節外れのオープンでDaleさんのCQに応答する局はほとんどなく、DXクラスターにもまだアップされていません.


18時3分、IC-705にリニア(HL-166V)をオンにしてコールしたところ、N7ET/DU7 から一発でコールがありました. Dale さんとは9月にも10MHzと18MHz CWでお相手頂いており、『またお会いしましたね~』という雰囲気で、パイルも起きていないので少し長めのQSO.彼の設備は K3 100Wに4エレビームとのことでした.この強さなら IC-705単体(10W)でもQSOできそうです. QSO後、当局と6エリア局がDXクラスターへアップしましたが、その後数局のJAとQSOされたようですが、18時15分ころにはフェードアウトしてしまいました. ちなみに、ほかのDX局は当地からは確認できませんでした.

サイクル25もいよいよ本格始動! この時期でも50MHzも含めたハイバンドの<監視>、怠れませんね.

 

DE  JA4VNE


サイクル25 再び始動!

2021年09月30日 | コンデション

始まったはずの サイクル25 でしたが、夏場は完全に止まっていました. 今日は9月30日で、明日から10月.ここに来て再び動き出したようですね!

 

宇宙天気予報センター - NICT から


 

21MHz バンドをワッチしたのが 1730JST 前からで、コンデションはすでに落ち始めていましたが、まだまだヨーロッパ方面が開けています. CQをCWで5回ほど出して、QSOできたのは RN1、UT5、F5 の3局.ほかにもたくさん聞こえていました.ちなみに当局の設備は 200W+10mH 2ELE YAGIと「並み以下」です.

例のRBNで、どの方面のスキマー局が当局の微弱電波を拾ってくれているか検索してみると、結構ヒットしましたね~ 弱いながらもヨーロッパ方面まで飛んで行っていることがわかりました.

秋のDXシーズンが楽しみですね. FB DX!!

 


▽ REVERSE BEACON NETWORK から

 

DE  JA4VNE


朝は10MHz ~ ローカルエリアがFB!

2021年08月03日 | コンデション

8月になりハイバンド&6mのEスポも落ち着いてきましたね.最近は出勤前の朝8時台に出没することが多いのですが、ハイバンドから古巣(?)の10MHz 30mバンドに下りています.朝はローカルエリアのコンデションがFBですね!

 

 ▽ 8月3日(今日) 朝8時台の My CLUBLOG(Date= UTC)

スキップしている時間が多い 3、4、6エリア各局がFBに入感しています! また、お相手願います.

 

DE  JA4VNE