IMPULSE 日記

平日は社畜
週末は野球
時々単車
プラモは好きな時に

無題

2008-01-31 | weblog
いやー、今日寒い!
単車通勤を止めてバスで行った私はヘタレでしょうか。。

さて、遂に発売されましたマスターピース・ロールアウト!
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4797342897?ie=UTF8&tag=wwwsbcrjp-7-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4797342897
(直リンごめんなさい)
今回は模型そのものに焦点をあてていて、大変満足度が高いです。
MGフレーム1/144サザビー格好イイ!
おすすめです。

さて、最近はパソコンに直接ダメージを与えるウィルスは減少傾向も、情報の盗用やフィッシング詐欺、DDoS攻撃に利用するボットウィルスが猛威をふるっているようです。
ユーザー本人に自覚がない為に大変危険です。
今日うちの会社でも説明会があったので、早速会社PCや自宅PCでチェック!
結構あぶないサイトを見てたりしてたのですが(コラコラ)、特に検出されること無く一安心。
無料でチェックできるので、是非!
→ https://www.ccc.go.jp/

なお、WinXPとVistaが対象ですのでご注意

プラはお休み状態
やはり月末はしんどいか
コメント

本日の作業 キュリオス

2008-01-26 | 製作途中
今月は電ホ・HJ・MGと模型誌3誌購入。
理由はしる兄さんと同じで、キュリオスとRe-GZのレビューがあったから。

ざっと作業はしていたのですが、レビューには目からウロコ状態のディテールアップや合わせ目対策があったりと参考になります。
てか、先走りして後の祭り状態。。。

まぁ、それでも手をすすめるわけです。


スッカスカの所にプラ板貼ったり、市販品でごまかしたり、開口してまたもや市販品を埋め込んだりと。

今日の一言
「ディテパーツ ストックしてて 助かった」
やる気がある時にパーツ買出しに行くと、その後は続かないもので。 --;

コメント

GMコンペ

2008-01-20 | 製作途中
昨年末よりお話にあったGMコンペ
GMといっても「ガンダム・マスプロダクトタイプ」ではなく、「ガンダム・マイスター」
ヴァーチェも発売決定となりましたし、こっそりと募集宣言!

規定というと堅苦しいですが・・・
1/100でってのが必須なくらいです。
同じ機体がかぶっても問題なしなので、どなたでも何人でもウェルカムな企画です。
期日も決まってませんが、旬な機体達ですし、個人的には「みちもで」までには完成して揃えられたらなと思ってます。
ヴァーチェを製作される方は大変ですね!スミマセン!!
※みちもで(mitimode):http://www.geocities.jp/bo_z47/

既に何人かにはお声がけさせて頂いておりますが、是非宜しくお願い致します。


で、私はキュリオスで参加です。
実はアレルヤ燃えなので、即決定。
アレルヤって不安定なところにハラハラします。一見冷たそうな感じですが、実は違ってたりと意外な面もいい感じ。今後の活躍にも期待です。

今日までの作業

肩と膝(?)のパーツを先鋭化
1mmプラ板を接着の上、尖がらせました。
他にも後ハメ加工、接着、スジ彫り追加で合わせ目ごまかしといった作業。
スジ彫りは既にヨレヨレで泣き目ですわ

Re-GZと同時進行で頑張ってます。

コメント

XM-X1

2008-01-11 | ギャラリー
XM-X1 クロスボーンガンダム
2007年完成
使用キット:MGクロスボーンガンダム


実は漫画も読んだことが無かったのですが、F91の後継機(?)みたいな設定でクラッときました。
漫画も面白かったし(絵は苦手)、サクッと作ってみようと開始。




言わずもがなストレート組
しかしF91と同じ構成なので、途中で飽きてきたのです
・・・しかしポージングヘタレですね。。。




アンテナのシャープ化
額のドクロは無し
肩アーマーの黄色い部分は塗り分けし易くする為に、市販品にて別パーツ化
胸や脚部に穴を開け、市販品にてアポジモーターっぽく
また、あちこちにピンバイスで2段穴を開けて情報量を増やしてみました





塗料はF91となるべく同じものをセレクト
白:グレー→フィニッシャーズファンデーションホワイト
紺:Gカラー、Mk-�(A.E.U.G.)用の紺
赤:Gカラー、カトガン用赤
黄:エヴァオレンジ→黄橙色+白
フレーム:ニュートラルグレー
バーニア:黒鉄色
金属色はエナメル塗料で筆塗り
スミ入れ、デカール貼り、クリアーコートで完成



肩、腰アーマー、武器などを模型誌を参考にマスキングの上、塗り分け
面積が狭いのでラッカー筆塗りに挑戦したが、ムラだらけ。。。
白部分もパーツ毎に濃さが異なり涙目ですよ。
ヘルメットの傷(?)の赤は無しの方向で




ベースがないのでそのまま立たせてみました
パイロットを綺麗に塗る自信もないので、キャノピーは塗りつぶし
ダクト部分の塗り分けを忘れてた~
肉抜き穴はそのまんま


照明が足りない・・。

MG・Vガンでないものか
でたらF91も並べて、「UC3桁ガンダム3つ揃い」なんてやってみたい。
コメント

MS-06J

2008-01-06 | ギャラリー
MS-06J(アス機) 「08小隊」より
2007年完成
使用キット:MGザクVer.2.0


電ホビでもご活躍されている、ひとかべさんのトップ機にビリビリきました。
買う予定もなかったキットでしたが、恐縮ながら僚機をつくりたく購入!




デル機と迷いましたが、マゼラトップ砲は無く、代わりに連邦シールドやヒートホークがあったのでアス機に決定。
基本ストレート組です。
ほとんどフルフレームなので右肩や左膝の装甲をはずすだけで、設定通りにできます。
頭部ダクトは模型誌にあった通り、ランナーを利用し延長&うすうす攻撃。
モノアイは市販品利用。
スパイクは先を少し削った後、ランナーを接着し先鋭化。
肩アーマーは溶きパテを叩きつけて鋳造っぽくしてます。




今回初めてダメージ表現に挑戦
以前安売りでGetしたリューターを使用。
架空の兵器なので縛りは少ないし、色々想像しながら行いました。
上半身よりは下半身、または装甲が擦れ合う箇所へ多めに削っていきます。
作業は楽にはかどりましたが、右利きのせいか右から左下へのダメージ痕が多くなってしまった。。
着弾跡はリューターで円形にえぐり、ナイフで放射状に広げました。
ちょっと小さくなってしまい、MSからの攻撃というよりは歩兵からっぽく見えますね。まぁ、アス機だしいいかなと。




配色はひとかべさんより同じものを教えて頂きました。感謝です!!
ガイアカラー・ドイツ戦車3色迷彩セット+白。
基本塗装後、エナメル塗料でウォッシング、ドライブラシ。
錆びや泥表現はクレオス・水性ウェザリングカラーセットを使用。
MSってどんだけ地面に沈むか分からないので、泥表現は控え目。
デル機が水田地帯(?)を走るシーンでもそんなに沈んでないようにみえたしね。



今回デカールは控えめ。
背中や左肩の「35」は設定とは無関係。


ヒートホークはもうちょい塗り分けすれば良かったと後悔。



これでMGザクは3体目ですが、やっぱり楽しいです。次は旧ザクに挑戦したいな。

・・・誰かデル機をつくってくれないかなぁ。

コメント (2)

アストレア(簡単フィニッシュ版)

2008-01-05 | ギャラリー
GNY-001 ガンダムアストレア
2008年1月完成 使用キット:HGエクシア、電ホビ付録


個人的にはエクシアよりこっちが好み
折角の付録なんだし、軽く組んでみようってのが今回の目標



部分塗装、スミ入れ、デカール貼りの上、つや消しクリアーコートで終了
グリーンのシールはラピーテープ
デカールはクロボンの余りを使用



エッジも立ってないし、合わせ目処理も甘いしでヌルイですがどうかご容赦
あ、耳や肩口のパーツは先鋭化しました


左の平手は良い出来
右手分もついて欲しかった
コメント

謹賀新年

2008-01-02 | weblog
明けましておめでとうございます
このような辺境のBlogにお越し頂いている皆様
本年も是非宜しくお願いいたします
何よりも健康第一が一番と思い知った旧年
今年はいい年でありますよう願っております

年末年始は在宅介護により「ぷ」はさっぱり進んでません
明日はフリーなのでどうかなぁ、でもDVDや録りためたものも観たいし・・

模型としての目標は、完成品を増やすこと
00もの・イベントガレキも何とか頑張りたいところだが
もう家の中でシンナー臭も出しにくいし、パパモデラーの皆さんはどの様に頑張っていらっしゃるか知りたいところ

追伸
貯まったポイントでメタコン・サイコガンダムGet
流石にでかいし重いが予想を上回る良い出来です
でも自分でつくったガンプラと違って愛着は薄いなぁ(出来は良くないけどね)

次回は画像添付出来る様にガンバロ! ^^
コメント