ガイド日誌 - 北海道美瑛町「ガイドの山小屋」

北海道美瑛町美馬牛から、美瑛の四季、自転車、北国の生活
私自身の長距離自転車旅
冬は山岳ガイドの現場をお伝えします。

JR美馬牛駅

2015年07月31日 | 美瑛・富良野
今朝、久しぶりに富良野線の列車に乗りました。

10時25分、美馬牛駅に到着。

右手に駅舎が見えますが、
ガイドの山小屋へは駅舎を通りません。

ホームに降りたら左へ。
徒歩1分です。


青い池・白金街道

2015年07月30日 | 美瑛・富良野
十勝岳ダウンヒル・リフトサービスの帰り道です。

白金温泉、
そして青い池を、過ぎて…

が、ガソリンがない!

走行可能な距離は、あと18km!

お店のある美馬牛までは、あと20km!

だめじゃん!



新しいバッテリー入荷!

2015年07月27日 | 電動自転車など
ようやく届きましたバッテリー10個!

パナソニックのリチウムイオン13.2An

電動自転車
80~100kmくらい走れます。
すごいですよね!

美瑛の丘2周くらいできるかも。(^^)

この新しいバッテリーは、
明日から早速、
電動自転車BタイプとCタイプ(電動クロスバイク)の
「乗り放題プラン」
搭載される予定です。

そう簡単には使い切れないバッテリー、
すごいヤツです。

使い倒してやってください。







お金の話。(毒注意)

2015年07月25日 | 電動自転車など
珍しく何事もなく平穏な1日が終わろうとしているなー、

と思ったら!

最後の最後にやられました。

本日最後のお客様。
日が暮れて小雨が降り出して、
真っ暗ななか戻って来られた、
若い外国人のご夫婦。

お金を、払わない。

「私たちは可哀想だから、払わない」

なのだそうです。

心配して探しに行ったり、
大変でしたね、と
優しいねぎらいの言葉をかけたり、
うちの奥さんが同情して半額以下の安い料金でいいですよ、と提案したことも、

全部が、
かえって裏目に出たようでした。

日本人ちょろい。


参りました。

万策尽きて警察と連絡を取りあっている間に
突然支払いを済ませて去って行かれました。

ですから、実質的な被害はありませんでしたが、

今後、この方たちに、
どのような接し方をするべきか、
大きな課題を突きつけられた次第です。














地味にピンチだ!

2015年07月24日 | 電動自転車など
充電器フル活動しているんですが、

充電が追いつかず、
バッテリーがピンチになることがあります。

それでも今まではなんとか切り抜けてきたのですが、

きょう午後4時頃、
とうとう全てのバッテリーを使い切ってしまい、
閉店しなければならなくなってしまいました。

電動自転車本体があるのに、バッテリーがないんです。

たぶん20~30人くらいのお客様をお断りしたと思います。

残念。(泣)

スープが無くなって店じまいするラーメン屋さんじゃあるまいし。



バッテリーは追加注文していますが、
発注から1カ月過ぎても、いまだ届きません。

amazonでは余裕で売ってるのに。

北海道のパナソニックの問屋!
仕事遅すぎ。
どうなってるんですか!

注文しているバッテリーが届けば、
解消すると思います。


「電動自転車出せやコラー!」とか、

店先で暴れないで下さいね。(実話)