忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)。

楽天モバイルの1GB以下無料が廃止、7月より新プランへ移行、他

2022年05月13日 | 瓦版


▼楽天モバイルの1GB以下無料が廃止、7月より新プランへ移行


2022年7月1日スタート★楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VII

楽天モバイルは本日、現行の料金体系を大幅に改定した
新プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」を2022年7月1日より導入すると発表した。
楽天モバイルの目玉のひとつであった1GB未満は月額無料というプランを廃止し
1ヶ月のデータ使用量が0~3GBまでが980円、3GB~20GBまでが1,980円、
20GB以上が2,980円(いずれも税別)の3種となる。
もうひとつのウリである「20GB以上はどれだけ使っても税込3,278円」は新プランでも維持されている。



この手の変更は既存ユーザーを対象から外すことも多いが
既存ユーザーの0円と新規ユーザーの980円(税込1,078円)の差額を『割引』と捉えた場合に
「電気通信事業法 第二十七条の三 第二項第二号」の
「一年あたりの利益額が当該契約に係る一月あたりの料金を超える」可能性が発生するため
顧客の囲い込みを禁止する法規制を鑑み、全体に適用することにしたとのこと。
よって、2022年7月1日から楽天モバイルの全ユーザーが自動的に新プランへと移行される。

実際に1ヶ月のデータ使用量を1GB未満に抑えて無料で活用していたユーザーが
全体のどのぐらいを占めるのかは不明だが、楽天モバイルの繋がり辛さは格安と相殺されていたところがあり
今回の無料廃止でユーザーの離脱、いわゆる解約祭りに発展する可能性も少しはあるかも知れない。



ただ、楽天モバイルも突然のプラン変更に反発があることは予想しているようで
2022年10月1日までは1GB以下の利用であれば月額が実質無料になる施策や
値上げ後の楽天市場でのポイント付与率+2倍、ダイヤモンド会員ならばさらに+1倍するなど
楽天全体を活用しているユーザーにとってはむしろ朗報と言える特典も用意されている。

さらに、既存ユーザーには4ヶ月間の実質無料キャンペーンも開催。
2022年7月1日からの自動移行後も、7月と8月の2ヶ月間については1GBまで0円を維持、
さらに9月と10月は利用料の全額を楽天ポイントで還元することで4ヶ月間が実質無料となる。
買い物のポイント還元率アップで最安値の1,078円ぐらいはすぐに元が取れるという
楽天ユーザーも多いのではないかと思う。
そのための判断をする猶予期間が4ヶ月ということなのだろう。

巷のニュース記事では改悪・解約の文字がセンセーショナルに踊っているようだが
細かく内容を見ていくとサブで無料のまま寝かせていたユーザー以外にはデメリットは少なく
メリットもあるので、楽天グループの活用頻度によって継続するか否かを吟味していただきたい。



05月16日02時まで★楽天お買い物マラソン
05月16日10時まで★楽天スーパーDEAL ペット用品が最大50%ポイント還元セール

5月度の楽天お買い物マラソンが開催中。
高額ポイント還元のスーパーDEALでは16日までペット関連用品が最大50%バック。
終了まであと2日ほど。



▼映画「流浪の月」U-NEXTの連動キャンペーンを開催



本日公開になった映画「流浪の月」とU-NEXTとの連動キャンペーンが開催。
期間は5月13日から5月30日まで。
U-NEXT加入者に毎月付与される無料ポイントや
楽天ポイントなどを使ってチャージできるポイントを使用して
劇場鑑賞チケットを購入すると、6月に500ポイントが還元されるというもの。
U-NEXTは先月より東宝シネマズとも連携を開始して、
全国のシネコンのほぼ全てでポイント利用が可能になったばかり。
auスマートパスプレミアムユーザーやシネマイレージ会員など
割引適用される日であれば1,200円ほどで鑑賞券を買えるので
活用次第では還元分の500円と併せて700円で最新映画を劇場で鑑賞できることになる。

手順1:U-NEXTポイントを使って劇場鑑賞券を購入

手順2:購入したチケットの半券の画像をこちらのキャンペーンサイトよりアップロード

・キャンペーン利用はひとり1回のみ
・U-NEXTは同時に4つのアカウントを持てるが利用できるのはメインアカウントのみ
・5月末までに退会した場合は無効


<U-NEXT>
無料体験受付中★U-NEXT

現在U-NEXTでは「流浪の月 エピソード0」という映画の裏側に迫るドキュメンタリーが配信中。
監督も出演者も全員好感を持っている布陣の作品なので私もすぐに見た。
俳優の性質を見極めて対応を柔軟に変化させる李監督の采配ぶりも見事だが
売れっ子でありながら人一倍努力家の松坂桃李や、
ぐっと大人になって大物女優の風格すら身につけ始めている広瀬すずの二人の魅力が
韓国映画界のレジェンドと言われ、「パラサイト 半地下の家族」でも
遺憾無く発揮されたホン・ギョンピョの撮影によってさらに倍増されている。
これを観れば、劇場に足を運びたくなるはず。


発売中■書籍:流浪の月 / 凪良ゆう



▼後藤輝基「マカロワ」全曲試聴ビデオが公開


<Amazon>
05月11日発売■CD:マカロワ / 後藤輝基
<楽天ブックス>
05月11日発売■CD:マカロワ / 後藤輝基

【関連記事】藤井隆が攻めまくり、SLENDERIE RECORDのオムニバスがイケすぎている

音楽プロデューサーとしても一流の才能を持つ藤井隆プロデュースによる
フットボールアワー後藤、ではないシンガー・後藤輝基としてのカバーアルバム「マカロワ」が発売中。
いつになったらプロモを作るのだろうと思って何度もSLENDERIE RECORDのチャンネルをチェックしていたのだが
結局発売前にはSpotifyなどで1曲先行配信されたのみで
発売日になってようやく公開になった。かと思ったらなんと全曲試聴の大盤振る舞い。
予想を超える粒ぞろいのカバーで本当に素晴らしい。
偏見なくひとりでも多くの方に聴いてみていただきたい。



▼米津玄師「M八七」MVが公開



本日午前8時より公開。
昨夜0時よりデジタル配信が開始されたので、朝までに30回ぐらい聴いていたのだが
いやあ映像がつくとまた一段と良いな。CDは来週18日発売。


<Amazon>
05月18日発売■CD:M八七 / 米津玄師
<楽天ブックス>
05月18日発売■CD:M八七 / 米津玄師



▼「今こそ戦争について、考えよう」BOOK★WALKERにて戦争関連9作品が無料配信中


5月16日まで●KADOKAWA BOOK★WALKER|今こそ戦争について、考えよう 戦争関連9作品が無料

5月10日より始まっていたので残り3日。
Kindleでは良くある期間限定無料ではなく、この期間にもらっておけばキャンペーン終了後もずっと読むことが出来る
「はだしのゲン」全4巻なども含まれているので、アカウントを持っている方はもらっておいて損なし。



▼「Xbox Series S」とりあえずケーブルを買い足す


<Amazon>
発売中■Xbox:Xbox Series X|S 関連商品一覧
配信中■Xbox:Xbox Live 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ デジタルコード|オンラインコード版
【プライム会員優遇】Amazonギフト券に現金チャージすると最大2.5%還元(通常会員は2%)
【プライム会員限定】クレカでAmazonギフト券にチャージすると0.5%還元
配信中■Xbox:Xbox Game Pass 関連商品一覧
<楽天ブックス>
発売中■Xbox:Xbox Series X
発売中■Xbox:Xbox Series S

【関連記事】「Xbox Series S」を手に入れたのでGame Pass Ultimateの3年100円を導入した、他

上記の3年100円アップグレード記事を参考にして本体ごと買って欲しいXbox Series Sが今日も可愛い。
ホーム画面がごちゃごちゃしているなと思ってあれこれ触っていたら
かなり大胆にカスタマイズできることが分かり、ゲーパスとストアの画面以外は全部削除したらすっきりした。

容量節約についての知恵を募集したところ「クラウドを活用すればどうか」と言われたので
「フォートナイト」と同じく長く遊んでいる「Dead by Daylight」を試してみたのだが
はっきり言ってこれはクラウドには全く不向きでとても遊べたものではなかった。
描画が常にワンテンポ遅れてついてくるので、視点移動するたびにズッズッズッと画面が切り替わる間に何もできない。
画面酔いも酷く、他のプレーヤーが真そばにいてもどこにいるのか全く見えない。
やはりクラウドゲーミングにはグラフィック重視の大容量アクションは難しいようだ。
次は軽めのインディーゲームで試してみるか。

電池の代わりにと購入したUSB-USB Type-cケーブルは快適で
これでコントローラー周りの不安はなくなった。

先日甥っ子から「ねぇ、Xboxってどうなの?」と聞かれて驚いた。
これまでPS一辺倒だった甥っ子からまさかXboxの名前を聞くことになろうとは。
PS5はいつまで経っても買えないのでもう興味自体が薄れたらしく
パソコンを買うかXboxにするかで迷っているという質問だったので
先日デビューしたばかりの私は熱烈にXboxを推しておいた。
もちろん、3年100円アップグレードも添えて。


コメント (4)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2022年5月2週公開(配信)の... | トップ | 2022年5月3週発売の新作、米... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ムームー)
2022-05-14 01:24:21
クラウドゲーミングについて、ブログ記事での記載から誤解があるのでは?また読者にクラウドゲーミングへの誤った印象を与えるのでは?と思いましたので、確認の意味で再投稿します。

クラウドゲーミングは、モバイル(及びPCブラウザ)だけでなく、Xbox Series S本体からも、利用可能です。
私が容量節約の目的で活用して頂きたいとご提案させて頂いたのは、Xbox Series S本体でのクラウド利用なのです。

Xbox Series S本体でクラウドでプレイすれば、モバイルでのタッチ操作と違い、コントローラーでのプレイですので、操作性は問題ありませんし、安定した高速回線であれば、描画が追い付かないということも、まず見受けられないかと存じます。

当然、Xbox Series S本体はテレビに接続されているのですから、モバイルの小さな画面と比べ、画面酔いも無いことでしょう。

またクラウドゲーミングならゲーム本編のダウンロード不要ですぐに遊べるのはもちろん、常に最新パッチが当たった状態でプレイできますので、最近のゲームでよくある「久しぶりに遊ぼうと思ったら、更新データのダウンロードとインストールで、プレイ開始まで時間がかかる」というイライラとも無縁です。

さらにクラウドゲーミングでプレイしている間に、Xbox Series S本体にゲームをダウンロードし、ダウンロードが完了したら、クラウドで遊んでいた続きをプレイする、という使い方もできます(大容量ゲームなら尚更)。

モバイルでのクラウドゲーミングは、記事に書かれている通り、操作性や遅延、画面サイズの小ささによる画面酔い等の問題がありますので、あくまでサブ的なものと捉えて頂いた方がよろしいかと。

(※もし記事に書かれているのが、Xbox Series S本体からクラウドを試された上での、操作性や遅延に対するご不満でしたら、このコメントは掲載不要です。)
ムームーさん ()
2022-05-14 13:14:43
こんにちは。

詳細な補足ありがとうございます。
クラウドはスマホで「龍が如く7」を少し動かしてみて
きちんと遊んだのはXBS本体を使ったDBDだったんです。
DBDはゲーム自体の容量もすごく大きい上に
オンライン5人対戦というシステムですから
クラウドでは処理が追いつかないようです。
フォルツァやフライトシミュレーターなんかは
試していませんが、やはり大容量&高画質のゲームは
インストールする方が安心かも知れませんね。

ただ、「こんなものか」とは全く思っていなくて
クラウドはインディーの味見の時にと割り切ることにしました。
掲載不要とのことでしたが、大変有益なお話ですので
掲載させていただきました。申し訳ございません。

今後ともよろしくお願いします。
Unknown (M.Kazunori)
2022-05-16 17:17:25
PCでのクラウドゲーミングだけでも十分楽しめるかなとゲーミングパス加入しました。

WindowsPCとiPadで遊びましたが、反応遅れや画面の遅れ乱れなどは実感できませんでした。フライトシミュレーター、フォルツァ、ドラクエあたりを試しました。
フライトシミュレーターはPCだとクラウドが選べずインストールしか選べなかったので試せてませんが…このへんはまだ良くわからないです。

遊べたゲーム自体はダウンロードして遊ぶのと違いが分からないくらいスムーズでした。マイクロソフトの技術すごいですね(笑)

忍さんはDbDで反応が悪かったそうですが、DbDはマルチプレイヤーなのでそのへんが問題なのか、もしくは時間帯によってはサーバーの反応が悪くなったりするのでしょうかね
M.Kazunoriさん ()
2022-05-17 17:58:44
こんばんは。

私はまだ数本しか試してなくて、容量を節約するなら
大きいタイトルがいいなとDBDを試したというだけなので
Xboxのクラウドゲーミング全体がダメだとはおもってないんですよ。
その辺は私の書き方も悪かったのかも知れないですね。
おっしゃる通り他のプレーヤーのオンライン環境も関係していたのかも知れませんし
他のソフトも試してみようと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

瓦版」カテゴリの最新記事