糖蜜(糖みつ)糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメントブログ
糖蜜(糖蜜)・糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント株式会社ブログ
 



うるう年で1日長い2月もあと僅か。

会社の周りの河津桜も咲きだして、もうすぐ春を迎えようとしています。

管理人の周りでは、今年たまたまですが、大学進学やら就職やらと、引っ越し組が3件あって、3月の週末は大忙し。( ;∀;)

引っ越し業者に頼むと便利ですが高額だし、学生1人だったら荷物もそれほどでもないので、自分たちの時代もそうだったけど、友人や知人、家族にお願いして済ます人が殆ど。

その一人の荷物状況も確認のため、先日、長野上田に行ってきましたが、ついでに上田城跡の公園を散歩してきました。

 

戦国無双ってゲームでしか知らないけど、、((+_+))

絵馬の先の・・・

写真ポイント?

こっち??

撮影だか、絶景だか、忘れてしまったのですが、立札があったのですが、どっちを指しているのか、わからず、とりあえず両方撮影してきましたが、どなたかご存じだったら教えて下さい。( ..)φメモメモ

当たり前ですが、跡地なので単なる公園。。( ;∀;)

資料館とかあったのですが、お昼時なのに全体的に人気(ひとけ)がなく、、人気(にんき)がないのか、、と残念な観光となりましたが、自宅に帰ってから北櫓(きたやぐら)、南櫓(みなみやぐら)と入れなかったところの漢字や感じを調べてみたら、、YouTubeで動画を発見!!(^^♪

上田のお宝発見「上田城 西櫓・北櫓・南櫓」 (youtube.com)

1804HD−0008 上田城の北櫓とシダレザクラ (youtube.com)

南櫓と北櫓と上田城千本桜と夕日 FUKEI 71750 (youtube.com)

これが現在もあるのかは分かりかねるのですが、行った時期が悪かった・・・とつくづく自身の不運を実感した次第でした。(*´Д`)

でも、途中に寄り道したお蕎麦屋さんが割安な割には美味しかったので、プラスマイナスゼロと、、勝手に解釈するのでした。

で、そのお蕎麦屋さんがこちら。

メインの通りから外れているにも関わらず、壁には有名人のサインも結構あって、くるみざるそばと天ぷらざるセットを頼みましたが、

そばが手打ちなので不均一であるにも関わらず、こし、のどごしもよく、その割に値段も手ごろなので、大満足でした。(^_-)-☆

上田は仕事、プライベート、両方ともに次に行く機会は難しいかもしれませんが、機会があれば公園のしだれ桜とお蕎麦のセットは是非再チャレンジしてみたいと思う、管理人でした。(^^♪

長文となってしまってますが、前回お約束していた、ラーメン情報を・・・。('◇')ゞ

まずは「にんたまラーメン味噌味」

茨城県のとある場所で食べるところが見つからず、やっと見つけたお店。

一般道のパーキングエリアとしても利用される為、トラック運転手さんが多いチェーン店なので値段はお手頃ですが、麺がゆで過ぎに感じてしまうのと、にんにくが名前通りすごいので、普段ならあまり利用しないお店です。

美味しい、、か美味しくないか、、、は・・・ノーコメントで。(^^)/

続いて幸楽苑さんのゆず塩ラーメン。

幸楽苑さんはどこにでもあるのと、全国チェーンなので日高屋さん同様に偶にはいるのですが、この日はこれを頼んでみました。

結果、さっぱり食べるにはすごく美味しかったですし、今どき800円を切った値段でこれだけ野菜も摂取出来るのは大変ありがたいと感じました。

また、行く機会があったら、食べたい一品です。

鯛だし塩つけ麺全部乗せ1キロ。

辛つけ麺+肉ねぎ飯+唐揚げ

本日、最後のラーメンは、三田製麺所さん。前回のブログで、三鷹製麺所としてしまいましたが、正しくは、「三田製麺所」さんでした。(/・ω・)/

一緒に入った人は、蒙古タンメンさんも美味しいとする辛い物好きの人なので、辛いつけ麺を選択しておりましたが、管理人は絶対に好んでは食べないので、分かりかねる部分もあるのですが、辛つけ麺も麺は同じ、のどごしも含めて三田製麺所のものは大変美味しいと思います。

また、鯛だしのさっぱりとしたものもすごく美味しくいただけました。この時すごくお腹が減っていたと、以前に期間限定での1.5キロも苦しいながら食べれた記憶があったので挑戦してみましたが、年齢には勝てず、完食するのに結構な時間を要してしまいました。

頼んだものを残すのは・・・との思いで二人で完食しましたが、鳥のからあげは、、ラーメン屋さんのよりもすかいらーく系の専門店である「から好」さんのほうが安くて美味しいかも。との見解となりました。

肉ねぎ飯は大当たり。

管理人の好みだけでなく、体調によっても、どこもそうですが、チェーン店でも味のムラがあるので、一概には言えませんが、ご興味がある方はぜひお試しいただければと思います。

合わせて、、糖蜜吸着飼料のほうもお試しして頂けたら・・・と仕事の一行を入れさせて頂きます。( ^)o(^ )

ではでは。

 

糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする