Max Rod Craft Blog

Max Satohの工作に関するブログ

庭の珍客

2017年05月19日 | グリーンカーテン

初夏を思わせる雨上がりの新緑の庭、珍客が来訪した。 住んでるのかな?

ボーダリング中のアマガエル

体温調節中のトカゲ

 

我が家の庭も自然を取り戻しつつあるな・・・

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

グリーンカーテンの最期  アヴォガドの発芽

2014年10月29日 | グリーンカーテン

狭いながらも様々な植栽や毎年のグリーンカーテンを楽しんできた我家の猫の額(庭)も、今日で最期となってしまう。

隣の南側と西側の土地が売りに出て、建売住宅の業者がこれを買ったのだ。  70坪の土地に2棟、120坪の土地に3棟、計5棟の住宅を今建てている。

知らぬ間にこのあたりの土地は、第1種中高層住居地域となっており、隣地境界は民法の規定の50㎝以上、北側斜線は、境界上で10mの高さからこう配1.25mの制限となってしまった。

既存の住宅は隣地境界90㎝を開けて建っていたのに・・・

おまけに土地に段差を付けて高くし、さらにエライ高い基礎の上にロフト付の2階建てを、我が庭から50㎝のところに建てておる・・・ 法律上は違反ではないので如何ともしがたい。

悲しいよう・・・

そんな猫の額ではあるが・・・

グリーンカーテンで使ったプランターに何か生えておる・・・雑草かと思っておった。

が・・・じゃじゃ~ん

な・な・なんと・・・ こ・これは・・・

アヴォガドじゃ~ありませんかっか!

種から生えてる~

何故分かるかって?  根元を見よ、根元を。  まあるいアヴォカドの種が見えるじゃろ~が。

うれじい~・・・悲しみの中の喜び・・・

生えたんだね~、とうとう。  結構時間がたってるね。(過去ログで植えた時の記事見つけてね・・・確か・・・百日紅の実生 2月の記事だったかと・・・)

アヴォガドの葉っぱは、こんなんです・・・

アヴォガドの葉っぱ

いつか鉢揚げして倅の別荘の庭にでも植えてあげよう。 

アヴォガドの実がいっぱいできるように・・・

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

完成 アイコのドライトマト

2014年07月28日 | グリーンカーテン

RAV4のダッシュボードに置いた2つ割りにしたアイコ・・・たった2日でドライトマトになりました。

ホレこの通り

よほど暑いんだねダッシュボードの上は・・・

出来上がり具合はというと・・・

皮に向かって果肉やジュースがへばりついていく・・・といった感じ。  結果、皮だけが残ったような形に見える。

だが、食してみると・・・皮はキャラメルを噛むような感触と、皮にへばりついたトマトの酸味、凝縮されたうま味、それに振り掛けた塩の味がまじりあって お い し い。  上出来・・・上出来。

器に移しておつまみ風に・・・結構無くなっちまうな~

おつまみにしても良いね

このままで知らず知らず無くなってしまいそう~なので、思い切った使い方をしてみようっと・・・

丁度今日はホームベーカリーで自家製食パンを焼く日だった。  

ドライトマトは細かく刻んでトマトパンにした。  プーンとトマトの香が漂い、トマトパンが出来上がった。

食べてみた・・・う~・・・U~・・・U~Mあ~い・・・う~ま~い~・・・UMAI! ではないかっか!

もっちりした食パンの生地に、ドライトマトの酸味、塩味に、凝縮されたトマトのうま味が加わったトマトパン。

アイコの皮が口に残るかと思っていたが、まったく残らない。  皮を噛むのが楽しみになるドライトマトとなっている。

ぶつぶつがドライトマト

大成功~!

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

赤い宝石 アイコ 7月22日

2014年07月22日 | グリーンカーテン

我家のグリーンカーテン、背丈も伸び、ミニトマトのアイコもきゅうりも既に収穫期を迎えている。

今日のグリーンカーテン

アイコは毎朝水遣り時に、赤く色づいたものを順に収穫している。  一気に全部というようには色づかないので貯めるという言い方があっているだろう。

今日でこれだけたまった・・・

貯まったアイコ

このアイコ・・・以前食べた時には皮も薄くホントにおいしかったのだが、我家のアイコは皮が硬い。  果肉はおいしいのだが・・・。

そこで一計。  これをドライトマトにしたら・・・皮もおいしくいただけるのでは・・・ないか?・・・と。

アイコを全部半分にカットしてオーブン皿に並べてみた。

うん、きれい・・・

塩をパラパラと振って、天日干しにすれば3日ほどで出来上がる。  電子レンジでもできるそうだが・・・今日から10日くらいは関東は晴天・・・30度くらいの日が続く・・・

そこで、天然のオーブンに入れることにした。

RAV4のダッシュボード

ダッシュボードの暑さといったら・・・この上ない。  虫も付かない・・・風に飛ばされることも無い・・・雨も防げる。  忘れていても自然にできちょるやろ。  

ちょっと匂いが残るかも・・・でも・・・トマトの匂いは嫌いじゃない。

外を歩く人は、これを見て何と思うだろうね・・・

これは何でしょう?

完成がまちど~しい。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日のグリーンカーテン 7月2日

2014年07月02日 | グリーンカーテン

1週間近く曇りと雨が続いたが、我家の猫の額にあるグリーンカーテンは順調に育っている。

まず遠景から・・・

ミニトマトの背が伸びてる

ミニトマトはきゅうりのツルよりも背が高く伸びてるね~。  トマトってどれくらいの高さまで延ばせばいいのでしょうか・・・

近景・・・

アイコは赤くなり始め・・・

次の花も実も付いており・・・

今朝一つ食べてみたが・・・味は悪くないのだが・・・皮がちと固いな・・・皮が柔らかいと美味いんだが・・・完熟油粕を一握り撒いておいた。

なんでも、皮を柔らかく育てるには、リン酸系の肥料をやることと、水をたっぷりやることらしい。  今日は、骨粉を蒔いておいた。

芽掻きした枝はいろんなところに挿し芽している。  おまけでたくさんの実がなるといい・・・と思って・・・

 

きゅうりは既に5本食べた。  瑞々しくて甘味があっておいしかった・・・

次の収穫も近し・・・

下の方の葉は、うどんこ病がでたり、水が掛かると腐ったように枯れていくが、成長目覚ましいツルの先端部はぐんぐん育っている。  根元に近い実も小さいまま腐っていくが、先端部の実は大きくなっていく。  下の方の葉は、どんどんカットしている。  芯を止めると、子ヅルが何本も伸び出した。  子ヅルから収穫したら、子ヅルの芯を止めて孫ヅルを伸ばそう・・・  なんぼでも実ができそう・・・

 

ゴーヤーは少し出遅れたが・・・

順調に伸びている

きゅうりとゴーヤーは、芯止めした後、ツルが自力で何かに掴まると急に伸び始めた。  安定することで安心して伸びるということなのかな・・・

太陽が待ち遠しいグリーンカーテンです・・・

曇り空の多い今日この頃、我家のグリーンはけなげに育っています。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

グリーンカーテン まだ短し

2014年06月19日 | グリーンカーテン

今年のグリーンカーテン・・・伸びてはいるが・・・まだ背が低い。

しかし・・・収穫の兆しが・・・

きゅうり

芯止めしたらよく伸びるようになった。

見える? プランタの縁に1つ

今年の初収穫、程よいサイズ

アイコ(ミニトマト)

 鈴なり 赤くなるのが楽しみ

ゴーヤー

やっとこんな背丈

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2014 グリーンカーテン ネットを張った

2014年06月02日 | グリーンカーテン

先に植えたきゅうりの苗が伸びてきたので、船造りの作業場であった我が庭、猫の額(ほど狭いの意)に、とうとうネットを張った。

ネットはベランダの手すりから棕櫚縄でゴーヤネット1間x1間を3枚、大きなアルミサッシを塞ぐように張った。

いよいよネット

ゴーヤーの種は3つばかり発芽したが、生育は遅く、小さな葉っぱが何者か(たぶんナメクジ)に食われておる。  日当たりの悪いプランタの種はまだ発芽すらしていない状態だ。

発芽したゴーヤー

これで船のグラッシングが、ここではできなくなることになる。  代替地を探さねばならんが・・・どこでやろうかな?

車を外に出して駐車場で・・・

二階の竿づくり部屋を片付けて、そこで・・・

館山の倅の別荘のデッキで・・・

といったところが候補地となる。  ま、様子見ながらボチボチやりまっさ。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きゅうりの葉に異変?

2014年05月28日 | グリーンカーテン

勢いよく伸びていると思われるプランタのきゅうりだが・・・

 

今朝よく見ると、葉っぱに白い小さな点が・・・

 

最初の葉にも、若緑の葉にも白い点が・・・

 

 

 

葉裏を見ても虫はいない・・・ 小さなアブラムシが数匹だけ・・・

 

黒い極小の点がいくつか・・・

 

病気なのか、害虫なのか・・・分からない

 

うどんこ病ではない・・・いずれでてくるだろうけれど・・・

 

ネットに出ていた写真、アザミウマの食害跡に似ている・・・だがアザミウマの姿はない・・・

 

べと病?・・・モザイク病?・・・いろんな病気があるんだ、野菜には・・・

 

ま、あまり神経質にならんようにゆったりやりまほ・・・

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2014 グリーンカーテン スタート

2014年05月25日 | グリーンカーテン

今年の我家のグリーンカーテンは、ゴーヤー(去年収穫した種からの実生)、きゅうり2本、ミニトマト(アイコ)1本、にてスタート。  アイコは芽掻きしたら掻き芽を挿して2本にする予定。  トマトはこれでなんぼでも増やせるのよ(1株しか買っちゃだめよ)

きゅうりもトマトもカーテンというよりも、じぇったいに、収穫を期待している。  土を、黒土+赤玉土+腐葉土+炭化鶏糞+苦土石灰+化成肥料を混ぜて作ったので、植え付けから約1週間+ですくすく育っている。

元気の良いきゅうり(手前)とトマト(奥)

ゴーヤーの方はというと、まだ芽が出ない・・・いや、待てよ・・・

見える~中央だお~

よ~っく見ると、緑色の芽が土を押しのけて外に出ようとしているでわないくゎっくゎっ!  出た~!

2つのプランターに5粒くらいづつ蒔いたから、各2株くらい発芽するでしょう。

館山の倅の別荘には、ホッタラカシ、を前提に、やはりゴーヤー5粒くらい、きゅり1株、アイコ1株、それに、安納芋(サツマイモ)の苗24本を、先々週に植えてきた。  発芽してるかな~。  サツマイモも、苗はたくさん買う必要は全くない。  伸びたツル先をカットして挿せば、それで株はなんぼでも増やせるし、収穫時期をずらすこともできる。  ほんに得な植物だわ。  これを自然の豊穣というんよね。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゴーヤの変身

2013年08月27日 | グリーンカーテン

朝夕の涼しさは秋の到来を予感させる今日この頃。

我家のグリーンカーテンのゴーヤも気温に敏感で、気温が下がり始めると店じまいの様相を見せ始める。

盛期のゴーヤは濃緑であるが、店じまい時期では、やはり、鮮やかな、なんという色といっていいか・・・、黄色、橙色、オレンジ色、う~む・・・日本語にはない色・・・そうだ、熟れゴーヤ色に変色する。

変色の過程は、濃い緑の一部が黄色っぽくなり、次第に全体に広がっていく。  その色のコントラストたるや、とても き・れ・い・だ。

熟れゴーヤ色

熟れゴーヤ色になると、ぶよぶよと柔らかくなり、さらに進むとドロドロになって下に落ちる。  落ちると汚らしいが・・・

中を見せよう。

中には種が

熟れたゴーヤの中は、写真のように、真っ赤な種袋が並んでいる。  この赤も鮮やかなんだ。

さらに・・・

種袋のなかに種

種袋を裂いてみると・・・中にゴーヤの種がある。  これをとっておいて来年蒔くと芽を出すのだ。

この真っ赤な種袋、舐めると、すっごく甘い。  まるで良質の砂糖をなめているようだ。  甘味に嫌味がない。

ゴーヤの苗も買うと、このご時世、物価も消費税も上がるんだろうから・・・何某かの出費になるので、種をとっておこう・・・ぶつぶつ

消費税あがったら・・・年寄はお金使わんで・・・収入が増えないんだから・・・

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする