世界標準技術開発F2F会議

小電力無線IEEE802規格開発会議,奇数月,米欧亜大洋州都市開催

介護予防 元気アップ歌声エクササイズ アン・ルイス64歳の「WOMAN」

2021-05-08 18:31:17 | 連絡
〇太平洋弧状列島日本人の死因 著名人 介護予防エクササイズ

〇介護予防 元気アップ歌声エクササイズ
アン・ルイスの「WOMAN」
 
アン・ルイス(Ann Lewis、本名:アン・リンダ・ルイス、1956年6月5日 - 64歳)は、日本の歌手。兵庫県神戸市出身。ロサンゼルス在住。
アイドル歌手としてデビューした後、歌謡ロックの第一人者として活躍した。
プロフィール[編集]
父親がアメリカ人(アメリカ海軍の軍人)で母親が日本人のハーフ。兵庫県神戸市に生まれ、横浜市中区本牧に在った米海軍の住宅街ベイサイドコートで育つ。1970年、14歳のとき、横浜外国人墓地を散歩中[1][2]、なかにし礼にスカウトされ[1][2]、「なかにし礼商会」第一号タレントになる[1]。
1971年2月25日に、ビクターレコードよりシングル「白い週末」でデビュー。当初はグラビアアイドルやアイドル歌謡を中心に活動する中、1974年に「グッド・バイ・マイ・ラブ」がヒット。その後、ロック(歌謡ロックと言われる場合もある)に転向し1970年代後半から1980年代にかけて「ラ・セゾン」や「六本木心中」「あゝ無情」などのヒット曲を放った。
かつての所属事務所は渡辺プロダクション。ファッションにこだわりを持ち、自身でステージ衣装のデザインを手がけることもしばしばある。キャンディーズの「やさしい悪魔」のステージ衣装のデザインも手がけた。
記者会見で自らパニック障害であることを打ち明け、しばらく父親の母国アメリカに在住していたが、2005年11月23日にセルフカバーアルバム『REBIRTH』を発売と同時に音楽活動を再開した。その後はファッションやペットグッズなどのデザイン、プロデュースも手がけている。2013年4月6日、元夫の桑名正博と息子の美勇士で親子3人共演CDを同年10月に発売すると同時に、これをもって完全にアン・ルイスが芸能界から引退することが発表された。




コメント   この記事についてブログを書く
« 介護予防 元気アップ歌声エ... | トップ | 介護予防 元気アップ歌声エ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

連絡」カテゴリの最新記事