Kippis 7265 cafe*北欧母子手帳ケース&出産祝いの「Kippis7265」公式ブログ*

母子手帳ケースや出産祝いギフトを扱う新潟市沼垂テラス商店街の北欧雑貨店。最新入荷情報やイベント情報をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

再び出会えたフェールラーベンのレアものリュック☆

2015年03月13日 | 入園入学準備

スウェーデンのアウトドアブランド「フェールラーベン」と言えば四角い箱型のリュック「カンケン」が有名ですが、こちらは「キルナ」というリュックです。

2年前、長男の入学を機に購入しました。
当時はまだフェールラーベンの名前は今ほどメジャーではなかったのですが、地元のカバン屋さんで出会い、一目ぼれしました。
(→その時の記事はコチラ)

鮮やかなマルチカラーと、スウェーデンの国旗のタグがたまりません。

この時は一番小さな10Lサイズを購入し、次男が入学する2年後にワンサイズ大きいものを買って兄弟おそろいにしよう…と心に決めたのでした。

…しかし!

あれから2年経った今年。
ネットで探してみたのですが、全くこのシリーズがヒットしません…。。
まさか廃版?!

すがる思いで前に購入したカバン屋さんに行きましたが、店頭にはどこにも見当たりません。
スタッフの方にたずねても分からない様子。

泣く泣くあきらめかけたその時です。
…オーナーさん、登場!!

事情を話すと、すぐに思い出してくれて、やはり既に廃版になったことを教えてくれました。
と同時に、このマニアックな問い合わせをとても喜んでくださいました。

そして「支店にコレクションとして残してあるかもしれない」と言ってすぐに連絡してくださったのです!

祈る思いで待つこと数分。
「ありましたよ~~!!!」とオーナー。

大きなものと中くらいのものの2つが残っていたそうで、すぐに取り寄せて選ばせてくれました。

しかも、希少な廃版品なのに定価で譲って下さるというのです。
なんということでしょう~♪

こちらのお店では、各メーカーの歴代の廃版品が非売品としてズラリと展示されています。
そこで、私が選ばなかった大きい方のリュックは、永久保存版として店頭に飾られることになりました。

最後の1点。
ドラマチックに手に入れることができ、ますます愛着が深まりました。


そして「またカバンを買うなら、この方から買いたい」と思えるオーナーさんと出会えたことも大きな大きな収穫でした。

子どもたちには大切に使ってほしいと思います。



「Kippis7265」
■住所/新潟市中央区沼垂東3-5-18(地図)
■電話/070-5589-4731
■営業時間/10時~17時
■定休日/水曜、日曜 ※今月の営業予定はコチラ!

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ今日も応援よろしくお願いします!

コメント (2)

【入学準備】色に惚れた!スウェーデン発「フェールラーベン」のKIDSリュック

2013年03月27日 | 入園入学準備
4月から小学生になる長男ですが、
入学式を迎える前に、まずは学童保育にお世話になります。

学童保育では、ランドセルのかわりに使う大きめのリュックサックが必要とか。
春休みや夏休みなどの期間中は、そこにお弁当と水筒、お勉強道具を入れて、通うことになるそうです。

今まで愛用していたKatvigのリュックでは、大きなノートやファイルが入らないので、仕方なく新たに購入することに。

「せっかくなら、遠足の時にも使える本格アウトドアリュックにしよう!」と思い立ち、悩んだ末に選んだのがコチラ。
フェールラーベンの「キルナ」というシリーズです。


品ぞろえ豊富な地元のバッグ屋さんで見つけました。

「フェールラーベン」は1960年から続くスウェーデン発のアウトドアブランド。
「自然の中で過ごす時間」を大切に、世代を超えて長く使える、環境にやさしい製品を作り続けているそうです。

こちらの「キルナ」は、容量違いでバリエーションが豊富にそろっているのですが、
長男に選んだのは、「10」という最もコンパクトなサイズ。

身長125cmの大柄な長男には、ひとつ上の「15」でもよかったのですが、2年後には小柄な次男が使うことになるので、ジャストサイズの「10」を選びました。

A4ファイルやお弁当がしっかり入るほどよい容量。
軽くて肩に負担のかからない機能性。
そして何より、この絶妙なカラーリングがたまりません!

長男が3年生になる頃には「15」にサイズアップして、兄弟おそろを楽しませたいと思っています☆


にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ
今日もワンクリック、応援よろしくお願いします!

コメント

【入学準備】土屋鞄のランドセル☆我が子のチョイスはダークグリーン

2013年03月04日 | 入園入学準備


この春から小学校へ通う長男。
学校説明会も終わり、入学準備もいよいよ佳境に!

そんな折、ようやく待望のランドセルが到着しました☆

丁寧な手仕事で人気の「土屋鞄」のランドセル
出張店舗が新潟にも来てくれたので、きちんと実物を確認した上で購入することができました。

豊富なバリエーションの中から我が子が選んだのは、プレミアムカラーのダークグリーン。
黒に限りなく近い緑色なので目立ちすぎず、さりげなく個性をアピールできる色合いだったので、家族一堂大賛成!

ステッチと背中の部分の色は上品なベージュ。
金具はアンティークゴールドです。


革のふっくらとした質感、一糸乱れぬしっかりとした縫い目、余計な装飾をそぎ落とした無駄のないデザイン。
どこから見ても、ほれぼれする仕上がりです。

ちなみに外箱はこんな感じ。
かわいいイラストのほか、箱の上部には配達してくれるドライバーさんに「大切に運んでほしい」という旨のメッセージも書かれていました。


箱を開けるとこんなメッセージが。じーん。


ランドセルは、ナチュラルで丈夫な帆布の袋に包まれていました。


そして、これはおまけの品々。
可愛い取説にオリジナルの絵本、革製のネームタグと黄色の雨用カバーが、帆布のレッスンバッグに入っていました。


職人さんが1つひとつ丁寧に作ってくれたランドセル。
細やかな気遣いがたっぷり詰まったランドセル。
子どもにとってはもちろん、親である私たちにとってもすばらしい贈り物になりました。

6年間、背中に寄り添う相棒、大切にしてほしいものです。


*北欧好きが高じて、北欧雑貨店を開きました!オンラインショップもあります☆

「Kippis7265」
■住所/新潟市中央区沼垂東3-5-18(地図)
■電話/070-5589-4731
■営業時間/10時~17時
■定休日/水曜、日曜
※このほかに臨時でお休みをいただくことがございます。ご来店の際は当ブログやFacebookページでご確認ください

*キッズに大人気☆オリジナル移動ポケット



にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ今日も応援よろしくお願いします!
コメント

【入学準備】無垢の学習机&北欧のバランスチェア、届きました♪

2013年02月12日 | 入園入学準備


我が家の長男はこの春いよいよ1年生!
そんなわけで、昨年からずっと学習机と椅子を探しておりました。

我が家のこだわりポイントは下記の通り。
*大人になっても使える4本脚&無垢材の机
*回転しない椅子

飽きのこないシンプルな無垢の4本脚机なら、
将来子どもたちが学習机として使わなくなった後も、
テーブルやパソコンデスクなどとしてずっと活用できると思ったのです。

そして、我が家ではリビングとつながっているプレイルームに学習机を置く予定だったので、
キャスターのある椅子だと絶対に子どもたちが滑って遊ぶのが目に見えていたため、回転しない椅子が必須でした。

で、さんざん見比べた結果、机は無印良品のタモ材デスクに決定。
もともと同じ素材の椅子を持っていたので、品質の良さや経年変化の様子が分かっており、安心して購入することができました。
キャビネットもついてこの価格の無垢材デスクは他ではなかなか見つからないので、予算面でも大満足です。
幅110cm、奥行き55cmと、一般的な学習机に比べるとコンパクトなので、リビングに置いても圧迫感がありません。

そして、椅子は、ノルウェイ「VARIER(ヴァリエール)」社のマルチバランスに。
こちらのメーカーは、トリップトラップでおなじみの「STOKKE(ストッケ)」社のバランスチェア部門なのだそうです。
北欧の小学校では教室の椅子として採用されており、アタッチメントを付けることで子どもから大人まで一生使えるのが魅力です。
座ってみると、確かに「背筋、ピーン」!
この椅子で猫背になるのは、ちょっと難しいくらいです。
「これなら、正しい姿勢で勉強に集中できるはず」…という期待を込めて決定しました。

子どもがいない時間には、私もこっそりここでPC仕事やミシン作業をさせてもらおうと思っています。
そして、次男が1年生になる2年後には、同じセットを並べて置く予定です。


最後に、私たちのちょっと一般的ではないチョイスを快く承諾してくれたおじいちゃん、おばあちゃん、どうもありがとうございました!

*北欧好きが高じて、北欧雑貨店を開きました!オンラインショップもあります☆

「Kippis7265」
■住所/新潟市中央区沼垂東3-5-18(地図)
■電話/070-5589-4731
■営業時間/10時~17時
■定休日/水曜、日曜
※このほかに臨時でお休みをいただくことがございます。ご来店の際は当ブログやFacebookページでご確認ください

*キッズに大人気☆オリジナル移動ポケット



にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ今日も応援よろしくお願いします!
コメント

【入園準備】今年も完成☆IKEAの布で入園グッズ

2012年02月13日 | 入園入学準備
我が家の次男は既に保育園に通っているのですが、
年少クラスに上がる新年度からは、
いろいろと準備するべきアイテムが増えてきます。

そこで、長男のときと同様、
布小物はすべてIKEAのファブリックを使って手作りしました。

作ったのは…
*絵本袋
*着替え袋
*お弁当袋
*コップ袋
*体操着入れ
(一部写真には載せていませんが)

お兄ちゃんのときに作ったものと
基本的には同じなので、だいぶ前よりは楽に作れました。

IKEAの布は、帆布のように丈夫なので、
レッスンバッグ的な袋には最適。

そのかわり、きんちゃく的な袋の場合、
ちょっと口が固くて絞りにくいので、
紐通し部分を大きめにとるのがポイントです。

ちなみに、長男のときの作品はコチラ!


5歳になった長男は、
今やすっかり戦隊やポケモンにはまってしまいましたが、
こんな渋いノンキャラクターの手作り袋を
今でも全然文句を言わず愛用してくれています。
ありがたや。

春から3歳児さんの仲間入りをする次男も、
同じように気に入ってくれるといいなぁ。。


長男の時の入園準備の記事を読む?


*北欧好きが高じて、北欧雑貨店を開きました!オンラインショップもあります☆

「Kippis7265」
■住所/新潟市中央区沼垂東3-5-18(地図)
■電話/070-5589-4731
■営業時間/10時~17時
■定休日/水曜、日曜
※このほかに臨時でお休みをいただくことがございます。ご来店の際は当ブログやFacebookページでご確認ください

*キッズに大人気☆オリジナル移動ポケット




にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ今日も応援よろしくお願いします!
コメント

【Nordic Design】入園準備も北欧スタイルで!<購入アイテム編>

2011年01月14日 | 入園入学準備
入園準備をするにあたり、購入しなければならないアイテムは山ほどありました。

頭を悩ませたのが、キャラクターグッズのセレクト。
私はもともとキャラクターものがあまり得意ではなかったのですが、さすがに無地のものばかり持たせるのは子どもがかわいそう。
そんなわけで、納得できるものを見つけるのにずいぶん苦労しました。


まずは、お弁当グッズ。
息子の園では、保温庫対応のアルミ製のお弁当箱を買わなければなりませんでした。
普通のお弁当箱なら、「チェブラーシカ」や「ムーミン」などを選んだのですが、アルミ製のものはナシ。
でも「リサとガスパール」では女の子っぽいし、「きかんしゃトーマス」は誰でも持ってるし。。。

で、結局悩んだ末に選んだのが、「おさるのジョージ」。
これは地元の各ショップではまったく見かけなかったアイテムなので、お友達とかぶることもないだろう、と決定☆
コップとお弁当包みもおそろいにしてあげました。



次に、お昼寝グッズ。
毛布はシンプルなものを地元のお店で購入。
タオルケットはどうしてもいい柄がなかったので、探しに探しました。
で、見つけたのが「ペネロペ」です。
ペネロペはホントは女の子なのですが、色は水色だし、もともと家でもペネロペのバスタオルを愛用していたので、まぁいいか、と。
「ペネロペ」お昼寝ケット(すうじ)イエロー】

「ペネロペ」お昼寝ケット(すうじ)イエロー

価格:2,100円(税込、送料別)




そして、もっとも選択肢がなかったのが、お昼寝布団。
どれもこれもお決まりのキャラクターだったり、ファンシーな柄だったり…で、なかなか気に入ったものに出会えませんでした。
でもやっと見つけたのがコレ!

我が家では長男が水色を使用、今年入園する次男用にオレンジもすでに購入済みです。
価格が手ごろだし、肝心の布団も日本製でしっかりとした素材なので、約1年使ったいまでもぜんぜんへたっていません。


……と、ここまでちっとも「北欧スタイル」ではなかったのですが、「やっぱり我が子には北欧テイストを!」ということで、最後に購入したのがマリメッコのリフレクター(反射板)。
暗闇で光るので、通園バッグにお守り代わりにつけています。
マリメッコ  白くま リフレクター.

マリメッコ  白くま リフレクター.

価格:1,260円(税込、送料別)



★ウニッコやブーブーなど、種類いろいろmarimekkoのリフレクター大集合★



ちなみに、前回も書きましたが、入園入学準備で名前付けに困ったら、お名前スタンプ「★☆おなまえ~る☆★」が便利ですよ。
我が家では、次男用とセットでオーダーしちゃいました。
二人分合わせても4000円くらいだったので、お得でしたよ。
ぺたぺた押すだけだから簡単で、アイロンによる定着も不要。
オーダーメイドのお名前シールは使える枚数に限りがあるけど、これはインクがある限り永遠に使えます。
サイズも豊富なので、ひとセットあればたいがいのものには名前がつけられます。
小学校に上がると算数セットにもひとつひとつ名前付けしなきゃいけないようですが、そのときにもバッチリ役立ちそうです。
同様のアイテムはほかにもありますが、比較検討した結果、この「★☆おなまえ~る☆★」が一番お手ごろだったのでおススメです。


→入園準備も北欧スタイルで!<手作り雑貨編>も見る?!


*北欧好きが高じて、北欧雑貨店を開きました!

「Kippis7265」
■住所/新潟市中央区沼垂東3-5-18(地図)
■電話/070-5589-4731
■営業時間/10時~17時
■定休日/水曜、日曜
※このほかに臨時でお休みをいただくことがございます。ご来店の際は当ブログやFacebookページでご確認ください

*キッズに大人気☆オリジナル移動ポケット




にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ今日も応援よろしくお願いします!
コメント   トラックバック (1)

【Nordic Design】入園準備も北欧スタイルで!<手作り雑貨編>

2011年01月13日 | 入園入学準備
そろそろ、来年度の入園入学準備をスタートする時期になりました。
我が家では、昨年長男が保育園に入園したので、その時に製作したアイテムの数々をご紹介します。

コンセプトはやっぱり「北欧スタイル」。
市販の入園グッズに好みのものが見つからなかったので、できるものはすべて手作りしちゃいました。



まず、手提げカバンやお弁当袋、体操儀袋などのフクロものはすべてIKEAのファブリックを使用。
本当はマリメッコの★ブーブー★★カルクライセット★などがよかったのですが、さすがに経費がかさむので、圧倒的にリーズナブルなIKEAを選びました。
厚地で丈夫な素材なので、キルティングじゃなくても十分な耐用性があり満足しています。
(手提げカバンと体操着袋には裏地を付けていますが)



もっとも大きなアイテムで苦労したのが布団袋。
こちらはIKEAの生地が足りなくなったので、安い無地のキルティングを買ってきて、持ち手だけおそろいの柄にしました。
ダーラナホースのアップリケは、以前紹介したフェルトのマグネットを拝借しています。



次に作ったのが、オリジナルウエア。
市販の無地の服に自分でデザインしたマークをアイロンプリントシートに印刷して張っただけのものです。
デザインは、北欧の国旗風の柄など数種類。
簡単だけど、子どもが「MYマーク」を喜んでくれたので、とてもうれしいです。



ちなみに、面倒なのが入園グッズの名前付け。
無数の服と小物にひとつひとつ手描きで名前を書いたり、アイロンプリントで貼るのが面倒だったので、私はお名前スタンプ「おなまえーる」を使いました。
大小、タテヨコ、平仮名&漢字、さまざまなサイズのハンコがセットになっているので、小学校まで長く使えそうです。
ただ押すだけだから手間がかからず、じゃぶじゃぶ洗ってもほとんど落ちません!
「プラスチックにも押せる」と書いてあるけどあまりキレイではなかったことと、色物に押すための白インクがイマイチだったことなど、少々難もありますが、それを差し引いても買ってソンはなかったと思っています。


★☆おなまえ~る ベーシックセット☆★の詳細はコチラ!


次回は、お昼寝ふとんカバーやお弁当箱など、購入した入園グッズをご紹介しますね。


入園準備も北欧スタイルで!<購入雑貨編>も見る?!

*北欧好きが高じて、北欧雑貨店を開きました!

「Kippis7265」
■住所/新潟市中央区沼垂東3-5-18(地図)
■電話/070-5589-4731
■営業時間/10時~17時
■定休日/水曜、日曜
※このほかに臨時でお休みをいただくことがございます。ご来店の際は当ブログやFacebookページでご確認ください

*キッズに大人気☆オリジナル移動ポケット




にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ今日も応援よろしくお願いします!
コメント